フロントロゴ作成

Aシリーズのフロントのエンブレムはクアトロモデルはquattroバッチのみで、ちょっと色合いが寂しいのでRSロゴを作ってみました。材料はRS4(当時RS6はまだ発表もされていなかった)のフロントロゴです。ディーラー経由で4300円、なんとリアのでかいのより高いです。海外サイトですと半額ぐらいで買えるはずです。

さて、届いたエンブレムは(もちろん)平板な板の部分のみで、取付座はありません。いずれにせよRSのメッシュグリルとAの横棒グリルでは取付座は異なるはずなので、手持ちの素材で作ってみました。

1. まず、クアトロロゴの取り外しですが、後ろからのぞいてみるとわかるように、_>のような爪に金属のクリップで止まっています。前や後ろから小さめのドライバーでこじって引っ張りながらはずします。はずれる瞬間クリップが飛ぶので、なくさないように。
2. 次に取付座の部分を再使用するためquattroロゴをはずします。両面テープで止まっているだけです。quattroロゴは妻のiMacのエンブレムとなっています。
3. 次にRS4ロゴの4の部分をカットします。これも黒のプラスチックの板にメッキの文字が両面テープで貼ってあるだけなので、普通にはずれます。このままだと横に長いので、カッターで適当な長さにカット、切断面はヤスリで仕上げました。
4. 取付座も左右に長いので強度を失わないよう適当に両サイドをカットして両面テープで貼り付けます。このとき、上下の位置を変えることによりロゴの高さ、角度が変わるので、実際にはめてみて位置決めをします。
5. 最後にクリップを飛ばさないように、グリルにはめ込んで完成です。
(写真クリックで拡大します)



Audi Techに戻る