愛車紹介-CRM50の馬力


馬力計測トップへ




ハンドルネーム:K.K様


CRM50
K.K君のCRM50です

以前の計測では、およそ6.5馬力という結果を記録しました。
K.K様のCRM50の1回目はこちら
その時と比べると外装がかなり変更され、
色合いのせいかXL系の雰囲気が漂ってます
しかしながら、特別なチューンはほとんどしていないとのこと。

さて、気になる馬力ですが

CRM50の馬力

青:馬力   赤:トルク

およそ7馬力。以前と比べて0.5馬力のアップです。
気温の上昇を考慮すると、相当のアップではないでしょうか?

<チューンのポイント>
K.K君のCRM50は、リミッターカット以外は目立ったチューンはされておりません。
K.K君が行ったのは、基本的な整備…各部の徹底的なグリスアップだそうです。
チェーンのコマのわずかな固着も、徹底清掃で何とか動くようにしたそうです。

さらに、チェーンの張り調整を直前に行ったそうですが、
張り調整による加速フィーリングの変化は相当なものだったようです。


パワーロスを減らすのみならず、チェーンの寿命のためにも張り調整は重要です。
高価なパーツが装着されていても、その効果がフリクションで消費されていたら
はっきり言って宝の持ち腐でしょう。
今回の計測結果から、日頃のメンテの重要性を教えられました。


ちなみに、以前もお伝えした1/32mileの結果ですが、
私(Mic)とK.K君のCRM50の差は、ほんの1馬身差程度でした。
私の体重は60kgちょっとです。対するK.K君の体重は90kg以上!
この体重差でほぼ同着ということは、
私(Mic)は基本的な整備能力で負けたってことでしょうか?



  前(CRM50)へ      愛車紹介へ      次(CRM50)へ

目次

馬力計測トップへ

管理人へのメール

micrmjp@yahoo.co.jp



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ