EPにAE系スロットルを取り付ける為のTIPS


問い合わせが多いので、文書化します。

AE系(86、92シングル)スロットルとEP系スロットルの違い

 EP系AE系
見た目
ファーストアイドル補正スロットルに冷却液を循環させ、
サーモスタットにより、エア吸入バルブの開閉を行い
アイドリング補正させている。
(最近の車はサーモスタットを持たず、ECU制御)
アイドリング補正ACV

ECUからソレノイドバルブを操作し、アイドリング補正
エアコン等のアイドルアップに使われる。
不明
スロットルポジションセンサー信号アイドリング位置
全開位置(MT車)
*AT車はAE系と同様にリニア出力
アイドリング位置
開度により、リニア出力
スロットルポジションセンサー取り付け
切り欠き付き丸棒

カム式



EPにAEのスロットルをどう取り付けて、どう制御させるか


取り付け
EPのインマニにAE系のスロットルが取り付け可能になる様に、フランジを溶接する。


制御は色々なパターンが考えられる、純正ROM改で対応可能かどうかは非常にグレー。
インマニ容量を拡大してなかったら大丈夫かもしれないけれど、パワーFCやV-PRO、
フリーダムやその他諸々のフルコンなら対応可能でしょう。その際に、スロポジ信号を
どう入力させるかで、色々変わってきます。

パターン1
AEのスロットルに、EPのスロポジセンサーを取り付ける(配線関係は無加工)

パターン2
AEのスロットルに、AEのスロポジセンサーで、全開位置信号を追加して取り付ける(AEスロポジセンサーコネクタの入手が手間取りそう)
全開位置信号の追加方法
 追加方法1、別センサー取り付け
 追加方法2、リニア出力信号から全開位置信号への変換(PIC等でA/D変換、サブコンを使う等)

パターン3
リニア出力でも問題の無いECUを使って、AE系のスロットルポジションセンサーでセッティング




むらたの場合
容量拡大インマニなので、ACVの取り付けは無視(追加工で取り付ける事は可能)
ECUにパワーFCを使用し、全開位置信号は無視して、ACVレスで制御
(エアコンレス、街乗りでの扱いは無視してるので、アイドル制御はいまいちのハズ)
(↑サーキットでちょろっと乗っただけなので、街乗りでの使用感は分からない)
EPのスロポジセンサーが付くように、変換アダプター製作(カム→丸棒)
スロポジの取り付けピッチが違うのでスロポジセンサーピッチ変換取り付けBKT製作

アイドリング制御を心配される方はACV付き仕様で、
多少の現車セットでアイドル制御の心配も無くなると思う。
パワーFCのデータはあるので、むらた号をセッティングして貰ったショップを紹介します。(兵庫県です)



在庫品
EPインマニにAEスロットル取り付け可能なフランジを溶接した物 1ヶ
AE系スロットル(ビッグスロットル加工もできます)


Q&A
ACVとは何をしているモノでしょうか?
エアコンON時のアイドル制御に関わってるバルブですか?

エアコンのブロアとかでON/OFF制御する物ではありません、エンジンの回転数が下がった時にECUが
もうちょっと回転上げろという意味合いでACVを操作します(バルブが動いてエア量が増えてアイドルが上がります)

エンジンの回転数が下がった時。というのは、だいたい、エアコンのブロアとか、電装関係(ラジエターFANとか)のそういうのが動いて、
電気を消耗し、余計な事にエンジンのパワーが使われる事を指します。