バッハ オルゲル ハウス / Bach Orgel Haus

バッハ オルゲル ハウスは、パイプオルガン、クラシックオルガンを趣味とする愛好者の集う家です。イタリア製バイカウント社の特注の木製三段手鍵盤オルガンに本物のパイプをあしらい、世界に誇る旭川家具「さくら工芸」とのコラボで作成した逸品の高低自在オルガンベンチを用意しております。
家庭の小さなホールですが、大聖堂に響き渡る荘厳なパイプオルガンの音に包まれた充実のひとときをお過ごしください。

しばらくは、愛好者のクラブとして営利を求めないかたちでスタートいたします。できれば5~6年後には、オルガンや専用オルガンベンチなどの販売などを生業にできればと考えております。

お知らせ

サイトをオープンしました。

IMG_0474

2016年8月1日より、「バッハ オルゲル ハウス」「BACH ORGEL HAUS」(以下BOH)オープン。

BOHは、会員制のパイプオルガン・クラシックオルガン愛好者倶楽部です。

日本では、荘厳なパイプオルガンは、大きなコンサートホールと一部の教会、学校などでしかお目にかかることができません。また、弾いてみたくても音大のオルガン科やピアノ科出身者や教会オルガニストじゃないと触れられない。など制限が多く練習すら困難な状況です。
オルガン音楽に興味旺盛でバッハやブクステフーデ、ヴィドールなどの曲を弾きたいといった情熱が有り、常識的なマナーを守れる方で集えられたらと思っています。
オルガンは、本物のパイプ(ロジャース製)を装飾したイタリアバイカウント社製三段手鍵盤のクラシックオルガンは高さ約3.5mです。また、ノード社の二段手鍵盤C2と古いですがヤマハ伝説のエレクトーンFX20も設置の予定です。
営利を目的としない倶楽部として個人宅(画像;レンガの家で赤ちゃんがいます)の居間を利用します。オルガンの保守点検、倶楽部会員相互の交流を深めるための些細なお茶菓子等の費用を任意募金として承っております。見学や試弾、演奏会、パーティ、レッスンなどでの利用についても御相談ください。

入会について。

DSC_0053

入会について

入会希望の方は、連絡方法、訪問希望日時、簡単なプロフィールオルガンへの思いなどをご記入の上お問い合わせくださいませ。マナーの守れない方、楽器を大事にできない方は入会できません。入会時には、HP記載以外の電話やメールでの連絡方法などをお知らせいたします。利用日時の申し込み予約等はE-mailにて行います。

オルガン

P1001621

三つのオルガン

◎クラシックオルガン
・バイカウント UNICO CL8
仕様 三段木製手鍵盤 足鍵盤32鍵平行コンケープ型
高低自在ベンチ(*さくら工芸製作)

◎ジャズオルガン(パイプオルガン音源も装備)
・ノード C2 プラスPK27
仕様 二段手鍵盤 足鍵盤27鍵平行型


◎エレクトーン(上の画像)※導入予定   
・ヤマハ FX20
仕様 三段手鍵盤 足鍵盤25鍵扇型

◎Hauptwerk バーチャルパイプオルガン                       ・St Moseley church

 ・Saint Eucaire Cavaille-coll

 ・HWV1 Willard martin harpchord

 他、世界の代表的な、パイプオルガンやハープシコードの音源をそろえていく予定です。