LIVE REPO→
RIJF2001-8/4の長い1日-

早朝6時半に家を出て、東京駅に向かう。
8時発の海浜公演直通のバスに乗り、10時ごろ会場に着く。
そのまま荷物を置きに今晩の宿に向かう。話では徒歩15分か20分のはずだったが......
果てしなく歩き、まず海が見えない.....30分........暑い。辛い。
あじがうらに泊まろうとしたのが間違い?とか思ったが、
ひさしぶりに夏の海が見れたし、潮風が気持ちよかったので、まあアリってことで。
CHECK INして、部屋でちょっと涼んで準備して。さすがにまた30分歩くのはきつかったので、
タクシー呼んで会場入り。速い!!来年は車で行こう!って決意。(せっかく免許あるんだしさ)

いろいろありつつ、11時半ごろようやく、
中に入って「遂に来たね〜〜」と感慨にふけりながらも、
LAKEのプリの音に誘われ、前からずっと観たくて観れてなかったpre-schoolを観る。
後ろに座ってゆったり観てたけど、すごいよかった。あの輪に飛び込みたかった。
水の上を通って風が吹いてくるからめちゃくちゃ気持ちいい。一番初めなのにかなり人が入ってて、
すごく盛り上がってたし、とにかくカッコ良かった。
ボーカルの声もいいし、あの佇まいにロックを感じた。
もともとプリに対して感じてた冷たい印象は全くなくて、ただただカッコ良くて楽しかった。
かなりはまった。CD買うぞ!ライブ行くぞ!!(ROCK'N ROLLタオル購入)

で、そろそろGRASSに移動。この公園とにかく広い。同じ公園内で2つステージがあって、
どっちも爆音なのに、向こうの音がほとんど聞こえないからすごい。
GRASSに近付くにつれ、人が増える。LAKEとは比べ物にならないくらい人が溢れてる。
すげ〜〜。
こっちでしか売ってないTシャツを買いにいく、
お目当てのトラ林TにRIJF2001T、まさかの売り切れ(涙)
トライセラの隣にあったプリのTシャツがあまりにも素敵だったので、思わず購入。
黒地に白で「PREROCK」って書いてあるやつ、すごいカッコ良かった。
そう、言い切れちゃうトコロにまた熱いROCK魂を感じ、グッときた。なかなか出来ない事よね。
でも買ったのは違うTシャツだったりして(汗)だって白T欲しかったんだもん。これもステキ。

ようやくGRASS入り。ステージではBDBというバンドが....全く知らないです。スマン。
ミクスチャーロックな感じなのでしょうか?
よくわからないので木陰にシートひいて焼そば食べてました。

さて、いよいよ本日のメインディッシュ。TRICERATOPS!!!
はりきって林側へ。(SUPERCARのミキちゃん側でもあるし)
モッシュゾーンに入るのが遅かったから、すごい人でそこまで前には行けなかったけど。
林を中心に3人がばっちり見える位置をキープ。しかし、暑い。
待ってる間、容赦ない日射しと人の波にクラクラしてたが、
トライセラが出てきたらそんな事どうでもよくなった。
だって、いきなり「FEVER」なんだもん。うぉ〜〜〜。
一気に会場中まさにFEVERでした、はい。いきなりこりゃないよね〜ほんと。
びっくりです。トライセラ、意気込みが違います。熱いです。ロックです。
で、展開は「Silly Scandals」またいいアレンジで魅了された「PRETTY WINGS
はぁすごい。トライセラの時がちょうど一番暑い時間で、日射しがものすごく強くて、
ずっとこのテンションじゃきついかも...と思ってた、
Can't Take My Eyes Off You」の時、
あの和田唱の歌声と共にすっごく爽やかな冷たい風がふわ〜って吹いた。
それがほんとものすごく気持ち良くって、いい演出だったね。
あと、今日はミスチルが出るんだよね〜とか言って、みんなが歓声あげて、歌って!
って言ったら、和田唱ほんとに歌いました。「あ〜どこまでいけば〜」ってこの曲何?
NOT FOUND」?(違ったらゴメンなさい)しかも林もヨシフミも合わせてくるし(笑)
チューニングとかしつつ、ロマンティックな曲「if」気持ち良かった〜。
そして、なんと林の歌聞きたい???って.......
LISTEN」をやったんだよね、もうしばらく聞けないなと思ってただけに感動。
あいかわらず、爽やかさん。林側だったのでものすごい盛り上がってた。
そして、「ロケットに乗って」「GOING TO THE MOON」「GROOVE WALK
もう、言う事はない。TRICEROCK!!!でしょう、まさに。
いや〜楽しかった。前の方だったから、後ろの方がどうなってるのか?わかんなかったけど。
とにかく沢山の人にトライセラが伝わったと思えたので嬉しかった。
野外のでかいステージでトライセラをみるのは初めてだったけど、似合うね。
すごく、迫力があったし、和田唱歌がうまくなった。
林もヨシフミもとにかく楽しそうだったし。楽しいステージをありがとう。

続いてSUPERCARなので、引き上げていくトラファンをしり目に(何故?)
更に前に行く。ミキちゃん側5.6列目ってトコロでこれ以上は行けない感じだったので断念。
スタッフが機材運んだりしてたら、なにげに淳二くんが出てきてずっとギターの調整をしてた。
なんかモニターか何かの具合が悪そうでかなり時間かかってて」始まるの15分ぐらいおした。
登場のSEで「Changes」が流れて、途中から一緒に演奏を始めた。
ただただ音がカッコいい。佇まいが....後ろの方ではものすごく音悪かったらしいが...
前で暴れてたからあんまり気付かなかった。
お昼野外より、真夜中地下室みたいなイメージが強い
スーパーカーだけにどうかな?とも思ったけど。
ずっと観たくて、初めてちゃんと観れてすごい嬉しくて。かなり盛り上がっちゃいました(笑)
曲はほとんど「Futurama」からだったね。「PLAYSTAR VISTA」「Baby Once More
White Surf style 5.」これが聴けてよかった。野外じゃない真夏じゃない気分になった。
Karma」「FAIRWAY」はやっぱり盛り上がったね、
とくにこっち側は初めっからすごくはじけてて、ダイブモッシュ。面白かった。
かなり流されてました。反対側はそれほどでもなかった気がする。
seven front」あと、「OOYeah!!」に入ってる.....
あっ、「BE」だね。(タイトルと曲が一致してない)
もちろん、「Strobolights」もやりましたよ。ミキちゃんクールに歌い素敵でした。
とにかく風になびく髪の毛があんなにキレイな人はめったにいない。
べ−シストなトコロもまた好きです。いやいや、楽しかった。風は冷たくて気持ちいいしさ。
あの4人の醸し出す雰囲気、不思議にカッコいい。
空気みたいに存在感があんまりないけどすごいあるんだ。
みためから曲がぬけててカッコ良くなるのがわかるよね。ほんとみれてよかった。

やり遂げたぜって感じでシートに向かってたら、何かのカメラの人にスーパーカーどうでした?
って聞かれて、ミキちゃん最高!!!!とだけ叫んでおいた。
しかし良く考えたら、私達みんなトライセラT&ペンパルTだったし....(微妙)
何かに使われない事を熱く祈る。
そんな中、シート探して歩いてたら、くつろぐ智子ちゃん一行を発見。
思わず、ズカズカと踏み込んでしまって、スミマセン。
メールしてたけど、まさかここで会えると思わなかったから嬉しかったです。
一緒に居たおこめさんにも初めて会えまして、その時まさにスーパーカーミキちゃん祭り。
だったもので、おかしなテンションででも冷静に鮫Tをけなし(苦笑)
興奮気味に何かを熱く話したあと、その場を去り、置いて行かれたので友だちを探した。
それからしばらくダラっとして、トライセラとスパカの余韻にひたる。

JJ72の終わる頃になって民生を観に前に行く。
その待ってる間に流れてた曲がね、まさかのクレイジーケンバンドでした(笑)!!
しかも「肉体関係」に入ってるリミックスのやつで、ちょっと選曲いいじゃない?って思った。
ロックフェスで剣さんを耳にするとは.....かなり嬉しかったね。

初めてみる奥田民生(2回目かも?)淡々とやってたけど、なんだか楽しそうだったし。
何より、民生のオリジナル「イージュー★ライダー」が聞けてよかった。
最近あのゆったりバージョンを聞いてなかったので、思わず「いりません全然〜♪」のトコロで、
全!然!って拳振り上げちゃうトコロでした(汗)周りの人誰もやってなかったので、
あっ、違うんだ....と気付き、わらってしまいました。
マシマロ」「手紙」「THE Standard」「さすらい」とか...
あまりよくわからないんですよ、私。ふらっと現れて、ふらっと歌ってふらっと帰っていった。
そんな感じでしたね。ただ民生ってすごく男子に人気があるんだな〜ってのを実感。
涙ぐんでる男子が続出してましたよ。まったく罪なオトコね〜。
今度ワンマン行くからかなり楽しみっス。

結構後ろに下がって、すごくACOも観たくて、どうしよう?って悩んだんだけど。
でもやっぱりミスチルも観てみたい!ってコトで、ミスチルを観る事にした。
なので、本日のトリ、Mr.Children
途中で抜けてACOに行こうって言ってたけど、実際始まってみたら、もう動けなくなっちゃった。
何故かって言うとすごすぎて。圧倒されて。
いきなり、「シーラカンス」「手紙」だもんな。
なにげに「深海」の世界が好きで昔聞き込んでたから、
嬉しかった。そこから一気に引き込まれて、「マシンガンをぶっ放せ」この曲好きです。
」の大合唱もよかったし、
ニシエヒガシエ」「光の射す方へ」「Tomorrow never knows」も聞けて、
新曲「優しい歌」もやってくれ、最後にはアンコールもありで。
このアンコール曲が「終わりなき旅」だったのにも感動しました。
ミスチル観れてよかったって思いました、はい。
たださ、一部の人、写真撮るのはやめようよ!!って言いたかった。
桜井さんあんなにスターだとは思ってなかったのでほんと圧倒された。
人気があるのはこういうことなんだって素直にそう思いました。いいね。

はい、私にとっての1日目終了。
その後、半額になったタイカレー食べて(まずい!)ダラダラしつつ。
タクシーも50分待ちと言われ、民宿の人も迎えにきてくれなかったので、
真っ暗な中を女3人で歩く。警備員さんいきなり立ってたりして、かなり恐いんだって。
たまに車が通ると前と後ろにフェス帰りの人が何人かいるのに安心したりして。
でもほんと恐いから、着メロ流したりして、
何故かファンタスティックプラスティックマシーン(長)の「beautiful.」とか、
トミフェブの「EVERYDAY AT THE BUS STOP」を聞いて楽しくなってみたり。
明日の為にペンパルの着メロも聞きました。何してんだろうね(笑)
ていうかね、だいぶ歩いてから、明るい場所に出たら道の反対側に沢山人が歩いてて...
なんだ〜〜恐くないじゃん!って。また笑っちゃいました。
とにかく今日1日めちゃくちゃ笑いました。帰り道もテンション高いもんだから、
ずっとアホな話ばっかりしてて、いや〜〜最高に楽しかったです。
風呂入って寝ます。お休み。朝まで大爆睡。


back→