Honeywar日誌(Diary)

日記帳です。
ネットで人の日記を読むのは意外におもしろいですよね。
楽しんでいただければいいんですが...

現在の日記はこちら
野球日記はこちら   音楽・芸能日記はこちら

前・後
20031101〜20031130
20030901〜20030930 

2003.10.31(金) 

ハロウィーン・仏滅・金曜日
 いつも風呂に入る前に体脂肪率測定機能つきの体重計に乗る。そして手帳に体重と体脂肪率をメモする。去年、学生時代のズボンが入らなくなって、少しダイエットをしてた時期があって、それ以来の習慣。パソコンに入れてるわけでもなく、グラフにしているわけでもなく、もうあまり意味はないんだけど。
 それで、手帳の今日の欄を見ると、「ハロウィーン」「仏滅」とあって、おもしろかった。
 ちなみに今日の体重は58.5kg、体脂肪率は12.7%。香取慎吾さんバリに体脂肪率を落としたら死んでしまう(−19.1%)。今、この不健康な体調で、ダイエットなど考えられない。あ、そう言えば今日で10月も終りだ。本当に、今月はずっと不健康だった....

2003.10.30(木) 

喫茶店のポークカレー
 背中の傷がふさがってしまったので医者へ。傷がふさがるのは、いいこと、ではないのですよ。治療方針としては、傷を開いたままで、中の炎症が落ち着くのを待ち、第二弾の手術に、という寸法なので。
 医者に言わせると、経過はとても良好だそうで....デジカメで、その場で傷を見せてもらったのだけど、僕の目にはどこが良好なのかさっぱりわからなかったけど。紅々と口を開いていてね....
 良好かもしれないけど、眠りが浅く、風邪を引いていて、今週も残業続きで、そもそも傷を開いておくことがジワジワしたストレスになっていて、とても体調は悪い。でもとにかく会社に行かなくちゃ、と駅へ。今日は病院がとても混んでいて思いのほか時間がかかり、おまけに小田急線は人身事故があったとかで、ダイヤが乱れている。会社に電話して、到着が遅くなる旨を伝える。
 実際に分倍河原の駅につくと、思ったよりだいぶ早い時間だった。ふと思いついて、いつも気になっていた喫茶店でお昼を食べることにした。朝、前を通るたびに、カレーのよい香りがする喫茶店。ドアのところに、「ポークカレー700円 コーヒーサービス」小さく「カレーは健康の泉(不正確。だけど、そんなような意味のキャッチコピー)」と書かれた札が下がっている。一度も入ったことはない。でもずっと前から興味があった。あまりによい香りなんで。
 入ってみると、カウンターと、2・3のテーブルだけのとても小さい喫茶店だった。ポークカレーを注文し、食べてみた。....味は、まぁまぁ、と言ったところだった。でも最近全然食欲がなかったので、とにかく食欲がそそられてこれだけの量が食べられただけでもよしとしないと。ちなみに、さすがに喫茶店。サービスのアイスコーヒーはとてもおいしかった。

2003.10.29(水) 

名札をなくした。と、思った。
 昨日の夜、職場のビルに入るのに必要な名札がバッグに入っていないことに気がついた。他に入れるとすれば、スーツのポケットか、ワイシャツのポケット。どこにもない。ワイシャツは洗濯機に放り込んでいたので、中の洗濯物も出してあさってみたが、やっぱりなかった。
 ビルの構造上、屋外に出るときにも名札が必要なので(駅の自動改札機を想像していただければよい)、職場を出るときには確かにもっていたはず。普通は、出たらすぐにバッグに入れるはずだ。だけどどうしたか全然覚えていなかった。
 仕方がないので、今朝は受付で仮入館の手続きをして、建物に入る。もしかしたら遺失物扱いになって、届いているかもしれない、と期待したので、一応「なくした」ではなく、「家に忘れた」ことにして。最近チェックが厳しくなったとかで、過去の前科リストを調べられた。僕は初犯。でも2回、3回とマークされている人がいて、こういう人は始末書モノなんだという。ヤベ、「なくした」となったらどんな恐ろしいことが....
 中に入ってみたものの、どうも名札が届けられている形跡はない。本当にヤベ。今日の帰りは警察や駅の係りに寄って、紛失物の手続きをしないと。家でももう一度捜さないと。と思いつつ、ふとバッグの、昨日もチェックしたはずのポケットをもう一度調べてみた。
 ....あった....
 昨日はチェックしたつもりで気がつかなかったところに、ちゃんと入っていた。いつも入れる位置と微妙にずれて、ポケットの奥に入り込んでしまっていたらしい。始末書、の事態にはならなかった。けど、ヤキが回ってるな、自分(@_@;;)。

2003.10.28(火) 

「このときは解き放ちのとき」
 体調を崩して以来、音楽の方が止まっている。正確に言うと、野球歌謡の新曲を作りかけていたところで風邪を引き、そしてファイティー君が存続の危機だと聞いて、急遽「ファイティーと北海道へ行こう」を作ったのが最後。その後、背中の件で二週間自宅療養をしていたけど、何もする気力がなかった。ぼーっと野球を見て日記を書くくらいで。
 だから、というわけでもいないんだけど、旧曲をmuzieにup。「このときは解き放ちのとき」。一応「世直し」がテーマなんで、まぁ総選挙を前に時節柄(?)というところもあるし。それに、結局muzieに載せておいた方が、著作権の保護などのメリットもあるし。今までサイト内においておいた他の曲も、順次muzieの方にupしていきます。
 和太鼓のリズムに乗せた「日本エスノ」。架空の民俗音楽。それに、日本からも世界にむけて、新しいリズムを発信しよう、という野望を持って作っているシリーズ。この曲がその第一号で、メロディーを思いついたのはまだ大学生のころだったなぁ。

2003.10.27(月) 

できればサーフィン
 なるべく早く帰って、ほんの少しでも日本シリーズの最終戦を見て、ちょっとでもネットサーフィンして、よさげな音楽サイトでも捜してみようと思ってたんだけど....。
 帰ったときは日本シリーズは表彰式に入っていた。食事して、風呂に入って(背中の傷があるので、今は風呂に入るのもヒト騒動)、落ち着いたらもう0時。う〜ん、よい子は、じゃなくて、病気の大人は寝る時間だ....

2003.10.26(日) 

週末は宣伝と料理
 昨日の夜から微熱、セキもゲホゲホ。もしかしたら、病院でまた風邪をもらってきたかな? 先月末の風邪以来、一瞬も健康なときがない。こんなに体調を崩すのは初めて(@_@;;)。
 おとなしく家で、自分のサイトをいじった。サイト開設当初は、サーチエンジンに登録したり、少し他のサイトをのぞいて相互リンクを申し込んだり、ということもやっていたんだけど、中途半端な状態で止まっていた。大体、当サイトは音楽サイトのはずなのに(「音楽古墳」だもん)、Web Ringはベイスターズ関係しか登録してないし、普段顔を出すサイトも野球系の方が多かったり。いかん、いかん。いくつか音楽系のWeb Ringに登録して、他のサイトをサーフィンしてみた。う〜ん、でもなかなか交流したくなるようなサイトに当らないんだよね〜、まぁ気長にやるか。
 そして、料理。帰りの時間の関係上、平日はずっと妻が担当するから、週末はなるべく料理するようにしている。結構ストレス解消にもなるし。今日はアサリとキノコのパスタを作った。

2003.10.25(土) 

ビオラ
 病院に行って背中の傷を消毒してもらい、帰りに食材を片手に持てる分だけ買い込んだ。そのまま歩いていると、花屋が目に付いた。片手が開いているので、久しぶりに何か買っていくかと覗き込むと、黄色と紫の取り合わせが非常に美しい、可憐な花が目に付いた。
 「ビオラ」と言うのだそうだ。どう見てもスミレ violet の仲間だろう。今年栽培していたハーブ類は、ミントとレモンバームはとっくに枯れていて、まだバジルとカラミンサは生きているんだけど、少し寂しくなっていたところだ。
 これからの季節の花なんだろう。霜が降りても雪が降っても大丈夫、なんだって。2株買って、さっそく鉢に植え替えた。

2003.10.24(金) 

今週はあんまり残業しないつもりだった・3
 今日は家に帰り着いたのが0時だった....もう寝よう。月曜日は「楽しいこと限定で日記に書く」とか言っていたんだが、それどころじゃなくなってしまった。ひどい一週間だった....

2003.10.23(木) 

今週はあんまり残業しないつもりだった・2
 つもりだったんだけど....今日も遅くなった。小田急に乗っていたら、妻からメール。今日は妻は、昔、会社勤めをしていたときの友人たちと会っていて、その帰りだった。ほぼ同じ時間に地元駅に着くことがわかったので、待ち合わせて一緒に帰った。
 それはともかく、メールをやりとりしていたら「やっぱり金本」というメールを送ってきた。阪神の金本選手がサヨナラホームランを打ったらしい。そういえば、今日は日本シリーズの経過をチェックするヒマもなかったな....
 帰ってから、何だかんだとやっていて、夕飯を食べたのが結局0時過ぎだった。こういう生活は、しばらく避けたかったんだが....

2003.10.22(水) 

今週はあんまり残業しないつもりだった
 つもりだったんだけど....成り行きで残業になって、ぜーぜー言いながら家に帰ってきた。日本シリーズは当然終っていた....んだけど、天は我を見放さなかった! BS朝日で録画中継が。
 でも、正確に言うと、天は我に残酷な仕打ちを与えていたのかも。見ちまったよ。最後まで(今、1時半)(@_@;;
 はよ、寝よ。

2003.10.21(火) 

好みの顔の傾向
 妻が先日、「あたしって、昔から好みが変わってない....」とつぶやいていた。何の話かと思ったら、先日僕が描いた、広島カープの長谷川投手のイラストと、昔描いた西崎投手のイラスト(セピア調の方)を見て思ったらしい。この2人、顔的には妻の好みのタイプ(ちゃらちゃらしている、とか、へらへらしている、のはどうでもいいらしい)。そして、改めて好みの顔の傾向があると認識したらしい。
 僕の場合、好みのタイプは? と聞かれて、顔の話からはまず入らない。いくら顔が好きでも、キャラクターがあわない人はいくらでもいるからだ。とは言え、やはり好みの顔の傾向というのは歴然とある。原田知世さん、水野真紀さん(そういえば、水野美紀さんの顔も嫌いじゃないな)、松島菜々子さん、和久井映見さん....なんとなく傾向をわかってもらえるだろうか。

 妻の顔の好みが長谷川・西崎、両投手なら、Honeywarの顔もそんなかって? はっはっは、私はもちろん「はにわ」です。

2003.10.20(月)  ヤンキース・松井選手、マーリンズとのワールドシリーズ第二戦で、第一打席に日本人第一号となる3ランHR。

楽しい話題限定
 思えば先月末に体調を崩してから、日記にロクな話題を書いてこなかった。当面、体調の話は自粛。楽しい話題にします。

 今日の帰り。小田急・小田原線から江ノ島線に乗り換えようと、相模大野の駅で待っていると、異様な電車がホームに入ってきた。小田急線の電車は普通、クリーム字に明るいブルーのライン。あるいはシルバー字にやはりブルーのライン、が基調。入ってきた電車は、濃い黄色に、屋根と車体の下側が濃い青。「かぼちゃ」の色合いを想像していただければだいたい合っている。なんだ、なんだ、こりゃ。
 乗ってみると、車内に広告が。この電車は2600型と言って、歴史のある型なんだけど、2004年中に引退が決まっている。それで、旧タイプの塗装をして走らせるという企画らしい。たしかにとてもレトロなデザイン。
 電車に乗って、中から外を見ていると、駅に入るたびに、ホームで待っているみなさんが、びっくりした表情でこちら(電車)を見ているのが、とてもおもしろかった。

2003.10.19(日) 

自宅消毒
 火曜日に手術を受けてから毎日病院に通って消毒を受けていたが、今日からは自宅で消毒をしなければならない。食事中に読んでいる方も(略)まぁあまり詳しくは書けないけれど、1カ月後くらいに次の手術をするまでは、傷口が閉まらないようにしながら、毎日消毒しなければならないのである。
 場所は背中の真ん中。自分ではできない....と、いうわけで、担当するのは、本来「傷」とか「ケガ」とかに弱いのだが、妻しかいない、ということになる。
 最初気持ち悪がって体が硬直していた妻も、懸命に消毒につき合ってくれた。ありがたい....

2003.10.18(土) 

マンションエントランスで総会
 マンションの管理組合の臨時総会。いつもは近所のコミュニティセンターの会議室を借りて開かれるんだけど、議題が一つしかないとかで、今日はマンションのエントランスのちょっとしたスペースで。夜7時から8時....って、日本シリーズ第一戦の真っ最中じゃないか、おいおい、普通開くか、そんな大事なときに。(って、普通そんなこと気にしないんだよね)
 時間よりも問題だったのが、寒いよここ、結構。議題自体は、法令改正にともなう管理委託契約の条文変更の説明と、契約の承認で、内容的には全然問題ないものだったんで、みんなでただだまって説明が終るのを待っている感じ。はいはい、いいです、それで。40分間の説明の後、質疑応答もなく、早々に全員賛成して、寒いエントランスから引きあげた。

2003.10.17(金)  国連安保理は、米国が提出したイラク新決議を全会一致で採択。多国籍軍派遣と戦後復興・再建費の国際協力が盛り込まれる。

「ファイティーと北海道へ行こう」ジャケットイメージ
 よく眠れないのも消毒が痛いのも同じだけど、さすがに落ち着いてきた。今日は午後から会社に行って、来週の仕事の仕込みをしてきた。そう言えばヘンな夢は見ていたなぁ、もう20年以上名前を忘れていた中学の同級生が近所に住んでることがわかった、んだけど、地図を見ようとしてもなかなか目的のページにたどり着けなくて....
 それはともかく、ファイティー君存続の署名活動に協賛して作った歌「ファイティーと北海道へ行こう」のMDを、ファイティー君ご本人に送る計画があり、そのためのジャケットイメージをイラストにした。あの愛らしい表情をイラストで再現するのはさすがに難しい。それでも、球団公認のイラストより、はるかに可愛く描けたと思う。けど、どうでしょう?
※ 署名は2003年11月18日に、球団事務所に提出されたそうです。ご協力ありがとうございました。

2003.10.16(木)  中国初の有人宇宙船「神舟5号」、地球への帰還に成功。

うっき〜(サルではない)
 やっぱりよく眠れなかった(@_@;;。
 再び消毒に病院へ。これが....うっき〜(サルではない)、痛たたた....昨日より痛い。食事中に読んでいる方も(略)。
 まぁパターンとしては、これが一番痛いときで、だんだん落ち着いていくんだろうけど。それに、さすがに症状や気分はすっきりしてきたような気がする。
 明日は消毒した後、午後会社へ。半日だけだけどリハビリしてきます。

2003.10.15(水)  中国初の有人宇宙船「神舟5号」の打ち上げ成功。飛行は予定通り進行中。

うっひゃ〜
 やっぱりよく眠れなかった(@_@;。
 とりあえず消毒に病院へ。これが....うっひゃ〜、痛たたた....食事中に読んでいる方もいらっしゃるかもしれないので詳しい説明は省くけど(いないってば)、手術より痛い....
 会社へは、金曜の午後に報告だけ行くことにした。
 肩のこらない雑誌でも、と思って「秋ぴあ」を買った。旅行のことでも考えようと。とにかく楽しいこと考えよう....

2003.10.14(火) 

手術した
 予定通り手術。
 やっぱり緊張していたのか、朝は予定より2時間も早く目が覚めてしまった。帰ってきてからさすがに眠くなって、夕方仮眠。さすがに仰向けで寝るのは抵抗があるので、うつ伏せや横向きを試してみたけど、やっぱり疲れる。今夜どれくらい眠れるかな。起きていても、背中を刺激したくないので、ちょっと上半身を動かしづらい。やっぱ疲れるな。
 今週は毎日病院に通って消毒を受ける。休みをもらえたのはありがたいな。と思って会社にメールで報告したら、あさっての木曜日から、午前に病院に行った後、午後出てこないかと言われた。う〜ん、行っても何もできないと思うけど....(^^;

2003.10.13(月)  関東に集中豪雨。大手町の記録としては、1886年の観測開始以来2番目という、1時間に57.5mm。

肩のこらない連休
 大学の研究室が100周年を迎えるんだそうで、1口1万円(!)の寄付の払い込み票や、11月22日の記念パーティーの通知が送られてきた。
 11月22日って、3連休の初日じゃん。今は体調を崩していて気分が滅入っているし、この頃には2回目の手術も終えているはずだし、結婚10周年もからめて、どこか旅行にでも、と思っているんだけど。
 肩のこらない連休を送りたい。パーティーは絶対パス! 寄付は....しゃあないな、痛い出費だけど。

2003.10.12(日) 

肩のこらない娯楽
 肩甲骨周辺から肩・首が張る上に、背中のコブはあんまり刺激しちゃいけないってんで、マッサージもできない状態。肩のこらない娯楽でも、ってんで、ドラマなど見てみる気になった。
 ドラマをほとんど見ない我が家。それでも、つい最近、大学時代の友人が演出していたのでNHKの「ニコニコ日記」を少し見た。今日は日曜劇場の「末っ子長男姉三人」。V6の岡田くんの他、原田知世さんや小雪さんが出演している。出演者はHoneywar好み。
 主人公の30歳・春子(深津絵里さん)が、5歳年下の一郎(岡田くん)と結婚。当初、自分の年齢を5歳ごまかしていたことに気をとられ、また、のんびりした一郎が多くを語ってくれないため、「さびしがっている母親と同居する」ことだけを条件に、その他の諸事情をよく理解しないままに結婚する。のだが、一郎には3人の姉がいて、結果的に全員と同居するハメに。
 ....う〜ん、30歳の女性にとって、5歳の差、と言うのは大きな問題なのかもしれないが、コメディーにするなら、もっと思い切って上に設定した方がおもしろかったろうな(最低、35歳)。その方が、一郎が「春子ちゃん」と呼んでいるおかしみも増したろうに....もっとも、ドラマの場合、「F1」だっけ? ターゲットにしている性別(女性)と年齢層(34歳まで?)が偏っているから、おもしろさより、その世代の「共感」を呼ぶほうが大事なんだろうけどね。
 岡田くんは、「見た目がかっこいいけどボケてる」感じが絶妙で、とてもおもしろい。小雪さんは、結婚式で最初に登場したとき、気品があって静かな口調がとても怖くておもしろかった。あの線で最後まで押し通した方がおもしろかったのに。その意味でも、気品があるほうが怖くておもしろい。一番怖い(そしておもしろい)のはやっぱり岸恵子さんだ。原田知世さんは今回ほとんど出てこなくて残念....
 ところで、昔勤めていた品川は、よく撮影に使われているのを目撃したけど、実際にテレビで放送されているところを見たことがほとんどなかった(←おめーがテレビ見ないからだよ、という説はある)。森田剛くんが出ていたNHKの「君を見上げて」で天王洲アイルが出てきたことくらい。今日のドラマでも、合コンのシーンで天王洲アイルの同じ場所が使われていた。さらに、春子が30歳であることを告白した後、一郎が追いつく公園が、ちょうど昔の職場の隣の公園だった(ってゆうか、昔の職場のビルがばっちり映っていた)。ここで昔、昼休みに後輩とキャッチボールをしたものだ。
 確かに肩はこらなかった。でも多分来週からは見ないな....

2003.10.11(土) 

来週手術
 来週、背中に簡単な手術を受けることになった。
 今朝、病院に行ってきて、医者と相談して決めた。選択肢としては、
1.炎症が鎮まるのを待って一気に本格的な手術をする。ただし、今は炎症を起こしているので、来週中の手術は無理そう。
2.簡単な手術をしておいて、症状だけやわらげてから、傷口が落ち着くのを待って、1ヶ月くらい後にもう一度本格的な手術をする。
 食事中に読んでいる方もいらっしゃるかもしれないので詳しい説明は省くけど(いないか、そんな人)。2.の場合、最初の手術後一週間くらいはちょくちょく病院で消毒をしてもらわないといけないし、二度手間になるしで、まぁ面倒なんだけど、ちょうど来週いっぱい休みをもらえたし、会社のいろんな人から「早く手術した方が楽になるよ」などと言われているので、2.を選んだ。まずは仕事に復帰できる状況に持っていかないといけなくて。
 方針が決まっただけでも、ちょっとだけ気が楽になった。

2003.10.10(金) 


 病院に行ったら、形成外科の担当ドクターが、昨日・今日と不定期休診だった(;;)。明日また行くことに。
 それはそうと、最近背中が気になって眠りが浅いせいか、よく夢を見る。覚えているものをいくつか書き留めると:

【ドラエモンの一場面】
 のび太君が、伝説的な、巨大で心優しい虎と行動をともにする。かと思うと、今度はのび太君が虎に変身していて、森の最深部に広がっているという砂漠の調査に向う科学者に同行する。
 いかにも「ドラえもん」にありそうな場面だけど、実際にこんなエピソードは読んだことはない。動画じゃなくて、ちゃんとコマ割のあるマンガのイメージ。

【避難訓練】
 最初は軍隊。僕が号令をかけて、隊を1分以内に集結させる訓練をしている。かと思うと、軍隊ではなくなって、学校になっている。でもメンバーは大半が会社の人たち。号令から1分以内に集結させる、というのは同じ。でもさすがに会社の人たちは反応が鈍い。

【釣り】
川の近くの宿舎だか旅館だかに僕はいる。この川では、真ん中ではなくて、川辺に近いところに糸をたらしていると、いつの間にか魚がかかっている。何本か釣竿を固定しておいたので、試しに1つ上げてみると、でっかい魚が釣れた。魚を入れておく箱なりビクなり、用意しておくのを忘れていた。すぐ近くに釣り道具屋があるので、魚を一匹抱えたまま買いに行く。

覚えているのはこんなもんかな。特にオチはありません。

2003.10.09(木) 

午前阪急
 朝起きたとき、やっぱり体がだるくて....と何日続けて書いただろう。
 とにかく一度、会社に行こう....と思って、午前半休の旨、連絡して、午後から出かけた。久しぶりの電車のつらいこと。健康なときでもまぁ長旅はキツイことはキツイんだけど、今日は体に応える....と思っていたら、妻から携帯にメール。今朝、妻が出かけるとき、まだ僕はベッドで唸っていた。「会社に行けた?」と聞いてきたので、「ごぜんはんきゅうをとってかいしゃにむかっている」と打ち込んで変換したら「午前阪急をとって...」と変換された。修正する気力がなかったのでそのまま送信した。しばらくしたら、「午前阪急、いいフレーズだ!」と返信が来た。よろこんでもらえて何より....
 ともかく会社に行って、まず顧客と近々の仕事について相談。僕の病状報告を聞いて、あんまり僕がつらそうなので、まずは健康回復まで仕事への参画を免除してくれた。
 それに上司と相談。僕の背中のコブと言うのは、要は老廃物のカタマリ。実は社内に、僕と似たような症状を経験した人がいて(その人はワキの下だったらしいが)、「とっとと手術すればすぐに直るよ」と言われた。僕が見てもらった医者は、炎症を薬で鎮めてから手術するかどうか相談しよう、というノリだったのだけれど、その人のときは、医者は「なぜもっと早く来なかったんだ」というノリで、即座に手術・切開したらしい。
 委細はまた明日医者と相談。簡単な手術らしいが、僕の場合は背骨の真上。どの道、手術となれば体に負担もかかるし、上司の勧めで来週いっぱい休めることになった。ありがたい....(TT)。
 かなり無理して府中まで行った甲斐があった。

2003.10.08(水) 

よくなっているのかな
 朝起きたとき、やっぱり体がだるくて....結局今日も休んだ。
 今週はあと2日。そうすれば3連休だし、明日は行こう。でも肩甲骨周辺の張りはあいかわらずだし、例のコブも小さくなっていないし、よくなっているのかな....

2003.10.07(火) 

新曲「ファイティーと北海道へ行こう」
 朝起きたとき、やはり体がだるくてつらかったので、結局、上司に事情を話して今日も休ませてもらった。病気だとわかったら、無理する気にもならなくなって。
 それはともかく、風邪でノドが痛い中、日曜日にレコーディングした新曲です。
 以前野球日記で書いたのですが、日本ハムのマスコット・ファイティー君がいなくなってしまうかもしれないのです。ファイティー君は12球団一かわいいマスコットだと常々思っていたので、これは何とか力になりたい!
 この歌がどれほど役に立てるかはわかりませんが、聞いていただければ「なんか、ファイティー君がいなくなったら、ものすごく寂しくなりそう」という強迫観念(?)にとりつかれること請け合いです。ぜひ(いらっしゃれば)お子様と一緒に歌って下さい。そして署名活動にもご協力下さい。試聴はこちらから。
※ 署名は2003年11月18日に、球団事務所に提出されたそうです。ご協力ありがとうございました。

2003.10.06(月)  日本道路公団・藤井治芳総裁が辞表提出を拒否。石原国土交通相は解任の手続きを指示。

肩に張り・2
 最近ストレートの伸びがイマイチ、という冗談はさておき、肩甲骨周辺の張りは苦しい。結局、今日午前半休をとって病院に行ってきた。
 5年前、ヒタイから血を流してかつぎこまれた大和の総合病院。狭くて古いけど、対応が割合丁寧だった。今日は患者でごった返していて大分待たされたけど、診察や説明は丁寧に受けられた。
 背中の「コブ」そのものは腫瘍とかじゃなくて、心配するような性質のものではないとのこと。まぁ炎症を起こしているらしいので、薬をもらって来た。
 会計をすませ、薬をもらうころはもう午後1時。結局今日は会社を休んだ。最近、仕事をしていても、夕方は疲労が激しくなり、息苦しいほどになる。これが原因だったんだ。よい休みになった。薬をもらったので、明日からまたボチボチやろう。

2003.10.05(日)  石原国土交通相が、日本道路公団・藤井治芳総裁の更迭を決定。債務超過を示す財務諸表の隠蔽などが要因。

肩に張り
 最近、肩が妙にこる、というか、肩甲骨のあたりに張りを感じていた。風邪のせいだと思っていた。
 今日気がついたんだけど、肩甲骨の間、ちょうど背骨の上に、なにやらコブができている。な〜んだ、肩の張りはこのせいか。どうりで最近ストレートの伸びがイマイチだと思った(ウソ)。
 まぁたいしたことないと思うけど、体の中心線ってのがヤだね(笑)。今度病院で検査してもらおう。

2003.10.04(土)  北海道苫小牧市の出光製油所で発生したナフサタンクの火災は、十勝沖地震後にタンクの損傷を発見しながら消防に報告しなかったことなどが原因の「人災」の可能性が強まり、道警が強制捜査。

反省しない人たち
 2日のヘッドラインで書いたが、葛城ユキさんが、フジテレビのバラエティー番組の収録中に大ケガをしたらしい。そう言えば思い出した。昔もあった! 香港のグループ「BEYOND」の黄家駒さんが亡くなったのも、フジテレビのバラエティー番組だった。10年くらい前の話だ。
 本当、企業体質ってあるんだろうな。犠牲者が出ても、そのときだけ反省したような顔をして、でもその実反省なんてしていない、病根は深く深く根を張って残っている、と。そしてまた同じ過ちを繰り返すわけだろう。
 安全対策なしで、過激なことをして楽しませてくれようとしなくても結構。ますますフジテレビを見る気がしなくなった

2003.10.03(金) 

鍋のおいしい季節
 現役の「風邪ひき」が仕事をするシリーズ。なんとか仕事を終え、ふらふらになって会社を後にする。下手すりゃ家に帰り着く気力もないよ、と思いながら妻に電話。したら、今日は鍋だとさ。
 とたんに元気がでた(気がした)。風が結構冷たい夜、そろそろ鍋のおいしい季節ですぜ。

2003.10.02(木)  フジテレビの「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、葛城ユキさんが背中を強打、胸椎骨折の重傷。

おれはまだ現役
 俺はまだ現役の「風邪ひき」だぞ。ゲホっ。11時まで働かされて....(@_@;)。
 そうしないと明日エンドユーザーが困るっつーからさ。まぁ無事終りそうなところにはこぎつけたよ....

2003.10.01(水) 

職場復帰
 風邪で休んでいた職場に復帰。今年は電力不足が予想されていたので、夏場はずっとカジュアル通勤だったんだけど(その代わり職場の冷房は温度高め)、今日からスーツ通勤復活。どうもみんな、僕がボケをかましてカジュアルで出勤してくることを期待してたみたいだ。へへん、ちゃぁんと覚えてましたよ〜ん。
 それはいいんだけど、いきなり結構働かされた。月・火でやるはずの仕事そっちのけで、もっと緊急の仕事が回ってきて....(@_@;)。

© Honeywar. All rights reserved.