ひょっこりジャズ祭  大槌港灯台点灯50周年記念
浮遊する蓬莱島、満月に照らされて、、、

第1回ひょっこりジャズ祭 (さい)   小粋なポスターは コチラ



    −大槌港灯台点灯50周年事業が行われます


    −写真を掲載しました


    −感想をお寄せください−

    良かった点、改善点などなんでもお寄せ下さい

    発電機がうるさい、トイレが遠い、など

    演奏がうまい、司会が早口でしゃべりすぎ、など

    こちらまで

    「燃えろ!阪神タイガース」

    祝 優勝

     − 御礼 −


    600名を越える方々にお集まりをいただきました
    ありがとうございました

    15日(月)のIBC岩手放送ニュースエコー(18:18)で紹介していただきました

     岩手日報14日(日)朝刊1面に紹介していただきました

    NHK14日(日)朝のニュースで紹介していただきました

    毎日新聞15日(月)朝刊に紹介していただきました

    河北新報19日(金)朝刊に紹介していただきました

    産経新聞8月22日(金)朝刊に紹介していただきました     



祝 史上初4連覇
山野楽器主催     
THE 34th YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST
明治大学 BIG SOUNDS SOCIETY ORCHESTRA

2003年9月13日(土)

大槌漁港  ウィングポート(旧市場)

  開場:午後5時

  開演:午後7時

  終演:午後9時

   日没 17:49(276) 月出 19:12(82) 月齢:15.9

一般 2,000円 当日2,300円

高校生以下 1,000円









   開演前、夕焼け、集魚灯、出番を待つ中学生









   シルエットに浮かぶ蓬莱島









   軽快なサウンドを奏でる明治大学BSSO









   600名を超す聴衆はスィングしながら、、、








   アンコールは「ひょっこりひょうたん島」のテーマ





■明治大学 BIG SOUNDS SOCIETY ORCHESTRA

 ・1961(昭和36)年から活動開始

 ・山野楽器主催 THE 34th YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST最優秀賞 今年で史上初の4連覇

 ・群馬県太田市「大学ビッグバンドフェスティバル」優勝 昨年度まで3連覇

 ・アメリカ演奏旅行では、延べ12回のステージコンサート

 ・当町吉里吉里出身の芳賀太一さん(平成14年3月卒業)は、このバンドでドラム奏者として活躍しました

 ・今回は、総勢24名









   大槌湾を浮遊する蓬莱島








■大槌港灯台点灯50周年記念事業

 ・蓬莱島にある大槌港灯台が昭和28年に初点されてから今年が50年にあたることから、大槌町では記念事業の開催を計画中

 ・折しも、NHK人形劇「ひょっこりひょうたん島」を原作者、井上ひさし氏の対談がこのほど出版され、その脚注に、モデルは蓬莱島とされる、との記述があります

  「日本再考」赤坂憲雄編  創童舎






ウィングポート

 旧市場の屋根がアルファベットの「W」の形であり、ウィングの言葉から「飛翔」「はばたき」が「発展」へと連想されることを期待するものです



「ひょっこりジャズ祭を楽しむ50の方法」 ver.2




「ひょっこりジャズ祭」限定「観光タクシー」

  大槌タクシー 012−042−2256、0193−42−2256
  大安タクシー 012−019−4089、0193−42−4131
  赤浜タクシー 012−042−2621、0193−42−2621



「ひょっこりジャズ祭」記念のお酒

 大槌の地酒「浜娘」や学校生協「虹の宴」でおなじみの赤武酒造が、「ひょっこりジャズ祭」のロゴを入れたお酒を発売しました
 開催日までの限定販売
 「海龍」生貯蔵酒 300ml 420円
 問い合わせは、トマト酒販 0193-42-3650へ

 岩手日報、9月1日(月)社会面「紙風船」に、カラー写真入りで紹介していただきました



■岩手日報に紹介していただきました

 8月17日(日)朝刊の県内総合面に、 「大槌ならでは ジャズ祭」

 岩手東海新聞、8月18日(月)社会面に紹介していただきました
  「ひょっこりひょうたん島」のモデル 弁天島灯台が50歳に
    明大バンドが記念ジャズ祭

 IBCラジオでも紹介していただきました

 河北新報、8月19日(火)に、と紹介していただきました
    「潮風に吹かれ熱いライブを」

 岩手東海新聞、8月25日(月)に、チケット販売について紹介していただきました

 岩手日報8月28日(木)2面 「人」欄に紹介していただいました

 読売新聞9月2日(火)岩手版に紹介していただきました
    「ひょうたん島」モデルの蓬莱島望み 「ひょっこりジャズ祭」開催

  エフエム岩手、5日(金)午後3時から放送の OLDIES MEMORY で、「ひょっこりジャズ祭」のことを紹介していただきました
    パーソナリティーは、明治大学出身の川村龍雄さん
    後輩達の活躍に期待を込めて、、、

 毎日新聞9月4日(木)朝刊岩手版に紹介していただきました
    大槌港灯台点灯50年 観光のシンボルに記念事業開催へ

 岩手東海新聞9月5日(金)に、紹介していただきました
    ジャズ祭の盛り上げへ
    大槌町の赤武酒造記念ラベルの日本酒販売

 岩手日報9月2日(火)朝刊、「風土計」に取り上げていただきました
    地域のイメージアップだけでなく、地域振興、住民意識の高揚といったソフト面の効
    果も大きい。祭りの実りへ実行委のエネルギーに期待したい

 ジャズ祭で大槌中学校吹奏楽部が演奏します
    明治の学生から指導をしてもらいます
     ひょっこりひょうたん島を演奏します
      岩手日報、河北新報、IBC岩手放送が取材してくださいました
    9日(火)ニュースエコーで放送していただきました

    岩手東海新聞9日付けに紹介していただきました
     大槌中吹奏楽部も出演

    11日(木)河北新報に紹介していただきました
    12日(金)岩手日報総合社会面に紹介していただきました

 12日(金)岩手東海新聞に紹介していただきました
    町内3社が観光タクシー

 朝日新聞9月13日(土)に紹介していただきました



アド・カー

  ロゴを貼り付け、5台が町内外を激走しました

   sponsored by クラモト塗装工芸(0193-42-2096)



アド・Tシャツ

  ロゴをプリントしたアド・Tシャツもご機嫌でしょ

   designed by トリちゃん



■協賛

  大槌町、大槌町教育委員会

   大槌町漁業協同組合、大槌町観光協会

  ジャズ愛好団体「とびゃんこ」、 ジャズ喫茶クイン(tel 0193-42-3252)

  明治大学校友会岩手県支部


■後援

  NHK盛岡放送局、NHK文化センター盛岡支社

  海上保安庁第二管区海上保安本部岩手航路標識事務所、 大槌商工会

  岩手日報社、毎日新聞盛岡支局、読売新聞盛岡支局、朝日新聞盛岡支局、河北新報社盛岡支社、産経新聞盛岡支局、IBC岩手放送、岩手東海新聞社、三陸ブロードネット


■問い合わせ先

  第1回ひょっこりジャズ祭実行委員会

    事務局website



ご意見お問い合わせは こちらまで。

Last Update:Oct.08.2003
©2003 Wing Port Jazz Festival.
All rights reserved.