ディスコグラフィー
その1
その2

年表

作品
2003.12.25 「ディスコグラフィー」と「作品」大幅に加筆。

ゴッフレード・ペトラッシ
イタリアの作曲家。1904年、ローマ近郊の街ザガローロに生まれる。インフルエンザのため、ローマで死去。
指揮者としても活躍。映画「ゴッド・ファーザー」などで知られるニーノ・ロータの「交響曲第1番」などを初演。1959年には東京交響楽団を指揮。

作風は新古典主義的。第二次世界大戦後に十二音を使い出した、とにかく長生きしたという点でも、ストラヴィンスキーに似ている。長生きすると、ダラピッコラ(イタリアの作曲家。1904-1975)と同じ年生まれの人なのに、「ダラピッコラを継ぐ世代」(『名曲大辞典(縮刷版)』音楽之友社)と書かれたりする。

彼が育てた作曲家の中には、「戦場のピアニスト」「武蔵」などの音楽で知られるエンニオ・モリコーネがいる。

代表作
オーケストラ〈管弦楽〉のための協奏曲(8曲)
オペラ「空気の死」
スーフル
死者の合唱


未承諾広告※( ´_ゝ`)(´<_`  )
あなたはペトラッシを観たくないですか?

リンク
【追悼】流石だったよなペトラッシ

Istituto di Studi Musicali -Goffredo Petrassi-
ペトラッシ写真館

松平頼則掲示板

流石の杜
流石郷
流石だよな俺らの流石ではないFLASH