愛車紹介-FZS1000(600?)


馬力計測トップへ




ハンドルネーム:FZS1000様
FZS1000
FZS1000です。

見たところ極々ノーマルです。
まだ入手して日が浅いとのこと。
大切に乗っていってください

さて、気になる馬力ですが、

FZS1000の馬力、トルク
青:馬力  赤:トルク

およそ110馬力

08.07.28追記

この写真はFZS600だというご指摘メールを頂きました。
調べてみたところ、写真を見る限りではそのようでした。
無知な管理人ですみません。

そうなると、計測結果もかなり違ってきます。
馬力は速度の変化率の2乗に比例します。
そのため、私の計測方法で別の車種の諸元を間違えて使用していた場合、
結果の馬力を減速比のズレの2乗で割らなければいけません。
理由はコチラ


FZS1000の減速比は、一次/二次/1速ミッション/タイヤ外寸でそれぞれ
1.581/2.750/2.500/630mm です。
FZS600の減速比が見つからなかったので、FZ6Sのデータを流用しますと、
1.955/2.875/2.846/630mm となります。

この数値を元に馬力を再計算すると、何と51馬力?
ノーマルが95馬力だとすると、だいぶ控えめです。
大抵のバイクでは、ノーマルの8割前後の馬力を出していることを考えると、
70馬力は欲しいところです。

おそらく、FZ6SとFZS600のデータは相当異なるのでしょう。
二次減速比は3.200、タイヤ外寸は624mmでした。
だれかFZS600の一次減速比、1速減速比について、
情報を頂けないでしょうか?

以下、原文をそのまま残しておきます。


メーカー公称値が143馬力ですから、多少低めの値です。
とはいえ、このクラスの車体では、計測ロスが非常に大きいです。
加速に使われている馬力が実質110馬力ですので、
エンジンが実際に出している出力はもっとあるはずです。

私は中型免許しか持っていないもので、
この辺りのバイクの100馬力以上というスペックが
どんな恐ろしい世界なのか、いまいちピンときません。

しかも、大型バイクはあまり詳しくないので、
100馬力台の連発に正直驚いてました。
今後はもっと勉強せねばと思ってます
今後チューンされましたら、またぜひ計測させて下さい



  前(V-MAX)へ      愛車紹介へ      次(VOR503ED)へ

目次

馬力計測トップへ

管理人へのメール

micrmjp@yahoo.co.jp



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ