トークショーFallAgainPVHOT100MクリークFMFes.ドタバタ編FMFes.感涙編モドル→
・トライセラVS竹内スグル (2000/9/25 mon.)

司会のおねーさん(おば?)の呼び込みで竹内監督&トライセラの登場。
竹内さんは見た事あるお顔で、でもイメージしていた人とは別人でした(笑)
白髪まじりの長髪&ひげ、アロハシャツに三本線入りジャージ、
足元はビーサンという格好。
しかし、今日はいつもよりフォーマルな装いだそうです。
いつもは短パン&下駄らしい。(素敵なお方☆)
一方トライセラの三人はいつも通りのシンプルな感じで、
和田&林くん:Tシャツ&パンツ、
吉田さん:シックなシャツ&パンツといつも通りに。

何とトライセラと竹内監督の付き合いというのはかなり昔からで、
PVはロケットに乗って、マスカラ〜、ゴシックリング、
GOING〜、SECOND COMING
そして、GROOVE WALKを手掛けられているそうです。
初耳!てっきりGROOVE WALKだけだと思ってた(笑)
ビデオ持ってるのに勉強不足。
そんな感じで、作っていくうちにお互いにどんどん交流が深まって、
今では「あうんの呼吸」といった感じになっているそうです。
もちろんこのトークショーでもそれはありありと感じられて、
監督と被写体って区別は全然なくて、とても自然な感じにトークしてた。
和田ちゃんなんて、ほとんどタメ口(笑)ほかの二人は硬くない敬語で。
竹内さんはすごく気さくそうな方だったので、きっとこういう関係が築けるんだろうな〜。

で、内容といえば竹内作品6展のPVを観ながら、
それについていろいろ語っていくという。
GROOVE WALKのエキストラがhitomiのMARIAのPVのエキストラとかぶってるとか(笑)
こいつがすごかったとか、この子と喋ったとか....
車壊してプロデューサーがめちゃ怒られてたとか。かなり普通のトークから、
映像の特殊効果の話までかなりバラエティーに富んでました。
あと、かなりはじめっから林くんがよく喋ってたのには、結構驚きだった!
ラジオではよく喋ってるけど、生でいろいろ話してるのをみるのは初めてだったから、
すごく新鮮で、ぐっときた。(林好きなので…)
よく笑って、面白いこと言ったりしてる自然な姿を見れてかなり嬉しかった。
林くんの笑顔は天下一品!!

そして、いつも通りの愛嬌を振りまいていたのが和田くん。
いろいろ細かいところまで私達に伝えようとしてくれて、よくしゃべってました。
これは、意外じゃなかったな〜(笑)
あと昔のPV観て自分の髪型がイケテないと照れてました。確かに顔が違ってた。
髪型の変化も激しくて、面白かった。リアクションも大きくて、
とにかくサービス精神旺盛なのがわかる。嬉しいな〜。
そして、今日もまたいろいろとこれからやりたいことなど、真剣に語ってくれた。
いつまでも、夢とちぼーを無くさないでキラキラしてて欲しいな!
和田スマイル炸裂!!

一方、ヨシフミは観客の多さにびっくりして緊張してたみたいです。
あんな狭いところにぎっしり250人入っていたら、やっぱり緊張するのかな〜?って。
しかも目の前にも人が居て、かなり凝視されてるわけで(笑)
トークショーという機会は今までほとんどなかったと思うので、しょうがないね。
で、はじめのうちは、あんまり喋ってなかったけど、
和田&林&竹内が調子良く話を進めていたので、だんだんと馴染んできて話してくれた。
でも、ふとした瞬間に緊張してるような素振りをみせてて、かわいかった(笑)
途中BGMが大きくなった時にはびっくりしてて、そんなヨシフミが愛らしかった(笑)
ダンディな笑顔!素敵でした。
そんな感じで流れとちらっと状況を説明してみました。
行けなかった方にも1/100ぐらいは伝わるかしら??

・Fall AgainのPV (2000/10/8 sun.)

なんかね〜とてもせつなくなります。かなりグッときます。
内容は、地下の倉庫みたいなところで、3人が演奏してるんだけど、
それは、一人の女の子のためだけに演奏してるの。
もしかしたら病気なのかもしれない、それともこれは何かの実験なのかも。
そして、白衣を着た外人さんが2人出てきて3人に器具をつける。
(これが彼女につながってるみたい)
詳しい設定はわからないけど、とにかくその女の子を助けるために、
一生懸命にトライセラが演奏してる。彼女は隣の実験室みたいなところで寝かされてて、
曲が進むに連れて、だんだんと動き出すの。
そうすると今度はトライセラの力が弱っていって、
3人の力がどんどん彼女に吸収されてる様子。
まず必死に演奏している林&吉田の2人が倒れて、
その後苦しそうに彼女と見つめあいながら最後まで歌いきる和田。
そして、最後には彼も倒れ、彼女の目からは涙がこぼれる。
彼女は助かりました。

そのような内容でした。なんかね〜考え深いPVなんですよ。
ストーリー性というか、ある世界があって、とにかくせつないの。
一人のために歌ってるってところも場所も、曲も。
映像が目に焼き付く感じ。で、自然と涙が…そんなPVです。
なんか今回は頭で考えとか感想がまとまらなくて、
よくわかんない文章になってるけど、
見ればきっと、この気持ちが分かってもらえると思います。
グッときちゃって言葉にならないんですよ。
考えさせられるという点で今までのPVとは違った感じです。
FEVERのPVがもっと難解になったような…
やっぱりよくわからない(笑)

・HOT1004thアルバムについて (2000/10/29 sun.)

クリスさんのラジオでかなり気になる発言をいっぱいしてた。
まず気になったのはFall Againのジャケットについて、なんで和田ちゃん一人なのか。。。
 W「どのバンドもボーカリストは前に出るって言うのにのっとっただけで」
 H「うんちく的な事を言うと、
   今回はより聞く人のココロの中に強く入り込もうっていうテーマがあったから、
   三人でいくよりも一人でいった方が入り込みやすいなっていう、
   果たして写真でそれが実現できるのかどうかってのもあるんですけど(笑)」
 W「よりこうシンプルにしたかったっていう、入っていきやすいように」
という感じで、そんな理由があったようです。ちょっと納得。
ちなみに次のアルバムのジャケットはヨシフミひとりなんで、と言ってました(H)
そして、もう一つの気になる事、次のアルバムについて。。。
 W「三人だけでやれることの集大成になると思うんですね、
  今までで最高のアルバムになると思うし、で、その次はう〜ん、わかんない、
  誰かとコラボレートしたりとか?今までにない要素を取り入れていきたい、
  違う血を入れていきたい」
 クリス「それはキーボードを入れるとか?」
 W「ま、サウンド的にもそうだけど、誰か他の人とやったりとか」
なんて事言ってました。
う〜ん、次回のアルバムはめちゃくちゃ期待できる素晴らしいものになる予感がする。
けど、う〜ん、その後どうなっていくのかな〜〜楽しみでもあり、心配でもあり。
トライセラの流れをビートルズと重ねてみたりして...
う〜〜ん、変にコテコテしちゃったりするのかな?
前になんかのインタビューでも
 W「今まではなるべくダビングとか少なくしてたけど、これからはもっとまた違った形で、
  曲に厚みをつけるとか、、、まあ、ライブで再現できる範囲で。」
と言ってたし、トライセラが新しい段階に入ったんだなってのは、
まずダイナソーちょっとで気付いていたけど、やっぱそうなんだ。

まさに、Fall Againの
♪君と歩いてく道 先がどうなっているのか今はわからないけど
 幸せの形なんてもんは僕らで決めよう 未来はここにあるさ♪

この曲はファンのみんなへの気持ちを込めた曲だって言ったのが、
今やっとわかった気がする。がんばれ!トライセラ!!!

・Mクリーク! (2000/11/2 thu.)

今日はTVK『ミュージッククリーク』の収録観覧に行ってきました。
レポート@銀座SONYビル8F SOMIDO HALL
TV放送前なので、服装などについて書きますね。

今日はあいにくの雨という事で(?)3人ともあまり決まった髪型ではなかった(笑)
とくに林くんは家からふらっとコンビニへ風の軽くまん中分けの無造作ヘアー。
しかし、カッコいい人っていうのは普通にしててもいいですね〜。
いつも決まってるからこういうのもかなり新鮮でした。
普段の彼はこういう感じなのかな?って思った。
和田くんの髪は想像以上に長く(笑)、いい感じに茶色くてステキでした。
初生トライセラの友だちによると和田くんには何かすごいオーラが出てるらしい。
私が「トライセラって普通にカッコいいからいいよね〜」というと、
「和田くんはふつうじゃないよ!!何かが違う!なんかある!!」と。
トラファンの私には慣れてしまって気付かないすごいものがあるようです(笑)
絶賛してました。カッコいいって!!たしかにカッコいいです。

そして、吉田氏。
今日はおつかれぎみでした。もしかしてまだ風邪気味なのかもしれない。
そんな感じで口数も少なめでMCの人にも「吉田さん大丈夫?」とふられてた。
ここ最近でげっそりしたような気もします。心配だな。
ハードスケジュールで寝る暇もないのでしょうか?心配。
でも、「お元気ですか??」とものまねもしてたので、大丈夫かな(笑)?
髪型は伸びましたね〜ふわふわしてて柔らかそう。
ヨシフミネコっ毛説が有力です(笑)!!!
以上です!編集長!

・FM Fes.ドタバタ編 (2000/11/3 sat.)

行ってきました。私的には楽しかった。
ユーミン問題でなんかいろいろもめてるようで悲しいけど。

間近で見てた者として客観的に書くと...
トライセラはすごく疲れてるように見えた。特に林くんは具合が悪そうだった。
立ってるのも辛そうだった。

和田くんはいつも通りで、態度がでかいって言われても
しょうがないかもしれないけど(笑)いたっていつも通り。
あれが普通の時と変わらない和田唱だと思うのですが...
知らない人には反感をかってしまったのかもしれない。

そして、ユーミンとのトークが噛み合ってなかったのは、
ただ単に段取りが悪かった&話がちゃんと伝わってなかったってことみたい。
21世紀に残したい曲ではなく、初めてカバーした曲は何ですか?
って質問を前もってされてたようで。そこが食い違っちゃって、とっちらかっちゃた。
だからユーミンがムスッとしたっていうか。怒ってるってほどでもなかったし。
別にトライセラの態度に怒ってる訳じゃない気がした。
(ムスッとするようなことでもなかったけど)
まあ、ひとつ疑問に思ったのは、ビートルズのベストなんかを発表している

ビートルズがメインの番組だったのに、なぜメインMCがビートルズを知らないのか??
なんだかバタバタしててよくわかんなかったけど、それだけは疑問。
ビートルズ生ライブのために来ているトライセラの立場って何?と思ってしまった。
なんていうかね、あの企画に無理があったっていうか、ユーミンもトライセラも悪くないよ。
彼らはやらされてる立場でしたから。
もうちょっと段取り良く進んでれば、もめることもなかったんじゃないかな。

ほんとね、特にトライセラは生ライブだけして終了だと思ってたみたいだから、
最後まで残されて、久保田さんとかと一緒になるのもわかってなかったし、
動揺してたのも目に見えたからね。
打ち合わせってほんと大事よね〜と思ってしまった、以上。

・FM Fes.感涙編 (2000/11/3 sat.)

さて話は明るくトライセラネタで(笑)
もうね、とにかく近かったんですよ〜。
ちょうどまん中辺にいたから、トークしてるブースもよく見えて、生ライブしたステージは目の前!!
それだけでわくわくどきどきしてたのに、私の席からはトライセラの楽屋の入り口が見えて。
トライセラが出てくるまではそこをメインに見てたのですが(笑)、
マネージャーの吉野さんはうろうろし、林くんも通ったり、和田ちゃんが電話してたり、
ヨシフミはこっちの客席の方に向けて例のデジカメ(IXYデジタル)で写真撮ったりしてた。
仕切ってある壁の上からカメラとヨシフミの手だけが出てた(笑)
そんでね、まだ出てくる前生放送中ユーミンがトークしてる時でも、

たまに和田ちゃんの「はっは〜〜」っていう大笑いの声が聞こえてきたり、
ギターの音が聞こえたりして、おいおい静かにしなきゃだめだよ〜とか思ってしまった。
2回ぐらい大笑いしてて、その後は静かになった。。。ありゃきっと怒られたね(笑)
でも、ほんと楽しそうで、いいな〜仲良しなんだな〜って思った。
シカオちゃんと話してたのかもしれない。

そんなこんなでトライセラの出番になって、出てきた時はほんと嬉しかった。
最近トライセラを見る機会がすごく多くてちょっとの変化にも気付いてしまった。
林くんほんとに具合が悪そうで、大丈夫かな?とか。
で、和田ちゃんや林くんがトークしてる時、
ヨシフミは自分の席の前に置いてあったT-FMのマスコットのぬいぐるみをいじってて、
(手と足が自由に動かせて固定できるやつ)いやみのシェーのポーズにしたり、
腕組みさせて考えるポーズにしたりとめちゃ可愛かった。
ヨシフミあんたいいよあんたいい!!!って感じ(笑)かなり笑いが起きてた。

それから生ライブ!!曲はTHE BEATLES「OH!DARLING」と
ダイナソーの感動再びの「CAN'T TAKE MY EYES OF YOU」!!!!
素晴らしかった、はい、感動してしまいました。感涙。涙ぐむ。
アクロスでの熱唱が聞いてからはまってたのに、こんな目の前でやってくれるなんて、
ものすごくよかった。まばたきの回数も少なくなるぐらい3人に釘付けだった。
そして、2曲目はやっぱりダイナソーのステージの事を思い出しながら、
甘い声に合うんだよな〜この曲のメロディー。
で、3人が物凄く楽しそうに演奏してるのにも、うきうきしちゃって。
ヨシフミに微笑みかけながら見てました(笑)
Fall Againが流れてる間もステージでは3人がそれぞれ何かをひいてて、
林くんは曲に合わせて、ベースラインをひいてた。
例の耳に残るいい感じのベース。。。嬉しかったわ〜。
そして、シカオちゃんとのセッション。

昔ブルバスかなんかでやってくれた「ONLY YOU」を再び。
かっこいい〜。やぱいっすね。これまた楽しそうなんだな。
シカオちゃんと3人の息もぴったりで、和田ちゃんアコギソロ素敵すぎた。
このセッションはCM(?)に入ってもずっと続いてて、放送されない所で、
実はずっと続いてました。
とにかく音楽が好きだ〜〜!!!!っていうのがにじみでてるライブでした。
トライセラ&シカオちゃんありがとう!!楽しかったです。


トークショーFallAgainPVHOT100MクリークFMFes.ドタバタ編FMFes.感涙編モドル→