島原の子守歌

歌詞 意味(私的見解ですが・・・)

★1
 おどみゃ 島原の おどみゃ 島原の
 梨の木 育ちよ
 何の梨やら 何の梨やら
 色気なしばよ しょうかいな
 はよ寝ろ 泣かんで オロロンバイ
 鬼
(おん)の池ん 久助(きゅうすけ)どんの 連れんこらるばい  

私は島原の梨の木のある家で育った。
何が梨だろう・・・色気も何も無い・・・
早く寝ろ!泣くんじゃない!
鬼池の人買いが連れ去りに来るぞぉ。
(鬼池は島原の対岸,天草の地名)

★2
 帰りにゃ 寄っちょくれんか 帰りにゃ 寄っちょくれんか  
 あばら家 じゃけんど
 唐芋飯
(といもめし)や 粟ん飯 唐芋飯や 粟ん飯
 黄金飯
(こがねめし)ばよ しょうかいな
 嫁ごん 紅(べん)な誰(だ)がくれた
 唇
(つば)つけたなら 暖ったかろ

帰りに家に寄っていけよ。
見窄らしい家だけど。
粟飯に芋を混ぜた黄金飯があるよ。
嫁の口紅は誰がくれたのだろう。
火のような赤色,唇につけたら熱いだろう。


★3
 山ん家はかん火事げなばい 山ん家はかん火事げなばい
 サンパン船は与論人
 姉しゃんな握ん飯で 姉しゃんな握ん飯で
 船ん底ばよ しょうかいな
 泣く子はガネかむ おろろんばい
 アメガタ買うて ひっぱらしゅう

山の家は火事になってるよぉ!
小舟を漕いでるのは与論島の人だって。
姉さんは握り飯もらって小舟の底に隠れて食べてるよ。
泣く子は蟹に噛まれるぞぉ。
泣きやめば飴を買ってやるぞ。
(アメガタという罰を与える道具の説も?)

★4
 姉しゃんな 何処行たろかい 姉しゃんな 何処行たろかい  
 青煙突のバッタンフール
 唐
(から)は 何処ん在所(にき) 唐は 何処ん在所
 海の涯
(はて)ばよ しょうかいな
 はよ寝ろ 泣かんで おろろんばい
 おろろん おろろん おろろんばい

姉さんはどこにいったんだろうなぁ・・・
青煙突の外国の石炭運搬船に乗せられて。
外国ってどのあたりなんだろう。
海の果てにあるらしいけど・・・


★5
 あん人たちゃ二つも あん人たちゃ二つも
 金の指輪はめとらす
 金はどこん金 金はどこん金
 唐金
(からきん)げなばい しょうかいな
 おろろん おろろん おろろんばい 
 おろろん おろろん おろろんばい

あの人たちは2つも金の指輪をはめてるなぁ・・・
金の指輪ははどこの金なんだろう?
外国から持って帰ってきたんだってねぇ・・・

  今回,記念講演Aがこの歌の作詞者,早稲田大学出身の作家「宮崎康平」氏の奥様「宮崎和子」様です。
 康平氏は第一回吉川英治文学賞受賞作「まぼろしの邪馬台国」で御存知の方も多いと思います。
 「参加者の皆様に少しだけでも事前に紹介を・・・」と思い,この歌について調べてみましたが,かなりハマってしまいました。
 

 子守歌ではありますが,「からゆき(唐行き)さん」へのレクイエムとも受け取れます。
 (からゆきさん:島原地方から外国へ売られていった女性たちの総称)

貧しい家の娘が必死で生活しながら子供をあやすけなげさ・・・
色気が無いから,私は外国に売られる心配はいらないと安心してたのだろうか・・・
貧しいながらも手に入った食べ物を近所に振る舞うやさしさ・・・
娘が売られていく船が人目に付かぬよう,無人の家に放火したのでしょうか・・・
売られていきながらも普段食べることの出来ないごちそう(握り飯)の味はどう感じたのだろう・・・
外国人だらけの船の底に押し込められ,どれだけ長い時間を旅したのだろう・・・
運良く帰ってきた娘は金持ちにでも気に入られてたのか・・・金持ちになって帰国している・・・
売られていきたくはないが,金の指輪を羨ましくないといえば嘘になるだろう・・・


いろいろな資料を調べていくうちに私の心に浮かんできた,素直な私的な感想です。
意味も解釈も間違っているかもいれませんが,心に留めておくのも寂しいので書き綴ってみました。
ってか,早く和子さんの講演を聞きたくなりました・・・


このメロディーは島原半島に古くから伝わる民謡といわれてますが,諸説飛び交っているようです。
どこかの地方にほぼ同じメロディーの民謡があるとかないとか・・・


蛇足ですが,戦時中は下記のような詞で歌われていたそうです。


  征くときゃ 兵隊さんで 征くときゃ 兵隊さんで  
  帰りは 仏よ
  諫早 トンネル越しゃ 諫早 トンネル越しゃ
  桐の 箱ばよ しょうかいな
  泣けよ 泣け 泣け 泣けよ 泣け 泣け
  ハンカチだして 拭いてやろ


今後も大会までにいろA研究してみます!
手にはいるだけの情報を集め,自分なりに精いっぱいの想いを心に抱いて,和子さんのお話を受けたい気持ちです。
新しい事を発見したら,すぐにココに載せます!

今にして思えば・・・島原に勤務していた頃に興味を持って研究しておけば良かった・・・(私,前任校は島原でした)

何か御存知の情報ございましたら,ぜひA御教授下さいませ。


トップへ♪