7. 灯台・日本海   

灯台へ戻る 灯台名称・Fは世界識別番号・灯質、周期S、灯火の高さm、光達距離マイルM、灯台の高さm。 *は現役保存灯台  Fは消える
*六連島灯台(muture sima)                  山口県
5537 F5334 - Fl10 s28m 23M 10.6m              2003-11
山口県下関市 - 33°58' 5N, 130°52' 2E
関門海峡西側の重要な出入口島の東北埼の上に建つ、上は元信号所夜間は発光信号で通行していた。
駅横の漁港から連絡船が出る、階段登ると、草の中に堂々とした立派な灯台があり。
その横に天皇、西郷の行幸の碑が在る。畑では花の栽培が多い。
初点・明治4年11月21日 石造 40CmLB 光度31万
*蓋井島灯台(hutaoi sima)                   山口県
0704 F5322 - Fl(3)40s 103m 25M 15.3m             2003-12
山口県下関市  - 34°05' 7N, 130°47' 1E
響灘が一望できる高台にあり、関門海峡、本州北岸、朝鮮半島を結ぶ船舶の守り神。
関釜連絡船の強い要望を受けて初点灯した。以前は山頂に風力発電を使用していた、
港より電線を頼りに10分、山頂に金比羅様を祭る、側に風車跡がある。
吉見駅前港より、連絡船で35分、船2便少ない。明治最後の設置灯台。
初点・明治45年7月15日  コンクリート 第4等フレネル式レンズ 光度10万
特牛灯台 (kottoi )                       山口県
0709 F7399 - OccWR8s 27m 13M 10.5m          2004-3
山口県下関市- 34°19' 0N, 130°53' 6E
特牛港の入口北側、入口は整備してあり解りやすい。丘の上に登ると、美しい
景色が待っている。角島大橋で航路廃止、ひっそりした港なって、寂しく建っている。
特牛地ノ瀬照射灯(0710)併設している。
初点・明治45年1月15日  コンクリート
*角島灯台(tuno sima)                     山口県
 0715 F7397 - Fl5s 45m 26M 29.6m              2004-8
山口県下関市- 34°21' 0N, 130°50' 6E
本州最西北端にある無料で一番長い島の橋と灯台のセットで観光客多い。無塗装、
御影石造りの円形第1等レンズ参観灯台。以前北朝鮮の船が自転車鈴なりで座礁。
クヅ瀬照射灯(0716)併設している。
初点・明治9年3月1日 御影石造 第1等フレネル式レンズ 光度67万
長門伊瀬灯台(nagato ise)                   山口県
 0714 - Fl3s 18m 12M 13.7m                    2004-8
山口県下関市 - 34°21' 5N, 130°53' 7E
角島大橋の中間の北に見える。
油谷港俵島灯台 (yuya ko)                   山口県
 0719 F7394 - Occ(2)10s 40m 14M 10.5m            2003-3
山口県油谷町 - 34°23' 6N, 130°56' 0E
駐車場なし。あぜ道を通過し海岸に出て、小石の海岸を歩く、干潮時が良い。
奇麗な海と島の灯台。 
長門川尻岬灯台(nagato kawaziri misaki)           山口県
 0725 F7392 - Occ6s 70m 14M 8.6m                2003-3
山口県油谷町  - 34°26' 5N, 130°58' 4E
有料駐車場以外なし(魚釣りとキャンプ用)下って上る15分位。
大きな波が怒涛のように押し寄せる所。
初点・昭和4年11月  コンクリート
見島灯台(Mi Shima)                   山口県
 0729 - Fl4s 81m 12M 14m              2008-8
山口県萩市  - 34°45' 6N, 131°08' 9E
萩港より90分で本村港へ見島入口(本村港)要害山67m山頂に昭和9年に建つ、側に城跡あり。
本村港から歩いて約20分のところにあります
現在港側からは通行禁止と成っている。
初点・昭和9年  白塔型コンクリート
見島北灯台(Mi Shima)                   山口県
 0737 F7368 - Fl(2)30s 57m 20M 14m              2008-8
山口県萩市  - 34°47' 9N, 131°07' 9E
萩港より100分で宇津港其処から歩いて約1時間弱で長尾ノ鼻、先端に北灯台が建つ、
山口県最北端、海の難所として知られる長尾の鼻という瀬を照らす。
付近は
クロマグロ一本釣りのメッカとしてTVで有名になっています。
初点・昭和37年 白四角形タイル張り。
萩相島灯台(Hagi Ai Shima)                   山口県
 0756 F7378 - Fl(2)21s 56m 20M 11m              2008-8
山口県萩市  - 34°31' 0N, 131°16' 6E
萩港より40分で相島港へ絶壁の内側に集落が城壁のように守られている様。
石垣の段々畑が広がる畑で特産のスイカとサツマイモが有名、のどかな風景が続く。

 白塔形コンクリート
今岬灯台(ima misaki)                     山口県
 0738 F7388 - Fl(2)10s 74m 12M 6.6m            2004-4
山口県日置町  - 34°24' 8N, 131°08' 0E
集会場(駐車可)の後ろに入口があり20分位木立の中を歩く。
高山岬灯台(koyama misaki)                   山口県
 0779 F7359 - Fl15s 93m 24M 11.5m              2004-8
山口県須佐町  - 34°39' 9N, 131°36' 8E
ホルンフェルス断層上の狭い道を進み途中、高山岬白瀬照射灯が有り
間違いそうになる。もっと進んで人家の裏手より道があり、15分位
初点・昭和26年4月  白四角形コンクリート
石見大崎鼻灯台(iwami osaki hana)             島根県
0799 F7347 - Fl10s 73m 22M 15.7m               2003-3
島根県江津市  - 34°58' 4N, 132°09' 3E
車道があるけど車止めが有り、熊注意と有る。蛇が出た。
当日はとても視界が良い。
初点・昭和49年3月16日  コンクリート   キセノン灯器
江津灯台 (gotu)                        島根県
 0800 F7346.5 - Iso6s 66m 13M 10.4m           2003-3
島根県江津市  - 35°01' 7N, 132°14' 2E
車で行ける、入り口が解りずらい、神社の側から登る。
江津港導流堤簿照射灯(0801)併設している。
白四角形コンクリート
大岬灯台 (o misaki)                      島根県
 0810 F7342 - Fl6s 69m 21M 14.5m             2003-3
島根県大田市 - 35°11' 1N, 132°25' 3E  
寺の門を通過して急な階段を登る。
五十猛漁港には(防波堤、和式)灯台が在る、珍しい。
初点・昭和26年5月 コンクリート
*出雲日御碕灯台(izumo hino misaki)             島根県
0821 F7334 - Al Fl(2+1)WR20s 63m 21M 43.7m         2003-1
島根県大社町  - 35°25' 8N, 132°37' 9E
日本一ノッポの美しい石造り円形参観灯台。北風に立向かい、夜空高く紅白の灯を、
交互に灯す。マンホール、電話も灯台型。近くの経島はウミネコの繁殖地。
側に出雲日御碕サカグリ照射灯(0822)在る。
初点・明治36年4月1日 石造 第1等フレネル式レンズ 光度46万
*美保関灯台(mihonoseki)                   島根県
0848 F7316 - Fl12s 83m 23M 14m                2003-3
島根県美保関町 - 35°33' 8N, 133°19' 7E
昔は地蔵埼灯台、S10年に美保関灯台と改名、古事記ては御火之御前と記。
建物の調和が取れた美しい景色、観光客多い評価の良い灯台。
初点・明治31年11月  石造 LB-M60
境港防波堤灯台(sakai ko)                 鳥取県
 0897F7294 - Iso6s 13m 12M 14.5m              2003-3
鳥取県境港市 - 35°32' 9N, 133°16' 4E
 コンクリート
左・境港指向灯 (sakai ko)                 鳥取県
0901 - Dir Oc WRG5s 18m 10M 205m             2003-3
鳥取県境港市 - 35°32' 9N, 133°14' 4E
コンクリート製、市街地での判別の為こちらでは珍しく赤白のノッポ
右・旧境港灯台  台場跡公園の桜並木の中に平成3年復元設置される。
明治28年に開設された山陰最初の灯台で昭和9年廃灯されるまで、
港の入口を守った木造の灯台。     鳥取県境港市 
長尾鼻灯台(nagao hana)                 鳥取県
0934 F7289 - Fl8s 68m 21M 13.4m  2004-3
鳥取県青谷町 - 35°32' 0N, 134°00' 6E
有料駐車場内(魚釣り用)灯台の事情を話せば無料。川尻岬とは違う、
大羽尾灯台(obaneo)                    鳥取県
 0950 F7283.85 - Iso8s 75m 13M 10.7m        2003-3
鳥取県岩見町 - 35°36' 3N, 134°20' 9E
港の奥を進んで円錐形の山の上に在る、たもとから、7〜8分
諸寄港日和山灯台 (moroyose ko)           鳥取県
0955 F7283.6 - Iso6s 44m 12M 9.8m             2003-3
兵庫県浜坂町  - 35°37' 2N, 134°25' 8E
登る道を探していたら、海側よりロープが付いている。
諸寄港日和山船害杭照射灯(0956)併設されている。
居組港不動山灯台(igumi ko)               鳥取県
0951 F7283.8 - Fl5s 66m 12M 10.7m             2004-3 
鳥取県浜坂町  - 35°36' 8N, 134°23' 3E
展望台より望む。
居組港不動山小振島照射灯(0952)併設されている。
余部埼灯台(amarube saki)                  兵庫県
 0963 F7283.5 - Fl15s 284m 39M 13.9m           2004-3
兵庫県香住町  - 35°39' 8N, 134°32' 5E
長い道のり途中の集落で迷う、まだ上にある。第3等レンズ鉄骨造り円形大型灯台。
かの鉄橋より車で15分位、標光の高さ、光達距離、どれも日本一で有名。
初点・昭和26年3月25日 鉄造 第3等大フレネル式レンズ 光度92万
*経ケ岬灯台(kyoga misaki)                 京都府
 0998 F7270 - Fl(3)20s 148m 29M 12.4m           2004-3
京都府丹後町  - 35°46' 4N, 135°13' 6E
丹後半島に、季節風の強さに負けない力強い石造りの力強い貫禄ある大型灯台、
第1等レンズ使用、駐車場のトイレ裏の道より徒歩15分進む下り坂なると見える。、
初点・明治31年12月25日 石造 第1等フレネル式レンズ 光度77万
博奕岬灯台(tobaku misaki)                 京都府
  1007 F7578 - Fl10s 129m 19M 12m           
京都府舞鶴市瀬崎 -35°32' 9N, 135°20' 5E  
大浦半島舞鶴港の東側の入り口に、舞鶴発電所奥の瀬崎、道の終点が錠前かしてある門
が立ちはだかる、自衛隊の敷地内で山頂建つ
初点・大正14年3月1日  第3等フレネル式レンズ  白四角形コンクリート 
押回埼灯台(oshimawashi saki)                 福井県
 1031 F7255 - Fl(2)10s 160m 7M 10m           2007-10
福井県大飯郡高浜町  - 35°33' 1N, 135°30' 1E
音海半島西端に建つ。高浜原子力発電所通過して内浦湾を望み音海漁港も通過すると、
最後の集落端に灯台案内有そこから上る。駐車には注意する事。嫌がらせをされる。
ハイキングコース2Kmで歩きやすく案内板多い約30分弱。今回財布を置いて帰る。
初点・昭和36年12月
赤礁埼灯台(akaguri saki)                 福井県
 1036 - FlR4s 23m 5M 10m           2007-10
福井県大飯郡あおい町  - 35°31' 5N, 135°40' 2E
大島半島東端に鋸埼が有、その南にあかぐり公園内に赤礁埼に建つ赤白横帯鼓型灯台、
若狭湾は原子力発電所がとても多く再考させられる。
あかぐり公園で駐車料金、私には日本一高い(時間と地理)。
田島港明神鼻灯台(tagarasu ko)                 福井県
 1039 - Fl(2)6s 24m 9M 8.5m            2007-10
福井県三方上中郡若狭町  - 35°32' 5N, 135°49' 9E
若狭湾中央寄りに突き出た常神半島、明神様の上に建つ。
常神岬灯台(tsunekami misaki)                 福井県
 1041 F7251 - Fl3s 244m 14M 8.4m            2007-10
福井県三方上中郡若狭町  - 35°38' 2N, 135°49' 0E
若狭湾中央寄りに突き出た常神半島、常神岬の頂上に建つ。木立の間からの展望は最高だが。
常神に行く道のりは長く、景色はよい梅林に彼岸花、湖、海の色の良さ。道の終点が、常神魚市場釣客多い。
民宿の裏より1.2Km登り25分きつい、案内板4本有、石と落葉、枝でとても歩きにくい、くもの巣も多い。
鰤、烏賊等の刺身は美味。、初点・昭和32年12月 改築昭和60年12月  白四角形コンクリート
*立石埼灯台(tateishi saki)                 福井県
 1047 F7246 - Fl10s 122m 22M 8m           2007-10
福井県敦賀市町立石  - 35°45' 7N, 136°01' 1E
敦賀半島(又の名、原発半島)先端の敦賀湾の西に日本人初の作品が建つ。
立石漁港より徒歩15分案内有、訪れる人が多い、湿気の多いときは一部の歩道が滑るので注意。
季節風の強さに負けない石造りの力強い貫禄ある背の低い灯台、視界は良く越前岬まで視認される。
初点・明治14年7月20日 石造 
干飯埼灯台(krei saki)                 福井県
 1057 - Fl(2)10s 47m 12M 10m           2007-10
福井県越前町  - 35°53' 7N, 135°59' 7E
若狭湾東側で敦賀半島の北に干飯漁港の高台に建つ。
灯台の道のり案内なし、付近の人に聞いても最近は無いと言われる。
南東より畑の中を進むと視認される、道は閉ざされている・ 白四角形コンクリート
越前岬灯台(kyoga misaki)                 福井県
 1069 F7242 - Fl15s 133m 22M 17m           2007-10
福井県越前町  - 35°58' 8N, 135°57' 7E
日本海に突き出す越前海岸の岬で水仙ランドの高台に建つ。大型灯台、
観光シーズンは駐車料金が必要。
初点・昭和15年3月29日 コンクリートタイル張り 第4等フレネル式レンズ 
美川灯台(mikawa)                      石川県
 1088 F7270 - Fl4s 25m 13M 16m         2006-10
石川県白山市- 36°29' 6N, 136°29' 0E
美川IC西2Km位の北陸自動車道の側、防風林より一段とそびえ立つ細い白亜の灯台、

大野灯台(ono)                          石川県
 1091 F7232 - Fl 10s 34m 16M 27m          2006-10
石川県金沢市 - 36°36' 9N, 136°36' 2E
金沢港入口大野川の河口西側にそびえ立つ四角形で背が高く
白亜の力強い貫禄ある大型灯台。灯台50選も選ばれる。、
初点・ 四角形コンクリート造タイル張り 無等レンズ 光度130万
海士埼灯台(ama saki)                      石川県
 1107 F7270 - lso w6s 28m 14M 16m           2006-10
石川県志賀町 - 37°08' 8N, 136°40' 2E
国道R249より県道R49より海沿いに別れて約4Km位でたどり着く、現在500m位手前で進入禁止有り
猿山岬灯台(saruyama misaki)                 石川県
 1109  F7212 - Fl(4)20s 219m 26M 18m          2006-10
石川県輪島市 - 37°19' 4N, 136°43' 4E
深見港より、海岸、坂コースは止めた方が賢明、私は道に迷う。案内板は有るけど雑林で進めなくなる。
林道を車で約15分広い駐車場にたどり着く。日本海の荒波に削られ高さ200mの断涯絶壁の上
(猿山自然歩道は1.5時間)、季節風の強さに負けない力強い石造りの貫禄ある大型灯台、
猿山では自生する雪割草が早春に花を咲かせ春を告げる。
初点・大正9年11月 コンクリート造タイル貼 第2等フレネル式レンズ 光度130万 非常灯付
竜ケ埼灯台(tatuga saki)                    石川県
 1110  F7204 - Fl15s 66m  18M 11m           2006-10
石川県輪島市 - 37°44' 3N, 136°53' 8E
輪島市市街地から北西の天神山から輪島沖を望む。
袖が浜の上在り、階段で登る左側に行くと灯台にたどり着ける。
真直ぐの道は無線局、上は雑草と蜘蛛の巣で行くてを阻まれる。
沖の大大蛇の瀬を照射灯設置する。
能登鞍埼灯台(noto kura saki)                  石川県
 1120  F7270 - Fl(2)7s 70m 12M 9m              2006-10
石川県輪島市 - 37°29' 9N, 137°08' 7E
国道249号を走行していると輪島側の人道トンネルを抜けた先に灯台への道があります。

*禄剛埼灯台(rokko saki)                     石川県
 1123 F7196 - lso w6s 48m 18M 12m              2006-10
石川県珠洲市 - 37°31' 7N, 137°19' 5E
灯台下は狼煙という昔、山伏山の狼煙台で北海警備の為狼煙を上げていた。
能登半島最先端に、季節風の強さに負けない力強い石造りの貫禄ある大型灯台、
レンズは回転しない特殊形、菊の御紋が在る全国唯一つだけ、明治の面影を残す。
駐車場のアスファルト道港よりの階段道あり徒歩5分進むと見える。、
初点・明治16年7月日 石造 第2等不動フレネル式レンズ 光度55万
能登観音埼灯台(noto kannon saki)             石川県
 1225  F7172 -  Fl8s  32m  18M 12m                2006-10
石川県七尾市  - 35°46' 4N, 135°13' 6E
小口瀬戸の南側に位置し、七尾湾の入り口灯台。   案内在り。
鹿渡島の観音島を望む高台に。手入れの届いた貫禄ある中型灯台、
初点・大正3年1月27日   コンクリート造タイル張り  光度27万
*入道埼灯台(nyudo saki)                     秋田県
 1414  F7058 -  Fl 15s 28m    20M  57m              2013-9
秋田県男鹿市 - 40°00' 3 N, 139°42' 1E
男鹿半島最先端 北緯40度線上にモニメント有り観光スポット化されて観光客多い。
灯台は白黒の縞模様が印象的、日本の灯台50選に選ばれている、周りは芝生で整備されている。
北風に立向かいている、大型灯台、円形参観灯台。資料展示室も在り。
初点・明治31年11月8日 コンクリート造 第3等不動フレネル式レンズ 光度53万
*龍飛埼灯台(tappi saki)                     青森県
 1501  F6662 -  Fl(2)  20s  14m  23M 119m               2013-9
青森県東津軽郡外ヶ浜 - 41°20'5 N, 140°20' 5E
津軽半島の最北端の高台に季節風の強さに負けない力強い貫禄ある大型灯台
津軽海峡に突き出た岬。灯台を中心に遊歩道(階段国道339号も)が付いている。
灯台下見える所に石川さゆりの歌謡碑、見えないとこに青函トンネルが在る。
平成17年10月31日一般公開止める。
初点・昭和7年7月1日 コンクリート造 第3等不動フレネル式レンズ 光度47万
灯台へ戻る