やはり私は、さぬきを目指す


(16)おか泉(宇多津町) ★★★★★

 おか泉(おかせん)は、すぐ近くに ありました。
今まで回った うどん屋で、一番キレイです。最近、建て直して
移転してきたそうです。 駐車場も 完備されています。

大阪でもありがちな外観。本当にきれいです。

K 「なんする〜?」
私 「名物の”冷や天おろし”
K 「お腹いっぱいとか言いながら、食べるやん(笑)」
私 「昨晩の”鶴丸”の天ぷら、食べられへんかったんが悔しかったから」
K 「なかなか、しつこく覚えてるねぇ(笑)」

冷や天おろし¥850
おか泉名物。天ぷらは めちゃうま。麺は細め。
レモンと大根おろしで、さっぱり食べられます。

私 「うわっ、お腹いっぱいでも グイグイいける」
K 「天ぷらが、サクサクで 絶品!」
私 「細麺やけど、噛んだら 最後に薄皮1枚の”タメ”が残ってる
K 「ふーっ・・お腹一杯でも、ちゃんと おいしいと思える うどんやわ」

 あまりに おいしかったので、妹夫婦と家への お土産
ここの お持ち帰りうどんにしました。(ひとつ¥500でした)

K 「ところで、今日は 何軒回った?」
私 「えっと・・山内、宮武、長田、小縣家、山下、おか泉・・・・」
K 「6軒かぁ〜。昨日よりも、ペース落ちてるね」
私 「それに、喫茶店2軒」
K 「製麺所系よりも、一般店のほうが量も多いしねぇ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 その夜、安らかな 寝息をたてる Kちゃんの横で
私は、消化不良状態で なかなか寝つけませんでした。
あぁ〜・・・明日で、この過酷な さぬきうどんツアーも ファイナルね。
しかし! その前に、とんでもない事件が 私たちを
待ち受けているとは そのときの私は
知るよしも なかったのである ←いや、マジで

TOPへ  NEXT