青木美江(Flute)プロフィール


第4回日本フルートコンベンション アンサンブル部門 高校生の部において金賞を受賞。大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コースをフルートで卒業。YAMAHA管楽器新人演奏会等に出演する他、数々のコンサートにソロ、アンサンブルなどで出演。第1回高槻音楽コンクールにおいて奨励賞、第1回長江杯国際音楽コンクールにおいて審査員賞を受賞。アラン・マリオン マスタークラス IN JAPAN を修了。第9回京都フランス音楽アカデミーにおいて、フィリップ・ベルノルド氏のクラスを受講するなど、演奏及び表現力に磨きをかける。

クラシック、ポピュラーのフルート奏者として活動していたが、その後、即興演奏への憧れから自由な表現力をもつジャズに惹かれ、現在に至る。最近では特にジャズ、ラテンなどの分野に力を入れており、その様子は数々のメディアでも取り上げられている。2006年5月、ラテンジャズをコンセプトにしたCD ”Birdielike”(バーディーライク)をリリース。フルート、ピッコロの演奏はもちろん、自己のオリジナル作品5曲を含む9曲を収録するなど作曲家としての意欲も覗かせる。現在、後進の指導にあたるほか、イベント、コンサート、ホテル・レストランなどでの演奏や各種ライブ活動など、京阪神を中心に積極的に活動を展開。


     ※コンサート、イベントなどプロフィール写真が必要な時には
        HP上の写真を使わずに直接メール下さいますようお願いします。