やはり私は、さぬきを目指す


(46)おがわうどん(琴平町) ★★★

 なかむらで 団長に会った余韻で、ナビ役の私が ぼけまくって、
道に迷いました。一般店で 分かりやすい場所なんですけど(笑)。

おがわうどん外観
JR琴平駅のすぐ近くにある一般店。
車がなくても食べに来れる、数少ないお店です(笑)

細切りざる¥450
この店の名物です。3mmほどの細麺なのに
コシがしっかりあり、エッジも立ってます。

 ふたりとも、名物の「細切りざる」を注文しました。
讃岐うどんには 珍しい、細い麺ですが、あなどってはいけません。
食べると ぴっちぴっちの 讃岐うどんです。 ダシは かなり甘めで、
付け合わせは、ネギ・ゴマ・わさびでした。

 ざるうどん好きのKちゃんは、ダシに 少し しょうゆを垂らして
ズルズル食べています。
K 「うまいっ! ここの お土産うどん買って帰ろうっと」
私 「讃岐うどんは ショウガが基本だけど、この 甘めのダシになら
  ワサビも ありだね〜」

 この後、私たちは小縣家で、”しょうゆうどん”を食べました。
前回は 午後に行きましたが、今回は 午前の 早い時間でした。

 今回は、うどんの 「ぬめぬめ感」が少なく、コシがありました。
また、シーズンが終わったのか(?)、スダチ酢しかなく 残念でした。
季節や、時間によっても うどんから受ける印象が 違うという、
おもしろい経験を しました。 今回、私にとっては 3回目なので
詳しいレポートは 割愛します。

TOPへ  NEXT