LAST UPDATE 00/10/04


タービン検証レポート




戻る

91turbo1
91タービン
82turbo1
82タービン
羽の形状が異なるのと、コンプレッサーホイールのセンター穴の肉厚が違う事から
大きさ的には91の方が若干大きい。


91turbo2
91タービン
82turbo2
82タービン
羽とハウジングの肉厚から、91の方が羽が大きく、羽の数も82が8枚に対し、
91は9枚という事で91の方が立ち上がりの効率が良さそうだ

ということで、性能的には91の方が中間特性が良いというのは確かにうなずける、
また、タービン作動中のノイズに関しては91の方がうるさく、四六時中キュイーンと鳴っている。