愛車紹介-GB250 CLUBMAN


馬力計測トップへ




ハンドルネーム:男山様
ページ:GB馬鹿  


 男山様のGB250 CLUBMANです。

GB250 Clubman GB250 Clubman

外装はCB400Fのタンク、フェンダーレス加工、WMトラッカーシート、
チャックボックスのロッカーズマフラー等々
非常に綺麗な仕上がりを見せております。

さて、気になる馬力ですが、

GB250 Clubmanの馬力
青:馬力  赤:トルク

およそ28ps/9000rpmでした。
ちなみにノーマルのスペックが30ps/9000rpm、2.5kgw/7500rpmです。
私の計測は10%程低めに出ますゆえ、この結果でしたら
ノーマル以上の馬力が出ていると思っていいでしょう。

なお、高回転でかなりのばらつき(波)がありますが、
これは路面のギャップの影響です。


さて、今回の男山様の目的は単なる計測ではありません。
まずは下の写真をご覧になって下さい。

GB250 ClubmanのFCRキャブ

男山様のGB250は、キャブがFCRに換装されております。
本日はFCRキャブのセッティングの方向性を確認するため、
いろいろな条件をテストするのが目的だったそうです。

セッティングを変更して再度計測したところ、

GB250 Clubmanの馬力
およそ30馬力!
そして、9500回転まで伸び続けるパワーカーブとなりました。

難しいと言われるFCRのセッティングを、
こんな短時間で決めてしまうとは…

実は男山様、このFCRキャブのセッティングについて、
2003年2月以来、詳細な記録を取っております。
男山様のページには、季節ごとの温度変化に合わせた
キャブセッティングの膨大なデータが記録されているのです。


こういったセッティングにおいて、
私の計測は多少なりとも力になれるかもしれません。
今後ともセッティングを楽しんでいただくと共に、
よろしければまた計測させてください。


  前(TZR250R)へ      愛車紹介へ      次(GB250)へ

目次

馬力計測トップへ

管理人へのメール

micrmjp@yahoo.co.jp



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ