馬力考察-馬力と各種抵抗


馬力計測トップへ

馬力と各種抵抗


バイクが走っている状態というのは非常に多くの力が働いています。
代表的なものだけでも、

エンジンによって発生する力、
ミッションその他に発生する抵抗、
タイヤ、その他で生じる走行抵抗、
空気抵抗、
重力や坂道などで生じる力
などの力が働いています。

これらの力が相互に働いて、バイクは一定の速度で走ったり、加速、減速を行ったりします。

例えば、エンジンによって発生する力と、ミッションに発生する抵抗や
タイヤの走行抵抗や空気抵抗が釣り合えば、バイクは一定速度で走行します。
この状態で、エンジンによって発生する力の方をほんのちょっとでも上げてあげれば、
バイクは加速します。
一方で、ミッションの抵抗、タイヤの抵抗、空気抵抗などを
ほんのちょっと小さくしてあげれば、バイクは加速します。

もしエンジン出力がいっぱいいっぱいであっても、各種抵抗さえ小さくすれば、最高速は伸びます。
エンジンオイル、チェーンの張り、チェーンのグリスアップ、
タイヤの空気圧、ホイールベアリングのグリスアップ、ベアリングの交換など、
抵抗を減らせる要因は多数あります。一度この辺りを点検することをオススメします。


前へ      目次へ      次へ

目次

馬力計測トップへ

管理人へのメール

micrmjp@yahoo.co.jp



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ