なつかしの写真館

PC・FC
写真&テキスト:マッチャン&マサターム

☆このページも前作同様、DEJIさんのWeb、「DEJI@気動車ファンのページ」にて公開中の
「なつかしの写真館」気動車編も一緒にご覧頂けたらと思います。(管理人より)

なつかしの写真館 名鉄編へ 今回、名鉄編も新たにラインナップされました。左のボタンからどうぞ。

トップページヘ なつかしの写真館メニューへ 


EF65 1110 寝台特急はやぶさ

EF65 はやぶさ
EF65PF牽くはやぶさ。先代のEF65Pに比べて人気薄だったようですが、「ブルトレ」そのものが特別な存在であった私には牽引機の違いは大したことではありませんでした(笑)。


DD13 311

DD13+客レ
関西線電化(1982)の頃のローカル客車列車です。
写真ではDD13牽引に見えますが実際の牽引機はDD51で、DD13は名古屋駅とナコ区の間の回送を牽引するために働いていたようです。


ナハフ10 2025

ナハフ10
見ているともう一度乗ってみたいような衝動に駆られます。14番線にチラッと見える0系もいいですね。


ナハフ10 2025 サボ

ナハフ10
全金属製で軽量客車と呼ばれていました。シンプルで明るいイメージです。


オハフ46 2009 サボ

オハフ46
このオハフ462009はイベント用(?)として今もミオ区に健在です。

オハフ46 2009 ぶどう色2号 オハフ46 2009

現在の塗色の様子で、ぶどう色2号という塗色を纏っています。
形式/車号標記の上には「名ナコ」の標記や普通車(3等車)を表わす3本の白線も入れられています。



2002/07/20 豊橋駅にて

EF58 158 荷物列車

EF58
EF58 158牽く荷物列車。1980年頃の名古屋11番線。EF58の次位車はスユニ61で列番はおそらく5042レと思われます。
*** Special thanks to WESTさん ***
冬場など、SGからスチームが上がっていることもありました。


EF64 2 貨物列車

EF64 2
1980年頃の名古屋。この写真を見つけたときFE64そのものよりも、横に写っている10系寝台車が目にとまりました。
たしか、朝「きそ」で名古屋に帰ってきたのを引き上げてこの場所に留置していたのではなかったかと思います。
この場所、ちょうど今西名古屋港線のホームを建設しているあたりで、バックには某JR系ビルもないのですっきりとしていますね(^^;;。


EF64 7 貨物列車

EF64 7
1980年恵那。中央線貨物というと「タンク」のイメージですが昔はここだけに限らずですが、こんな可愛い(?)のも走っていたんですよね。
全車健在だったEF64もそろそろ引退が近づいています。縁の下の力持ちで地味な存在ですがそのイメージが気に入ってます。

画像の列車にはチップを積んだトラの姿も見えます。貨車といえば2軸車が多かったものです。


EF64 7+E257(M101+M201) EF64 7

JR東日本で活躍中のE257系最初の編成(M201+M101)が甲種回送された際、稲沢から松本までは同機が牽引を担当しました。


2001/05/26 中央本線 恵那駅にて

尚、平成16年2月27日付けで僚機EF64 6とともに廃車となりました。

トップページヘ なつかしの写真館メニューへ