monka's news
SONIC YOUTH   Tokyo 1991.04.27
PHOTO BY ISHIDA MASATAKA

★NEW

TOSHIYUKI  GOTO 『Two-Way  Traffic』
エイヴェックス cutting edge CTCR 14223
CDジャケット(写真)

『MUSIC MAGAZINE』9月号
ソウル・フラワー・ユニオン 1c6ページ(写真・文)
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.68 饒舌の行き着く果ての沈黙 1c2ページ(写真・文)
New York 2002.6.7
ハイライフ・ジャズ&アフロ・ソウル/フェラ・クティ&ヒズ・クーラー・ロビトス(文)

『MUSIC MAGAZINE』8月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.67 ラヴァーズ・ロックのアティチュード 1c2ページ(写真・文)
London 2002.6.3

『SPROUT』7月号
Afgan_2001.December カラー4ページ(写真)

『MUSIC MAGAZINE』7月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.66 ポニーとブロードバンド 1c2ページ(写真・文)
Gwangju  Korea 1987.12.30

『MUSIC MAGAZINE』6月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.65 風狂の唄者 1c2ページ(写真・文)
KADEKARU  RINSHO  Tokyo 1993.8.22

『MUSIC MAGAZINE』5月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.64 ペルシャ音楽の復活 1c2ページ(写真・文)
Tehran 2002.1.5

『MUSIC MAGAZINE』4月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」スペシャル
Vol.63 アフガニスタンの実状は未だに伝えられていない 1c4ページ(写真・文)
Herat 2001.12.30
ジョメイ・モスク界隈、ルバーブを弾く土産物屋のおやじ、
屋台のカセット屋、アメリカの空爆で破壊された飛行機、
地雷で片足を失った人

『MUSIC MAGAZINE』3月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.62 アフガニスタンの難民キャンプに行ってきた カラー4ページ(写真・文)
Maslakh IDP Camp 2001.12.28
Herat 2001.12.29

『MUSIC MAGAZINE』2月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.61 アラブの中心 1c2ページ(写真・文)
Cairo 1994.1.6

『MUSIC MAGAZINE』1月号
2000年のベスト10(文)
ジョー・ストラマー インタヴュー 1c6ページ(写真・文)
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.60 ロックンローラー 1c2ページ(写真・文)
BRIAN SETZER Seattle U.S.A 2001.6.26

『MUSIC MAGAZINE』12月号
座談会 「ぼくたちにとっての『新しい戦争』」
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.59 革命は放映されない 1c2ページ(写真・文)
GIL SCOTT-HERON London 1984.7.28

『MUSIC MAGAZINE』11月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.58 テロリストのメッセージ 1c2ページ(写真・文)
New York 1982.7.4
タラフ・ドゥ・ハイドゥークス 1c1ページ(写真)
ムーディーマン 1c(文)

V.A. 『RELAXIN' WITH LOVERS VOLUME 1』
キューン KPSCP 922
CDジャケット(写真)

『CDジャーナル』 10月号
「オル・ダラ」 本文カラー1ページ(写真)

『relax』 11月号
「LOVERS ROCK」 目次、本文カラー10ページ(写真)

『MUSIC MAGAZINE』10月号
イールズ カラー2ページ(写真)
特集 21世紀のガンボ野郎 ワールド・マグノリアス カラー2ページ(写真)
ワールド・マグノリアス カラー3ページ・1c1ページ(写真)
ニティン・ソーニー 1c4ページ(写真)
フェルミン・ムルグサ インタヴュー 1c6ページ(写真・文)
ジジ 1c2ページ(写真)
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.57 夜明けの覚醒 1c2ページ(写真・文)
DERRICK MAY  Shizuoka 2001.9.2

『Fishing Cafe』 AUTUMN 2001 VOL.4
藤原新也の「釣思彷徨」 表紙、本文カラー12ページ(写真)

『SPA!』 9月12日号
「エッジな人々」
コーエン兄弟 カラー4ページ(写真)

『composite』 9月号
タラフ・ドゥ・ハイドゥークス カラー1ページ(写真)

『Riddim』 10月号
T.O.K. カラー2ページ(写真)
DENNIS  BOVELL カラー2ページ(写真)

『MUSIC MAGAZINE』9月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.56 迫りくる夜への畏怖 1c2ページ(写真・文)
BJORK  Tokyo 1990.5.3

『GQ』 9月号
「SUMMER  OF  GYPSY」タラフ・ドゥ・ハイドゥークス カラー4ページ(写真)

『Riddim』 9月号
三木道三 表紙カラー、本文カラー2ページ(写真)
LINTON  KWESI  JOHNSON カラー2ページ(写真・文)

『朝日新聞』 8月30日夕刊
タラフ・ドゥ・ハイドゥークス (写真)

『STUDIO VOICE』 8月号
「BALKAN  EXPLOSION」タラフ・ドゥ・ハイドゥークス カラー1ページ(写真・文)

タラフ・ドゥ・ハイドゥークス『バンド・オブ・ジプシーズ』
ワーナーNonexuch AMCY-19003
CDジャケット(写真)

『おとなぴあ』 8月号
「流民の哀愁音楽」 カラー4ページ(写真・文)

『MUSIC MAGAZINE』8月号
特集 ソウル・フラワー・ユニオン カラー14ページ(写真)
「マージナルな場にふと吸引される瞬間」ソウル・フラワー・ユニオン 1C1ページ(写真・文)
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.55 消えた熊使い 1c2ページ(写真・文)
Istanbul 1989.12.24
「ニューヨークには、どこにでもルンバがあった」
ミルトン・カルドーナ 1C4ページ(写真)

『KOOL KATS』
BRIAN SETZER '68 COMEBACK SPECIAL
表紙カラー、B&W12ページ、カラー4ページ(写真)


 

『STUDIO VOICE』 7月号
「レヴォリューション・ポップ」 2C2ページ(写真)
アダム・ヤウク インタヴュー 2C2ページ(文)


 

『AERA』 7月9日号
「自らの文化を遡って」 トニー・ガトリフ監督 カラー1ページ(写真・文)


 

『レコード・コレクターズ』 6月号
「Reissue Album Guide」
スピア・バーニング/バーニング・スピア 1/3ページ(文)

『Riddim』 8月号
「STEEZ」 TRICKY カラー2ページ(写真)

『MUSIC MAGAZINE』7月号
Tune In! ニティン・ソーニー カラー2ページ(文)
山崎まさよし カラー6ページ(写真)
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.54 チベットのゆくえ 1c2ページ(写真・文)
Kagbeni, Nepal 1992.12.8

『SPA!』 6月13日号
「エッジな人々」
片岡飛鳥 カラー4ページ(写真)

『composite』 6月号
音楽キーマン30人緊急アンケート:誰が音楽を殺すのか?(アンケート参加)
レイ・サンドバル カラー1ページ(写真)

『BURST』7月号増刊『BURST HIGH』
ジャマイカNOプロブレム カラー7ページ(写真・文)
インドでボン!チャラスでストーン、乞食にバクシーシ カラー5ページ+1c3ページ(写真・文)

『MUSIC MAGAZINE』6月号
「これは妄想ではないか」という自問の果てに
レディオヘッドの新作『アムニージアック』を聴く 4ページ(文)
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.53 ギリシャ歌謡の歌姫 1c2ページ(写真・文)
HARIS ALEXIOU Pireas,  Greece 2001.1.14
「バルカン・エキスプレス」Vol.3
エスマとコチャニ・オーケスターのふるさと 1c4ページ(写真)

『LATINA』 6月号
「ジプシーの楽士たちを追って」
Vol.3 エスマとコチャニ・オーケスターの国マケドニア 1c4ページ(写真・文)

『別冊宝島584 音楽誌が書かないJポップ批評13』
「千年少女」は浜崎あゆみの分身である
藤原新也 2C6P(写真)

『CROSSBEAT』 6月号
「FREAK SCENE」
イアン・デューリー 1C(写真)

『レコード・コレクターズ』 6月号
「Reissue Album Guide」
ミスター・アイザックス/グレゴリー・アイザックス(文)

『Riddim』 6月号
ムーミン 表紙カラー、本文カラー2ページ(写真)
「STEEZ」 CASH MONEY カラー2ページ(写真)

『The Chiftains 2001』ツアー・パンフレト
チーフタンズ 表4 カラー(写真)、1c2ページ(写真)

『アイリッシュ・ハートビート──ザ・チーフタンズの軌跡』 表紙
ザ・チーフタンズ カラー(写真)

『e+B』6月号 表紙
渡辺篤郎 カラー(元写真)

『SONGLINES』5月号 表紙
タラフ・ドウ・ハイドゥークス カラー(写真)

『MUSIC MAGAZINE』5月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.52 レンベーティカ酒場 1c2ページ(写真・文)
Athinai  2000.12.30
「バルカン・エキスプレス」Vol.2
ジプシーたちの都スコピエ 1c4ページ(写真)

『LATINA』 5月号
「ジプシーの楽士たちを追って」
Vol.2 これはワールドミュージックではない 1c4ページ(写真・文)

『composite』 5月号
「REAL AND IMAGINARY FLOWERS A TOMATO PROJECT」
TOMATO カラー4ページ(写真)
「ubique」
KENSEI、勝井祐二(ROVO)、ササキヒデアキ カラー2ページ(写真)

『Riddim』 5月号
LEEPERRY 表紙カラー、本文カラー2ページ(写真)
「STEEZ」 SPENCER FUJIMOTO & FANK“POOKY”FERNANDEZ カラー2ページ(写真)

『BEAT NOTE BOOK』
「WHAT IS BEAT, MR.NOSAKA ?」
野坂昭如 2c4ページ(写真)

『朝日新聞』 4月4日夕刊
「ステージ」
シャロン・シャノン(写真)

『MUSIC MAGAZINE』4月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.51 コソヴォのアルバニア系住人 1c2ページ(写真・文)
Prishtina  Kosova  2000.12.26
「バルカン・エキスプレス」
マージー・ビートの時代からマージナル・ビートの時代への旅 1c4ページ(写真・文)
ブカレストからタラフのクレジャニ村へ 1c4ページ(写真)

『LATINA』 4月号
「ジプシーの楽士たちを追って」
Vol.1 クレジャニ村のタラフ・ドゥ・ハイドゥークス 1c4ページ(写真・文)

タルヴィン・シン CD『ha』
ライナーノーツ執筆

『Riddim』 4月号
LITTLETEMPO 表紙カラー、本文カラー2ページ(写真)
「STEEZ」 TOMMY GUERRERO カラー2ページ(写真)

KOOL KATS  HP
JOHNNYKOOL(写真)

『MUSIC MAGAZINE』3月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.50 ルーマニア再訪 1c2ページ(写真・文)
TARAF DE HAIDOUKS & KOCANI ORKESTAR Bucuresti 2000.12.11
「タルヴィン・シンの新作『ha』が示す新しい“何か”」 1c4ページ(文)

『composite』 3月号
「CUE  TANTO TEMPO...」
ベベウ・ジルベルト カラー1ページ(写真)

『Riddim』 3月号
DJ KRUSH 表紙カラー、本文カラー2ページ(写真)

『SPA!』 1月31日号
「エッジな人々」
押井守 カラー4ページ(写真)

『格安航空券ガイド』 週刊大衆増刊 2月24日号
「音楽が聴こえるイン・ザ・ワールド」最終回
Vol.7 中国 1c1ページ(写真・文)
CUI JIAN  Beijing, 1994.7.8

『MUSIC MAGAZINE』2月号
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.49 革命歌は「ランバーダ」 1c2ページ(写真・文)
Bucuresti 1990.1.3
「captured live」コンパイ・セグンド 1c1ページ(写真・文)

CRAMMED DISCS and Associated Labels HP
タラフ・ドゥ・ハイドゥークス(写真)

『composite』 1月号
「MICKY SIMMS / ELEGANT BUT TOUGH, THIS IS2 STEP」
ミッキー・シムズ カラー2ページ(写真)
「CUES」エティエンヌ・ドゥ・クレシー&アレックス・ゴーファー カラー1ページ(写真)

ジェーン・バーキン『コンサート・イン・ジャパン(完全盤)』
ユニバーサル UICM-9001/2(初回限定2枚組)
ジェーン・バーキン『コンサート・イン・ジャパン』
ユニバーサル UICM-1004
CDジャケット(写真)

『MUSIC MAGAZINE』1月号
2000年のベスト10(文) 
「音楽の発火点〜Catch a fire」
Vol.48 パワフルな哀愁 1c2ページ(写真・文)
HELNO (LES NEGRESSES VERTES)  Paris,1990.1.22

ズボンズ『BOMBYOU LIVE』
ヴァージン[東芝] TOCT24525
CDジャケット(写真)


 
 

archive

back