BR掲示板 2002年分

下から読んでください

レポートありがとうございます 投稿者:管理人  投稿日:12月24日(火)00時10分25秒

>ミスターリッチさん
年末のビッグイベント、楽しかったようで何よりですね。
今度やるときはぜひ忘年会の時期を外して欲しいです。。
よりによって幹事でした。


トリビュートコンサート行きました! 投稿者:ミスターリッチ  投稿日:12月21日(土)03時24分03秒

マイクプライスオーケストラのコンサート行ってきました!
1曲目ノルウェーの森の音が出たとたん、もう興奮してしまいました。1部のトリはウエストサイド、2部のトリはチャンネル1だったんだけどタイコのソロは後者のほうが良かったかなって感じ。でもバディ亡き後しかも日本でウエストサイドが生で聞けるとは思わなかったね!稲垣さんのように若手でバディを信奉している人がメジャーになってくるというのはうれしいよね。
ホーンでは田中哲也さん(TP)がすごいハイノートでとてもよかったな。 田中さんとは始まる前に譜面を見せてもらったりして話したけど、何人かのメンバーは初見の人もいたそうで、けっこう大変そうでした。 大トリのチャンネル1のタイコソロはクロスプレイのタムまわしや、バディばりのシンバルワークで、マリンパールのセットを御大が叩いているのかと思わせるプレイでした!
このような企画は大歓迎、また参加したいなーと思います!!


(無題) 投稿者:管理人  投稿日:12月 8日(日)21時29分14秒

>カーマインすがやさん
またまたありがとうございます。

>BR応援隊さん
あいにくその日は外せない予定が入っています。
滅多に無い企画なんですけどねぇ。。う゛〜ん残念!!
その代わりといってはなんですが、こちらのトップページで
勝手に宣伝させていただきます。


BRに捧げるコンサート 投稿者:BR応援隊  投稿日:12月 5日(木)13時01分38秒

12月13日に行われる<BRに捧げるコンサート>の案内が,届いたので貼り付けます。


こんにちは!
東京はジャズ・ミュージシャンにとって好適地だ。音楽を披露するにも良い場所が多い。そんな中でここ数年の間にヨシノブ・イナガキと仕事ができたのは
ラッキーだった。彼が日本で屈指のビッグ・バンド・ドラマーに成長してきたのを見ることがてきた。ヨシノブはバディ・リッチに触発されていたらしい。
 バディと言えば、彼のビッグ・バンドはもちろん、彼自身にさえ最も高いスタンダードを課した。そんなバンドでファースト・トランペッターとして約2年
も演奏できたのが私にとっては本当に光栄なことだ。
 バディがメンバーに完璧な演奏を求めたのをよく覚えている。彼はメンバーに125%を要求し、自らにはそれ以上を求めた。もちろんそうした姿勢にそぐ
わない者は、はずされていった、時にはなんの遠慮もなく。
 ジャズの語彙中にはこうしたことを証明する多くの物語がある。しかし、音楽的には常に世界レベルであり、彼と演奏したミュージシャンは、そのキャリア
が成熟する中で経験する道程だとみなしている。
 こうした想いを胸に、12月13日にはヨシノブ・イナガキをフィーチャして私のジャズ・オーケストラが
“TRIBUTE TO BUDDY 
RICH“「バディに捧ぐ」を披露できることを誇りに思う。赤坂の「B-flat」で
7:30 PM 
に開演。このまれなイベントにあなたもぜひ参加して欲しい。

マイク・プライス
MIKE PRICE JAZZ ORCHESTRA
    featuring INAGAKI, YOSHINOBU 稲垣貴庸
                presents
   SELECTIONS SUCH AS: CHANNEL ONE SUITE, NORWEGIAN WOOD, ALFIE,
READYMIX, LOVE FOR SALE
              And Many More!
12月13日 (金) Bb ビ・フラット メNEW JAZZ SPOTモ
7:30 PM & 9:15    ・   03-5563-2563  
港区、赤坂6-6-4赤坂栄ビルB1F 6-6-4 Akasaka, Minato-Ku
当日 (4500円 ) 前売り(4000円)

  千代田線の赤坂駅で5番 出口を使て下さい 100mぐらい!
マイク・プライス(tp,指揮)佐々木 史郎(tp),
小林正弘(tp)高橋一光(tp), 田中哲也(tp)
中路英明(tb), 松林辰郎(tb)北原雅彦(tb) 堂本雅樹 (bass tb)
林文夫(as) 谷口 英治   (as, clar)森口信夫(ts) 田辺信男(ts)
小笠原末男(bs) 稲垣貴庸(d)佐瀬正(b) ジョナサン・カッツ(p)


またまた更新です。 投稿者:カーマインすがや  投稿日:11月17日(日)00時11分58秒

例のHPに新しい写真が追加されました。

  http://www.drummerworld.com/dpa56/Buddy-Rich.jpg


いつもどーもです。 投稿者:管理人  投稿日:10月 1日(火)22時41分12秒

>カーマインすがやさん
これはこれはいつもありがとうございます。
40年代??の写真ですかね。
ライドの高さもビックリですね。

>BR番人さん
おぉ、これですね↓
http://www.hudsonmusic.com/DVD/clasdsdbV2dvd.html
なんとジャケット右上にはベイシーとソニーペインのツーショット写真ですか!?


BUDDY RICH 投稿者:BR番人  投稿日: 9月29日(日)17時15分12秒

本国USのBUDDY RICH FAN CLUBのURLだよ。

http://www.worldsgreatestdrummer.com/new_page_5.htm

クラッシクドラムソロ-2が,ハドソンより,
リリースされたようなので,そのうち,日本の店頭で,お目にかかれるかな?


すみましぇん。 投稿者:カーマインすがや  投稿日: 9月27日(金)02時13分36秒

訂正というか補足です。
下のアドレスは下線以下の文字を加えて下さい。
不完全で申し訳ありませんでした。
要はこの写真です。

http://www.drummerworld.com/dpa52/buddyrich.jpg

しかしそれにしてもでっかいバスドラ、ちっちゃいライドですな。


一枚。 投稿者:カーマインすがや  投稿日: 9月27日(金)02時06分58秒

例のHPの写真が一枚更新されました。

http://www.drummerworld.com/drummers/Buddy%20Rich.html


お疲れ様でした 投稿者:管理人  投稿日: 8月26日(月)00時14分04秒

BRFCミーティングに来られた皆様お疲れ様でした。
御大生誕85周年ということで、門外不出VTRはビックリ仰天でしたし、
エリックさんにも会えて、しかもバディが実際に使っていたスティックとブラシ(!!!!)を手にすることが出来たのはほんと感激しました。

ホームページのほうは相変わらず開店休業状態ですが、更新ネタは山ほど抱えています。
(先日には、チックコリアとバディの共演という不思議なアルバムを発見)
たまーに覗く、ぐらいでよいのでこれからもよろしくお願いします。


BRご意見番さんへ、 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 8月21日(水)00時43分30秒

すみません、
   もしよければ連絡をいただけないでしょうか?
emband@mcc.spacetown.ne.jp

Eric


FCミーティング 投稿者:BRご意見番  投稿日: 8月14日(水)13時54分59秒

イアー!!来る25日のBRFC年一回のミーティング参加の名乗りをあげて頂いたエリックさん、大歓迎です。たぶん17時30分頃まではイントロで盛り上がっているはずですが、二次会セットは今の所未定なので、後の追っ掛けジョイントはこの会場あて03−3200−4396まで電話ください。また、埼玉方面からの戻りならば池袋あたりで合流できるジャジィーな場所でも紹介頂ければそれも良いかと、、、とにかく、またご連絡をよろしく!BRの勇姿をビデオで見ながら、語る唯一のパーティとしては年に一度のことで、古株のメンバー全員で美酒に酔いたくお待ちしてます。BRご意見番  **今年公開のバディビデオは門外不出の超レア・アイテム45分一本勝負


8/25 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 8月13日(火)02時22分27秒

25日のミーティング、ぜひ行きたいのですが、夕方まで埼玉で仕事です。
二次会があればいきたいのですが、どうでしょうか?


Eric


と思ったら、、 投稿者:管理人  投稿日: 7月14日(日)23時33分55秒

名古屋出張は急遽延期となりました。
でもまぁそのうちにまた行ってくれって言われるんでしょうけど。。

>みなさま
下記のとおり、今年もファンクラブ会合が開催されますよ!!
是非是非みなさまの参加お待ちしております。
新規参加者もちろん大歓迎でございます!!


号外 投稿者:FC世話人会番人  投稿日: 7月11日(木)18時35分11秒

      年に一度!!
The Inte'l BUDDY RICH FanClubの恒例行事
      2002夏 FCミーティングのお知らせ
今年もやっとの事で、例会の予定が決まりました。仕込み詳細準備はこれからですが
本邦初公開のBR映像(一回のみ上映予定)で生誕85周年を祝いたく。
まずは、夏休みプランに万障繰り合わせの上ご参集の予定を組み込んで下さい。
毎度の顔ぶれに留まらず、若いBRファンもタイコ命の打楽器ボーイも、ビッグバンド
フリークさんもご用とお急ぎでなければ全員集合で、どーぞ!!
ドラムインストラクターで来日滞在中のニール・ソーセン会員も堂々の参加予定。


   開催要項;
1.日時    H14年 8月25日 (Sun) 午後15:10開場
           * BRFCのキックオフTimeは 15:30頃から予定です。
2.場所    高田馬場のジャズ喫茶 イントロ Tel03-3200-4396
       昨年同様に同店で午後から開催されている某Jz Vocal研究会の方々
       著名な業界人もそのまま残られる可能性もあり、一緒にJointか?

3.会費  入場チャージ 最低で1,000円からです。
        プラス各自飲食オーダーと精算願います。
4.備考   BR関連、情報交換会および恒例ジャズレア物ビデオ公開と
       ミニオークションやタイコ実技ワンポイントレッスン?By ニール氏
       友人などで(P)(B)奏者同伴可能ならセッション実現も???

5.二次会トーキングも流れにより開催の意向です。


出張 投稿者:管理人  投稿日: 7月 7日(日)13時38分10秒

再来週から名古屋へ長期出張になってしまいました。
長くて3ヶ月…
一体どうなることやら!!

>enchangさん
というわけでさらに留守にする時間が増えてしまいますが
気長にお付き合いくださいませ…(汗


ははは、お元気でしたか 投稿者:enchang  投稿日: 7月 3日(水)00時25分42秒

ども、管理人さん、私も正直心配してましたよ、ま、元気でなりよりです
お仕事もがんばってください。

http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/6152/index.html


相互リンク 投稿者:Candy  投稿日: 7月 1日(月)05時31分00秒

いろいろまわっていたらここにたどり着きました。
印象的なページですね。
相互リンクしたいのですが可能ですか?
こちらは韓国映画、韓国音楽を紹介しているサイトです。
ぜひ遊びに来てください。
http://www.innolife.net
link@innolife.net

http://www.innolife.net


スイマセーーン!! 投稿者:管理人  投稿日: 6月23日(日)22時51分18秒

>元祖BRさん
ご心配かけてすいません。管理人はいたって元気です。
仕事で帰りが遅くて休日もあんまり家にいないということで
掲示板の返信すら後延ばしにしていたら
あっという間に2ヶ月経ってしまいました…!!
書き込んで頂いた皆さんにはほんとゴメンナサイです。

>ミスターリッチさん
どうもはじめまして。
お暇があれば是非思い出話などお聞かせください。
反転写真は他のジャケットでもよく見られますので
反転したほうが全体の見た目がしっくりする、とかそんな理由で、
深い意味はないと思いますが??どうなんでしょう。

>enchangさん
どうもはじめまして
エリックさんには掲示板盛り上げてもらって
ほんと感謝しております。

>ルイさん
どうもはじめまして。
確かに今の時代じゃリッチのメディアへの露出は
ほとんど皆無ですし、知る機会がないですもんね。
スピード狂ぞろいのメロコアドラマー達もビックリ仰天な
リッチのドラミングの布教ぜひがんばってください!

>通行人Aさん
どうもはじめまして。
マーカスって意外とカッコイイ音出すんですよねぇ。
アップテンポの曲でブリブリやって、リッチとグルーヴ
しまくったりするとほんとカッコイイです。


管理人ヤーーイ 投稿者:元祖BR  投稿日: 6月21日(金)16時18分03秒

チマチマとアンサーなどカキコをしたいと思い覗いてみるものの、このところ管理人さんの整理やリアクションが何もなされず、,、でチト心配。一体どうなされたカナ??病気入院とか?
行司役でコメント整理なくば盛り上がりにも欠けると言うものでは!?ページ更新や新ネタのキャッチボールもなくばこのHPはフリーズ状態ではありませんか。夏に向かって、BR並みのガッツ展開を望みます。この数ヶ月サイレントは不可思議ですぞ。
タイコ、ジャズ、ビッグバンド等まつわる話題はバディに限らずいくらでもあるのではありませんか?情報交換や意見など声がすこしでもあれば反応は欲しいものですよね。よろしく。


Channel One Set 投稿者:通行人A  投稿日: 6月12日(水)23時45分13秒

初めまして、静岡で社会人バンドをやってる者です。
私がChannel One Setを初めて見たのはかれこれ13年程前のことですが、その時の衝撃は忘れて
いません。
高校吹奏楽でテナーを吹いていたのですが、Steve Marcusの音を聴いて「あぁ、テナーってこう
いう音がする楽器だったんだ…」と(笑)。
大学でビッグバンドにのめりこんで「LD買わねばなるまい」(笑)ということで秋葉原は石丸電
気へGo!今でも私の中ではBest盤です。
エリックさんの裏話も聞けたことなので、そのあたりにも注目しながら早速見てみようと思いま
す。


初です! 投稿者:ルイ@CHI-CHE  投稿日: 6月 6日(木)14時10分12秒

はじめまして!皆様!
自分もバディをこよなく愛しますドラマーです!
自分はCHI-CHEというメロコアバンドをやっていますがやはり日本の若手ドラマーは
意外とこの神のことを知らないものです・・・
ドラマーで知らなければ当然それ以外の人に神の偉大さは伝わっていないはずです・・・
そこで自分はこのことを布教すべくロック界に身を置き伝えていこうとがんばっています!
これから音源をつくっていく際バディのテクをできるかぎり取り入れていきますので
是非CHI-CHEに注目していただきたいです!よろしく!
ちなみにルイというのは誰からいただいたか皆さんならお分かりですよね(笑)

http://www.h2.dion.ne.jp/~chi-che/


いいトコ見つけた 投稿者:enchang  投稿日: 5月31日(金)01時03分54秒

はじめましてお邪魔します、いやいやココはすごいですね
私もバディリッチ大好きなもんでね、感激です
エリックさんも登場してて大過激です、
ちょくちょく遊びに来まぁ〜す

http://homepage2.nifty.com/osamendo/index.html


(無題) 投稿者:ミスターリッチ  投稿日: 5月20日(月)17時25分24秒

初めて投稿させて頂きます。今までの流れ楽しく読ませていただきました。私もバデイ命のほうなんで今後ともよろしくお願いします。私は’77と’81の来日公演は見た世代です。ところで
’65来日時に作ったBRとベルソンのアルバムの裏ジャケ写真はなぜ反転してるんですかね?


ご意見番のあれこれ 投稿者:元祖BR  投稿日: 5月 1日(水)10時35分46秒

まずは現在も最高位にランクしているブッチとベイシー楽団の関係は未だに正解が得られてませんが、その後確実なニュースを誰かがゲットしたら是非、このページで公開を!!
昨年も初夏の時期にスワッ!退団かと思いきや、ウソでありほっとしたもんです。あれほどの大スタードラマーなら楽団専属から個人のフリーな契約で動く事も有り得たと納得できました。来日時に本人にも聞いたのですが、録音仕事も相変わらずベイシー以外で押さえていました。名プロドラマーの現在では”引き”の話しが多いのも当然です。因みに、昨年はフランク・タイビエリ率いるW.ハーマンのオールスタービッグバンドにはまりブッチはガンガン叩いてましたが、その西海岸JF後にすぐベイシー楽団のツアーに戻ってました。要するに、抜け駆けありの引っ張り凧状態みたいゆえ、今回の退団ニュースも真相・動向の正規発表がない限りマユツバ???

シャネルかチャンネルかのお話し、確かに興味深いエリック証言で謎は解けました。誤記とされるのは当時の東芝レコードからで、ライナー書きの評論家サンあたりからのカタカナ書きが1人歩きした結果で今に至ってます。シャネルの香水はじめ、一部の認識はアメリカならモンローそしてシャネルへとイメージ連鎖が働いてしまったのではないでしょうか?しかし、これが定着して日本国では放送・マスコミ全体はズッート変更なしです。プロ楽団もアマもその様にしか読み方を変えてませんのでこれからは、文字通りチャンネル変更と行きましょう。バディの名演奏の曲だけに今後は訂正カタカナを推奨。連休のはざま、ノン・ブレスのドン・メンザのソロを聞きながら、、、ご意見番から。


たしかに・・ 投稿者:管理人  投稿日: 4月24日(水)22時54分20秒

シャネルかチャンネルか、以前にも話題になったことが一度ありましたけど
普通に読めばチャンネルですよね。。
どこからシャネルが出てきたんでしょう??

ただいまNEWパソコンの購入を検討中。
もちろんCD-R&DVDのコンボドライブのヤツを。
エリックさんからの裏話も聞けたし、Channel Oneセットが待ち遠しいですね!


やっぱ「チャンネル」ですか 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 4月21日(日)11時57分03秒

早く見てみたいなぁ。。。>Channel 1


>Eric Miyashiroさん

先週15日のEM Big Band、聴きに行きましたよー。
すっごく楽しかったです!
エリックさんのラッパを間近で聴いたのは初めてだったので、マジ仰天しました。
「皆さん、耳栓のご用意を・・・」はウケましたね。(笑)
また聴きに行きますねー。


DVD 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 4月21日(日)10時28分19秒

Channel 1 が発売はとても嬉しいですね!
あの二つの映像はとても大変でした。
まず朝の9時ぐらいから撮り始めたのですが、サウンドチェックからトラブルがつずきました。
まずメインのミキサーボードがトラぶり、ロスから4時間かけて代わりをもってくるはめに。
それからベースのノイズが発生して解消に数時間かかりました。
(映像を良く見るとBassのDave Carpenterの手くびからアース用のワイヤーがついているのが見えます。)
  お客さんはすべて招待された報道関係のひとたちでけっしてJazzファン、BRファンではなかったのですぐに帰ってしまい、映像でも分かるようにだんだんと少なくなっているのが拍手でもわかります。
けっきょくとりおえたのは25時ぐらいになり、メンバー、BRともへとへとでした。
曲のほうも何回もカメラミスのために取り直しがあり、予定されていたWestSideのトロンボーンソロもMikeが疲れすぎたのでカットになりました。
ブラスセクションのマイクは僕達の反対は聞いてもらえず、PZMと言うブラスには絶対使わないマイクを箱に入れて天井からつるすと言った非常識な方法でとられたのでほとんど聞こえないじょうたいで撮られてしまいました。

でも今となるとあの状態であれだけの演奏ができるBRの凄さが信じられません。
はやく発売になると良いですね!!

P.S.よく日本で聞くのですがChannel 1 は”シャネル”ではなく”チャンネル”です。曲の発注の際、BRがテレビ好きだったのでテレビのチャンネルを変えているように色んなスタイルの曲が集まった組曲になっています。 とくにウエスタンと刑事物が好きだったのでそのような曲が出てくるのを確認できるはずです。


今夏に! 投稿者:バディ親衛隊  投稿日: 4月20日(土)04時19分31秒

バディのオフシャルサイトによると今夏に、The Lost West Sideの続編でChannel 1
セットのDVD発売に向け準備中との事で、御大バディのアイテム発掘に、精力を出す
娘のキャシー様には、感謝 感謝 !!!!
15年位前にLDとVHSで、Channelセットが、リリースされた当時、売れ行き次第で
West Sideセットもリリースされるとの話でしたが、商業的にかんばしくなかったようですが、
ここへ来て両セットが、DVDとして日の目を見ることとなり、Channelセットの映像は、60分前後ですが、DVDの容量を、考えるとボーナス映像を期待できそうですね。
>>>ところで、ブッチのベイシーバンド退団情報が、飛び交っていますが、
本当だったら、最近毎年来日していただけに、寂しくなりますね。
ブッチの退団は定かではありませんが、また去年のように自由契約的に
ベイシー以外で個人プレーに引っ張られるのはありえますね。
現在最高のビッグドラマーだし詳細が判明すればもっと情報が飛び交うかと思いますが。
御大バディのように、自己のブッチマイルスビックバンド結成するのかな?
        バディ親衛隊内ブッチ応援隊


ついに 投稿者:管理人  投稿日: 4月11日(木)23時33分37秒

>ハロルド斎藤さん
ついに退団しちゃいましたか。
また噂で終わっちゃえばいいんですけどねぇ

ハリーのアルバム、冒頭はお決まりのCiribiribinで
In a MellowtoneやTwo O'clock Jump、Flyin'Homeなどの
定番どころから、バディのドラムを意識していると思われる
ハードなヤツやロック調のモノまで、相変わらず楽しい内容ですが、
メンツはFeaturing BuddyRich RaySims JoeRiggsとだけあるのみで、
他のメンツの記載が無いのと、高音が多少割れているのが
玉にキズ、といったところです。


いいな〜 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 4月 7日(日)23時14分20秒

>管理人さん

羨ましいです>ハリー+バディのアルバム。
どんな曲をやってるんですか?

一昨日は遠いところをお越し頂いてありがとうございました。
ところでB♭のミキサーの方に聞いたんですけれど、ブッチ・マイルスが
ベイシー・バンドを退団したそうです。
本当だとしたらすっごく残念。。。。


今日の収穫 投稿者:管理人  投稿日: 4月 7日(日)22時28分37秒

今日は地元の小さい中古レコード屋にジャミロクワイを買いに(笑)行ったら思わぬ収穫。
ハリージェームズのシカゴでの'64年のライブ盤を発見。
もちろんドラムはバディ。相変わらずこのバンドはハッピーでいいですね。
その他バディの初めて見るオムニバス盤を3枚発見。4枚で三千円。。
この店も侮れない・・・

>応援体さん
4月2日の命日にもほったらかしにしまってスイマセ〜ン・・

>元祖BRさん
ご回答ありがとうございます。
あのライブは、鮮やかな青のシャツに統一したメンバーと
白シャツの御大の姿が、広〜いホールの照明に鮮やかに映えていて
すごくカッコイイですね。しかも観客もバンドもノリノリで
大手術をものともしない御大のドラミングも迫力あって言うこと無しです。


モダンドラマー誌 投稿者:バディ&ブッチ応援体  投稿日: 3月27日(水)15時46分11秒

早いもので、4月で、御大バディが、天国に召されて15年。モダンドラマー4月号で、
御大バディの特集が、載っております。


jacksonville 投稿者:元祖BR  投稿日: 3月15日(金)11時35分34秒

皆様からの疑問を解きほぐすBRお庭番です。次々にアンサーと行きましょう!!管理人さんからの問いのバディ心臓バイパスOPからの活動ですが、確かに82年に遂に大切開の心臓手術を敢行。普通人の65才の方ならかなりキッーィイ術で、回復にも時間はかかり、歩行リハビリまでは何箇月も必要で回復後も運動制限と体力減退が見られホトンド日向ボッコ老人状態。御大はあくまで超人ハルクなみで僅か数週間で起上り、退院後の英国ツアーへ闘志を燃やしておりシナトラが直接なだめに入ったほどのリカバリーでした。その後には体力回復どころか肥満気味になるほどデブ・リッチになりつつ83年のジャクソンビルJFにも様子は分かります。(スネアが腹につかえそうな)この模様は残念ながら市販ビデオはないと思いますが、キャシー嬢の元と、CATV局に存在しているハズ。
米国内ケーブルでオンエアーの画像のみが今のところ入手できる唯一かと、、、、、。
因みにこのJFの司会進行はB・グッドマン役で当りをとったスティーブ・アレン氏でビリー・テーラーもインタビューに出てくる番組。バディ御大は野球帽で登場の快挙のライブ作品です。 バディお庭番・元祖BR


ありがとうございました 投稿者:Yutaka Tsutsumi  投稿日: 3月14日(木)02時05分00秒

元祖BR様
コメント、ありがとうございました。
ちょうどシャープス&フラッツも一緒に録音しましたので、1981年ですね。
僕が高校一年の頃ですから間違いないと思います。初来日というのはDJの紹介ミス
ですね。たぶん。
これですっきりしました。ありがとうございます。
ただテープの保存状態があまり良くないんです。残念。
The Lost West Side Story Tapesですが、演奏シーンは正味50分位です。
インタビューとかも含めると200分の収録でした。

http://www.lares.dti.ne.jp/~maynard/eric/eng/index.html


なんと 投稿者:管理人  投稿日: 3月11日(月)23時09分13秒

>カーマインすがやさん
ビデオクリップまであるとはビックリですねー
しかもちょうど話題に上ったThe Lost West Side Story Tapesからじゃないですか。

>Tsutsumiさん
はじめましていらっしゃいませ。
The Lost West Side Story Tapesは思ってた以上におもしろそうですね!
はやくプレイヤー欲しいです。
会社のパソコンで見るという禁じ手もありますが・・・

>元祖BRさん
こんどはお庭番…??(笑
'77年5月は僕の生まれた月ですねぇ。。
そんなことは置いといて、もうひとつ質問ですが、
バディがバイパス手術直後に出演した
'83年のジャクソンヴィル・ジャズフェスの模様は市販されていますか?
Jazz Legendシリーズにもちょこっと出てくるアレです。


DVDとバディ来日のコメント 投稿者:元祖BR  投稿日: 3月11日(月)10時14分14秒

早速にもアンサー投稿と行きたく、ここにまた参上のご意見番です。ツツミさん・もこれからよろしく。ドンドン難問を含めてカキコにどーぞ。このほど発売のDVDのWSセット映像は確かに久々の話題沸騰のリリースでしたが、その前にシャネルNo.1セット画像がもう10年も前のLDで発売されていたのも
ひょっとしてご存知ないかと、、、、これにもエリックラッパは観られますよ!!そして、バディ来日の件、ざっとご紹介すれば、初来日は64年でハリー・ジェームズ楽団の花形フィチュアリングの帯同、65年正月がドラム合戦の来日、67年末に初めて自己の楽団編成で上陸、77年に再びキラーフォースと銘打った強烈楽団で殴り込み、81年に日本全国ツアーと原信夫#&Flatsとの合同公演です。
FMゴールデン、、、との放送音源ならば多分77年5−6月のものかと。古い歴史はやはり年寄りがいつでもお答えします。他に、ベイシーもファガヤンもそれなりに得意ゆえ、何でもアンサーに挑戦したいと願ってます。 バディお庭番;元祖BR


The Lost West Side Story Tapes 投稿者:Yutaka Tsutsumi  投稿日: 3月10日(日)00時22分35秒

いきなりマニアックな話題ですみません。
BuddyのDVDで「The Lost West Side Story Tapes」というのを買いました。
火事かなにかでマスターがないと言われていたものがDVDで復刻されたものです。
日本語版はなく、輸入ものを買うしかありませんが。
この前これを買いまして、何度か見ております。
ステージはとても熱く、すばらしい演奏です。皆さん、ご存じでしたでしょうか。
そして何を隠そう、このDVD、若き(今もお若いですが)エリック・ミヤシロがリードで
参加されています!必見なのです!
されて

http://www.lares.dti.ne.jp/~maynard/eric/eng/index.html


his 1st arrival 投稿者:Yutaka Tsutsumi  投稿日: 3月10日(日)00時19分28秒

はじめまして、堤と申します。ここへは初めて来ました。
エリックさんのサイトを作らせてもらっています。あと、メイナードファーガソンの
ページも作っております。エリックさんの書き込みを見てびっくりしました。
あ、ハロルドさんもこんにちは。
一つ教えていただきたいのですが、Buddyの初来日はいつですか?
昔エアチェックしたテープをCDにしているのですが、これが初来日の演奏で、DJは
5月だと言っていますが何年かがわかりません。番組はNHKのゴールデン・ジャズ・
フラッシュだったと思いますが。
あはは、エリックさん、これはエリックさんにお渡しして驚かそうと思っていたの
ですがネタばれですね...

http://www.lares.dti.ne.jp/~maynard/eric/eng/index.html


更新されました。 投稿者:カーマインすがや  投稿日: 3月 7日(木)23時14分26秒

あの部屋が更新されました。おまけもいっぱいで楽しめますよ。

http://www.drummerworld.com/drummers/Buddy%20Rich.html


やっと。。。 投稿者:モトシ・チェンバース  投稿日: 2月24日(日)12時29分35秒

連絡着きました。
今ネパールのカトマンドゥです。
日本出る時にメルアドめもるの忘れました。
一本メール下さい。

私的なメールですいません。
では!


いやー 投稿者:管理人  投稿日: 2月 4日(月)23時09分28秒

ほんと感動しました。
何とも言えぬこの気持ち。。
読めば読むほど泣けてくる。。
貴重なお話ほんとありがとうございます。

West SideかChannel Oneか、聴いてるほうもたまに
「あれ、どっちだっけ??」というときありますよ〜


ありがとうございます!! 投稿者:りおこ  投稿日: 2月 4日(月)14時56分09秒

元祖BRさん,そしてエリック宮城さん,回答ありがとうございました!
エリックさんから回答いただけるなんてほんとに感激です.
ハイノートのトランペット大好きなのです…(*^_^*)
このエピソードはバークリーに留学していた知人から聞いたものです.
バンドに入ったばかりの人は番号を教わってなくて大変だった…とか.

普通にしてたら曲しか知ることができないわけですが,
Buddyのむちゃくちゃながらも魅力的な側面を伺うと,
ますますBuddyとその音楽,バンドを深く感じることができる気がします.
私は生で聞くことがもうかなわないので,こういったエピソードや
歴史など,もっと知っていきたいですね.
それにしても,Buddyと音楽,ステージ,時間を共有できたかたがたは
ほんとにうらやましいですね…


「良い音楽と旅をするのが大好きな・・・」 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 2月 4日(月)01時28分15秒

泣けました、マジで。。。>Ericさん

ずっとROMしていてスミマセンでした。


補足 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 2月 4日(月)00時26分28秒

思い出したのですが、 BRがよくコンサートの最後にやる組曲物の長いドラムソロから曲に戻る時に自分が何の曲をやっているのを忘れる事がありました。(たとえばWest Side StoryをやっていたのにChannel One のEndinngをCue出しするとか)
バンドの半分はWest Side、半分はChannel Oneで終わるなんてこともたまにありました。 
こんな日の帰りのバス中での説教タイムはとても文面にできない内容でした。
(僕達はなにも悪い事をしていないのに.............)
でもよくコンサート中、機嫌の良い時は僕達にハイハットをたたいているときに”次はおまえたち、なにをやりたい?”と聞いてくれるときもありました。

いろんな”悪い”話が多いBRですが今を思えば僕達を自分の子供みたく大切に、面倒をみていてくれて、本人も子供みたいに、いたずら好きで、良い音楽と旅をするのが大好きなBRと過ごした楽しい思い出だけがのこっています。

Eric


待ってました! 投稿者:管理人  投稿日: 2月 1日(金)00時47分25秒

>エリックさん
待ってましたエリックさん!
バディのカウントの際のエピソードについて僕が伝え聴いたところによると、、
1.曲のアタマに入り遅れるメンバーがいようものなら
「もう○ヶ月もいるんだからそれぐらいわかるだろ!」
 という大将のキツ〜イ叱責が待ち受けていて
2.また、大将が番号を間違えて言ってしまったときなどは
 「オレが○○番と言ったら○○番なんだよ!」と無茶苦茶言って、
3.挙げ句の果てには、ウィンドマシーンのカウントのテンポで
 その日の大将の機嫌が分かる。(実際、機嫌が悪いときはめちゃくちゃ速い)
と言う具合です。
S・Marcusは変人だと聞いていますが、、確かに視線がちょっとアヤシイ。。

ただ元祖BRさんもおっしゃるように、導入部分でのバディのハットプレイは
非常に魅力的で、あの雰囲気は凡人には到底出せないでしょうねぇ。

>りおこさん
エリックさんから回答もらえて良かったですねー!!

>元祖BRさん、応援隊さん
Killing Me Forcefullyは地道に探しつづけるしかなさそうですね。
偶然出会ったときの喜びもまた格別なものですし。


りおこさんへ、 投稿者:Eric Miyashiro  投稿日: 1月31日(木)23時34分38秒

BR Bandでの譜面は確かにほとんどが番号で呼ばれていました。
#25は”Ya’Gotta Try”、 #17がBugel Call Rag、#4はIn A Mellow Tone、#83がBig Swing Face,Etc.でした
(うーん!!まだ覚えている物なんですねー)
あとはハイハットの叩き方でなにをやるのかも分かります。

曲順に関しては大体、大まかに決まっていました。 Set1とSet2の初めに早く短めの曲、各Setの最後に長いSuite物(West Side,Channel One,Good News,Pogey&Bess,など) ですが、よくぜんぜんやっていなかった曲をいきなりやらされました。 つねに100曲ぐらいをもってツアーしていて、機嫌が良い日、悪い日によく急に普段やらない物を吹かされました。 
Steve Marcusは普段からなにもしない人でした。(USでは”コンサートマスターと言ったものはありません。)自分でリードも替えない人で、リードアルトのBowlbyが選んで、楽器につけていました。

今でも唇がバテている自分がBRと吹いている怖い夢の中で又、聞こえます、

”25!!!!!!!!”


Eric Miyashiro
 


質問アンサー 投稿者:元祖BR  投稿日: 1月31日(木)16時02分47秒

まずは、りおこさんのバディ楽団の演奏曲の件からですが、確かに御大は曲順も選曲もナンバーで怒鳴っていました。ベイシー等の有名所でもメンフの番号管理は通常おこなっていますし、リーダーやコンマスが進行で選曲にまじめなバンドもありました。昨日とダブリを避けたり、メンバーの鳴り具合や体調を考慮したりで通常は日替わりでしょう。バディ楽団は毎回のステージで当然、コンマスが(晩年はS.マーカスが)進行を頭に入れていたでしょうが、昔からBRはワンマン運転手の手法だったので気ままにセレクトし演奏していたようです。詳しくは出身者のエリック氏にコメント願いたいところですが、、、、。大声で、”次ぎはナンバー##!!”とハイハットでテンポ導入を計るバディの技がまた、たまらない魅力でもありました。
お次のポーランド盤のキラーフォース時代の録音は、未だ正式なCD化はありませんし誰しも望むところです。ビッグバンド編は文句無しの出来で音質もグーですし、JamSessionのLPは当地のライブハウス?あたりで録ったらしくガヤつく聴衆の生々しさも目に浮かぶ貴重なジャム風景の証が残されたのです。キーボードはハモンド使用のようで、カイナー君も頑張ってますし往時もセッションの有名ナンバーで売れた”ソニームーンフォーツー”なんぞを天下のバディ御大が抜けの悪い、ヒドイ状態のタイコセットでスイングしてます。;弘法筆を選ばず;の証拠としても珍版の録音でしょう。ヤミのCD化でも期待したいところです。 以上、元祖BRのアンサーでした。


質問です 投稿者:りおこ  投稿日: 1月30日(水)01時01分20秒

ちょっと小耳に挟んだエピソードからの質問です.
Buddyのバンドの曲には,番号で呼ばれている,定番というか
番内というか,そういう曲たちがあって,
リハーサルの時はBuddyが番号を言ってカウントを入れている間に(すごく短そう…)
譜面を探して出さなくてはならなかったってほんとですか?
その数十曲っていうのはどうやってきまってたんでしょう?(Buddyのお気に入りだったんでしょうか)
変な質問ですが….(^_^;)


CD化 投稿者:BR&ブッチ応援隊  投稿日: 1月25日(金)13時06分58秒

残念ながらCD化されていません。Killing Me Forcefullyの中で、
2曲だけ、他のアーチストの組み合わせたCDに、入っていたと思います。


ということで、、 投稿者:管理人  投稿日: 1月24日(木)18時37分36秒

現在話題沸騰中のCONVERSATIONSを大急ぎでアップしました!

なんと女王陛下もバディにゾッコンだったんですね〜
Killing Me Forcefullyは実は今一番欲しいアルバムであります。
CD化はされているんですか??

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6677/


Pol Jazz 投稿者:BR&ブッチ応援隊  投稿日: 1月23日(水)21時26分15秒

入手困難なベルソンとのバトル盤が話に出たついでに、あと2枚程入手困難なアイテムをカキコ!
1977年3月ポーランド Pol Jazzの<Killing Me Forcefully>と<Jam Session>
の2枚。Killing Me Forcefullyは、御大BR自身最も充実していたと語っていたキラーフォース 時代のライヴ盤で、近年WHAMや、EUROPE77が、出るまでは、唯一のキラーフォース時代の
ライヴアイテムでした。<Jam Session>のほうは、SEPTETで、Sマーカス、Bカイナー、
今や売れっ子のBミンツァが、参加しています。


(無題) 投稿者:カイメン  投稿日: 1月23日(水)13時53分37秒

>がんそBR様 >BR&ブッチ応援隊様
再度の回答有難うございます。双方のLPは、品薄で、オークションともなりますとかなり
高額に、なりそうなので、金欠病の小生としましては、あきらめざる得ません。
協力の申し出を、受けていながらごめんなさい。いろいろ有難うございました。


続々Drバトル 投稿者:元祖BR  投稿日: 1月23日(水)09時33分46秒

アンサー追加。ベルソンとのバトル盤はRoostのLP、ロンドンライブの三人バトル物はEMI系のパラフォンレーベルなので、まずCD化は難しそうです。また、双方とも元来より品薄でLP入手もオークションで稀に見かける程度ですし安価ではありません。またドーシテもと言う方は、この場でもWant!!の声を上げてください。協力しますヨ。
BRのエピソードにからむ記述はホントどこまで信じて良いのやら、、、ですが日本のGK氏ほどホラ波話が膨らんだとは思えません。当らずとも遠からじのスーパー的存在がバディです。


続ドラムバトル 投稿者:BR&ブッチ応援隊  投稿日: 1月22日(火)21時57分28秒

2枚ともLP盤のみで、CDの再発は、ありません。国内盤もでております。
国内盤のライナーノートに、K・クラーク氏のお弟子さんと記載されておりましたが、
UKの重鎮とのことで、失礼しました。
黄金のステックの話は、ジミー竹内氏著書のジャズドラマーと言う教則本に
書かれてありました。


再度すみません。 投稿者:カイメン  投稿日: 1月22日(火)17時30分23秒

すごーく詳しい情報ありがとうございます。(^o^)
<Are You Ready For This!>や <Conversations A Drum Spectacular>は、入手可能でしょうか?CD等が、出ていますか?


ドラバトルのK.クレア 投稿者:元祖BR  投稿日: 1月22日(火)10時36分07秒

英国人ドラマーのケニー・クレアについて一言。彼はれっきとした英国一流の有名タイコ屋さんでBBCや名うてのOrch、ではひっぱり凧の人で、一番なじみ深いのはフランシー・ボーランと米国の黒人ドラマーであったケニー・クラークの双頭ビッグバンドでツードラムで楽団を盛り上げたのは英国のケニー・クレアでしたが,”弟子”と言ってはチト失礼かと、、、、、、。また、このクレア氏はあのトムジョーンズの専属バンドでもならしてました。使用ドラムはプレミアーの専属で往時のジャズ関係誌にはかなり顔も出ており、E.ディラニー、T.クロンビー、P.シーマンらと同様のUKジャズでは欠くべからずの重鎮でしたし又、IDAのメンバーでもありました。ズッーと若く並ぶのがピーターソントリオのマーチン・ドリューになります。いずれも白人で、ロンドン界隈では今もオールドファンが贔屓にしているはず、、、、。元祖BRの余分なコメント


有難うございます。 投稿者:カイメン  投稿日: 1月22日(火)08時19分54秒

>元祖BR様 BR&ブッチ応援隊様
質問回答ありがとうございます。


女王陛下の00BR 投稿者:BR&ブッチ応援隊  投稿日: 1月21日(月)21時38分14秒

御大BRとLベルソンとのドラムバトルものは、1965年の東京での録音の
<Are You Ready For This!>と1971年ロンドンのクィーンエリザベスホールでの
ライヴ盤<Conversations A Drum Spectacular>が、ありますが、質問のものは、
後者かと思いますが、ライナーノートを読む限りでは女王陛下御前公演では、無い
ようですが。御大BRとLベルソンとケニークレア(ケニークラークの弟子らしい)
の3人ドラマーよるものです。ビックバンドを、バックに各自ロングドラムソロ入りで1曲づつと、3人によるバトルものが、1曲入っています。音質も良く、両巨匠の最高のソロが、聞けます。黄金のステックの話は、かなり前に本か、ライナーノートか、判りませんが読んだ記憶があります。真偽のほどは、定かではありませんが!


質問回答など 投稿者:元祖BR  投稿日: 1月21日(月)17時22分18秒

まず先頃のカキコから、、、Verve時代のBR御大の活躍は古く40年代後期からかのノーマン・グランツ企画のイベントからの参加ですよ。ことにライブ炸裂のJATP興行では、一流巨人たちと丁々発止のセッションドラマーの筆頭として活躍。C.パーカー、L.ヤング等の名義の録音にはがっちり名前は確認できますので。まずはこんな歴史的録音からノスタルジックな音に触れられたら如何でしょうか?あとは一連のO.ピーターソンと組んだ協力リズム隊で、L.ハンプトン、D.ガレスピーなど有名録音は山ほど〜です。
もう一点、英国女王の御前公演は事実ですし、80年代の最後のツアーまでも高いイギリス人気は保持していたバディ御大ですが黄金製のスティックまではチぃート[眉ツバ]的ですが、本当にやりそうな女王様の時代だったので。一方での事実としては、バディが70年代まで総裁を務めたIDA(世界ドラマー協会)から英国会長のエリック・ディラニー氏が一本1mくらいある巨大な材木スティックを栄誉賞に贈呈したことはあります。茶目っ気のあるバディは其の喜びをバーベル的に振り回し会場を沸かせました。因みにIDA副総裁はL、ベルソン氏で小生も一時この組織にエントリーはしてましたが、目立った活動や機関紙もなく米・欧州のタイコ屋さんは殆ど名を連ねてました。英国でも大ウケの御大の懐かしき時代のハナシ。。。。。アンサーby ご意見番の元祖BR


ご存知の方 投稿者:カイメン  投稿日: 1月21日(月)14時28分39秒

こんにちわ!英国エリザベス女王が、バディのドラムに、感動し黄金のステックを、
贈ったと、聞いた事があります。そのときのベルソンと?とバディを入れて3人の
ドラムバトルのアルバムが、あるという事ですが?


毎度 投稿者:管理人  投稿日: 1月21日(月)00時06分58秒

書き込み頂きありがとうございます。

>ばんぷさん
はじめましていらっしゃいませ。
バディはヴァーヴの創始者ノーマングランツの
お気に入りドラマーでしたので50年代には
色んなセッションに顔を出しています。
albums」の”on VERVE”で紹介しているアルバムは
そのほんの一部です。

>りおこさん
はじめましていらっしゃいませ。
それは気合入れ過ぎです(笑
僕は気合を入れるときはもちろん、
寝る前にも聴いています。。

>ハロルド斎藤さん
そうそうそうなんです。
色んな方の貴重な書き込み楽しいですし
中には貴重な情報なんかもあったりで
思わず読みふけっちゃいますよね。

>komaruki
ブツはちょめ家にもう到着しました。


催促 投稿者:komaruki  投稿日: 1月19日(土)00時21分02秒

メール読んだ?ちょめにCD渡して下さい。急いでます!


はじめまして. 投稿者:りおこ  投稿日: 1月16日(水)23時57分14秒

こんにちは.初めて書き込みします.
「次はどのCD買おうかな?」なんて時にとても参考にさせていただいてます.
今日keep customer satisfiedを購入して聴きました・・・.

ところで「今日は気合を入れよう!」なんて時にバディを聴くことってありますよね.
わたくし自分のセンター入試直前と当日に,テンションを上げるべく
当時1番お気に入りだったtime beingのdancingmenとspaceshuttleを
リピートでかけまくったところ,
やりすぎたのか体ががくがくして止まらなくなるという事態になりました.(笑)
この時期になると思い出します.
ではでは.


おおっ! 投稿者:ハロルド斎藤  投稿日: 1月14日(月)23時20分00秒

>管理人さん

知らないうちにBBSの過去ログができていたんですねっ。
過去ログって、じっくり読んでるとなかなか楽しいです。。。


はじめまして 投稿者:ぱんぷ  投稿日: 1月12日(土)17時55分08秒

 ジャズに足を踏み入れて間もない人間です。
 ヴァ―ヴというところからでているレーベルコンピレーションを中古で二枚ほど買って、
自分のお気に入りの演奏者を開拓しているところです。
 それらのCDを聴いているうちに、ふと耳に止まる曲のクレジットを見ると、多くの場合
バディ・リッチという人の名前が刻まれていたので、ふとその名前で検索してみたら、ここに
辿りつきました。
 同時期に買った『エラ&ルイ』にも参加してるみたいですね。ひいきのドラマーになりそう
です。
 バディ・リッチのものも含めて、ビギナーにおすすめできる作品があったら、教えていただ
きたいです。
 これからも、時間のある時はちょくちょく覗かせてもらいます。では。


ぬぉ〜 投稿者:管理人  投稿日: 1月 7日(月)23時19分59秒

いま何気にNHKを見たら、シナトラの伝記番組がやっていて
バディのインタビュー映像も流れてるじゃないですか〜!


更新しました

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6677/


明けまして 投稿者:管理人  投稿日: 1月 6日(日)22時32分49秒

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>ドラマーさん
あけましておめでとうございます。
リンクありがとうございます。
ですが、当方ではビデオ販売等は一切していませんので
紹介文を直していただければ幸いです。


明けましておめでとうございます! 投稿者:ドラマー  投稿日: 1月 1日(火)10時30分13秒

明けましておめでとうございます!m(。。)m
リンクをさせていただいてる浪花のジャズドラマーですが、旧年中は大変お世話になりありがとうございました。今年は更なる挑戦と引き続き「笑いと渋さの融合」を念頭に頑張る所存です。「ジャズ」と言う音楽でのコミニケーションをしていき,お互いに思いやる気持ちを大切にしていきたいです。今年も宜しくお願いします。(^0^)
追伸!お酒も重要なアイテムである。

http://www.interq.or.jp/hot/jazzdr/


[ INDEX ]