●ゆずTVショウ2003特別号 感想レポート(NHK-hi/2003/6.16放送)

スタジオライブは『フラリ』『旅立ちのナンバー』『呼吸』『アゲイン2』
『3カウント』『青』『てっぺん』の7曲。
常磐座のライブは『スミレ』『贈る唄』『手紙』『夏色』『またあえる日まで』の5曲。
そしてスタジオ別収録の『スミレ』でした。

*

BS2で放送されたものより30分多い特別号。追加された部分を中心にレポします。

最初は常磐座のライブからスタート。
「アンコール!アンコール!」というお客さんの声に答えてゆずが再登場。
ギターを弾きながら、北川さんが「『スミレ』という曲です」と曲紹介して唄い始めます。
スッピンの『スミレ』は唄っている場所の雰囲気もあってか
とてもあたたかくて、素朴な良さがありました。
通常版も特別号も、番組の最後にスタジオライブとは別に収録した『スミレ』が流れるけど
そちらはちょっと物足りない、素っ気無い感じ(^^;
でもこの常磐座で唄った『スミレ』は、手拍子などでゆずの唄を楽しんでいる
福岡町の方々の雰囲気がいいなぁと(^^)
いい雰囲気の中で唄っているので、ゆずのシンプルな演奏と唄もより良く伝わってきます。
歌い終わって岩沢さんはピックを客席にポンッと投げてます。
場所は違えど、気持ちは普段のライブと変わらないんでしょうね。

オープニングは通常版と同じ、どこかの支配人のような(笑)
タキシード姿の二人が登場して番組のタイトルコール。

*

スタジオライブはゆずがスタジオに登場するところから始まります。
北川さんが「どうも皆さんこんばんは!ゆずでーす!」と一声、『フラリ』へ。
その後、福岡町への旅の映像から『旅立ちのナンバー』、
唄の後にはスタジオライブのMCが少しありました。

北川さんは「嬉しいね〜(^^)」「今日は集まってくれてありがとうねv」と
お客さんに感謝の気持ちを伝えてます。
北川「僕らね、こういうお客さんがいてくれる収録がものっすごい好きなんですv」
それを聞いてお客さんは「おお〜〜!!(嬉)」と拍手。
北川さんは盛り上がったお客さんをタモさん風にチャッチャッチャ!と三本締め。
最後はマイクスタンドに手をかけて「ありがとぉ!!」(笑)
これはほんとに面白かった(笑)

一方で苦手なのは、お客さんがいないひろーいスタジオで
「5秒前!」からカウントが始まる歌の収録。
北川「はい5秒前行きます!4、3、2、1・・・・・はい失敗!みたいな(笑)」

と、一生懸命話している北川さんの横で素っ気無く返事を返す岩沢さん、
タオルで顔を拭いて頭をプルプル。ん〜かわいい〜(笑)でも、
北川「お前のその素にも程があるだろ!」とお叱りを(笑)
するとお客さんから「かわいーv」という声が飛んで、
北川さんが半ば呆れ気味に「かわいいって!(`Д´)」
岩沢さんはマイクに向かってぶぶーーっって吹き笑い(笑)
あの〜、ライブでよくやるやつです(笑)
お客さんが拍手でわーーっと盛り上がったので、北川さんがタモさん拍手を。
最後は顔の泣きぼくろをつまんで捨てる仕草でシメてました(笑)
でもそのつまんで捨てた泣きぼくろは岩沢さんのとは反対で、
北川「反対側だった(笑)」と。

今日は岩沢さん、とても緊張しているそうです。
北川さんも「ちょっと泣きそう」だって(笑)

そんな感じでひとしきり喋った後に、北川さんが
「しっとりした曲をやるんで、聞いてください」と曲紹介して『駅』へ。

*

曲の後は福岡町の旅の映像の続き。
モゥモゥ鳴く牛に向かって何故か「アーアー」言うふたり(笑)
これは通常版にはなかった映像ですよね?
常磐座に到着、急きょ舞台に出演する事になり、ちょっと練習。
この辺は通常版と同じ。

*

ここで突然、ゆず意識調査『自分のことを☆知りまSHOW』が(笑)
タキシード姿のふたりに、ナレーションの鮎貝健さんがファンからの質問を
ぶつける(?)コーナーらしいです。
ちなみに、質問はスタジオライブ参加者が収録が始まるまでの間に
質問用紙を渡されて書いたものが使われています。

まず岩沢さんに『もっとこうした方がいいのにと思うこと』。
鮎貝「ライブの時、もっと喋ってください」

岩沢「結成当初はよくふたりで喋ってましたよね。
   ライブ中はハーモニカ替えたり、やることが多いから…」
北川「楽屋みたいにもっと饒舌に喋ってくれたらいいのに(笑)」
岩沢「楽屋でも饒舌じゃないですよ(笑)」
鮎貝「今日はとっても饒舌ですヨv」
岩沢「あぁそうですか(笑)ありがとうございます」

次は北川さんに
鮎貝「もっと岩沢くんの面倒を見てあげてください。洋服とか」←(笑)

北川「洋服とか(苦笑)いやでもね、昔はよく買い物に行ったら
   
厚治くんの分も買ったりしてたんですよ〜」
岩沢「これはホントですよ。北川さんにTシャツ買ってもらったりしました」
最近は撮影で使った服をよく買い取りしてます、とのこと(笑)
北川「今日のタキシードも買い取りです(笑)」
岩沢「とっぱらいです(笑)」

次は『ファンがゆずに聞いてみたいこと』。まず北川さんに。
鮎貝「よく髪型を変えますけど、次の髪型は?」

北川「最近ダメですね〜。一時は気分転換に色んな髪型にしたんですけど、
  (最近は)楽ならいいや!と」
鮎貝「岩沢さんは、北川さんが髪型を変えてくると『あぁまたか!』?」
岩沢「そうですねぇ…もう慣れましたね」
北川「バランスですね。片方はよく変えるし、片方は全然変えないし」
岩沢「偶然ですよ(笑)」

もっと続くのかと思ったら質問コーナーはこれで終わり!
待ってる間に頑張って書いた質問や意見はあんまり役に立たなかったっぽい…(苦笑)

*

『呼吸』『アゲイン2』『3カウント』とスタジオライブが立て続けに放送された後、
場面転換用の短い映像が入りました。
タキシード姿のふたり、岩沢さんが左手を横に出して、
スタジオの後ろの方にいる北川さんが、
遠近感でその岩沢さんの手の上に乗ってるような感じの映像です。
岩沢さんは手の上の北川さんに向かって口をパクッパクッとさせて
食べるような仕草をしてました(笑)

その後は福岡町の早川さん宅に泊めてもらい、一夜明けて芸能祭当日でのライブ。
舞台裏で、北川さんが毛筆で「ゆずライブ」のお品書き?を書いている映像が
新たに追加されていた…と思う(自信ナシ)
『贈る唄』『手紙』『夏色』『またあえる日まで』が放送。

*

そしてスタジオライブの『青』、タキシード姿でエンディングトーク。
別収録の『スミレ』で終わりかと思ったら、スタジオライブの最後にやった
『てっぺん』が流れた!
唄い終わってふたりは一礼して握手。ちょっとテレ笑い気味の表情(笑)
それからそでに消えて行きました。
最後はステージの引きの絵で『ゆずTVショウ2003特別号 終』のテロップ。
おお〜、なかなかよく出来た編集!素晴らしい(笑)

個人的にスタジオライブで番組が終わったのは嬉しいかも♪
30分増えて内容も盛り沢山になり、満足度はかなり上がりました。
特にライブは充実してます(^^)

(20030716)

感想はこちらまで

前のページに戻る

トップページに戻る