やはり私は、さぬきを目指す


(38)まえば(綾南町) ★★★★

 私は、さぬきうどんメーリング・リスト(ML)に 入っています。
香川県内は もちろんのこと、関西圏のうどん屋情報も ライブで
得られるので とても重宝しています。

 そして、「まえば」さんも このMLに参加されておられ、
ときどき投稿されているのを 拝見していました。
MLの会員の方々に うどんはもとより、大将のお人柄も 大絶賛です。

 「おそるべきさぬきうどん」で、一世を風靡した 「麺通団」のライバル、
「うどん王」グループが、新しいうどんやさんに行くときに、
この「まえば」のうどんを 基準にしているそうです。

まえばの外観
駐車場は広くて、ゆとりがあります。
秘境巡りで、狭いところばかり行っていると
こういうところは、ありがたいです(嬉)。

 店内は、座敷席もあり ひろびろしていました。昼前だったので、
(すでに3軒回っているのに まだ昼前・・(苦笑))、まだ混んでおらず、
なかなか いい時間に 訪れたようです。
セルフなので、お店の方に うどんをもらってダシをかけ、今回はじめての
オプションを取り、Kちゃんと 座敷席に 上がり込みました。

かけ(小)¥160
白くて なめらかな、やさしいもちもちうどん

半熟卵天(値段忘れました)
外は海苔がまぶしてある磯部揚げ。
噛むと、中から黄身がとろ〜りと出てきます。

K 「あぁ〜 なんか、ほっとするような やさしいうどんだね」
私 「うん、毎日でも 食べたくなるうどん」
K 「ダシも 優しい味。関西人にも 違和感なく食べられるね」
私 「うどんって ええなぁ〜・・」

 壁の貼紙
まえばさんの 子供さんたちが描いた貼紙が 一面に貼っています。
「うどんのできるまで」「家庭でできるうどんづくり」「かぶと虫の1日」
みんな よく出来ていて、本当に おもしろいです。是非、見て下さい。

 しばし、授業参観に来た親の 気持ちで、貼紙に見入る私。
子供さんたちが、お父さんの仕事と うどんに 誇りを持っているのが
よく伝わってきて、ちょっぴり じ〜んとしちゃったよ〜(うるうる)。

粉売りもしています
 個人でうどんを 打っている方に 朗報! まえばさんでは
キロ単位で 粉売りもしてくれます。オーストラリア産の
メジャーな粉「金魚」「緑あひる」から、「讃岐の夢」など
日本産の地粉まで 扱っておられます。HPから注文できますよ。

 すっかりくつろいで まったりした後、大将とお話しました。
私 「大将、私も うどんのMLに入ってるんですよ〜」
大将 「え? HNは〜?」
私 「いや、ROMばっかりで 名乗るほどのモンでは・・(笑)」
K 「ダシが すごいまろやかだったんですけど、イリコですか?」
私 (Kちゃん、マジで ダシに 目覚めてるわ・・・)
大将 「うん、こっちは 伊吹島のイリコが 有名やけどね、
    イリコだけでも ダシは できんのよ。カツオも 使ってるしね・・」

 大将、噂どおりの 本当に 温かいええ人でした。
うどんって、打った人の 人柄が出るって ホンマやなぁ〜・・と
4杯完食で すっかり いっぱいになったお腹を さすりながら、
まえばを 後にした 私たちでした。

TOPへ  NEXT