悲劇はもう沢山だ。


狂牛病の影響で今後を苦に自殺した農家が現れた。

私は、この現実が悲しくてなりません。

心からご冥福をお祈りします。



現在のこの国の振る舞いはなんなのだろう?

国は危機管理どころか危機意識も無い。後手後手の対応はなおも続く・・・

消費者は、簡単に気分で動いてパニック状態を作る。



私は、消費者、政治、行政、マスコミ・・・全てが英国などの二の轍を踏んでいると思う。

彼らは本気で考えているのだろうか?実は、どこか他人事なのではないだろうか?

英国では、影響で現在でも多くの離農者が出ている。

それどころか、牛農家でかなりの自殺者も出ていると聞く。



私たちは、英国をなぞったように、同じ悲劇を繰り返すのか?

もう沢山だ。

私はとても傍観者ではいられない。



関係者は本気で何かを考えよう。何かをやろう。

消費者にも冷静さを取り戻すことを強くお願いしたい。



平成13年12月26日 haru