コウシンソウ自生地報告・2004

2004年6月3日、日光雲竜渓谷へコウシンソウを見に行ってきました。
徒歩で片道約2時間の行程です。

コウシンソウ1 コウシンソウ2

花茎が3っつに分かれたコウシンソウが綺麗に咲いていました。
高い位置に咲いていたので、背伸び&手を伸ばしてカメラだけ上げて撮影…撮りにくかったです。

群生するコウシンソウ。
ほとんどのコウシンソウは手の届かない崖の上の方に生えていました。

コウシンソウ3 雲竜渓谷

日向に生えるコウシンソウは早々と実をつけ、花茎を上に伸ばしていました。
雲竜渓谷は標高が低いこともあり、5月下旬には花が咲きはじめるようです。

自生地の雲竜渓谷。見えている滝は雲竜瀑で、落差160mもあります。
ご覧の通り渓谷は断崖絶壁。ほんとうにコウシンソウは危ない所にしか生えていませんね。

戻る