出来事あれこれ

なんじゃ

道を走っているとたまに出くわす気になるもの

その11(マナーの悪い・・・)'02.7.
宇宙人へ

 神奈川県戸塚市の国道1号線沿い。東に向かう途中で発見しました。宇宙人が不法投棄する場所に出くわしたのです。宇宙人に地球人のモラルが通用するのかどうか怪しいですが、牛の目玉とか内臓のポイ捨てでしょうか?こんな宇宙人は、すでに脳みそスポンジ病です。



その10(ガーディアンエンジェル)'02.6.
守り神

 伊豆修善寺の136号線を南へ向かい、有料道路が終わったあたりから現れる看板です。以前から気になっていましたが、やっとシャッターチャンスが巡ってきました。で、「トイレの守り神さま」って、何からトイレを守るんやろか?やっぱり、う○こから?トイレに行こうとする度に立ちふさがる。ノックする度に返ってくる。(-_-; あんまり有り難くないです。



その9(牛に注意)'01.7.
牛に注意

 伊豆で夜の山道をドライブしていると目についた標識。動物の飛び出し注意の標識は、シカのマークをよく見かけるし、違う動物のバージョンもあるけど、「牛に注意」って、どっちかっていうと、北海道の「熊出没注意」に近いかも。いくら伊豆が田舎だからって、野良牛っているのかな?



その8(路面電車?)'01.3.
 神奈川県の夜の国道246号線でのこと。初めは何のことだか突拍子のことで初めピンとこなかったけど、その巨大な物体は、どこかの特急電車でした。電車が国道を走っている。すげぇ〜って思いました。実はトラックに運ばれていたんですけど、あんなのがトラックに乗るんですね。踏切に止まっているものは、何でも吹き飛ばしていく印象があるから、重量オーバーで道路にめり込むんじゃないかと思いましたが、以外と軽いのかな?写真は撮れなかったです。そうそうお目にかかれないでしょうね。残念。


その7(林道の中の林道)'00.6.
林道あり
売り出し中の看板かと思ったよ。

 天竜スーパー林道の反時計回り方向のルートで上りの途中。「林道あり」の看板があった。ん? ここはそもそも林道と違うの? それも「スーパー」が付くような林道なのだ。金髪で体からフォンフォン音出してるムキムキマッチョに、中には眉毛のないのまでいるところに、一人普通のがいても注目されないでしょ。あれは、普通の中に特別のがあるからすごいんだよ。(えっ、だからわざわざ注意書きしてあるの?どうせなら「ここにも小さい林道あり」ぐらい表示してほしかった。)



その6(ミステリーゾーン)'00.5.

山中湖まで32km山中湖まで34km
両国橋(県境)を挟んだ2つの標識
(左:神奈川県、右:山梨県=山中湖側)。やっぱり不思議。
 国道413号線の神奈川と山梨のちょうど県境。山中湖に向かうとき、神奈川側では、「山中湖32km」の表示だったのに、次に県境の川を越えたところでは「山中湖34km」になっている。一見、距離が伸びたように思ったけど、さて、その理由は以下のどれでしょう。
 その1. 単なる気の迷い(カメラだって、たまに撮り間違える)
 その2. 山梨側で道が延びたのに、神奈川は知らない。
 その3. 神奈川が黙って山梨の道を短くした。
 その4. 神奈川のいう山中湖と山梨の山中湖は、別ものである。
 その5. 山梨側の標識に行くまでに、別の近道がある。
 その6. 宇宙人の仕業(国家の陰謀)

証拠写真は、後に、台風3号のドライブで、夜中撮影しました。



その5(美人多し?)'99.8.

 不覚にも証拠写真を撮り損ないました。長野県の東西をつないでいる道沿いの看板(それだけじゃわからないって?)に

 「美人多し、脇見注意!」

って大きな表示がありました。これは、ほんとに注意を促してるの?私は迷わず、どこどこ?って脇見してしまったよ。かなり危険だよ。

美人多し
ついに発見!
証拠写真 '00.9

 場所も定かでなかったのに、なんと、同じところを通りました。長野県青木村国道143号線を西に向かって、山道に入る前、スーパー ナカムラの正面にあります。せっかくだから、スーパーでアップルパイとイチゴ牛乳買ってと。あやしいイラストのカップラーメンも置いてました。まあ、そんなことはいいとして、この標識の裏側は何の変哲もない普通の交通標識です。ということは、美人は東に向かうのか、西には後ろ向いて移動しているということか?スーパーにはお姉ちゃんがいたけど、道路脇には車の中でずっと東向いてた、おばちゃんが一人いただけやったぞ。次回は、美人の証拠写真か!(そこまで知らん。)


その4(まずいラーメン屋)'99.7.
まずいラーメン屋
こういうのもあるんですねえ。

 神奈川県(だったか山梨県だったか)、国道20号線沿いの相模湖近く、東名高速が真上に見えるところで、夜中に道の確認をするためにちょっと路肩にJr.を停めたとき(カーナビがあればねえ)、偶然暗がりの中に浮かび上がった怪しい店。「日本一まずい手打ラーメン」。そりゃあ、手打ちだからといって、うまいとは限らないもんね。でも、まずくても、自分の店を自分でまずいってばらさない方が良いですよ。それとも、店を私のような人間が宣伝するのを狙ってアピールしているのか?閉まっていてたすかった(どうして?)。

追加情報 '01.12.
 もう一つ、「日本一まずいラーメン屋」を発見!場所は、神奈川県の国道246号沿いで、伊勢原市と秦野市の間辺りです。ここも夜に信号待ちしていたところ、振り向くとあったんです。すごーく入ってみたくなりましたが、決心が着く前に青信号になってしまいました。
 ところで、昔、国道20号線沿いで暮らしていた知人から、「日本一まずい手打ラーメン」は、意外とうまくて通っている人もいるとの情報を入手しました。「まずい」とは、美味すぎて、周りのラーメン屋にとってまずいんだとかいう話も・・。で、その知人は、「日本一まずい手打ラーメン」の西隣にもう一軒あるラーメン屋の方が好きらしいです。確かに、隣にも店があったのです。今度通ったときに、どちらに行けということなのでしょう?


その3(ケンケン?)'99.4.
ケンケン
こんなところにケンケンが・・・
あなたの車にもきっと信者の刻印が。

 洗車した後、ワックスがけしていると、ガソリン給油口のふたの下に水が溜まっていることに気付きます。そういや、このふたを開けるのって、スタンドのにいちゃん(たまにねえちゃん)だよね。埃だらけかもしれないから一回見てやろう、と思ってふたを開けたら宇佐見石油とモービル石油のシールが貼ってあるぞ。なんじゃ、こりゃ。知らない間に、2つの石油会社の信者になってしまっていた。実質そうだけど。

最初の給油
出光のスタンドの人:あれっ。この車はまだどこの洗礼も受けていないのか。貼っちゃえ。
(ぺたっ!)
モービルのスタンドの人:こいつ、宇佐見石油に行ったな。負けるな、ケンケン!
(ぺたっ!)
「今、サービスを行っています。粗品はまだ2つありますので。」
出光のスタンドの人:うっ、ケンケン?あそこのモービルに行ったのか?
「あの、これはサービスです(ゼアスのキーホルダー)」
給油プレゼントのハガキも送っとくか。
モービルのスタンドの人:「はい、粗品ですね。あっ、3つ目のも出しておきましょう。」
あの頃はプレゼントばっかりで、どちらをもらうべきか悩んだねえ。単に春のキャンペーンみたいなものなんだと思っていたけど、今になって記録を見直してみると、きっと上のような感じだったに違いない、と思うのですが。後になって初めてキグナスで給油したときは、妙に値段が高かったように思っだけど、シールを貼る場所がなかったからに違いない。考え過ぎかな?

後日談:無表示のコスモで給油したら、周りよりもリッターあたり9円も高かったよ。やっぱりおかしい。


その2(夜泣石?)
夜泣石
幾度となく撮影する度に奇妙にぶれてしまう夜泣石の看板。きっ、奇怪な!(暗いのとスピード出してるので撮れないだけ?)

 静岡県、国道1号線の掛川と菊川のちょうど間くらいのトンネルの東口出たところに、「夜泣石 0.2km」って標識は何なんだ!石がほんとに泣くのか?「ヒューヒュー」(風)か?「ビービー」(ひやひや、ひやの○○○丸♪)か?それともただの町の名前なの?(こんな名前付けるか?)ここを通る度(なぜかいつも夜)にすごくすごく気になる標識です。西から東への標識は小さかったはずなのに、最近、やや成長したような気が・・・
標識になっているんだから、それなりに正式なもののはずだ。せっかく、いつも夜中に通るんだから一度は見に行ってみたいんだけど。子泣き爺に取り付かれたくないし。おーい、鬼太郎ー!

後日談:妊婦が強盗に殺されたところにあった石から、夜な夜な子供の泣き声が聞こえたことが由来らしいです。ということで、「ビービー」泣くのが正解だと思われます。

追加調査 :("夜泣石、見つからず")'00.9.
夜泣石標識夜泣石?
 何十回もこの道を通った末、とうとう昼間に通りかかる機会が訪れました。標識もカメラに収めることができました。それで、「夜泣石」がどんなのか確かめようと思ったのですが、問題が生じました。行ったり来たりしたけど、見つかりません。よく見ると、方角は示されているのに距離が示されていません。(反対側からの標識は、"0.2km"となってました。) すぐ近くなわけです。もしかして交差点の店屋のことかと思いましたが、とりあえず、近くにあった石を撮っておきました。やっぱ、奇怪だ。

追々加調査 :("夜泣石、発見?")'00.12.
夜泣石?
 前回の調査で、どうやら信号横の店屋のどこかだろうと推測されます。でも、無断駐車できそうにありません。だって、何もない山道で店屋の駐車場しか車を停められそうにないのに、店を利用しないで石ころ探せるわけがないです。でも、チャンスは巡ってきました。夜中に通ることになったので、心おきなく探すことができました。でも真っ暗。台座に乗っているそれらしい石が見つかりました。どちらかというと、石のすぐ隣にあった「猛犬注意」の立て看板が気になりました。ちなみにイメージは明るく処理してあります。


その1(ギロチン工場?)

ギロチン 三重県、国道23号線沿いの四日市か、それよりもうちょっと北の方かな?北上していくとなんだか大きい工場の建物が見えてくる。「ギロチン工場 鬼頭商店」って表示も何かすごくインパクトあります。普通の工場には見えません。私の頭の中では、ゴーゴー燃えさかってるところに鬼がガッチンガッチン金槌ぶっ叩いている様子が・・・。桃太郎ー!何とかしろー!


トップページにもどる