アンサンブルノマド 

ENSEMBLE NOMAD

 

M.フェルドマン:「クリスチャンウォルフのために」
公演間近!!!

12月16日(土)17時開演!E-mail 申し込み GZU01106@nifty.ne.jp

 

プロフィール

1997年日本のコンテンポラリーミュージックシーンをリードするギタリスト佐藤紀雄によって結成された注目のコンテンポラリーミュージックアンサンブル。
 若手の才能のあるプレイヤーを集め斬新なアイディアによるプログラムによって、今を奏でる。
「NOMAD」(遊牧、漂流)の名称にふさわしく、幅広いレパートリーを自在に取り上げ遊歩する。メンバーも核になる15人のミュージシャンにゲストを交え自在に編成を変え、フレキシブルにさまざまな曲に対応していく。
 1998年4月より東京オペラシティ文化財団の主催により東京オペラシティリサイタルホールにて年5回の定期演奏会を行う。
 そのほか近藤譲個展、細川俊夫オペラ「リアの物語」などにおいて活動を行う。1999年2月には新国立劇場にて、ダンステアトロン No.2 平林和子作品「ファウスト」をオランダの作曲家ミシェル・ファン・デル・アーによる曲を演奏。
 なお東京オペラシティ主催の毎年行われるコンポージアムでは、各国から持ち寄られる新進作曲家の最新作のみによるコンサートも行い、世界の「現在」をシンクロナイズする。
 毎回の定期演奏会は、満員に近い聴衆を得て、さまざまな、音楽家、作曲家、批評家から高い支持を得ている。
 これから楽しみなアンサンブル。
 
 音楽監督 佐藤紀雄
  
 ヴァイオリン:野口千代光 ピアノ:韓 伽耶 チェロ:菊地知也 コントラバス:山本 修 ピアノ:稲垣聡  ピアノ・指揮:中川賢一 フルート:西沢幸彦  ギター・指揮:佐藤紀雄 フルート:木ノ脇道元 クラリネット:山根孝司 、菊地秀夫 打楽器宮本典、加藤訓子 中村功 ホルン:白谷 隆
 
         
活動

 1997年  9月26日 近藤譲個展(今日の音楽家シリーズ No.18) 東京文化会館小ホ-ル
       9月    近藤譲 CD 「梔子(くちなし)」レコーディング
       10月   劇団スコット 演劇「リア王」(演出 鈴木忠志)
            付随音楽(作曲 細川俊夫)レコーディング
 1998年: 
     3月  細川俊夫オペラ「リアの物語」(演出 鈴木忠志)演奏 (静岡県舞台芸術センター)
     4月23日 東京オペラシティ定期第一回「旅 時と空間へ」(東京オペラシティ       
          リサイタルホール)
     5月25日 オペラシティ主催、コンポージアム 1998 
           IMC室内楽コンサート (東京オペラシティリサイタルホール)
     6月18日 東京オペラシティ定期第二回 「旅 メロディーと」
     9月10日 東京オペラシティ定期第三回 「旅 破響へ」
     12月3日 東京オペラシティ定期第四回 「旅 劇場へ」
     2月18日 東京オペラシティ定期第五回 「旅 開かれた空間へ」
     2月26,27日 新国立劇場ダンステアトロン No.2 
             平林和子作品「ファウスト」公演
     4月8日  東京オペラシティ定期第六回 「旅 想像の風景へ」
     5月10日 オペラシティ主催、コンポージアム 1999 IMC室内楽コンサート     
          (オペラシティリサイタルホール)
     6月17日 東京オペラシティ定期第7回 「旅 デュエット」
     9月、   東京オペラシティ定期第8回
     11月   近藤譲個展(ほくとぴあ)、レコーディング 演奏会
     12月、  東京オペラシティ定期第9回
 2000年
      2月     東京オペラシティ定期第10回
      3月     札幌公演(KITARAホール)
      8月26日  サントリーフェスティヴァル公演
      9月3,4日 オランダガウデアムス国際現代音楽祭出演
      9月28日  日蘭修交400年記念事業 札幌KITARAホール
      10月14日 村上クラーラ ダンスリサイタル
      11月17日 テレビ朝日「題名のない音楽会」収録 ティアラ江東
      12月    自主公演 モートン・フェルドマン 「クリスチェン・ウォルフのために」
 2001年 
      1月26日    カーゲル「エギゾティカ」 (アサヒビール財団)
      2月24日    自主公演「世の終わりの四重奏曲」(すみだトリフォニーホール 小)
      3月27,28日  石田秀美作品録音
      4月11日     石田秀美作品個展コンサート(すみだトリフォニーホール)
      10月3日     ISCM演奏会(みなとみらい)

アンサンブルノマドへのお問い合わせは こちらへ

また、掲示板へもお書き込みください。
         

これからの演奏会の情報です

M.フェルドマン:クリスチャン・ウォルフのために

フルート:木ノ脇道元 ピアノ:中川賢一
フルート+ピアノ、チェレスタ 演奏時間3時間半!の大作
2000年12月16日(土)16:30開場 17時開演 4000円
門仲天井ホール(東京都江東区門前仲町1-20-3-8F tel03-3641-8275 fax03-3820-8646)
 
(地下鉄東西線門前仲町駅下車。3番出口を出て清澄通りを首都高方面に3分ほど歩き、赤札堂の向かい、1階がモスバーガーのビルの8階)
Eメール割引!!! Eメールでお申し込みの方は1割引!
Eメール申し込み先GZU01106@nifty.ne.jp または dogen@eva.hi-ho.ne.jpへ

また、お問い合わせは
tel/fax 03―5497―1257(中川) tel/fax 0429―93―0190(木ノ脇)でも承っております




マウリチオ・カーゲル:エギゾティカ
トム・ジョンソン:ナーラーヤーナの牛 
クロード・ヴィヴィエ:神々の島


出演 佐藤紀雄、古川展生、木ノ脇道元、加藤訓子、菊地秀夫、中川賢一、大塚洋
民族楽器を集めたあの曲をもう一度…
2001年1月26日(金) 18時45分開演 アサヒビール本社ロビー
 入場料無料/ただし、入場整理券が必要です。
入場御希望の方は、往復ハガキに住所、氏名、年齢、電話番号をご記入の上、下記宛先までお申し込みください。
12月20日(土)(当日消印有効)まで受付し、ペア150組300名様を無料にご招待します。
(応募者多数の場合は抽選になります。)
〒130―8602東京都墨田区吾妻橋1―23―1 ロビーコンサート65係 問い合わせ:03―5608―5195(担当:アサヒビール環境推進部・河村)

オリヴィエ・メシアン:世の終わりのための四重奏曲

ドビュッシー:チェロソナタ
C.Debussy:Sonate pour violloncello et piano
バルトーク:コントラスツ
B.Bartok:Contrasts
オリヴィエ・メシアン:世の終わりのための四重奏曲
O.Messiaen:Quatuor pour la Fin du Temps

ヴァイオリン:野口千代光
クラリネット:菊地秀夫
チェロ:菊地知也
ピアノ:中川賢一

2001年2月24日(土)18:30 開場 19時開演 
すみだトリフォニー小ホール(JR総武線錦糸町駅下車徒歩5分)
 入場料3000円 

Eメール割引!!! Eメールでお申し込みの方は1割引!
Eメール申し込み先GZU01106@nifty.ne.jp


お問い合わせ (有)エアリエル  電話:03-5465-2145 fax:03-5465-2144