TYPE117・117COUPE編
古くから有る乗用車メーカ”いすゞ”どんな車を作っていたのか!



117とは当時の開発ナンバーでそれがそのまま名前になったもの
(JT-191クーペだったら760クーペになる)
当時この車はめちゃめちゃ高かった今で言うとベンツS600(E50)ぐかいかな、だからこれを新車で買った人はすっごい金持ちと言うことになる。(本当!)180万円ぐらい普通の人が給料月2万ぐらいの時のはず。
とにかく豪華装備のこの車一見の価値有り!!!


今回は私の実家(奈良)の近所のおじさんにお願いして写真をとらしてもらいました。
1800の手作りのボディーでクーラー付きのグレードです。エンブレムはとっぱらっていたので判りませんでした。
まずはフロントヴュー
この当時はフロントナンバーがここに付いてても良かったのでしょうか(むっちゃ奥しかも斜め!)
しゃがまなければ見えません、今やったら警察に殺されるぞ!
本人曰く”そんなん昔からこれやから今ごろゆうても知らんで!”だそうです。(笑)


運転席周り
スピードメータは、なんと230km/hスケール、
本人曰く”180km/hぐらいから進まなかった記憶があるそうです”
しかしこの年式ですごいですな1800NAすよ、2000のターボじゃ無いのにね(笑)。
おじさんは惜しげも無く安全運転のシールをタコメーターに・・・・・(すげー)。


上の写真でおきずきになった方も居ると思いますが、
この車を見て何か違うとは思いませんか?
そうミラーですミラー、右のフェンダーの所を綺麗にうめてドアミラーになっています。
職人芸ですねとっても綺麗でした。ぜんぜん違和感無し。(でも後ろ見にくいらしい(笑))



エンジンは
おなじみG−180
このクーラーのコンプレッサーがいま手に入らないらしい、とても大事に使っているそうだ。
おじさんがそうんなことをいっていました


運転席のドアのしまる所
これは何かと申しますとトランクのオープナー(なんと鍵付きだ)。



今回、撮影させてもらったのは近所にすむ”森本”さんです
この117クーペは、新車から乗っているそうで現在オドメータは60000kmで一周回っていて、しかも3年ぐらい前から動かなくなったそうです(スピードメーターは動くからそのまま)、だから現在では多分200000kmぐらいかなあーって言っておられました。

戻る

ホームに