Driving Uno -FIAT Uno goes to somewhere-
Last update 2005.12.19 English Page Here !
部品情報コーナー再開!
FIAT Uno turboに乗っています。1988年式なので、今年で17年目に入りました。購入して8年,
故障箇所を修理したり楽しく走れるように改造したりを繰り返しながら今日に至ります。
いつ乗っても運転が気持ち良く、楽しい車です!

about Uno:
− 掲示板 −
Unoの情報交換に
−modify parts−
管理人のUno turboで手を入れている部分の紹介です。
−地味イタ解体新書 − FIAT Uno
何かと情報の少ないUnoのデータを少しずつ集めてみます。
−uno parts selection−
いつも選択の余地が無いウノ用パーツを集めてみました。タイヤ、ショック、バネ、ブレーキディスク、マフラー。まだまだ増やしますよ!
修理履歴
見るのが恐い、歴史です
コラム
unoコラムです。Blog化しました。

Photo and Driving Menu:
Driving Uno! = Driving Uno! =
FIAT Unoで各地に出かけた様子を写真を交えて紹介しています。
No Photo = お気に入りの道=
写真が無い(撮り忘れた?)けど何度も行きたいお気に入りの道の紹介です。 好んで走りたいのはこちらの方が多いですね。
= 山道を走ろう =
山道を走るコツについていくつか書き綴ってみました。対向車との擦れ違いや、 ブラインドコーナーの対処など。ひたすら速く走る、ではなく安全快適に 楽しむには、を目指しています。
やまみちレポートも掲載
−やまみち探索−
地図で探した走り堪えのありそうな山道を掲載。
−異国の街から2<ローマ編>−
お正月にローマに行った時の様子をレポート。
今回は車ばかり、量で勝負。
−異国の街から−
'99年4月の後半にプラハ/ウィーン/ブダペストに旅行に行った時の様子をレポート。
−イベント&オフ会風景−
私の参加したイベントやオフ会の写真などです

other contents:
jimiita 地味イタWeb Page
ウーノもそうですが、イタ車といえばフェラーリだとかマセラッティだとか派手な イメージがあるけど、フィアットなどの地味なイタ車であってもイタリアを感じることは出来るんだ!、 とのコンセプトでたなまさんが立ち上げたページです。私もそちらの 掲示板に常駐しているので表紙からリンクさせていただきました。ここではイタ車フランス車 あわせて地味イタと呼んでいます。
−あの部品がここに!(草の根部品情報コーナー)−
<再構築中:工事中です>
マイナーな車で部品探しに苦労しているあなた!
お探しの部品が見付かる’かもしれません!’ この部品を探している、その部品ならあそこに会ったよ、いらないパーツが有ります、 等の情報をお待ちしています。
−リンク−
地味イタリンク、Unoリンクなど
−地味イタ小説−
おまけです
−走り疲れた夜に−
検索ワード: FIAT fiat UNO Uno uno TURBO Turbo turbo ABARTH Abarth abarth フィアット ウノ ウーノ ターボ アバルト