よきし屋敷
         ようこそ「よきし屋敷」へ。

 

 

よきし新刊情報
 
  

ペルー音楽
中南米音楽

ペルー料理

ペルーの写真

所有音源
(2007/06/10)

メキシコ学勉強会
はる

掲示板
リンク
プロフィール

 

別館

神社仏閣を巡る

民音之会徒然
大民

ペーニャ・ハラナ

バンダ・ミ・レイナ

2004/03/04

第105弾 : ペルー山岳音楽(アヤクーチョ)

"Charango Peruano en Mexico"
Jaime Guardia

 

Vol.II (TAPE) : PERU

曲目

01: Cholo Provinciano (D.R.) huayno
02: Waylia De Navidad
(Folklore de Pauza) villancico
(Recop. de Jaime Guardia) yaravi
(Jacinto Pebe) huayno
(Recop. de Jaime Guardia) huayno
06.
Flor de Margarita (Jaime Guardia) wayllacha


07. Presumes Que Soy Cualquiera (Jaime Guardia) huayno
08. Presidiario
(Recop. de Jaime Guardia) yaravi
09.
Jardin Abandonado
(D.R.) huayno
10.
Qaqelo
(Danza de Puno) danza
11. Maskamuyki
(Jaime Guardia) yaravi
12. Corazon Amante
(Jaime Guardia) wayllascha


ペルーが誇る偉大なチャランゴ奏者、ハイメ・グアルディアのアルバムをひとつ紹介しよう。このアルバム(カセット)には、ライナーノーツがないので、どういった経緯で録音されたものか不明であるが、タイトルを信じるとメキシコで録音されたものであるようである。演奏を聴いている感じでは、あまりライブ録音という雰囲気ではないが、スタジオ録音と決めつけるまでもいかず、どういう場で録音されたものかもわからない。

ハイメ・グアルディアは、ペルーのアヤクーチョ県南部、パリナコチャス郡パウサの町出身のチャランギスタである。アヤクーチョ南部は、チャランゴがもともと盛んに演奏されていた地域であったが、ハイメはその中でももっとも有名な奏者であった。現在は、ペルーのチャランゴは、ボリビアのチャランゴに駆逐されており、なかなか後続の奏者がいず、存続の危機にあると言われる。

ともかく、彼の繊細なチャランゴに耳を傾けていただければと思う。歌いながらメロディーに華麗な装飾を施して爪弾くその音色は、きらびやかで、また哀愁がある。

また、彼はワイノだけでなく、ヤラビの曲もよく演奏している。ヤラビは、アレキーパが有名であるが、アヤクーチョでもよく演奏される。最近聴くことのすくなくなったヤラビの味わい深い調べも美しい。

機会があればぜひ聴いてほしい。