このページの写真ですが 個人のモノでは 許可を頂いて掲載しているモノとネット上にあったモノ
勝手に持ってきたモノとが混在しております。
 個人、法人の方で 著作権等においての関係から削除を希望される場合
お手数ですが その削除希望を掲示板の方からメールにて送信願います。
(青文字の 「管理人 吉村」をクリックすれば メールが送信できます)
お詫びした上でただちに削除作業に取り掛かりますので・・・

また 入手可能かどうかについての表現につきましては
個人輸入などは除きます・・・今の所 「日本に代理店がない」
「代理店はあるが この車種は扱っていない」というだけで
「入手不可能」と表記してみます、
(コンセプトモデル、参考出品に関しては コメントしない場合もあります)
またその判断は 僕個人の判断なので 間違いがあれば是非 ご指摘のほどを・・(ずうずうしい)
ですから個人輸入する覚悟があれば入手可能なモノも混ざっていると思います。
「コンセプトモデル」「試作車」「新車販売アリ」
「中古市場のみ」「日本産」「外国産」
「一台一台が手作り作業バイクショップの作品」など分かり難いですが・・

そして「ほぼ入手不可能」・・と言う場合は
「中古車市場ですら見かけなくなった商品」という意味です。

それとリンク先が最新のアドレスではなく 表示されない場合 ご容赦してください、
でも その画像を載せていたサイトがそこにあった事は事実ですからWEB上で
探せる場合もあると思っています。


屋根付き2輪

最初に・・・
バイク関係にあまり知識がなく 「自分の免許で乗れるの?」という疑問を
お持ちの方の為に分かりやすく免許区分を・・
一般の方が購入可能な場合は僕の知る限りこのマークを写真の下に入れます。

大型免許
(2輪なら排気量に上限ナシ)
中型免許
(400ccまでのバイク)
小型免許
(125ccまでのバイク)
原付免許
(50ccのバイク)
普通免許
(普通自動車の免許)


ファイナンス・サイエンス・テクノロジーの方面で興味深い情報が多数得られるサイトです。
テクノバーン




YAMAHA T−MAXに「動研」のルーフのようなモノが付いた画像



FRP工房ゾロの「NEW・PCX用ルーフ」

ついに発売が開始されたNEWPCX用のゾロルーフです!

旧型PCXは HONDAの大ヒット商品だった為
旧型PCX用ルーフはゾロさん史上でも 最大のヒットになったらしいのですが
HONDAの新型PCXは販売価格も上がり マジェスティSなどライバル車種もあるので
大して売れていないと聞きます、まぁ単純に旧型PCXの125&150を購入した人で
「エンジンがボロくなってきた・・」と感じている人って まだ多くはいない気がしています、
旧型PCXから新型PCXへの買い替えの客層は期待はできないように思える、
また 今回の新型PCXのフォルムはルーフが立ち気味で ゾロファンの中からも
多少の疑問があるようです・・・さて この新型PCX用のルーフは売れるのか?
FRP工房ゾロ



Citysailer
画像検索をしていて見つけたモノです、たぶんたぶん 今の段階ではただのCG画像だとは
思いますが なんかカッコイイと思いました。
Citysailer



どこかのページで見つけた謎のスクーター(?)
本当にBMW製のコンセプトスクーターなのか ただの合成画像なのかよく分かりませんが
なんかユニークに思えました。



safer electric motorcycle
英語のサイトなので よく分かりませんが乗り物を作るアカデミー(高校?)のような所で
試作されたと思える車両です、自作屋根付きバイクを作った経験から見れば
ちょっと側面積が大きいかな?とも思えますが 両足は自然に出せるような構造になっているし
面白い屋根付き2輪だと思いました。
safer electric motorcycle



こちらはHONDAが発売しているBENLY50&110シリーズです、
本来 この車両にはルーフキットはないのですが

HONDAのBENLY50&110にYAMAHAの子会社のルーフキットが付いた車両
HONDAのBENLYはヤマハのギアにスタイリングが酷似しているという見方からなのか
「ヤマハの部品でもHONDA車に付くんじゃないの?」という発想からなのか
ヤマハモーターエンジニアリング株式会社のルーフキット(15万6450円)、
グリップヒーター(HONDA製)、大型BOXなどが装着された車両、
見た目はポン付けに見えますが 色々な部品のワンオフ加工も伴う為
部品代以外に工賃として約10万円は掛かっている様子です、
ベンリー110の新車車両代金+ルーフキット+グリップヒーター+12Vシガーソケット+大型BOX付きで
税込み52・5万円は 個人的にはリーズナブルかも・・と思っています。
(バイク屋でもない個人での改造は万が一の故障の際も何も保証はないから)
(有)オクズミ
こちらの会社では以前 このようなカスタム車の製造、販売をしていました、
現在も受けてもらえるかどうかは未確認ですが 相談してみるのはいいかも知れません。



HONDA スーパーカブ90にFRP製のルーフが付いた画像
またも「屋根付きバイクのススメ」の管理人 吉村がカブ110に続いて
製作したものです、カブ110で 簡単に付ける事が出来ながら
実際に役に立つ装備をつけたつもりです、白のラインについては
賛否が分かれる所だと思いましたが 何故かどうしても 付けてみたかったのです。
スーパーカブ90用のルーフをリニューアルしました。



屋根付きバイクの販売、レンタルでは老舗の帝都産業がヤマハのギア用に
付けるルーフとして発売予定の「ブレッサ」
見た目はYECのルーフに酷似していますが 価格が3〜4万円は安く こちらはウッシャー液の噴出装置はなく
ルーフ端には水の通り溝があり、後ろの支柱のデザインも違います、
僕はもし ギアに乗るのなら こちらのルーフキットを付けたいです。
帝都産業 ブレッサ



HONDA スーパーカブ110(EBJ‐JA07・プコブルー)にFRP製ルーフが付いた車両
「屋根付きバイクのススメ」の管理人 吉村がアドレスV125用ルーフに続いて製作した
オリジナルFRPカウルの付いたスーパーカブ110
今 この屋根を付けて2週間くらい乗っての感想ですが
気になる程の異音や振動もなく そこそこ快適に動いてくれています、
やはり それをあらゆる環境で実際に使わないと 本当の評価はできないので
今後ともデータを取っていきたいと思っています。
スーパーカブ110用の屋根を製作しました。



Crossbow Motorcycle
ネット上では画像はたくさんあるものの この乗り物の詳細は分かりませんでした、
たぶん 今の段階ではCG画のみ、のような気もするし 横転対策はどうなっているか、
実動車までは行かない気もしますが 空気抵抗の少なそうなフォルムは美しいと思います。
Crossbow Motorcycle



Lit Motorsの C-1 コンセプトモデルの試作(CG?)

C-1の実動機
Lit Motorsのフルカバー 屋根付きバイク!
はちさんという方が掲示板に投稿して教えてくれた画期的な屋根付きドア付き2輪
僕はこれまで 2輪で屋根が付くまでは 十分に実用的だけど
ドアまで付くのは 無理だと思っていました・・
しかし この車両の動画を見た所 テクノロジーの進歩を感じたというか
正直 実感としては 信じられない気持です。
動画では 台風レベルの横風でも走行可能に見えるし
万が一の事故でも 横倒しにはなりにくい程 安定性がある・・
今 一番 興味があるというか、自分自身で試乗したい屋根付きドア付き2輪です。
Lit Motors C-1
ユーチューブで実働が確認できる動画



中国で売られていると思える謎の汎用 後付けルーフ
僕はこの商品を見た時「やられた〜」と密かに思いました(笑)
ただ この商品を知る前の段階で 汎用ルーフのアイデアはあったし
デザインはこれとは全然 違うモノを 一部の友人には図入りで話していましたから
マネをした・・という意識はありませんが 汎用ルーフというモノを商品化した中国には恐れ入った



かの FRP工房ゾロが 近日発売予定の HONDA PCX用 後付けルーフ
発表はかなり前で 今更ながらの紹介ではありますが ついにHONDA PCX用の後付けルーフを
このサイトでも 正式にリンクさせてもらっている「FRP工房ゾロ」さんが出す事になりました。
管理人が直接 連絡した際にもPCX用ルーフには 大変前向きで
どんな素晴らしいモノになるかと期待していましたが その期待を裏切らない素晴らしいスタイリングだと思います、
ゾロさん史上 最大のヒットの予感!
FRP工房ゾロ

                                              TOPページに戻る


RIDE IT
ベース車はHONDAのCBR150らしいのですが 面白い屋根付きバイクに仕上がっています、
ただ ショーモデルというかレース仕様というか 街中を雨の日に走るような存在ではないのが残念です。
FEET FORWARD BIKES



Blog Roof 125ie 税込価格493,500円 (本体価格470,000円) 仕様
Blog Roof 160ie 税込価格525,000円 (本体価格500,000円) 仕様
イタリアの名門「マラグーティ」社が発売した屋根付きバイク
コンセプトモデルの段階では 「FRP工房ゾロ」のルーフを無断流用していましたが
さすがに量産モデルは 美しいオリジナルデザインのようです、特にスクリーンにも
独特な3D曲面があり この製品は素晴らしいと素直に思いました。
マラグーティ・ジャポーネ


 
左 
「タウンズーマー」  右「デリバリーズーマー」原付免許

「S Design」という会社の製品
以前 偶然にネットでこのタウンズーマーを見つけ
販売店に連絡し 「S Design」と、いう所が製作したものという所までは
分かっていましたが その時はまだHPなどがなかったようで
紹介できませんでした。

この度 この会社の代表者の方からありがたい書き込みをしていただき
改めて この素晴らしいセンスの会社を紹介します。
こちらの会社では 豊富なメンテナンスの経験から
カスタムされたジャイロキャノピー(68ccで 2人乗り可)なども
ラインナップに揃えています。 その素晴らしいセンスは必見!!!

ズーマーの屋根付きに関してですが フロントスクリーンやワイパーキットは
ジャイロキャノピーのものを流用しているそうですが、その他の部分は
全てオリジナルデザインだそうです、
違和感なく マッチしていて 素晴らしいです。
S Design




NEW BMW C1のコンセプトモデル
屋根付きバイク界に衝撃を与えた あのBMW C1の生産が中止され
長らく NEWモデルが発表されていなかったが ついにそのコンセプトモデルの画像を入手しまし。
ただ・・旧タイプと 大きく印象が変わらない・・というか
このままの発売はないと思うし ちゃんとワイパーもついた状態で発売するのなら
なんとなく 僕の美観では旧タイプの方が良いかも・・なんて思いましたが
正式に発売されたモノは どんなモノになるのか 今から楽しみです。
BMW C1 Concept




SUZUKIのアドレスV125に 個人が製作した屋根のついた画像 小型免許
「屋根付きバイクのススメ」の管理人(私)が製作したアドレスV125用の屋根です、
アドレスV125用の屋根を製作しました。
                                                TOPページに戻る



どこからから拾ってきた ベスパの屋根付き・・
いや〜屋根付きバイクの需要は世界共通であって欲しいです。



YAMAHAのパッソルに付いたルーフ付き車両 原付免許
ネット上で見つけた画像です。
昔(20年以上前)は こんな車両 街でそこそこ見た覚えもありますが
最近はほとんど見なくなりました、
ちなみにこのルーフ付きカウルには HONDAとありますが
これはHONDA製ではないと思う・・でも どこがこんなモノ生産していたのか・・・
知っている人がいれば情報提供お願いします。



YAMAHA製 NEW GEAR原付免許
YAMAHが発売している新しいギア (パーキングスタンド仕様車)に付ける
ヤマハ・モーター・エンジニアリング株式会社製の業務用ルーフキットです。
デザインも素晴らしいし ヤマハの方でも2サイクルから4サイクルへと生産車をシフトしているようなので
燃費も旧型ギアに比べると向上していると思います。
しかし ?・・と思ったのは その値段で16〜18万円くらいするとの噂も・・・
そして ギア用の屋根といっても「パーキングスタンド仕様車」専用という話も・・
たぶん バッテリーが強化されていないと この屋根を取り付けるのは難しい・・という意味だと思いますが・・
YAMAHA MOTOR ENGINEERING CO.,LTD
                                                    TOPページに戻る


ミクシーで教えてもらった 屋根付きバイク・・
たぶん これは個人製作のモノと思われますが 究極の低空気抵抗なのでは?
と思います・・英語のHPなのでよく分かりませんでしたが 和訳を試みた結果
このバイクの運転者は このバイクを毎日 使用し 何も問題ないそうです・・
たぶん かなりの速度が出せる状況にあり 高速走行が前提なのでガラコのような撥水剤さえあれば
スクリーンの雨粒の問題は解消できているものと思えます。
rocketshields



Sun Red Solar Motorbike Concept
これは「屋根付きバイク」というより 駐車時にボディの表面積を多くし そこにソーラーパネルを貼り付け
大量のエネルギーを充電する事で 安定した走行を実現しようとするコンセンプトのバイクのようです、
僕の好みで言えば 前のスクリーンをもっと大きくし視界を良くし 横風にも対応する為に前輪か後輪を3輪にすれば
コンバーチブルな乗り物にもなるのではないかな?なんて思います。
ただ 冷静に見れば ダンゴ虫みたいにも見えますが・・・・(笑)

Sun Red Solar Motorbike Concept
                                                   TOPページに戻る



Sbarro Monotrace・・・と書いてありますが
詳細は不明・・これは2輪に見えますが なんか安定した走行ができそうな感じです。
もしかして 車体だけがバンクする仕組みかも・・・正面からの写真も見てみたいです。

Sbarro Monotrace



az Genesis Mk3 と紹介してありました。
比較的 古い車両の写真から最近のモノまで 他のページで掲載している車両もいくつか見る事ができます。

BIKEWEB.COM


  
         ?「Bubble」社の車両                     ?「Bubble」社の車両                
              たぶん 入手不可能                       これもたぶん入手不可能                 
乗れるとしたら中型免許
                  乗れるとしたら大型免許
左のは かのジレラランナーをベースにした屋根付きスクーターです(たぶん)。
ジレラランナーってすごい加速だから それをトルクに振れば 申し分ない(?)
サイドからの衝撃も設計に入っている所が少しアディバに似ているかな・・
右のはYAMAHAのT−MAXに屋根が・・・ 一体どんなパワーで走るのだろうか?・・たぶん・・・凄そう・・・




どっかから拾ってきた屋根付きドア付き2輪(4輪)
この画像の情報は全く分かりませんが たぶん 低速時は横からタイヤが降りてくる・・
そんな構造に思えますが 詳細はわかりません。



BMWの「C−1」と馬の合成・・
笑った・・・ひたすら笑った・・・
                                    TOPページに戻る



AD125小型免許
詳しくはわかりませんがAD250(アディバ250)とほぼ同じデザインで排気量は124cc、
250に比べて 少しタイヤが細く見えるが錯覚かな?・・・
でも カッコイイ・・・初めから屋根付きで発売された小型免許で乗れる2輪スクーターとしては
一番カッコイイかも・・・なんて個人的には思いたくなります
AD125



小型免許
キャノペイシー125!!!
下で紹介したさとゥエンヂニアリングで紹介されていた衝撃(笑撃)のマシン!
ジャイロキャノピー50の車体と水冷11馬力のスペイシー125の駆動系が合体!
2輪から3輪はよくあるけど 3輪から2輪は初めてみました・・・なんか感動です。
純正のメーターも改造(数字も変更)し 完全対応している上に 水温計も装備、
ディスクブレーキ装備の上に ローダウン・・・ 
もうスゴイとしか言えません・・・・素晴らしいです。
キャノペイシー125


 
ギアナス125小型免許
以前から気になっていたYAMAHAのギア(原付)にシグナスのエンジン(124cc)を載せ
ヤマハモーターエンジニアリング株式会社の屋根を付けた快速コミューターです。
なんとこれは プロの方の作品ではなく 一個人が作り上げたモノだそうで 僕は素晴らしいと思っています。
重い車体でもグイグイ加速する機動性、前輪のブレーキも強化されていて メーターまで取り替えている・・
詳しくは 通勤快速 屋根付きギアナス125で見てください(本当に素晴らしい)
さとゥエンヂニアリング
                                                TOPページに戻る


小型免許
(RV125)&中型免許
(RV180)
SYM社製(台湾)RVシリーズFRP工房ゾロさんの屋根が付いた車両
後付け屋根の世界では定評のあるFRP工房ゾロさんが2007年6月4日より発売する予定の商品・・
同社のHPによれば 税込み価格で11・9万円とかなり頑張ったような感じです・・
バイクに付ける後付け屋根としてはかなりの性能であり、美しい商品に僕には思えます。
FRP工房ゾロ



EU YAMAHA製07型の屋根付きマジェ(コンセプトモデルだと思う)
屋根コマさんより教えていただいた驚愕のスクープ!!!
個人的にはFRP工房ゾロさんのデザインの方が僕は好きですけど こんな乗り物がもっと世に出てくれれば
マーケットは活性化すると思います。
                                                TOPページに戻る

 
小型免許
BMW C−1
新車の購入は 現在 入手が難しいが 中古 新古車なら国内でも購入可能
BMWのC−1です。正直に言えば 欲しいです。カッコイイ・・・
ちなみにこのバイク(?)は確かヨーロッパだとノーヘルOKだとか・・・
ただ現在 BMW社ではこのモデルは発売中止・・というのも
もう少し改良を加え 少しモデルチェンジして再発売する予定だとか・・
BMW社にアクセスしても今は見れないとの事・・より進化したC−1に期待大!!!

BMW C-1


  
     中型免許
        小型免許
中型免許
   アディバ250                アディバ125&150  
国内入手可能               国内入手可能
(発売は延びたとの報告も?・・・)                                      
 左は アディバ250です。 ファンの皆様 お待たせしました!・・という感じの力作!
本当にカッコイイと思います。 でも発売は少し先になったとか・・
コンセプトモデルを除けば 250ccで最初から屋根ありで発売されるのは これが世界で初めてかも知れない・・・
adiva japan AD250

右のはアディバ125&150です。125ccと150があり 僕は個人的にすごく好きです・・
現在でも都内ではよく見ます。 ただオーナーの方からのお話では 「欲を言えば・・」とそれなりに不満点も
あるようですが、C−1などに比べて比較にならない程 日本でも走っているからこその意見だと思います。

ベネリ・アディバ

現在 アディバ(125&150)の生産は終了しているようですが なんかここだと まだ新車で買えそうな感じです。
SCS HOME PAGE




掲示板に書き込んでくれた「せきねさん」から教えてもらったモノです。
この写真を見る分にはレーサーレプリカについているカウルがそのまま広がり
身体を包んだようなルーフに思えます。
しかし 2輪では安定性の部分で?・・と思う・・でも カッコイイ(笑)
TECAtech




小型免許
フルタイム125  
55万円で買えるそうです。
これはかのルノー社が発売している屋根付きスクーターです。
(アディバ社のOEM商品と見て間違いないと思うが・・・アドミラルとは違う・・)
実物は見た事ありませんが 購入されている方からBBSの方に書き込みがあり
詳しく性能の方が分かるかも知れません。
当然ですが アディバ125と差はないと予想・・・
MALOSSI FUKUOKA
 

最近 海外のサイトを紹介する事が多くなりました。
海外のHPを少しでも理解する為に便利なモノを一応紹介しておきます。
エキサイト翻訳サーチ
ここにアドレスを打ち込んでクリック一発で HPごと翻訳してくれます・・
全然メチャクチャに訳される事が多いけどなんとなく意味が分かる・・それで十分です。





これは コンセプトモデルだと思います、海外のHPから拝借・・
すごく素直な・・そして洗練された感じのデザインで とても好感が持てます。

CAR DESIGN NEWS



QUASAR
国内入手不可能
これも海外で見つけたページから拝借・・KRさんという方から教えて頂いたのですが 25年前からあったそうで
販売もしていたとか・・デザインの質が高いと思っています。

QUASAR
                                                TOPページに戻る


CUV−CANOPY コンセプトモデル
HONDAさんが発表した電動屋根付きスクーター・・ 
やっぱりHONDAはスゴイ・・・
CUV−CANOPY





コンセプトモデルです・・これは海外のHPから拝借しました。
僕はこんなシンプルな屋根も好きです。 こんな面白いモデルが街を走る時まで生きていたいです。



MOTOBYKZ
たぶん 日本では入手不可能・・・ この写真のモノは125ccという噂・・
ネットで見つけたプジョーの屋根付きバイクです。
でも 現物を街中で見た事ない・・たぶん プジョー社も日本では販売していないと思う。

                                                             TOPページに戻る


偶然 見つけた「Bubble」社の車両・・小型免許
(ピアジオ社のヘキサゴン125ccの車体に屋根が付いたモノ)
なんでも この「Bubble」という会社はかつて(今も?)
イギリスに存在した会社だそうで・・
(僕の個人的な予想では 日本で言うFRP工房ゾロさんのような会社かな?・・)
色々な会社のスクーターに後付けで屋根を付けていると予想・・

British Bubble



詳細不明のフルカウルバイク(?)
なんか HONDAのフュージョンをベースにしているように見えるのですが・・




原付免許
ヤマハモーターエンジニアリング株式会社の屋根を付けたギア
この屋根は新品購入可能
すごく完成度が高い(ほぼ純正に見える)

YAMAHA MOTOR ENGINEERING CO.,LTD
「キャビーナ50」が絶版車となり 国内大手メーカーが発売している 2輪、50ccで
 メーカー純正に近い仕上がりの屋根付き新車購入可能な車種・・・というのは
この(ギア)+(ヤマハモーターエンジニアリング株式会社製の後付け屋根)だけだと思う
「ギア」への屋根としたら MRDの「ファイン」という後付け屋根もあるが
個人的には「ヤマハモーターエンジニアリング株式会社」の後付け屋根の方が好きです。

                                                TOPページに戻る


原付免許
YAMAHAの「ギア」についた製造元不明な屋根・・
このバイクのオーナーさんらしき人と話をする機会があったのですが
本人もこの屋根の製造元は知らないとの事・・(この状態で購入したからかな?)




中型免許
HONDAのスクーター「フリーウェイ」に付いたFRP工房ゾロの屋根
(現在 この屋根キットはゾロさんの方でも生産終了しています、
ちなみに 今更ですが もちろん HONDAさんの方でも「フリーウェイ」は生産終了)
確か大手町で撮影しました・・もう今ではほとんど 見る事ができない一品ですが
大事に使っている人もいるようで なんか嬉しくなります。



   
 原付免許
         原付免許
 JMSの屋根を付けたジャイロUP       JMSの屋根を付けたホンダ「トピック

左 このジャイロUPのカウルはJMS製のようです・・JMSは ジャイロのような3輪だけでなく
HONDA トピック(2輪)に装着するカウルも発売しています、美しい商品のように感じられました。

JMS(ジャパン・モーター・サービス)

                                                TOPページに戻る


?
屋根は現在ほぼ入手不可能
原付免許
マルシン出前機器(?)の支柱を利用したかなり原始的なスーパーカブに付けるルーフキットです・・
カブはもちろん 現行商品ですが、この屋根キットはどこの会社が作っていたものが不明
(知っている方がいらしたら ご一報を!)
原始的な作りで カブのあのプラスチックのレッグシールドにも加重が掛かる設計になっている・・
(あのグニャグニャのレッグシールドに・・)
もちろん加重はビス穴(「コンビニフック」の部分)にも掛かる設計にはなっているけど少し不安




中型免許
動研製ルーフがHONDAフォルツア250に付いたモノです、 屋根&車体 共に現行商品。
動研さんは 他にも同じようなデザインの屋根(マジェスティ250用など)も製作、販売しています。
株式会社 動研


   
原付免許
                原付免許
        
MRD製 「セニョリータ」            MRD製  出前くん 配達くん   
現在 ほぼ入手は不可能             現在 ほぼ入手は不可能     

これらの屋根はいずれも生産終了です。
「セニョリータ」はHONDAの原付スクーター「ディオ」に後付けで付ける屋根らしいのですが
過去に一度だけ屋根のついた状態で中古車として売られていたのを見た事があります。

「出前くん」や「配達くん」は発売当時「おソバ屋」や「新聞屋」を中心に売れたそうです・・
僕はこのキットが今、もし 売っていれば 間違いなく買っていたでしょう・・・
「出前くん」は現在も世田谷で見る事ができます・・・ただ 僕は何度も目撃して
いるのですが(たぶん ソバ屋さんの配達用) 中々デジカメに捉えるチャンスがない・・・
MRDさんが過去発売した後付けルーフ

MRD−松田技術研究所
                                                TOPページに戻る


未確認ですが セニュリータのついた原付バイクです



中型免許
 
ゾロ製 フュージョンルーフ
屋根&車体 共に現行商品
これ 本当にカッコイイ!
いち時期 新車での購入ができなくなったフュージョンですが、
現在またHONDAから新車で購入できます、乗り心地は抜群とのとこ・・

FRP工房ゾロ

 
       中型免許
           中型免許
   
左が旧型マジェスティー250用の屋根(現在 中古車市場で入手可能 屋根は現行商品)で
右が現行マジェスティー用の屋根(屋根&車体ともに現行商品)
YAMAHAさんの車体デザインを損なわない素晴らしいデザインだと思います。

FRP工房ゾロ

  
  中型免許
         小型免許
     
  スカイウエイブ用           マジェスティ125用    
    屋根&車体 共に現行商品        屋根&車体 共に現行商品      

左のはゾロ屋根を付けたスカイウェイブです・・似合っていますね!(250にも400にも付けれるようです) 
右のは ゾロ屋根の付いたマジェスティ125です。この屋根は売れているみたいです・・・僕も個人的に大好き!
 ただマジェスティ125は 一応 国内生産はしていないはず(台湾ヤマハ製)
値段も割りとする(輸入車的な扱いのはず)・・・そこが少し難点?・・
ゾロさんは新作を発表するたびに どんどん洗練されていく・・すごいショップです。

FRP工房ゾロ
                                                TOPページに戻る

 
原付免許
又は小型免許
キャビーナ50&90
国内入手 中古市場で購入可能

ホンダのキャビーナです。やっぱり好きなんだよね・・・(写真は50cc 同時発売で 90ccもあった)
ただ 現在では新車販売していないのが残念・・それと90ccでも1人乗りなのが難点?

キャビーナ



キャビーナ・コンバーチブル
 コンセプトモデル
これ・・発売はされないだろうな・・・でも いいなぁ〜 やっぱ屋根をたためるのは便利かも?・・・
キャビーナ コンバーチブル



「エリシオン」 コンセプトモデル
ショーモデルですが、ホンダの「エリシオン」という試作機です。
エリシオンという名前はHONDAが自社で発売したクルマに取られてしまいましたが
最初から2人乗りを前提にしている屋根付きバイク
(かっこいいと思いませんか?これでエンジンは750ccらしいです。)

エリシオン



中型免許
ホンダ ジュノオ K型
ホンダが1954年に発売した 屋根(大型スクリーンと言う人も・・?)付きのスクーター・・
当時としては 新しい試みだと思うが 車体そのものに欠陥があり
それなりに問題になったとか・・・?・・

HONDA ジュノオ




TOPページに戻る