白柳淳 演奏活動追跡レポ〜ト

〜2003年8月24日(日) リゾナーレ小淵沢(夜編)〜

「夏の間だけ現れる、ここは小さな町。
 にぎやかな昼間が過ぎ辺りが暗くなると静かな時が流れ出す。
 本日、白柳淳のギターコンサートがあります』という看板。
 しばらくすると夕食をすませた旅行客が広場に集まってくる。
 ギターを持った男が現れコンサートがはじまる。」

やさしい時間が流れます。
今年はどんな夏休みだった?
楽しい夏。悲しい夏。つまらない夏。感動した夏。
それぞれの思いを胸に、もうすぐ夏が終わります。

でも、もう少しだけ、やさしいギターの調べに
夏よ、待ってくれないだろうか、、、、。

夏の思いを残し、旅行客が家路につくころ、
男はギターを持ち新たな街へ向かいます。
ギターリスト白柳淳の旅はまだ始まったばかりなのです。

今日から明日へと、、、、。

レポート ニーナ

Copyright (C) 白柳ファン

最新レポート79

レポート71〜78

レポート1〜10

レポート11〜20

レポート21〜30

レポート31〜40

レポート41〜50

レポート51〜60

レポート61〜70