白柳淳 演奏活動追跡レポ〜ト

〜2002年2月23日、インディアライブにて〜

いつもこのライブを見に行くのは、常連なファンが多いのですが、 この日はいつにも増して白柳殿を見たいという人が・・・。前回のライブで学習したのか、 珍しくなんのトラブルもなく会場に到着した白柳殿。しかし、トラブルは本番中に発生した・・・!!

いつものように、集中して演奏する白柳殿

いつものように、曲の説明をする白柳殿

今回の演奏曲は・・・ 木もれ陽、朝陽のように、地球への祈り、タンゴ風、雅歌の5曲。 演奏は完璧だったのですが、ギター自体に問題が発生!なんと、外の気温の低さに冷え切ったギターが、 室内の湿度と温度の高さに、どんどんあたたまり、いくら調弦しても、その数秒後には、 音が変化してしまう!たった15分という演奏時間の中で、ギターは変化を続けたのでした・・・・・。

今回は、白柳殿を知るきっかけになった人も何人かいて、終了後は記念撮影をする程の余裕がありました。 ところで、このインディアライブをもって、この追跡レポートも10回目を迎えました。実際、白柳殿は もっと多くの演奏活動をおこなっているのですが、公の場で演奏しているのは、この程度なのです。 今年は、4月、6月と、何箇所かでコンサートを開く予定があるそうです。より多くの人に、 白柳殿のギターを聴いてもらうべく、ファンたちは活動していくつもりであります。

画像提供 キララ
レポート ファン2号

Copyright (C) 白柳ファン

最新レポート79

レポート71〜78

レポート1〜10

レポート11〜20

レポート21〜30

レポート31〜40

レポート41〜50

レポート51〜60

レポート61〜70