Bの作曲家



サミュエル・バーバー Samuel Barber (1910-1981)

アメリカの作曲家。ミドルネームはオズモンド(Osmond)。1910年3月9日,ペンシルバニア州ウェスト・チェスター生まれ。地元の作曲家だった叔父のシドニー(Sidney Homer)と,歌手だった叔母のルイーズに激励され,7才から作曲。ウィリアム・ハットン・グリーン(William Hatton Green)にピアノを師事。14才で創設後間もないカーティス音楽研究院へ進み,ピアノをジョージ・ボイル(George Boyle)及びヴェンゲローヴァ(Vengerova),歌唱法をゴゴルザ(Gogorza),作曲法をスカレロ(Scalero)に師事した。同院の創設者メアリー・カーティス・ボック(Mary Curtis Bok)から認められ,支援を得て1934年渡欧。ロマン派傾向に触れ,ウィーンではブラウン(John Braun)から指揮法と歌唱法を学ぶ。1935年〜1937年には全米芸術アカデミーで学び,1939年から1942年までカーティス音楽研究院でも教鞭を執った。自作のヴァイオリン・ソナタ(1928)と「スクール・フォー・スキャンダル」(1931)がベアルン(Bearns)賞を受賞したのを受け,バリトン歌手として活動する傍ら,本格的な作曲活動に入る。やがて「交響曲」が,ロジンスキーによりザルツブルク音楽祭で史上初めての米国人作品として初演され,1938年には「管弦楽のためのエッセイ」と「アダージョ」がトスカニーニから採り上げられて,国際的な評価が確立。ボックからニューヨーク州キスコ山に山荘【山羊座:Capricorn】を提供され,1928年に出逢って生涯の友となったメノッティ(G.C. Menotti)と同居。1972年までここで作曲活動を続け,芸術家の交流拠点とした。その後,1966年からはイタリアのサンタ・クリスティナとニューヨークを行き来する生活となったが,1978年以降は癌のため入院生活が多くなり,1981年1月23日ニューヨークで死去。作曲中だったオーボエ協奏曲は第2楽章のみで遺作となり,カンツォネッタとなった。1952年に国際音楽評議会副会長。1958年の『ヴァネッサ』,1962年のピアノ協奏曲で,ピューリツァー賞を2度得たほか,同年にハドリー・メダル(Henry Hadley Medal),1976年に全米芸術アカデミー研究所賞金賞を受賞している。


主要作品 

舞台作品 ・歌劇【薔薇の樹】 the rose tree (1920) ... A.S. Brosius台本,未出版。
・付帯音楽【或る春の日に】 one day of spring (1935) {vo, strings} ...
M. Kennedy台本,紛失,未出版。
・バレエ【メデア】Medea: serpent heart, op.23 (1946) ...
M. Graham台本,のち“The Cave of the Heart”として改訂。1947年に組曲版。
・バレエ【記念品】 souvenirs, op.28 (1952) ...
T. Bolender台本,組曲版は4手連弾と管弦楽,ピアノ独奏(1954)がある。
・歌劇【ヴァネッサ】 Vanessa, op.32 (1956-1957) {4act} ...
G.C. Menotti台本
・歌劇【ブリッジの手】 a hand of Bridge, op.35 (1953) {1act, 4vo, chamber} ...
Menotti台本
・歌劇【アントニウスとクレオパトラ】 Antony and Cleopatra, op.40 (1966/1974) {3act} ...
ShakespeareによりF. Zeffirelli台本
管弦楽曲 ・序曲【スクール・フォー・スキャンダル】 overture 'The School for Scandal', op.5 (1931)
・シェリーの情景による音楽 music for a scene from Shelley, op.7 (1933)
・交響曲第1番 symphony No.1, op.9 (1936)
・弦楽のためのアダージョ adagio for strings, op.11 (1936) {strings} ...
弦楽四重奏曲第二楽章を弦楽配置
・管弦楽のためのエッセイ第1番 first essay for orchestra, op.12 (1937)
・管弦楽のためのエッセイ第2番 second essay, op.17 (1942)
・葬送行進曲 funeral march (1943) ...
未出版,[based on Army Air Corps Song]
・奇襲部隊の行進曲 commando march (1943) {band}
・交響曲第2番 symphony No.2, op.19 (1944/1947) ...
第二楽章を「夜間飛行(Night Flight, op.19a)として1964年に抜粋。
・地平線 horizon (1945) ...
未出版
・冒険 adventure (1954) {fl, cl, hrn, hrp, 'exotic' insts} ...
未出版
・降誕祭唱歌 die natali, chorale preludes for Christmas, op.37 (1960)
・バッハからの突然変異 mutations from Bach (1967) {brass, choir, timp}
・昨日の情景の写真 fadograph of a Yestern scene, op.44 (1971) ...
J. Joyce 'Finnegans Wake'より
・管弦楽のためのエッセイ第3番 third essay, op.47 (1978)
協奏曲 ・ヴァイオリン協奏曲 violin concerto, op.14 (1939)
・山羊座の協奏曲 capricorn concerto, op.21 (1944) {fl, ob, tp, strings}
・チェロ協奏曲 cello concerto, op.22 (1945) {vc, orch}
・祝祭トッカータ toccata festiva, op.36 (1960) {org, orch}
・ピアノ協奏曲 piano concerto, op.38 (1962) {p, orch} ...
第2楽章のみフルートとピアノ版あり,1961年
・カンツォネッタ canzonetta, op.48 posth. (1977-1978) {ob, strings} ...
C. Turnerにより管弦楽配置
室内楽曲 ・ロングウッドの庭園に to Longwood gardens, (1925) {org} ... 未出版
・前奏曲とフーガ prelude and fugue in B minor, (1927) {org} ...
未出版
・セレナーデ serenade, op.1 (1928) {str qt/strings}
・ヴァイオリン・ソナタ ヘ短調 violin sonata in F minor, op.4 (1928) {vln, p} ...
紛失,未出版
・チェロ・ソナタ cello sonata, op.6 (1932) {vc, p}
・弦楽四重奏曲 string quartet, op.11 (1936) {vc, p}...
合唱,オルガン,弦楽付帯版と,合唱と管弦楽版がある
・夏の音楽 summer music, op.31 (1955) {5winds}
・放浪する愛 wondrous love, variations on a shape-note hymn, op.34 (1958) {org}
・カンツォーネ canzone - elegy, op.38a (1961) {fl, p} ...
ピアノ協奏曲第2楽章を編曲したもの
・祝典行進曲 commemorative march (-) {vln, vc, p} ...未出版
ピアノ曲 ・幻想曲 fantasie (1924) {2p} ... 未出版
・近代的な形式によるソナタ XVI sonata in modern form, op.XVI (1925) {2p} ...
未出版
・メロディ ヘ長調 melody in F Major, op.I-3 (1917) {p} ... 未出版
・悲しみ sadness (1917) {p} ... 未出版
・ラルゴ Largo, op.I-4 (1918) {p} ... 未出版
・戦争の歌 war song, op.I-5 (1918) {p} ... 未出版
・夜明けに at twilight, op.III-1 (1919) {p} ... 未出版
・子守歌 lullaby, op.III/2 (1919) {p} ... 未出版
・主題 themes, op.X-2 (1923) {p} ... ...3曲中,第1曲のみ「3つの素描」第三曲となって出版された。下記参照。
・3つの素描 three sketches (1923-1924) {p}
 1) love song, to mother, 2) to my Steinway, to No.220601, 3) minuet, to Sara = themes: 1st.mov.
・(無題の作品) untitled work 'Laughingly and briskly' (1924) {p} ...
未出版
・ジャンに贈る小さな子守歌 petite berceuse, to Jean (1924) {p} ...未出版
・悲劇への前奏曲 prelude to a Tragic Drama (1925) {p} ...未出版
・ fresh from West Chester: some jazzings (1925-1926) {key}
 1) poison ivy, a country dance, 1925;
 2) let's sit it out, I'd rather watch: I Sam Barber did it with my little hatchet, a walls [sic] (1926)
... 未出版
・ 3つのエッセイ three essays (1926) {p} ...未出版
・4つのコラール前奏曲 four chorale preludes (1927) {key} ...未出版
・4つのパルティータ four partitas (1927) {key} ...未出版
・カリヨンのための小品 pieces for carillon (1930-1931) {key} ...
未出版
 
1) round, 2) allegro, 3) legend
・2つの間奏曲 two interludes - intermezzi (1931-1932) {p} ...第一曲のみ出版(Posth)
・カリヨンのための組曲 suite for carillon (1932) {key} ... 4曲
・《ハッピー・バースディ》による変奏曲 variations on Happy Birthday (1970) {p?}...
Eugene Ormandyのために。未出版
・エクスカージョン excursions, op.20 (1942-1924) {p}
・ピアノ・ソナタ sonata for piano, op.26 (1949) {p}
・ジョン・フィールドを讃える夜想曲 nocturne - homage to John Field, op.33 (1959) {p}
・バラード ballade, op.46 (1977) {p}
歌曲 ・サムタイム sometime: to mother (1917) {vo, p}... 未出版
・ホワイ・ノット why not (1917) {vo, p}... 未出版,K.Parsons詩
・松明の下で in the firelight, op.II-3 (1918) {vo, p} ... 未出版
・イザベル Isabel, op.II-4 (1919) {vo, p} ... 未出版,J.G. Whittier詩
・ある古い歌 an old song (1921) {vo, p} ...
C. Kingsley詩,未出版
・狩りの歌 hunting song (1921) {cor, btn, p} ...
J. Bennett詩,未出版
・ thy will be done, op.V-2 (1921) {vo, p} ...
3 verses from The Wanderer,未出版
・7つの子どもらしい歌 seven nursery songs: to Sara, op.7 (1920-1923) {sop, p} ...
未出版
・10月の天候 october weather (1923) {sop, p} ...
Barber詩,未出版
・ dere two Fella Joe (1924) {high-vo, p} ...
未出版
・メヌエット minuet (1924) {sop, alto, p} ...
未出版
・我がお伽の国 my fairyland, op.XIV (1924) {vo, p} ...
R.T. Kerlin詩,未出版
・夏は来た summer is coming: after A. Tennyson, (1924) {2vo, p} ...
未出版
・2つの風の詩 two poems of the wind (1924) {vo, p} ...
F. MacCleod詩,未出版
・聖母の眠りの歌 a slumber song of the madonna (1925) {vo, org} ...
A. Noyes詩,'Ten Early Songs'として1995年に独唱版出版。
・紫の幻想 fantasy in purple (1925) {vo, p} ...
L. Hughes詩,未出版
・薔薇の如き君を見るとき lady when I behold the roses (1925) {vo, p} ...
作者不詳,未出版
・夜 la nuit (1925) {vo, p} ...
A. Meurath詩,未出版
・2つの若さの歌 two songs of youth (1925) {vo, p} ...
未出版
 1) I never thought that youth would Go (J.B. Rittenhouse),
 2) invocation to youth (L. Binyon)

・無慈悲な淑女への懇願 an earnest suit to his unkind mistress not to forsake him (1926) {vo, p} ...
Sir T. Wyatt詩,未出版
・我がもとで休ません ask me to rest (1926) {vo, p} ...
E.H.S. Terry詩,未出版
・月の光に au clair de la lune (1926) {vo, p} ...
未出版
・ hey nonny no (1926) {vo, p} ... 未出版
・男 man (1926) {vo, p} ...
H. Wolfe詩,未出版
・音楽,穏やかな声が絶えるとき music, when soft voices die (1926) {vo, p} ...
P.B. Shelley詩,未出版
・その愛 thy love (1926) {vo, p} ...
E. Browning詩,未出版
・見張り番 watchers (1926) {vo, p} ...
D. Cornwell詩,未出版
・踊り dance (1927) {vo, p} ...
J. Stephens詩,紛失,未出版
・ mother I cannot mind my wheel (1927) ...
W.S. Landor詩,未出版
・ only of thee and me (1927) {vo, p} ...
L. Untermeyer詩,紛失,未出版
・輪唱集 rounds (1927) {3vo, p} ...
未出版
 1) a lament (Shelley), 2) to Electra (R. Herrick), 3) dirge: weep for the world's wrong, 4) farewell,
 5) not I (R.L. Stevenson), 6) of a Rose is al myn Song (anon., 1350), 7) sunset (Stevenson), 8) the moon (Shelley)
 9) sun of the sleepless (Byron), 10) the throstle (Tennyson), 11) when day is gone (R. Burns)
 12) Late, Late, so Late (Tennyson: Guinevere)

・ there's Nae Lark (1927) {vo, p} ... A. Swinburne詩,Ten Early Songs (1995)へ採録,出版
・3つの歌 three songs, op.2 (1927/1928/1934) {vo, p}
 1) the daisies (Stephens)
 2) with Rue my heart is laden (A.E. Housman)
 3) Bessie Bobtail (Stephens)

・羊飼いと妖精の恋 the shepherd to his love and the nymph's reply (1928) {vo, p} ...
未出版
・ドーヴァー・ビーチ Dover Beach (1931) {msp(btn), 2vln, vla, vc} ...
M. Arnold詩
・オルフェよさらば addio di Orfeo (1934) {vo, p /vo, hpcd, strings} ...
C. Monteverdi詩,未出版
・愛の扉 love at the door (1934) {vo, p} ... 'Meleager'よりJ.A. Symonds翻訳。Ten Early Songs (1995)へ採録,出版
・セレネーダー serenader (1934) {vo, p} ...
G. Dillon詩,のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・愛の警句 love's caution (1935) {vo, p} ...
W.H. Davies詩,のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・夜の放浪者 night wanderers (1935) {vo, p} ...
Davies詩のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・蠱惑な監禁 of that so sweet imprisonment (1935) {vo, p} ... J.Joyce詩,のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・平和 peace (1935) {vo, p} ...
'Bhartirihari'よりP.E. More翻訳,未出版
・雪降る夕べに,森の側で stopping by woods on a snowy evening (1935) {vo, p} ...
R. Frost詩,未出版
・地と空の弦 strings in the earth and air (1935) {vo, p} ... Joyce詩,のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・3つの歌 three songs, op.10 (1936) {vo, p(orch)}...
Joyce: Chamber Musicより。Rain has fallen, Sleep now (1935), I hear an army (1936)を管弦楽配置
・物乞いの歌 the beggar's song (1936) {vo, p} ... Davies詩,のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・松林の中で in the dark pinewood (1937) {vo, p} ... Joyce詩,のちTen Early Songs (1995)へ採録,出版
・4つの歌 four Songs, op.13
 1) a nun takes the veil (G.M. Hopkins) (1937) ... 4声版が2種類 {sop, alto, tnr, bass /2sop, 2alto}
 2) the secrets of the old (W.B. Yeats) (1938)
 3) sure on this shining night (J. Agee) (1938) {arr. 1v, orch, and chorus, p}
 4) nocturne (F. Prokosch) (1940) {arr. 1v, orch}

・新しい家の歌 song for a new house (1940) {vo, fl, p} ...
Shakespeare詩,未出版
・闇の狭間 Between Dark and Dark (1942) {vo, p} ...
K. Chapin詩,紛失,未出版
・2つの歌 two songs, op.18 (1942/1943) {vo, p}
 1) the queen's Face on a Summery Coin (R. Horan)
 2) Monks and Raisins (J.G. Villa)

・1915年夏のノックスヴィル Knoxville: Summer of 1915, op.24 (1947/1950) {high vo, orch /vo, chamber}...
Agee詩
・ヌーヴォレッタ nuvoletta, op.25 (1947) ...
Joyce 'Finnegans Wake'より
・往き来る人々の歌 melodies passageres, op.27 (1950-1951) {vo, p} ...
R.M. Rilke詩
 1) puisque tout passe
 2) un cygne
 3) tombeau dans un parc
 4) le clocher chante
 5) depart

・隠者の歌 hermit Songs, op.29 (1952-1953) {vo, p} ...
8〜13世紀のアイルランド民謡が原詩
 1) at Saint Patrick's purgatory (trans. S. O'Faolain)
 2) church bells at night (trans. H. Mumford Jones)
 3) Saint Ita's vision (trans. C. Kallman)
 4) the heavenly banquet (trans. O'Faolain)
 5) the crucifixion (作者不詳'The Speckled Book'よりtrans. Mumford Jones)
 6) sea-snatch (trans. W.H. Auden) ...
4声版1954年 {sop, alto, tnr, bass, p}
 7) promiscuity (trans. Auden)
 8) the monk and his cat (trans. Auden)
 9) the praises of god (trans. Auden)
 10) The Desire for Hermitage (trans. O'Faolain)

・アンドロマシュの別れ Andromache's farewell, op.39 (1962) {sop, orch} ...
'Euripides: The Trojan Women'よりJ.P. Creagh訳
・それでもなお despite and still, op.41 (1968-1969)
 1) a last song (R. Graves)
 2) my lizard (T. Rilke)
 3) in the wilderness (Graves)
 4) solitary hotel (from Joyce: Ulysses)
 5) despite and still (Graves) (1968-1969)

・3つの歌 three songs, op.45 (1972)
 1) now have I fed and eaten up the rose (G. Keller, trans. Joyce)
 2) a green lowland of pianos (J. Harsymowicz, trans. C. Milosz)
 3) O Boundless, Boundless Evening (G. Heym, trans. C. Middleton)
合唱曲 ・降誕祭前夜 Christmas Eve, op.XII (1924) {2vo, sop, 2alto, org} ... 未出版,詳細不詳です。
・乙女の殉教 the virgin martyrs, op8-1, 8-2 (1935/1936)
 1) let down the bars (Siegebert of Gembloux, trans. H. Waddell) ... {2sop, 2alto}
 2) o death (E. Dickinson)
... {sop, alto, tnr, bass}
・神の威光 god's grandeur (1938) {sop, alto, tnr, bass}...
G.M. Hopkins詩,死後出版
・モテット motetto (1938) {4vo /8vo} ...
「ヨブ記」より,未出版
・ペギー・ミッチェル Peggy Mitchell (1939) {4vo} ...
J. Stephens詩,未出版
・ストップウォッチと測量図 a stopwatch and an ordnance map, op.15 (1940) {m-vo, 3kettle-ds} ...
S. Spender詩
・輪廻転生 reincarnations, op.16 (1937-1940) {4vo} ... Stephens
 1) Mary Hynes, 2) Anthony O'Daly, 3) the coolin
・ジョスカン・デ・プレによるアヴェ・マリア Ave Maria: after Josquin Des Prez (1940) {4vo} ...
未出版
・アド・ビビネム ad 'bibinem' cum me regaret ad cenam (1943) {4vo} ...
V. Fortunatus詩
・長命なホーマー夫妻 canon: long live Louise and Sidney Homer (1944) ...
未出版
・キエルケガールの祈り手 prayers of Kierkegaard, op.30 (1954) {sop, alto, tnr, choir, orch} ...
S. Kierkegaard詩,アルトとテノールは即興
・柳の木の下で under the willow tree (1956) {solo-vo, sop, alto, tnr, bass, p} ...
「ヴァネッサ」より
・天は拠り所 heaven-haven: a nun takes the veil (1961) {sop, alto, tnr, bass /2sop, 2alto} ... 作品13-1が原曲
・輝ける夜の確信 sure on this shining night (1961) {sop, alto, tnr, bass, p} ...
作品13-3が原曲
・昇天祭のコラール chorale for ascension day: easter chroale (1964) {choir, brass, timp, org} ...
P. Browning詩,オルガンは即興
・アニュス・デイ agnus dei, op.11 (1967) {choir, org(p)} ...
弦楽四重奏曲第二楽章を編曲したもの
・僧侶と猫 the monk and his cat (1967) {sop, alto, tnr, bass, p} ...
Hermit Songs op.29より
・2つの合唱曲 two choruses (1968) ...
『アントニウスとクレオパトラ』より
 1) on the death of Antony {2sop, alto, p}
 2) on the death of Cleopatra {sop, alto, tnr, bass, p}

・2つの無伴奏合唱曲 two choruses, op.42 (1968) {4vo}
 1) twelfth night (L. Lee)
 2) to be sung on the water (L. Bogan)

・恋人たち the lovers, op.43 (1971) {btn, choir, orch} ...
P. Neruda詩


バーバーを聴く


★★★★
"Adagio for Strings / Overture to 'The School for Scandal' / First Essay / A Scene from Shelley / Second Essay / Symphony No.1" (Argo : 436 288-2)
David Zinman (cond) Baltimore Symphony Orchestra
折半ものの時間合わせに抜粋されるタイプの作曲家だったバーバーを大々的にとりあげた本録音は,1992年のもの。ケックランの『ジャングル・ブック』も録音し,マイナー作家に優しい指揮者ジンマンが,1985年から音楽監督になったボルチモア交響楽団を振って録音した作品集です。バーバーは,もともと弦楽四重奏曲の緩楽章を弦楽合奏版に編曲した「アダージョ」だけが有名。トスカニーニが1938年にこの曲を採り上げたことで,彼は一気に認められました。企業とのタイアップで出る前からマスコミに露出しまくり,結局,出来レース的に売れるポップスの世界とそっくりです(笑)。甘いアダージョの抜粋で浮かばれた経緯からも窺えるとおり,彼の作風は,メロディのうえに肉を付けていく,美旋律家タイプの筆致。イギリス近代でいうとホルスト(『惑星』の緩楽章)あたりに通じる,モダンかつ慎ましいポスト・ロマン派書法。それでいて,英国人特有のノーブルな紳士臭や,土臭い北方ケルト臭は無し。同郷ピストンやハンソンに通じる,明るく色合い豊かな和声と躍動的リズムに,民謡に根ざした素朴な庶民情緒を,品位を貶めぬ程度にブレンドして語りかける。冒険ものや恋愛活劇の映画音楽なんかにしたらぴったり嵌りそうな,分かりやすく構成のしっかりした佳品揃い。ジョン・ウィリアムスの映画音楽(E.T.やスター・ウォーズ)のヒントになったと思われるモチーフやオーケストレーションが随所に含まれているのに驚きます。ボルチモア響の演奏は,大手シカゴやニューヨークのそれに比べるとさすがに細部の肌理が粗く,ザラっとした音。それでも,指揮は共感に富んでいますし,却って少し粗い演奏のお陰で,作曲家のもつ飾らない情緒がうまく描かれているのではないでしょうか。

(2006. 6.22 upload)