エボ4と頭文字D(イニシャルD)

もちろん知ってますよね(^^)この漫画

頭文字Dって漫画知ってますか?いやぁ、おもしろいです。いないと思うけどまだ読んでないって人は是非読みましょう。

私は、「JELさんの好きそうな漫画がありますよっ(ニヤリ)」っと、後輩に見せてもらったのが読み始めるきっかけになりました。(私はコミックスしか読んでませんが。)

詳しくはリンクのページにある、頭文字D私的ファンクラブにゆずるとしまして、ここではその漫画に出てくるランエボについてです。

コミックス第7巻からランエボが登場しました。

エボ使いは、頭に白いバンダナをしたニヒルな男(エボ3使い)と、いやな感じの男(エボ4使い)になってます。(まぁ、つまり悪役です(^^;)

ランエボ使いこそ峠のキングだ 証明するぜ涼介(FC使い)!!」と言う台詞が第8巻で出てくるんですが、悪役ながら共鳴してしまいました。(この漫画、自分のクルマと同じクルマが出てくるとうれしいですよね(^^;大抵いやな奴だけど)

つまり、エボ3使いの男の過去のライバルが白のFC(RX−7)と言う設定になっているのです。

FCって大抵エンジンやタービンまで触ってる人が多いから、おもしろいんですよね(^^)ものすごいドッカンターボで直線の後半でガーっと加速して、こちらは立上りでキィィィィィンとダッシュして…とか、コーナーでFCがすっと入れるところが、こちらはフェイントモーションでおりゃっと曲げたり…動きが全然違うのにトータルで同じくらいの速さになるって言うところですね(^^)

閑話休題、この漫画では、エボ使いがエボのワンメイクチームを作ってるって言うのがくせものだと思うんです。

やっぱりエボ使いって近寄りがたいという印象があるんでしょうか(^^;

 

戻る

トップページへ

GeoCities