MENU: 1.おすすめスピーカーリンク▽・・・超厳選!! かなり音いいスピーカー安く買えるよっ^^2012.2.徐々にUP!

      2.パソコンの音をミニコンポから出そう▽・・・それは超簡単!

テク探・音楽パソコン用スピーカー(このページへは自由にリンクして下さい)



 パソコンはいいスピーカーでいい音になる。

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

                       音楽好きな人は絶対チェック…> テク探・音楽インターネットラジオリンク



このページでは、パソコンでいい音で音楽を聴くのに適したスピーカーを紹介しています。 大音量にもできる!

すぐ下▽に、パソコンで音楽CDやいい音のネットラジオたちを大きな音でも聴けるスピーカーがたくさん^^

管理人は音楽ネットラジオが好き^^♪



 このページのスピーカーの見方
SOUNDSTICKS2-J
Soundsticks llアマゾン)・・・スピーカー名、メーカーと、アマゾンの該当ページリンク。

 ・メーカー: harman・・・メーカーのHPトップページへリンク。
 ・W数: 10W×2 サブウーファー 20W・・・W(ワット)数は大きいほうが、
                      重低音&大きい音がきれいに出ます。
 ・周波数特性: 44Hz 〜 20KHz・・・Hz=ヘルツ、KHz=キロヘルツ。
                      一般的に数字の幅が広いほどいい音が出ます。

 一言コメント。上ね、周波数特性はそんなに気にしなくていいけどW数は気にしてください。例えば、6畳ぐらいの部屋を
 心地いいぐらいのいい音で満たすには、ウーファー(低音用のいちばん大きいスピーカー)の出力が20Wは欲しいところです。
 あと大切なのはデザイン! 上のSoundsticks llは、今後100年は語り継がれるであろう“伝説のスピーカー”になるよ、絶対!



ではでは以下、いろいろ見てってください♪ スピーカーって楽しいでしょ^O^ニコ





1.おすすめスピーカーリンク

 MENU: 1.おすすめスピーカーリンク▽・・・超厳選!! かなり音いいスピーカー安く買えるよっ^^2012.2.徐々にUP!

      2.パソコンの音をミニコンポから出そう▽・・・それは超簡単!
                                                to Page TOP
毎度おなじみアマゾンでおすすめもの・・・(2008.1.現在)

 ■おすすめベスト21?(いちばんおすすめのとAAA評価〜B評価までで、いい感じのを21、選んでみたよo^O^o!)

  超久しぶり! ただ今(2012年)更新中!!
ハーマンインターナショナル SOUNDSTICKS 2.1chアクティブスピーカーシステム SOUNDSTICKS3J SOUNDSTICKS 3NEW!アマゾンNEW!

 ・メーカー: harman
 ・W数: 総合40W (サテライト:10W×2、ウーファー:20W×1)
 ・周波数特性: 44Hz - 20KHz

 はい、元祖透明スピーカー再復活です!!!!!!! もう言うことなす! こんなのが部屋にあったら誰もが「うおっ!?」、
 または「キャッ!」と思うでしょう^^v 透けてるのでそれだけで興奮、もしくはきんちょーしてしまいそうです*^^*

JBL 2chアクティブスピーカー JBL デュエット2 DUET2BLKJ DUET2NEW!アマゾンNEW!

 ・メーカー: JBL
 ・W数: 総合12W(6W×2)
 ・周波数特性: 80Hz - 20KHz

 こっ、これは! ジョギングしてる人のふくらはぎのようなスピーカー。きっと、地に足ついた音がしますv^^v



以下はまだ2008年のまんま。しかーし、これから徐々に画像やリンクを入れ替えて変わっていきます(2012年2月)

  AAA(下2つ)
SONY アクティブスピーカー SRS-D211
SRS-D211アマゾン

 ・メーカー: SONY
 ・W数: 総合出力35W
 ・周波数特性: ?

 これ、この写真で見るとそうでもないけど、本物は高級感あってすごいかっこいいよ! 絶対飽きのこないデザイン。
 ソニーのサイトの写真、SRS-D211見て!

Z4iアマゾンUP!Z4アマゾンUP!

 ・メーカー: Logicool
 ・W数: サテライト 8.5W x 2 サブウーファー 23W
 ・周波数特性: 周波数特性 35Hz 〜 20KHz

 値段とウーファーの出力W数から考えて、これは現在(2008年新春)でも最もおすすめのスピーカーです^^!
 サブウーファー出力が23ワット(W)あり6〜8畳の部屋ならこれで十分! 安い! デザインもGood!


  AA(下10コ^^v)
spyroホワイト(アマゾンNEW!、ブラック(アマゾンNEW!

 ・メーカー: harman
 ・W数: 総合出力 サテライト:6W×2 サブウーファー:24W
 ・周波数特性: 40Hz 〜 20KHz

 おもしろいよねぇ〜

JBL CREATURE2WHITEJ
creature IIアマゾン[ホワイト]、アマゾン[ブラック])

 ・メーカー: harman
 ・W数: 総合出力 サテライト:8W サブウーファー:24W
 ・周波数特性: 50Hz 〜 20KHz

CREATURE2BLKJ
4色!
ハーマン CREATURE2 ALJ アルミニウム[CREATURE2 ALJ]
creature IIアマゾン[アルミニウム]、アマゾン[レッド])

 ・メーカー: harman
 ・W数: 総合出力 サテライト:8W サブウーファー:24W
 ・周波数特性: 50Hz 〜 20KHz

ハーマン CREATURE2 REDJ レッド[CREATURE2 REDJ]
 名前が生き物、ずばり、クリーチャー!! くらげのようなスピーカー。出力W数もけっこうあるし、デザイン好きな人に♪

ENCOUNTERJ
encounterアマゾン

 ・メーカー: harman
 ・W数: 最大出力 サテライト:13W×2 サブウーファー:34W
 ・周波数特性: 40Hz 〜 20KHz

 ついにハーマンはロケットと宇宙人を創ってしまったぁ〜!!!!! 名前もいいじゃないですかぁ〜“encounter”って「出会い」だよ☆


BauXarMarty101シルバー(アマゾンNEW!、ホワイト(アマゾンNEW!

 ・メーカー: 日本エム・イー・ティ
 ・W数: 最大出力 サテライト:? サブウーファー:?
 ・周波数特性: ? 〜 ?

 これもスピーカーよっ。けっこう高級です。ふしぎスピーカーなのです^^



  A(下3つね☆)
TDK ワンボックス2.1chフラットパネルスピーカー シルバー色バージョン [SP-XA40WS]
SP-XA40WS(アマゾン

 ・メーカー: TDK
 ・W数: 低音用 10W×1(RMS)、高音用 5W×2(RMS)
 ・周波数特性: 250Hz〜20kHz

冷蔵庫じゃないでぇ〜す
TDK ワンボックス2.1chフラットパネルスピーカー ライム色バージョン [SP-XA40WL]
SP-XA40WL(アマゾン)、SP-XA40WR(アマゾン

 ・メーカー: TDK
 ・W数: 低音用 10W×1(RMS)、高音用 5W×2(RMS)
 ・周波数特性: 250Hz〜20kHz

TDK ワンボックス2.1chフラットパネルスピーカー オレンジ色バージョン [SP-XA40WR]
 なぜかまたまたひかれちゃう、TDKの新製品。すごいです。またまたまたまた一風変わったデザインで勝負してきたTDK!
 色はあと二色、ホワイトとブルーもあるのでアマゾンにとんで見てみて^^!



  B(下4つ)
Princeton 2.1chアルミニウムスピーカーシステム PSP-516L
SP-516Lアマゾン

 ・メーカー: Princeton
 ・W数: サテライトスピーカー 6W(3W+3W)、サブウーファ 10W
 ・周波数特性: 50Hz 〜 20kHz

 えっ、なにこれこれがいいのぉ〜って思うでしょう!? ところがどっこいですよ!! メーカーのサイトの写真を見て
 驚いた! こちらPSP-516Lをクリック! なにこれかっこいい! かわいい!! ノートパソコンの横に置けちゃう^^!


ONKYO GX-R3X(W) アンプ内蔵スピーカー
GX-R3X(W)アマゾン[プラチナホワイト])、GX-R3X(B)アマゾン[オニキスブラック])

 ・メーカー: ONKYO
 ・W数: 最大出力 6W + 6W
 ・周波数特性: 55Hz 〜 20kHz

ONKYO GX-R3X(B) アンプ内蔵スピーカー
3色ぅ!!
ONKYO GX-R3X(R) アンプ内蔵スピーカー
GX-R3X(R)アマゾン[ボルドーレッド])

 ・メーカー: ONKYO
 ・W数: 最大出力 6W + 6W
 ・周波数特性: 55Hz 〜 20kHz

 白はiPodにお似合いだろうし、黒はなんだかグランドピアノをイメージさせるね! ワインレッドはデザートみたい?!
 これは片側6Wしか出力ないので、重低音は期待できないけど、コンパクトなの欲しい人にはおすすめです。

●好きです、家電専門店・・・joshin

            ------------------------------------------

※以下、AAA評価〜A評価は主に2.1ch
   (2.1チャンネル=重低音用の箱型ウーファー1つと複数の中高音用の小さなスピーカーセット)以上のもの。

※一般に、W(ワット)数は数字が、周波数特性は数字の幅が大きいほうが、いい音するスピーカーです♪

※評価は値段順ではありません。値段とスピーカーの出力、デザインを相対的に考えてのおすすめ順です^^



 ■AAA評価(使用目的が本格的すぎる人におすすめ^^)
Z-5500 DigitalアマゾンNEW!

 ・メーカー: Logicool
 ・W数: サブウーファー 187W 左/右 61W x 2 センター 69W リア左/右 61W x 2
 ・周波数特性: 33Hz 〜 20kHz

 こちらの記事(WIRED NEWS)も参考に! ウーファー187Wは凄すぎ!! 車のウーファー並みです。

BOSE FreeStyleII FS-321II FreeStyleR II(FS-321 II)アマゾン

 ・メーカー: BOSE
 ・W数: 定格出力 18W×2(中高音用) 60W×1(低音用)
 ・周波数特性: ?

 このページで紹介しているものの中では最も高級品。ぜひ、どんな音がするのか聴いてみたいもんよぉ〜!!

BOSE Companion3 マルチメディア・スピーカーシステム Companion3アマゾン

 ・メーカー: BOSE
 ・W数: 定格出力 18W×2(中高音用) 60W×1(低音用)
 ・周波数特性: ?

 かなり出回ったモデル。もうないかな。それならこの下のも!

Companion3 llアマゾンNEW!

 ・メーカー: BOSE
 ・W数: 定格出力 18W×2(中高音用) 60W×1(低音用)
 ・周波数特性: ?

 上のCompanion3の後継モデル。かなりいいんじゃないかな。やっぱりボーズ!!

ALTEC LANSING FX6021 InConcert スピーカシステム
FX6021アマゾン

 ・メーカー: ALTEC LANSING(英語)
 ・W数: 75W RMS
 ・周波数特性: 20 Hz to 20,000 Hz(32Hz 〜 18kHz)

 “ド迫力サウンド”に定評のあるアメリカのオーディオメーカー、アルテックランシング。このスピーカーの形も、迫力です。

YAMAHA MSP5A モニタースピーカー
MSP5Aアマゾン

 ・メーカー: YAMAHA
 ・W数: 定格最大出力 ツイーター 27W ウーファー 40W
 ・周波数特性: 50Hz 〜 40kHz

 レコーディングスタジオで使うような、かなり本格的なもの。ふつうは2つ必要です。ケーブルも別売りなので、そうゆうの知ってる人向き。



 ■AA評価(サウンドにデザイン申し分なし^^!)
Creative I-TRIGUE 3400 ホワイトモデル [ITR3400-W] (2.1chスピーカー) I-TRIGUE 3400アマゾン)、I-TRIGUE 3600アマゾン
 ・・・写真左右の違いは「小さい2つのスピーカー」。右のはブラックのみ。
    左のほうはブラック(アマゾン)と写真のホワイトの2色あり♪

 ・メーカー: CREATIVE
 ・W数: スピーカー出力 8.5W RMS/ch サブウーファー 24W RMS
 ・周波数特性: 30Hz 〜 20kHz

Creative I-TRIGUE 3600 ITR3600
 クリエイティブの、下のの次に出たやつ。音質自体は変わりなく良いでしょう^^。小さいスピーカーの形がおもしろいですo^o^o


X-530RアマゾンUP!

 ・メーカー: Logicool
 ・W数: 左/右 7.4W x2 センター 15.5W リア左/右 7.4W x2 サブウーファー 25W
 ・周波数特性: 40Hz 〜 20kHz

 かなりオーディオらしい、ブラックなかっこいいデザイン。黒いほうが音もパワフルな感じがするね!


Roland MA-20D デジタルステレオマイクロモニター MA-20Dアマゾン

 ・メーカー: Roland
 ・W数: 定格出力 40W(20W+20W)
 ・周波数特性: 50Hz 〜 22kHz

 音楽スタジオで使うような本格的なもの。パソコンにつなぐには、ケーブルを別に買う必要があるようです。

YAMAHA MSP3 モニタースピーカー
MSP3アマゾン

 ・メーカー: YAMAHA
 ・W数: 定格最大出力 20W
 ・周波数特性: 65Hz 〜 22kHz

 ヤマハのホームスタジオ用スピーカー。これってロングセラーだけどここではNEW! 何十年も使えそうな、しっかりした作りです。2つ必要。



 ■A評価(あまり大きな音にはしないけど部屋全体を音楽で満たしたい人へ♪)
TDK フラットパネル2.1chアコースティックサウンドシステム [SP-XA80]
SP-XA80アマゾン

 ・メーカー: TDK
 ・W数: 7W×2、20W×1(RMS)
 ・周波数特性: 50Hz 〜 20kHz

 ちょっと高級感ありぃ〜のTDK! すぐ下のやつの重低音グレードアップバージョンということで、形はいっしょ^^

TDK アンプ内蔵マルチメディアスピーカ [SP-XA60]
SP-XA60アマゾン)、SP-XA60W(アマゾン

 ・メーカー: TDK
 ・W数: 7W×2、15W×1(RMS)
 ・周波数特性: 50Hz 〜 20kHz

TDK アンプ内蔵マルチメディアスピーカ ホワイトバージョン [SP-XA60W]
 なぜかひかれちゃうTDKの新製品。右側ホワイトバージョンは限定発売らしいです。白もかわいいよね!!
 SP-NX801(アマゾン)&SP-NX502(アマゾン)に引き続き、またまた一風変わったデザインで勝負してきたTDK!

SONY SRS-ZP1000D アクティブスピーカー
SRS-ZP1000Dアマゾン

 ・メーカー: SONY
 ・W数: 総合出力50W
 ・周波数特性: 60Hz 〜 20kHz

 これ写真で見るとたいしたことないけど、本物はなかなかかっこいいよ。いいと思う^^


Z-10アマゾンNEW!

 ・メーカー: Logicool
 ・W数: 30W (15W x2)
 ・周波数特性: ?

 上のソニーのより見た目はかっこいいけどW数は下。上のソニーのは本物はほんとかっこいいよ!

Roland MA-15D Digital Stereo Micro Monitor
MA-15Dアマゾン

 ・メーカー: Roland
 ・W数: 定格出力 30W(15W+15W)
 ・周波数特性: 70Hz〜20kHz

 楽器メーカー、ローランドのスタジオ用スピーカー。こうゆうのもパソコンにつなげます。

ONKYO GX-D90(Y) パワードスピーカーシステム
GX-D90アマゾン[木目]、アマゾンブラック])

 ・メーカー: ONKYO
 ・W数: 最大出力 15W+15W
 ・周波数特性: 48Hz 〜 90,000Hz

ONKYO GX-D90(B) パワードスピーカーシステム
 ロングセラーものです。出力は片方で15Wあり、うち低音担当のウーファーは10Wぐらいだと思います♪

●オーディオ専門サイトもあるみたいだよ・・・joshin

            ------------------------------------------

 ■B評価(重低音よりもコンパクトさがウリ! モニターの両ヨコにかわいく置きたい感じ^^)

 ・以下のスピーカーは、箱型の低音用スピーカー(=ウーファー)が個別になく、あってもW数が小さいので、
  重低音は期待できない、、でも、パソコンのモニターの横に置いて小さめの音でかわいく聴きたいの。。。
  というあなたのために! このコンパクトなクラスでは、音デザインとも絶対いいスピーカー選びました^^


MA-7A Stereo Micro Monitor
MA-7Aアマゾン

 ・メーカー: Roland
 ・W数: 定格出力 14W(7W+7W)
 ・周波数特性: 90Hz〜20kHz

 ローランドのスタジオ向けスピーカーだけどパソコンにもつなげる新しいのの小さいの^^

Roland MA-10A(ステレオモニタースピーカー)
MA-10Aアマゾン)、MA-10ABKアマゾン

 ・メーカー: Roland
 ・W数: 定格出力 20W(10W+10W)
 ・周波数特性: 45Hz〜35kHz

Roland MA-10ABK ステレオマイクロモニター
 左のほう特にデザインもカラーも最高だったよねぇ〜!! でももうアマゾンでは在庫ないかもなので、そんなときはjoshinなど他のサイトも見てみて!


ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85MA
MS-85MAアマゾン)、MS-85CHアマゾン

 ・メーカー: ELECOM
 ・W数: 実用最大出力 サテライトスピーカ 5.3W(2.65W+2.65W) サブウーファ 5.8W
 ・周波数特性: 90Hz〜20kHz

ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85CH
 これ小さくてかわいいけどけっこうそれなりに大きな音出るよ。お店で本物の音、聴いた感想。


BOSE Mediamate II マルチメディア・スピーカーシステム コンピューターグレー
MediaMate IIアマゾン[コンピューターグレー]、アマゾン[ブラック])

 ・メーカー: BOSE
 ・W数: 定格出力 5W×2
 ・周波数特性: ?

BOSE MediaMate II マルチメディア・スピーカーシステム ブラック
 ボーズのスピーカーで、ほおずりするように近くで音楽など聴きたい人におすすめ。大きさのわりにけっこう重くてしっかりしています。

●自分が高校生の頃は埼玉にもあって、よく行ってました・・・joshin

 ※スピーカーについては、音楽インターネットラジオリンクinfoも参考にしてね☆







2.パソコンの音をミニコンポから出そう

 MENU: 1.おすすめスピーカーリンク△・・・超厳選!! かなり音いいスピーカー安く買えるよっ^^2008.1.UP!

      2.パソコンの音をミニコンポから出そう▽・・・それは超簡単!
                                                to Page TOP
パソコンの音をコンポやステレオから出そう! そしたらテク探・音楽インターネットラジオリンクなんて、もう最高!


パソコンをミニコンポ等につなぐ方法の説明は、このページがよいです。下に紹介するケーブルがあればOK!

各ケーブルの違いは長さぐらいなので、どれでもいいと思います。ただ、アマゾンは在庫そろってないことが多いので、そんときは、

●アマゾンには在庫なくても家電専門店があるよっ!・・・joshin



以下のようなオーディオケーブルを買うときの注意
“抵抗”などと書いてあるものは買わないようにして下さい。それだと音が小さくなってしまいます。ここでは抵抗入りのものは紹介していません^^




※長さは、こういった延長ケーブルをつなげば長くできます。いくつでもつなげていくらでも長くできます^^。
ELECOM ステレオオーディオ延長ケーブル DH-MPJ15
DH-MPJ15(アマゾン)、RK-G111S B(アマゾン

 メーカー: ELECOMSONY
 長さ: 1.5メートル、1メートル


SONY RK-G111S B ヘッドフォン延長コード
 右のようなのは、ノートパソコンとか、iPodなどポータブルオーディオのヘッドフォンとこに差し込むのによいです。
 他の延長ケーブル(by ELECOM)・・・AV-35E(1.5メートル、アマゾン)、DH-MPJ30(3メートル、アマゾン



パソコンやiPodなどとミニコンポやステレオセットをつなぐオーディオケーブル
ELECOM オーディオケーブル ステレオミニ-ピンX2 DH-MWR10
メーカー・・・ELECOM

 1メートル・・・DH-MWR10(アマゾン)、AV-SWR1アマゾン
 2メートル・・・DH-MWR20アマゾン
 3メートル・・・DH-MWR30アマゾン

 アマゾンのリンク先の写真は多少違っても、中身は同じです。どれでもOK!


メーカー・・・SANWA SUPPLY
 1メートル・・・KM-A1-10(アマゾン)   1.8メートル・・・KM-A1-18(アマゾン)   3.6メートル・・・KM-A1-36(アマゾン
 5メートル・・・KM-A1-50(アマゾン


メーカー・・・audio technica(違いは発売日)
 1.5メートル・・・AT3A61/1.5(アマゾン)、3メートル・・・AT3A61/3.0アマゾン)。以上、発売日2001.6.25。
 1.5メートル・・・ATL4A61/1.5アマゾン)。以上、発売日98.9.21。
 0.5メートル・・・AT5A61/0.5アマゾン)、2メートル・・・AT5A61/2.0(アマゾン)。以上、発売日1995.09.21。

audio technica、高級品
 0.7メートル・・・AT-DV61A/0.7アマゾン)   1.3メートル・・・AT-DV61A/1.3アマゾン)   3メートル・・・AT-DV61A/3.0アマゾン


メーカー・・・SONY
 1.5メートル・・・RK-G129(アマゾン)   3メートル・・・RK-G329アマゾン




このページはここまで。ぜんぶ見てくれて、ありがとう。。。^^                      to Page TOP


リンクについて-----------------------------------------------------------------
このページへのリンクは自由! URL: http://www.geocities.jp/tekusaga/audio.html
バナーが必要な人はトップページにある‘テク探’か‘テクノCD探そ!!’使って!
-----------------------------------------------------------------ブログの人も同様によろしく! 
管理人クレンへのメールはksklen@hotmail.co.jp


                              テク探トップページ