ようこそ!!BIKE 883Rへ Welcome to“BIKE 883R”Web Site 
set up 2002.10.5

1980年バイクと巡り会い 1982年バイク業界が仕事場となり22年
2002年11月 純粋にバイクとして魅力を感じるハーレーXL883Rに出会った


CONTENT
チビ丸のXL883R号
バイク用品&パーツ
気軽に書き込んでネ!の掲示板
「今の一言」は「過去の一言」
2009年 3月 17日 (火) 更新
【Code No.090317今の一言】

883R号にETCを装着。っと言っても装着したのは2年も前ですが・・・
しかし高いねェ〜。競合メーカーが無いから寿司やの時価みたいな値段。
ETC単体セットアップ込みで49,800円!!
収納スペースが無いバイクはバッグ付き53,000円買ってチョだもん。

まあ、ETC購入時に付いていたマイレージポイントや、
高速の割引料金とか考えれば、現金で払い続けるよりは安いケドね。
現実に仲間と行った日帰りツーリングでは、
現金払いの高速料金とガソリン1回分の差額が出たし。

んで、これから更に高速料金が安くなるとか。。。
安いのは良いけど、帰りの高速は鬼混み渋滞だなぁ。





BIKE883R Webマスター「チビ丸」のスペック
年 式:1964年1月
全 長:1m58cm・・・・・ハーレーはチビライダーへの配慮が国産以上にきめ細かい。いいぞッUSA!
総重量:54kg・・・・・・昔は63Kgあった。小さくてもズッシリ重い水銀野郎とはオイラのことサッ。

仕 事:バイク用品メーカーに22年勤務後フリーに。HY戦争の頃かなり儲けた業界。
趣 味:興味があるとゾッコンのクセに飽き性。モノが増殖するも処分できない困ったちゃん。


BIKE883R Webマスター「おすすめリンク」
千秋楽、夕方6時の切なさは初恋にも似て。[読ませるチカラ健在!!飲み仲間元Mr'Bike編集ホヤ坊のブログ]
DECOCCI
[でこっちサンのブログ。優しい“音”を奏でるハーレーで楽しむ旅を伝えてくれます]
スポーツスターサイド[私が883Rを購入した時に“Sスター100質”が在った有名なサイト♪ハマりました]
ベル・タテワキ[大量生産のバイク用ブーツメーカーが多い中、品質に拘った“本物”を販売する老舗]
ツーリングバッグBAGG Web[ハーレー専用設計のツーリングバッグなどがラインナップされています]
ハーレー ダビットソン亀戸 [スタッフ&イースト東京チャプターのみなさんは楽しくて親切な人ばかりです]
Amber #37 [883RオーナMasaruさんのキレイなHP。日記・写真とセンスの良さがキラリと光ります]
モーター&ケミカルズ [883Rのマフラーは、ココで買いました。安い・親切・対応早いの3拍子♪]


どちらも時代を越えて“熱い走り”満載!!AMAスーパーバイク&ダートトラックレース写真集
 阿部典史写真集“Norick@Turn1” ノリック ターン1
 18歳で全日本500ccクラスのチャンピオンになったノリックが、
 15歳の頃にアメリカレース修行へ行っていた時代の写真。
 15歳で世界GP500チャンピオンを狙っている行動力がスゴい。
 エディ・ローソン写真集“KAWSON” カウソン
 今みたいに「レーサーみたいな市販車レース」ではなく、
 市販車にモンスターパワー積んで競い合っていた頃の懐かしい写真。
 デカいマシンを“ねじ伏せる”ようなド迫力のライディングは必見。
 ジェイ・スプリングスティーン写真集“SPRINGER#9”スプリンガー
 日本ではあまり知られていないAMAダートトラックレースの写真。
 競い合うハーレーの写真も珍しいケドそのレース内容もスゴい。
 スポーツスターオーナーは特にオススメします。

http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/7681/
e-mail:bike883r@104.net
リンクフリーですので「切った・張った」はご自由にどーぞ。