新・BR掲示板

'01/05月分



こんなの見つけました。 投稿者:カーマイン菅谷  投稿日: 5月31日(木)02時02分45秒

こんな写真見つけました。ご覧下さい。

http://carmineappice.net/carmine/gallery/photo12.jpg

Buddy Rich, Worlds greatest drummer-legend
and Bruce Gary of the Knack, 1982 Disneyland CA と書かれています。
彼にとってはやはり御大はスーパードラマーなのです。


(無題) 投稿者:黒猫ニャンニャン  投稿日: 5月30日(水)23時04分11秒

ツーバスで思い出したが、アメリカのTVショーのでゲスト出演していた
BRが、ED SHAUGHNESSYのセット(2バース)で、YA'GOTTA'TRY
を、演奏していた、VTRを、見たことがある。


バスドラムトレーニング 投稿者:すーぼー  投稿日: 5月30日(水)18時27分15秒

そういえば、思い出したことがあったので書き込みます。
何年か前、ブルーノート東京でデニス チェンバースのドラムクリニックが行われた際に、デニスはバディー御大から直接教わったことがあると言って次の説明をしてました。
>バスドラムのトレーニングはペダルのばねをはずした状態で、ビーターを打面にくっつけない状>態からペダルを踏み、また元の位置に戻す。これをかなりアップテンポの16分音符までできる>ようにトレーニングする
という方法だそうです。
私も実際にトレーニングしたことがありますが、かかとを下ろした状態で2〜3回やると、ビーターが打面にひっついてしまいました、、、

ところで、管理人様がカーマイン菅谷氏に宛てたレス
>御大は演奏中にペダルのバネが外れても平気で連打していたそうです。
が本当なのであろうことがうなずけますね。

ではでは、こんなところで、失礼します。


BRは、神様 投稿者:黒猫ニャンニャン  投稿日: 5月29日(火)12時44分18秒

御大のバスドラの連打は、アップダウン奏法など用いず
そのものずばりで、超高速連打だと、信じている。壁に
コインを置き左手でコインを叩いて(ステックで)も
下へは、落ちないと言われたいるくらいだから。
それゆえに神様、超人と言われている。


ツーバス 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 5月26日(土)18時32分52秒

>druma-kungさん
はじめまして。
バディがツーバスだった時代は僕もないと思います。
あれを書いたイラストレーターさんがただ単にツーバスが
好きだった、ぐらいにしか僕は考えていませんでした。
元祖BRさんも仰るように、大昔にツーバスのみ(タム・シンバル類一切無し)で
ソロを披露したことがあるそうで、そのときの演奏をJazz Ledend Part.1という
ビデオの中で、ほんのちょっぴりだけ聴くことが出来ます。
本当にほんのちょっぴりなんですけどね。ほとんど聴き取れないです。
いずれにしても、Europe'77は最高に楽しいアルバムですので
存分に堪能してください!

>すーぽーさん
ツーバスの映像なんてマニアックなアイテムですねぇ〜
僕は写真でしか見たことありません。。

>元祖BRさん
なんと「世界の音楽」のVTRは消滅してしまったんですか!
NHKは今「NHKアーカイブス」というプロジェクトをやっているようで
そのプロジェクトに「世界の音楽」の映像集がリストアップされることを
密かに期待していたんですが。。望み薄ですね。
ちなみに1967年VTRの件、僕が参照した資料はBRの初版ディスコ本です。

>カーマイン菅谷さん
御大は演奏中にペダルのバネが外れても平気で連打していたそうです。
連打の時はアップダウン奏法も用いていたとは思いますが、
普段、特に高速4ビートで4分音符をキープするだけのときなどは
基本的にヒールダウンのような気がします。
テンポ300ぐらいで御大のように安定してかつドライブ感がある4分音符を
キープするのは簡単そうで実はムズカシイ。
僕は今これで苦戦しています。トホホ


たしかにすごいですね。 投稿者:カーマイン菅谷  投稿日: 5月26日(土)01時38分47秒

>バディのバスドラ
私も生で見、聞きましたが、たしかにものすごかったです。
バスドラ自体はあまりミュートしてないようですが、しかしサスティーンはなく、
小気味よいデカイ音でした。いかにも木製ドラムという感じの音が出てました。
早打ちは昔、ドラム雑誌で取り上げられましたが、もともとタップダンスの
足の動きを利用したもので、かかとの1回のダウンで足全体で一つ打ち、
アップの時に1回、つま先を使って打つという「アップダウン奏法」だと
いうことを読んだ覚えがあります。(間違ってたらごめんなさい。)
これは映像で見ると足が波打って動いているように見えます。
この奏法は他にはスティーブガッドなどがやっているようですね。
この奏法だと理論的に細かく早打ちができるわけで(あくまでも理論的。
私は全然出来ません)、それを実践してしまう人はすごい!
私は足の力が弱いので必然的にかかとをあげて打ちますが、それだけだと
二つ打ちが限度(ジョンボーナムの「グッドタイムス・・」の二つ打ち
まではちょっと。)、三つ打ち以上も自在にコントロール、なんてとても
出来ません。あと、トニーウィリアムスのバスドラもすごいですね。
この人のバスドラのすごいところは音の粒が平均していることです。
ワンバスの一つのビーターだけとは思えない音がします。
おっとまた脱線してしまいました。ごめんなさい。


ご指摘 投稿者:すーぼー  投稿日: 5月25日(金)12時56分28秒

>元祖BRさん
お初でございます。
そしてご指摘、ありがとうございました。m(_ _)m


1967 vhs 投稿者:元祖BR  投稿日: 5月25日(金)09時59分07秒

NHK放送分と12ch放送分がごっちゃに理解されてますようで、一言。一時間わくで放送したのは
12chの方でこちらで御大のスティック落しがあります。また、NHKは”世界の音楽”と言う番組で毎回
外タレの来日公演をショートわくで紹介。ここではwest side一曲しか放送してません。新宿厚生年金
でカメラが動いたので、当時までは全編のフィルム撮りがあったと思われます。局が日比谷から渋谷へ
移転の時にはライブラリーにも保存されてなかったようで消滅。残念!!。
80年代初頭には直接12Chバージョンの劣悪vhsコピーをバージニアあたりのバンドツアーバスの中で直接バディ本人に見てもらい大変喜ばれた事実があります。また、それが後の演奏曲に火をつけたようです。ついでに、御大はツーバスを40年代後半の舞台で披露した事実はありますがそれ以外に録音はないはず。基本的に両足でのベードラに頼るほどヘボではなくこの帝王は誰よりもデカク早打ちキックの右足が自慢でした。


(無題) 投稿者:cfrb  投稿日: 5月24日(木)22時13分21秒

渋谷Swingは、残念ながら、2〜3年前に閉店してしまいました。
VTRは、ワールドミュージックアワーと言うTV東京の番組の
物ですね。投書にあるソロの曲は、West Side です。


NHKのライブ 投稿者:すーぼー  投稿日: 5月24日(木)12時53分10秒

そういえば、NHKのライブのテレビ放送のビデオは渋谷の「SWING」っていうジャズ喫茶で見たことあります。他にも、バディーのライブビデオがたくさんありました。もう何年も行ってませんので、そのお店があるかどうか定かではありませんが、、、、、

そういえば、バディーはなんかの曲のソロの時にスティックを落して、「しまった!!!」って顔をしていた記憶があります。

では。


ツーバス 投稿者:すーぼー  投稿日: 5月24日(木)12時49分38秒

>druma-kungさん
はじめまして、すーぼーと申します。

私のもっているビデオに、ツーバスで叩いているのものがありますが、ショーの一環としてやっているものですね。バンドで叩いてるのは知りません。
私もそのCD持ってますが、ツーバスの写真は気がつきませんでした、、、、汗

もしよろしかったら、私のHPにも遊びに来てくださいね!

http://www10.u-page.so-net.ne.jp/fa2/norihiko/home.html


ごぶさたしてます! 投稿者:すーぼー  投稿日: 5月24日(木)12時45分14秒

管理人様、お元気でらっしゃいますか?

私は適当にやってます(爆)

掲示板見ていたら、エリックさんもカキコされてるんですね!吃驚!

また、遊びに来ます!

ここに遊びに来られている方も、宜しかったら、私のHPにも遊びに来てください!

http://www10.u-page.so-net.ne.jp/fa2/norihiko/home.html


初めてメールします。 投稿者:druma-kung  投稿日: 5月24日(木)00時50分25秒

初めまして。私はバディーリッチドラミングに心酔中の女ドラマーです。サイト拝見させて頂きました。大変素晴らしいHPですね。勉強になりました。ホントありがとうございます。
 ところで、、、質問あります。先日、新宿のタワーレコードにてバディリッチのCDを購入しました。「EUROPE77」というタイトルのイギリス製のライブアルバムでジャケットにはドーンとバディのお顔が載っていて、その隣にはバディが叩いているであろうドラマーのイラストが載っているのですが、それがツーバスなのです。左側バスドラムのフロントに「B」、右側には「R」と記されています。バディリッチはツーバスだった時代もあったのでしょうか?解説をお願いしたいと思い書き込みさせて頂きました。宜しくお願いします。


ボビーシューと 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 5月19日(土)23時03分36秒

喧嘩したって本当でしたか。。
>Ericさん
またまた興味深い話しですね〜
後年はなぜWest Sideをfull-lengthでやらなかったのか、謎が解けました。。

>Tosiさん
テレビ東京、だそうですね。

>ハロルド斎藤さん
そりゃビックリですね〜
ところで移転して品数は増えたのでしょうか。。

>1967さん
匿名ですが、なんとなくどなたか分かるような気がします。。
匿名で結構ですのでちょくちょくフォローお願いします。


VTR 投稿者:1967  投稿日: 5月17日(木)18時14分09秒

1967のVTRは東京12CH(現テレビ東京)製作ですね。


話は変わりますが。。 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 5月16日(水)21時49分30秒

今日、移転して新しくなった新宿のヴァージンの初めて行ってウロウロしていたら、
いきなりバディ・バンドのAway We Goがかかって思わずゴキゲン!
あのテの店でBGMにバディを流すなんて思ってませんでした。(失礼しました)


有難う 投稿者:Tosi  投稿日: 5月16日(水)11時22分24秒

たかしさん、Eric Miyashiroさん有難うございます。
初来日のテレビ放送、私が見たのはNHKではなかった様に思います。 なぜなら、90分のオープンリールテープの片面に収めるためCM部分をカットして録音しました。


RE;1967年12月 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 5月16日(水)07時47分20秒

初来日のNHKのVTRの裏話ですが、来日する少しまえにバデイがリードトランペットのBobby
Shewさんと喧嘩して辞めてしまい、セカンドを吹いていたJhon Murakamiがかわりにリードをふいていました。 (ちなみにMurakamiさんは日系二世のかたで、バデイをやめたあと、ラスべガスにうつり残念ながら今はペットをやめてしまい、ホテルでバーテンをしています。)
来日するまえに、リードトロンボーンもやめてしまい、(Jimmy Trimble)しばらく”West Side Story”のトロンボーンソロはChuck Findleyがトロンボーンで吹いていました。
Chuckは来日するときに荷物になるので、トロンボーンをもってくるのをやめ、ペットで例のソロをふいていました。
あのソロは意外と難しく、僕がやっていたときもあまり吹けるひとはいませんでした。(あのソロがときどきカットされるのはこのせいでした。}
来日したあとも、新しく入ったリードトロンボーンがきにいらずクビになったので、当時、シャープ&フラッツで吹いていた鈴木さんがトラで吹いていました。 このあと鈴木さんはラスべガスに引越しましたが、今はツアーガイドをしています。
VTRは持っていますので、凄い演奏なので機会ががあったら皆さんにダビングしたいと思います。

Eric


メンバーは 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 5月15日(火)23時04分07秒

>Tosiさん
こちらの資料によると、Tosiさん書いたメンバープラス
Russ Iverson(tp), John Sottile(tp)
Bob Brawn(b-tb)
Pat LaBarbera(ts), Frank Capi(b-sx)
となっています。
P・ラバーヴェラって意外に早くから在籍してたんですねぇ。
放送局はこちらの資料だとNHKとなっています。
VTRは持ってません。み、観たい。。。

>カーマイン菅谷さん
そうとうお好きなようで。。
カーマインアピスがバディの名前を口にするとは意外でしたが、
あの時代のドラマーならバディを聴いていたはずですから
不思議ではないですね。


1967年12月 投稿者:Tosi  投稿日: 5月15日(火)16時57分08秒

今日は、初めての書き込みです。
バディー・リッチが彼のビッグバンドで初来日した、1967年12月のフルメンバーの名前を知っている方がいらしたら教えて下さい。 当時の記事によると以下のとうりです。
 Chuck Findley(tp) Yoshito Murakami(tp) 
 Jay Corre(ts) Ernie Watts(as) Charles Owens(as)
 Sam Burtis(tb) Hiroshi Suzuki(tb)
 Russ Turner(p) Ron Fudoli(b)
この他、tp(2人)、tb(1人)、ts(1人)、bs(1人)参加しています。 当時テレビ放映されましたが、誰かビデオで持ってませんか? 放送局は忘れましたが、民放で1時間番組でした。


会ってきました。 投稿者:カーマイン菅谷  投稿日: 5月15日(火)00時37分38秒

みなさんこんにちは。またまた関係ない話ですがお許し下さい。
私の住む静岡県で12日、カーマインがドラムクリニックを
開いたので、行ってきました。
楽器店の狭いスタジオに50人以上が入り込み、熱気ムンムン
の状態で、しかもPA使ってやるもんですから、もうすごい音です。
途中質問コーナーになって来場者から「若い頃影響を受けた
ドラマーは誰ですか?」という質問が出て、カーマインは
「バディリッチ、ジーンクルーパ、ルイベルソン」と答え、
それぞれの特長をつかんだ実演をやってくれました。
バディリッチは2,3秒間のソロで似ているかどうか判別する
ところまでいきませんでしたが、クルーパのスティックくるくる
ドラミングには一同大爆笑でした。
終了後、私は彼が使った傷だらけのスティックを手に入れる
事が出来、またオリジナルヘッドにサインをしてもらい、
握手と記念撮影で、もう最高でした。もう25年以上彼の
大ファンなので(彼もおじさんになりましたが)本当に
うれしかったです。今まで、ロッドスチュワートで2回、
彼のオリジナルバンド(BeMyBaby)で1回,
そして一昨年の冬のチャー、ボガード&アピスと、いつも
武道館の遠く離れた所でしか見ることが出来ない人でした
ので、夢のようでした。以上ご報告まで。失礼しました。


レスが 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 5月13日(日)23時42分39秒

遅れてスイマセンです。。

>Eric Miyashiroさん
メール届きました、ありがとうございます。たぶん容量制限に引っかかってたのでしょう。
なにはともあれ、もめごと等は早く解消して正式リリースされることを望みたいですね。
Last Known Taped Live Recordingsが変な感じに聞える原因は
客席録音なので仕方ないのかなと思ってましたが、そいうことでしたか。
その類のアルバムは演奏者側の思惑とはかけ離れたものが多いですねー。

>apicyさん
Laser LightのどのCDを買ったのか分かりませんが(黒い2枚組ですか?)
The Roar of '74に収録されているNutvilleと、Laser LightのNutvilleって
別物ですよ。他にもそんな曲があったような気がします。
先週ウィルスが4通ぐらい送られてきたけど(差出人不明でした)、
ノートン先生がしっかりガードしてくれました。

>カーマイン菅谷さん
僕も昔7,80年代のロックにははまっていたのでどうぞおかまいなく。
バディを知るには、とりあえずこの↓ビデオがいいんじゃないでしょうか。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6677/videos/jzlegend.html
(ああ、Part.1のコメント書いてない・・・)
値段が少々張りますが、興味ある方なら必ず楽しめる内容だと思います。


アドレス、 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 5月13日(日)21時02分32秒

メールでBR関係の写真を管理人さんへ送ろうとしているのですが、届いていますか?
何回か、戻ってきてしまってるんですが.....


ERIC


(無題) 投稿者:カーマイン菅谷  投稿日: 5月 6日(日)02時56分55秒

突然失礼いたします。何やら場違いなネームですがお許しを。
20年以上前、高校生の頃からロックを叩いてました。当時、EL&Pが好きで
カールパーマーが無名の頃、観客から君はバディリッチに似ているねと言われた
とかで、バディとは何ぞや?と興味を持ち、大学生の時に杉野講堂(?)のコン
サートを見に行きました。前から3列くらいで、眼の前のバディのドラミングの
ものすごさ、PAなんてないのに、後ろの方までバスドラの一つ一つが大きく聞
こえるダイナミックさに圧倒されて帰ってきた覚えがあります。(その時の盗録
が残ってると思います。)その後、1980年以降、再度来日した時のFM放送
も録音して勉強しました。(コピーなんてとてもとても・・・)
最近「トップ」と「スカラシップ」のウェックルカリウタガッド版を購入し、
口をあんぐり開けて眺めてます。またいろんな事を知りたいので、ぜひみなさん
教えて下さい。(今はバンドは組んでないので、全然叩いていません。)
ちなみに他に好きなドラマーはボンゾ、ペイス、トニー、コブハム、それと
シカゴにいたダニエルセラフィンなんかも好きでした。でもやはり一番好き
なのがネームのとおりの方です。よろしくお願いしますぅ。


・・・最高です。 投稿者:apicy  投稿日: 5月 5日(土)20時39分19秒

Laser LightのCD結局買いました。
91年の発売で内容は・・・・
The Roar Of '74とまったく同じでした・・・。
さすが、Laser Light・・・
涙でました。

>皆様へ
パソコンがウィルスに感染してしまった模様です。
もし私からのメールで、添付ファイルがありましたら
ひらかず、すぐに削除オネガイします。


RE;最後のレコーディング? 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 5月 5日(土)20時27分46秒

ちがいますねー

  でも同じヨーロッパツアーで録音したものですね。
僕が言っているのはLondonで1週間Ronnie Scott’S でやった時にそのうちの2日分を録音したものです。   ちゃんと録音車両を使って24Chでとったものでした。
多分、発売されないと最近また聞きました。
ハロルドさんが言っているCDですけどあれは海賊版メーカーとして扱われている所のもので、
確かラジオ用にとっていたものだったたと思います。 ドイツとなっていますが確かではないです。
ちなみにジャケットの写真はぜんぜん関係のない、1980年ぐらいのDisneylandの物です。


ERIC
  
    


最後のレコーディング? 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 5月 5日(土)20時03分33秒

エリックさんが紹介してくれたCDとはこれ↓でしょうか?
Just in Timeは入ってないけど。。。

http://user2.allnet.ne.jp/bigband/favorite/rich19.htm


BR最後のRecordinng 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 5月 5日(土)13時22分11秒

おひさしぶりです!!

  ただいま、ハワイから書き込みしています。 今月の終わりぐらいまでいるよていです。

ところで、1986年にロンドンのロニースコットクラブで録音した未発表のCDがあるのをごぞんじですか? ヨーロッパツアーの時に急に決まったもので、ほとんどが新しい曲でした。
(Just In Time,Shawnee,OK with Jay,Winding Way,Porgy and Bess,etc.)
出来の方は凄く良く、Buddyもとてもよろこんでいました。(僕にギャラUPまでしてくれました!)
残念ながら亡くなったあとにCathyとクラブの間でもめごとがあり、発売できないようです。
Buddy最後Recording(海賊版を除く、ちなみにLastKnownRecordingとタイトルされたものですが、あれはテープスピードの関係で一音半ぐらい低い状態なので切れの悪い、Buddyらしくない物なので当時のメンバーは凄く怒っています)
なのでぜひファンの方達に聞かせてあげたいです。
僕はラフミックスを持っていて、もしかしたら何人かのひとにダビングした事があるのでもしかしたら持っている人もいるかも......
もしいたら連絡してください。

Eric


Stick It 投稿者:たかし(管理人)  投稿日: 5月 5日(土)11時24分20秒

SPACE SHUTTLEのロングヴァージョンは「Stick It」のCDの方です。↓http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6677/albums/stickit.html
これはレコードのジャケットですけど、CDは緑のふちどりがされてます。
ロングヴァージョンはサイケな?ギターソロが入ってるんですよね。
Stick Itはお気に入りなアルバムです。

Laser Lightは最近「Jazz Legend」と称してバディのCDを
リリースしたようでして、僕は聴いてはいませんが
曲目はEASE ON DOWN THE ROAD<こちら>とほぼ同じです。
しかもなぜか2枚組(笑)
相変わらず商魂たくましいですね〜

エリックさんはどこかに行かれてしまったようです。。


・・・質問です 投稿者:apicy  投稿日: 5月 4日(金)16時51分48秒

たかしさん。お久しぶりです。
エリックさん遊びにくるんですか。
いいですね。僕のページにもフレディ来ないかな・・・天国から。

ところでSPACE SHUTTLEの完全?長いバージョンが入っているアルバムって
どれでしたっけ?
ところで昨日、某ユニオンでleser ligjhtレーベルのバディのCD見つけました。
怪しそうなので買いませんでしたがどなたか聴いたことある人いますか?

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/7061/



[ INDEX ]