Live Report

現地でのライブレポートを紹介する.なお,本記事の掲載にあたってPowerslave Comには記事の転写・写真の提供をしていただいた.


Live at the QNote (CA)

Vocalist Lee Jarrell and guitarist Ken Jacobsen (live at the QNote)

 

ショーの最後にEast Bayの郊外のバンドUNLEASHED POWERがステージに現れた.2枚のアルバムとテープをリリースしていいる(実際はEPをもう一枚含む)UNLEASHED POWERがQNoteの今夜のメタルのライブショーの最後を締めるべく推薦された.信じがたいほどの才能の持ち主であるギタリストのKen Jacobsenと Len Jarrell (Vo), 新加入のドラマーMike Faivre,そしてJohn Balistreriといったラインナップ.UNLEASHED POWERは非常に複雑な部分ととてもブルータルな速いリフとを複雑に組み合わせた曲そしてJackobsenの長いギターソロによって構成されるメタルサウンドである.長年ドラマーを捜し続けたのちにラインナップに加わったFaivreの最初のショーであった.まあ,"Unleashed Power", "What They Don't Know", アルバムのタイトルトラックの "Mindfailure", EPのタイトル曲 "Absorbed",そして"Gateway to Deadly Sins"のような曲を通して演奏には問題はなかった.UNLEASHED POWERは舞台の上でソリッドなメタルをテクニカルに組み立てて,その構築されたサウンドは正に"Metal"としての姿勢そのものだった.UNLEASHED POWERはこのラインナップでこれまで異常により激しくシーンで暴れることであろう.長期間にわたってバンドのメンバーを捜していた後にようやくJacobsenの姿をステージ上に見ることが出来たのは素晴らしいことだ.

<セットリスト>
Unleashed Power
What they Don't Know
Mindfailure
Absorbed
Perpetrator Of Dreams
..... At The Lowest Point
Gateway to Deadly Sins