CHOMOLUNGMA.7 HISTORY

CHOMOLUNGMA.7の活動暦です

1998/7 ダッチが他に類のない音楽をやりたく、トッピン(Vo)に話を持ちかけバンドをつくることにする。でも結局ありがち
1998/9
思うようにメンバーが集まらず、SLAP DOWNの渡辺さんに[オータケハヤト](CHOMOLUNGMA.7 Dr)を紹介してもらう
1998/10/3
ダッチ(Gt)がSTILL 20のヘルプギターで、RUDE BONES、SHOULDER HOPPER、 DICAY などと いっしょにライブ(渋谷屋根裏)をやる。
1998/10

オータケハヤトの紹介で、遠山輔(Ba)がメンバーに加わりやっとの思いで結成。しかし、この時は まだバンド名がレスラーコントロールだった

1999/1/23
静岡 ゴリラハウスで、初ライブ この時点で又もバンド名改名。名前は、DISCOVER
1999/2/6 東京 下北沢 Club Queでオールナイトイベントに参加深夜2時頃からライブだったので辛かった
1999/4
トッピン(ヴォーカル)が静岡県に引っ越す
1999/4/23
東京 ギグアンティックで3回目のライブ
1999/5
またバンド名が変わる。今度は、CHOMOLUNGMA.7になった
1999/5〜6
活動休止
(メンバー全員CHOMOLUNGMA.7以外で、いろいろ忙しかった)
1999/7

デモテープ製作

曲目

1999/8/6
デモテープ完成 (約150本配った)
1999/8

シーマン(アルトサックス)が加入する

DISK GARAGEの河津知典さんに拾われる(以後河津さんのサポートで活動していく)

1999/8
(トランペット)田澤麻美が加入する
1999/9/4

新宿区初台WALLにてCHOMOLUNGMA.7&Catfighterzの共同企画ライブをやる

出演バンド

  • RUNK
  • JACK OF BEANS
  • DISPORT
  • マキシマム ザ ホルモン
  • CATFIGHTERZ
  • CHOMOLUNGMA.7
    CHOMOLUNGMA.7は今までで一番最悪なライブでした。のくせトリですみません。
    このライブで(ベース)たすく&(ヴォーカル)トッピンが脱退

1999/9
(ヴォーカル)ヒロ&(ベース)ムラオが加入する
1999/10/8
渋谷、ON AIR NEST"In The City Japan WHO'S NEXT"に出る
1999/10/10

新メンバーが揃ったので、新曲のレコーディングをする

曲目

1999/10/17 浦和発信のラジオ、NACK5(FM 79.5MHz)で、新曲(TIME IS UP)が流れる
1999/11/14
静岡県沼津市”GAIA"にてライブ。良いバンドがいっぱいでたね〜〜
1999/11/20

東京理科大学 理大祭でライブ


出演バンド

  • INDIAN HI
  • Dr snufkin
  • UPPER SOUL BREAK
  • 悪徳キャプテン
  • CHOMOLUNGMA.7

INDIAN HIのジャンプは凄い。 Dr snufkinはかなり良い人達でした

1999/11

東京スカパラダイスオーケストラの本"JUSTA MAGAZINE 03"のThe who's who? Japanese SKA Bnadで取り上げられる

1999/11/29
渋谷、GIG-ANTICにてライブ。
かっこいいバンドばかり。とても楽しかったです
RUNKのみんな、ありがとう
1999/12
Voヒロが抜け、新ヴォーカル,乙津大作が加入
1999/12/20 東京 下北沢 CLUB 251でライブ (蓮沼 震度1
1999/12/24 兵庫県 LIVE SQUARE AMAでライブ
1999/12/25 兵庫の帰りに東名高速道路で玉突き事故に巻き込まれメンバー4人が重軽傷を負いそれを機に活動停止
2013/8/11

初代ボーカルトッピンのお店(日家)にてオータケハヤトソロライブ開催。 それにに伴い、オータケハヤト、ダッチ、トッピンの3人でチョモランマ7を数曲演奏。15年ぶりです

INDEX