馬力考察−馬力とトルクの関係−馬力とは?


馬力計測トップへ

馬力とトルクの関係−馬力とは?


馬力とは力とスピードを共に考慮した指標です。
すなわち、加速と最高速の双方に影響します。
一方で、トルクは単独では加速、最高速に影響を与えません

<馬力の定義>
 馬力とは、仕事率の事です。
仕事率の大きさというのは、一定時間に、どれくらいの力で、
どれ位の距離を移動させたかで決まります。
日本で一般に使用される馬力は、
「1秒間に、75kg重の力で、物体を1m移動させた時の仕事率」
と定義されています。


<馬力とトルクの関係>
 トルク(kgm)に回転数(rpm)を掛けて、
さらに0.001396という係数を掛けると馬力が出ます。

馬力=トルク×回転数×0.001396

 例えば、3000回転で1kgmのトルクを出している状態と、
6000回転で0.5kgmのトルクを出している状態は、
共に約4.2馬力で同じ出力です。

 3000回転で1kgmのトルクが出ている状態で、30km/hで走っていると、
約、38kgwのトラクションが出てます。
 6000回転で0.5kgmのトルクが出ている状態で、30km/hで走っていると、
こちらも約38kgwのトラクションが出てます。

 このように、エンジンの回転状態、
場合によってはエンジン自体が異なる場合でも、
お互いを比較することが出来るのが馬力です。

 今までの考察と経験からわかった事ですが、
ミッション、ファイナルなどをいじったり、
パワーバンドが移動して、使うギアが変わったりする場合は、
馬力で比較するほうがわかりやすいようです。

 逆に、ミッションやファイナルをいじらない場合や、
パワーバンドが移動しない程度のフィーリングの変化を比較するには、
トルクで比較するほうがわかりやすいようです。

03.12.20


05.1.16追記
100馬力/20kgmと200馬力/10kgmの車両ではどちらが速い?

上記のような質問を頂きましたが、結論から言えば200馬力の方が加速、最高速共に速いです。

一般に、「馬力がある車の方が最高速が速く、トルクがある車の方が加速がいい」といわれます。
しかしながら、これは誤解です。
最高速は馬力と相関がありますが、トルクは必ずしも加速には結びつきません。
トルクがあっても馬力が低ければ加速は悪いです。

最大出力と最大トルクが
100馬力/10kgm…車両1
100馬力/20kgm…車両2
200馬力/10kgm…車両3
200馬力/20kgm…車両4
の四台の車があったとします。
車重や空気抵抗は同じで、ミッションも適切に設計されていたとしたら
加速は  車両4≒車両3>車両2≒車両1
最高速も 車両4≒車両3>車両2≒車両1
となります。

詳しく知りたい方は、
最高速は馬力で決まり、加速はトルクで決まる?
 
前(トルクとは)へ      目次へ      次(ps,hp,kw)へ 

目次

馬力計測トップへ

管理人へのメール

micrmjp@yahoo.co.jp



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ