相模国の自然スケッチ



無料カウンター
SINCE:2001.7.15
最終更新:2017.10.15
確認済環境
WINDOWS 7/IE11

(C) issun no mushi
ブログ(過去表紙記録)
画像掲示板(終了)
●特集
野蚕フユシャク毒虫
高山蝶似た蝶の区別
セミぬけがらセミ羽化
北海道の虫沖縄の虫
カマキリ卵セセリチョウ
変り種クモライフリスト
お奨めリンク手乗虫
更新履歴   twitter
プロフィール  Facebook
チーム神奈川
トンボは細長い胴体に透明の翅
の種が大半なので絵にし難い。
更に、イトトンボの仲間は胴体
が細く、写真だけでは同定困難
なことも多いので厄介。
結果的に撮っても掲載は減る。
【表】モノサシトンボ(8月 神奈川)
胴部の模様を見れば、和名の由来が
容易に想像できる。
【裏】オオアオイトトンボ(同上)
神奈川では普通。イトトンボでは大型。
金属光沢が美しい。