新・BR掲示板

'01/01月分



ほんと 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 1月27日(土)23時34分09秒

>ハロルド斎藤さん
ケシカランですね〜
不親切極まりないです。
しかしあれってCDでも出ていたんですね。。
一度も見かけたことないです。


Albumsに 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 1月25日(木)22時21分53秒

登場した「Buddy Rich Band」はジャケットにデータの記載がまったく無くてケシカラン
アルバムですよねー。
LPとCDの両方を買ってみたんですけど、どっちもダメでした。。。プンプン!


あらら・・ 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 1月24日(水)18時42分33秒

>ハロルド斎藤さん
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1804362676&cf=10を見たら、
リリース日が「01/23/2001」!! 昨日の再発じゃないですか。
気が付かなかった。。ああ早くお店に行かなきゃ。。
「Keep The 〜」は滅多にお目に掛かれないですからね。
ボーナストラック6曲とGroovin Hardのリズムセクション1コーラスは
興味深いですね〜

写真の裏焼きといえば、フィリージョージョーンズの
「Drums Around The World」もそうでなかったでしたっけ?
あれを見てフィリーって左利きなの?とだまされた覚えがあります。


>フータロウさん
 >>バディは誰かのバックでやるより、自ら先頭でドライブしているのがいいです。
そうですね。そういうのはバディやアート・ブレイキーの専売特許ですかね。
逆にエルヴィンやマックスはサイドメンとしてやっている作品の方が僕は楽しめます。
僕の今使っているスティックはエルヴィンモデルだったりします・・・


Keep The Customer...の怪 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 1月24日(水)00時20分24秒

ショップでリッチ・バンドの「Keep The Customer Staisfied」のCDを目撃しました。
例の「Swingin' New Big Band」と一緒のヤツではなくて、今回は「Keep The...」単独の
CDでボーナストラック6曲のオマケ付き!
ゲットしてジャケットを見ていたら、Midnight Cowboy Medleyは別の日にスタジオ録音された
ものだったとか、Groovin Hardの冒頭のアンサンブルの前に実はリズム・セクションのみによる
1コーラスがあったとか、ライブは1970年2月ではなくて4月だったとかいろいろな事を新発見
しました。
中でもビックリしたのは、LP版とCD版では表ジャケットのリッチの写真が正反対(写真が
裏焼き?)だった事です。
いろいろミステリーが残るアルバムですねー、これも。


その通りです。 投稿者:フータロウ  投稿日: 1月19日(金)00時08分35秒

bard and diz のほうが通りがいいですね。
あのアルバムいろいろ賛否両論ありますね。パーカーのアルバムでも異色ですね。
曲がちょっと変わった感じで(特にRelaxing With Leeは)なんともいい感じです。
やっぱり、バディは誰かのバックでやるより、自ら先頭でドライブしているのがいいです。
(ちなみに私はマックス・ローチ派ではなくどっちかいうとエルビン・ジョーンズ派です)

チャ 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 1月15日(月)00時27分30秒

>フータロウさん
ーリーパーカーの真髄ってbird and dizのことですよね
他のプレーヤーとバディのスタイルの違いをなんだかんだと言われることが
多いアルバムですけど、僕的には、あの強烈なフロント二人のプレイの合間に
バディの強烈スネアが炸裂するところなんか楽しくて仕方ないです。


チャーリーパーカーの真髄 投稿者:フータロウ  投稿日: 1月13日(土)23時26分15秒

今日”チャーリー・パーカーの真髄”というなんともたいそうな名前のCDを買いました。
ドラムがバディでした。 ドライブしない窮屈そうなバディが聞けます。


新世紀 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 1月 7日(日)22時35分31秒

明けましておめでとうございます。<遅い
実家に帰省してました。レス遅れてすいません。
訪問してくださっている皆々様、今年もよろしくおねがいします。

>フータロウさん
明けましておめでとうございます。
バディを聴くようになったというのはうれしいです。
思えばジミーモッシャーが縁でしたね〜
今年も何卒よろしくお願いします。


あけましておめでとうございます 投稿者:フータロウ  投稿日: 1月 2日(火)00時34分35秒

昨年中はお世話になりました。
御蔭でバップばっかり聴いていた私も少しずつですがバディを聴くようになり、その面白さを理解できるようになりました。 今年もよろしくお願いします。



[ INDEX ]