I LOVE FOOTBALL!
I LOVE FOOTBALL! webmaster is eight @ pass&go

◇実際スタジアムに見に行った試合、テレビで見た試合、
  ふと思いついたことを気まぐれに記しています。
FBBS!(FOOTBALL専用掲示板)で楽しくお話ししましょう。


2003-04 ドイツ・ブンデスリーガ 第32節 バイエルン・ミュンヘン 対 ヴェルダー・ブレーメン  (1-3)
結局ブレーメンがドイツカップと共にマイスターシャーレも獲得。
この日も試合前半で0-3にするなど試合を決めてしまいました。。

1点目、左サイドから流れたアイウトンが抜け出そうとするクラスニッチへスルーパス、
ボールが長すぎてカーンがキャッチ、かと思ったらファンブルしてこぼれた所をすかさずクラスニッチに決められ先制。

2点目、今度は中盤でバウマン→エルンストと繋がったボール、エルンストがスペースへ飛び出すミクーに
うまい浮き球のパス、これを飛び出してきたカーンの頭をフワリと越すシュート。ボールはネットに届き追加点。

そして3点目は、右にいたボロウスキーからバイタルエリア付近でパスを受けたアイウトン、
対峙したリンケの一瞬の隙を突いて左足から弧を描くミドルシュート、カーンの手も届かずゴール左隅に。
非常にうまいゴールでした。前半で0-3なら勝負ありですね。
ブレーメンは今日の中盤の守備も素早く囲むプレスが効いていました。

後半に入ってそのプレスをかいくぐるようにバイエルンはゼ・ロベルト、サンタクルスが切り崩し始めます。
そして前半も惜しいシュートを外したマカーイが右サイドのサンタクルスからのグラウンダーのクロスに
飛び出し合わせついにゴール。しかし結局バイエルンはこの一点だけでした。カーンのミスは痛すぎましたよ。

シーズン途中怪我人が出ても代わりに出る選手がキッチリと仕事をこなす選手層(アイウトンの代わりはいないですが)、
そしてトーマス・シャーフ監督の清々しい、攻守の切り替えがはっきりした戦術はお見事でした。
試合後のアイウトンの神に祈るような喜び方が印象的でした。

BRE 0-1 "19 クラスニッチ
BRE 0-2 "26 ミクー
BRE 0-3 "35 アイウトン
BAY 1-3 "56 マカーイ
(5/9)



2003-04 ドイツ・ブンデスリーガ 第31節 ヴェルダー・ブレーメン 対 ハンブルガー・SV  (6-0)
ブンデスリーガも終盤に入ってきましたが、今シーズン僕のハートをガッチリ掴んで離さない(笑)
ブレーメンの攻撃力は相変わらずでした。この試合の前2節こそスコアレスでしたが、この試合は圧巻。
基本的な攻撃パターンは堅い守備からのカウンターのようですが、3枚気味のボランチも堅実なボールのつなぎで、
前線の2人とミクーに繋ぎます。この日はHSVに怪我人が多く、ベストメンバーでなかったのですが(高原も怪我で欠場)、
ブレーメンもリステシュ、エルンストが欠場。それにしても凄い攻撃でした。
試合については凄いしか書いてませんが(笑)、少しブレーメンというチームのお話を。

4-3-1-2のような、右の画が今シーズンのブレーメンの基本布陣だと思います。
なかなか凄く有名という選手も少ないのですが、各国の代表選手も多いです。
★印が付いてるのが各国のA代表選手でして、右SBスタルテリはカナダ代表、
ディフェンスの要、リーガ屈指のCBクルスタイッチはセルビア・モンテネグロ代表、

ゲームキャプテンのバウマン、そして中盤の核エルンストは現ドイツ代表で
バウマンは2002年W杯代表にも出場、エルンストも先日のルーマニア戦で先発など、今のブレーメンにも欠かせない選手だと思います。

いぶし銀の働きリステシュはこの前の日本代表戦は怪我で出場しませんでしたがハンガリーの代表、
画には無いですが、この日はスタメンの24歳ボロウスキーも昨年ドイツ代表にデビュー、

テクニシャンのミクーはフランス代表、今シーズンここまで12得点のクラスニッチはEUROのクロアチア代表で
ダド・プルショ(ASモナコ)と2トップを組むのでしょうか。 
こうして見てもバイエルン・Mと遜色ない、実力者揃いのチームだと思います。

他にも右SBのユミト・ダバラ(ドイツ代表)、FWハリステアス(ギリシャ代表)や、
アンダー世代だと左SBのシュルツはU-21ドイツ代表、
この試合5点目を取ったスーパーサブ、アエド・バルデスはパラグアイの五輪代表、
レギュラーCBのイスマエルはフランス人、PKでゴールを決めたスクリプニクはウクライナ代表と、
このチームは外国籍選手が多いのも特徴ですね。

そして何と言っても現在リーグ得点王のアイウトンがブラジル代表に選ばれないのが、ブラジルという国の層の厚さなのでしょうか。
ほんと、もうね、大ファンですよ(笑)。しなやかで弾ける様なシュート、決定力は
一回でイイからブラジル代表でロナウドとの2トップで見てみたいです。
しかしながら、クルスタイッチとともに来期からシャルケ04に移籍するのは残念。
その前に次節はついに大一番、バイエルン・ミュンヘンとの戦いです。見逃せません。

BRE 1-0 "17 O・G(バルバレス)
BRE 2-0 "22 イスマエル
BRE 3-0 "39 クラスニッチ
BRE 4-0 "48 アイウトン
BRE 5-0 "80 アエド・バルデス
BRE 6-0 "84 スクリプニク (PK)
(5/3)

+++ NEXT PAGE+++
+++FBBS+++
+++PASS&GO!+++