新橋検証会の感想・ご要望・ご意見などの掲示板です。


書き込む

まきの - 04/09/24 20:26:01
電子メールアドレス:omnipresentlove@msn.com

コメント:
検証とか信じられないものに対して角度を変えたりして物事を解明したい気持ちは、そんな馬鹿なことがありえないという潜在意識から来るのではないでしょうか?
私個人またはそういうことが気にならないもにたちにとっては彼や彼の家族ののメッセージがメインでほんとかどうかなんて考えたこともないし、
そういったことを営利にしているのならそういった気持ちや心は時間がたつにつれ金メッキがはがれてくると思います。
今必要なのは社会の中での物差しや条件付けのものから脱皮した見返りを求めないただ生きる姿、決め付けや比較、無関心,
人と人との断絶に家族ですら心を開けないそういった時代に必要なのは批判や疑いより物事の中にメッセージを受け取ることだと思います。
家族同士でも期待や要求より小さな事、当たり前のことへの感謝がないと、とっても寂しいものになってしまうと思います。

saihikarunogo - 02/09/16 08:32:56

コメント:
アンケートページ、見やすくなりましたね!
おつかれさまです。
障害児の親御さんへの情報提供も、ほんとにだいじです。
問題意識を持っている人は、専門家にもいらっしゃいます。
障害児の親御さんにわかりやすい言葉で説明し、信頼関係を築くこと。
それは、長く、地道に続けていくことなんですね。
そして、それと関連するけれども、また別に、
「奇跡の詩人」問題も考えたい。
新橋検証会の活動は、そのための勇気を与えてくれました。
ありがとうございました。

ホト - 02/09/16 06:25:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
 私には、「奇跡の詩人」という番組も、「ひとに否定されないルール」の本
にかかった「NHKで大反響」の帯も、とても不思議に感じられました。

 今回「奇跡の詩人」を放送したNHKの一面的で一方的な取り上げ方は
世間の障害者への見方を代弁しているのでしょうか。だから、番組の姿勢
黙認されたり、感動を呼んだりしてその本が売れているのでしょうか。
世間の意識として、この番組のような一方的な見方が定着していくことに
不安を感じます。
 NHKで流され続けてきた、この一面的で一方的な見方は、国民の税金と
受信料によってしっかりと支えられているのですから、今さら疑問を抱くこと
ではないのかもしれません。

 「奇跡の詩人」は、一方的な思い込みでしか作られていないように見えた
から、NHKの事実の捕らえ方、考え方、ドキュメントに対する取り組み方を知
りたいと思ったのですが、NHKからは、それらは視聴者の関知する所では
ない、いいから信じなさいと、言われたように感じました。
 NHKが見せたんだから正しいし信じていいし感動した、という、全国津々
浦々へ行き渡った意識は、世相となって、たくさんの障害者と家族を苦しめ
ていくように思えました。そしてそれらは、これから産まれる障害者と家族を
も苦しめていくのではないでしょうか。
 この映像から感じたことに、どんなに疑問や不安を持っても、一視聴者の
追求、調査能力には限界があります。

 世相を反映、あるいは助長する性質があるメディア、特に日本の公共放送
であるNHKに、「奇跡の詩人は事実だ」と後押しされた人々によって、障害
者やその家族が追い詰められるとき、せめて、よりたくさんの方の現実に基
づいた、血の通った掲示板があったなら、どんなに心強いだろうと思いました。
 もちろん問題は多様ですので、味のある話題を、題名を頼りにツリー形式
でログを選べると時間がかからなくて便利だと思います。

>運動が続くかぎり、情報は蓄積されていくのだと思いました。
>(中略)
>この情報の集積がさらに拡大し、障害を持った子供を授かって、
>何も情報がなくて途方にくれている親がそこに行けば、世界で行
>われている様々なリハビリ方法や加療とそれに対する専門的、
>体験的ご意見が得られるようなリンクサイトが構築されていけば
>どんなに素晴らしいかなと心底思いました。

 今は消えてしまいましたが、この掲示板にあった上記の文は、何度読んで
も胸が締め付けられる思いがします。本当に、そんなリンクサイト(情報発信
基地)があったなら、どれだけだくさんの家族が、一時でも冷静になれるで
しょう。
 何を選ぶかは各人の自由ですが、さまざまな最新情報が、出来る限り容易
に手に入る状態であって欲しいと思います。本人や家族にとっては、毎日が
現実で、時間は限られているのですから。



 新橋検証会HPのアンケート結果ページをリニューアルしました。
 この番組が風化しても、これらのアンケート結果が色褪せることはないでしょ
う。いつの日か、これらの感想に対して、こんな思いをした時代もあったんだね
と思える日が来るのなら、どんなにすばらしいかと思います。

 私は今、何も考えなくても生きられるくらい恵まれています。何も考えない
で忘れるという選択も可能なはずなのですが、今回、どうしてもそれが出来
ないでいるのは何なのか、その理由を考えながら、少し表立って動いてみま
した。個人的には、たくさんの方の映像を見た直後の雰囲気や感想を見せて
いただけたことは、とても貴重な経験でした。どうもありがとうございました。
 結果的に、いくつかの雑誌にコメントが載ったようで、また、各方面で活躍
されている方々の交流にわずかながら貢献もできたようです。
 ゆっくりとでも、何かがわかっていくといいなと思います。


PS1.
新橋検証会HPの掲示板は、まだ継続していますので、感想やアンケートの
追加なども、お気軽に書き込んでください。

PS2.
新橋でホトの本名をお伝えできなかった方へ。
どこかで見かけても、「ホトさん」とは呼ばないで下さいね。(笑)
声をかけていただければ、本名を名乗ります。

baian - 02/09/03 22:13:46
電子メールアドレス:zpkln@p4222.nsk.ne.jp

コメント:
新橋検証会、継続しての取り組みご苦労様でした。
多くの方々が足を運び、番組を見て意見を交わしたというだけで
成果は十分にあったと思います。
皆さん、お疲れさま。ゆっくり休んでください。

saihikarunogo - 02/09/03 09:01:12

コメント:
>みづきさん
>障害のある子供たちは、自分たちが、人と違うことを誰よりも知っているし、
>そして、同じようにできないことを苦しみます。自分とかかわる大人たちが
>他の子供たちを見る目とは違う視線を送っていることもきっと知っている。
>
>だからこそ、FCからつづられる言葉によって、他人が自分を見るときの態度が変わることも、知っているし、人として接してもらえることも
>十分理解していたのではないでしょうか。
>
>だからこそ、FCを拒否しなかったのではないかと思ったりしました。

共感しました。
人が自分をどういう目でみているのか、感じている。
だから、FCをすることによって、自分を見る目が変化するのなら、
そのほうがよい、と思ってしまう。
そうかもしれません。
ファシリテイトされる人も、その人の家族も。
これまでの「視線」にこめられた感情を否定したい。
その思いの強さ。

y.タナカ - 02/09/03 00:04:55

コメント:
新橋ではお世話になりました。
沈黙の囚人、今でも自分の中でどう収めていいのかとまどうばかりです。
自分の生活は、今はどんなに平穏でも、ああいう現実が傍らにあって
それと並行して生きてゆくのだということを改めて考えています。

ありがとうございました。

みづき - 02/09/03 00:01:10

コメント:
すいません、下は私が間違えました。

ホトさん、お疲れ様でした。

アンケートの中に、FCで感謝してもらった母親の気持ちがわかるので
なみだがでた、かかれたものがありました。

言葉を持たない子供たちの母親にとって、それがどんなねぎらいの言葉より
心をうつか。そういう不思議を目の前にぶら下げたまま、答えは
ドーマンにいってFCをするしかないとそんな風に感じさせたままで、
この問題を終わらせることに良心の痛みはないのでしょうか。

沈黙の囚人の中では、両親ではなく、教師がファシリテーターで
あったことがこれまた、不思議でした。

障害のある子供たちは、自分たちが、人と違うことを誰よりも知っているし、
そして、同じようにできないことを苦しみます。自分とかかわる大人たちが
他の子供たちを見る目とは違う視線を送っていることもきっと知っている。

だからこそ、FCからつづられる言葉によって、他人が自分を見るときの態度が変わることも、知っているし、人として接してもらえることも
十分理解していたのではないでしょうか。

だからこそ、FCを拒否しなかったのではないかと思ったりしました。

でも、いまだに、FCってなんなんだ。とういう思いは消えないままです。

nz@g - 02/09/02 23:45:35

コメント:


saihikarunogo - 02/09/02 22:31:02

コメント:
ホトさん、参加者の皆さん、おつかれさまでした!
「沈黙の囚人」を見た人の感想は、それぞれ、もっともだと思いましたが、

>ファシリティター自身が、コックリさんと知らずに、真実であると信じ込んでしまうことが悲劇的だなと思う。
>
>善意の誤解から発生するおせっかいは、悲劇をさらに増していく。

私も、この点が、深刻だと思います。
あと、FCが、ファシリテイトされている人の意思を
反映していないことがわかっても、なお、
FCを続ける学校のことも、気になりました。
裁判になった特別の場合だけ、FCが実効性のないことがわかったとして、
他のFCは、個別に検討しないとわからないし、とりあえず、
問題が起こっていなければよい、ということでしょうか。
あるいは、突然、FCをやめたら、情緒的な困難を起こすとか、
かえって困ってしまうからでしょうか。

ホト - 02/09/02 20:19:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
9月1日のアンケートをアップしました。

1回目6回上映=16名。
2回目3回上映=12名。
3回目5回上映=12名。
今回 3回上映= 0名。

「沈黙の囚人」を見にいらした方が5名。3回上映しました。その他のビデオもいくつか上映しました。
文献検索班さんは大忙しでしたが、ホトはのんびり和やかな一日でした。

baianさん:
またまた遠方から来て頂きましてありがとうございました。
日曜日はカレー屋さんがお休みで残念でした。(笑)
タイミングがいろいろで、お昼を食べなかった人もいました。baianさんは食べられましたでしょうか。気がつかなくて失礼いたしました。
あと、お返しするのを忘れた物がありますのでメールを頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします。



NHKが「NHKスペシャル『奇跡の詩人』を再放送をしない」と決めたので、番組を見落とした方が、問題と言われている点を考える機会を設けてきましたが、今回「奇跡の詩人」を見たい方が0名だったので、これにて終了致します。
近日中に、すべてのアンケートをまとめなおしたページをアップする予定です。
ご来場頂いたみなさん、それぞれの回をお手伝い頂いたみなさん、このHPをご覧頂いたみなさん、どうもありがとうございました。

なお、掲示板はまだ書き込み出来ますので、アンケートを読んだ感想等、残していただけると幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

saihikarunogo - 02/09/02 02:34:01

コメント:
よかった。
充実した会だったんですね。
後で、アンケートなどの御報告が楽しみです。
おつかれさまでした。
ホトさん、皆さん。

baian - 02/09/02 01:02:26

コメント:
新橋検証会、お疲れ様でした。
個人的に見たいと思っていた海外ドキュメンタリー「マリン」やETV特集の脳の
話、2001年札幌交流会ビデオを見ることができ、満足です。
検証会後、随分と会話が弾みましたね。表の話から裏話まで。
次回はどうなるか分かりませんが、また多くの方々とお会いしたいと思います。

saihikarunogo - 02/08/27 17:55:04

コメント:
8/24の大阪の検証会の報告ページができました。

http://members.tripod.co.jp/saihikarunogo/lunavideooosaka0824.html

saihikarunogo - 02/08/24 17:00:17

コメント:
「ひとが否定されないルール」と「異議あり!『奇跡の詩人』」の読書会こと、
NHKスペシャル「奇跡の詩人」の検証会、無事、終了致しました。
本日は、私を入れて10人の参加でした。
皆さん、お疲れ様でした。
障害児療育関係者のお話、ドーマン法の体験談、点字図書館での日木流奈さんの著書の点訳状況、メディア関連の勉強をされている学生さんなど、貴重なお話がいろいろ聴けて、たいへん充実していました。
なお、開場が9時30分なのに、私が、遅れていったため、9時50分頃からの開始になってしまい、申しわけありませんでした。
くわしい報告は、また、後ほど。

ホトさん、エールをありがとうございました!!

ホト - 02/08/23 00:34:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
新橋検証会  8月10日のアンケート結果に、「沈黙の囚人」について、第1回第2回に見た方々の感想をさらに追加しました。ぜひ、読みに来てくださいね。

saihikarunogoさん、いつもありがとうございます。前回の追加報告、忘れてマシタ...。
今週末は、大阪の検証会ですね。まったりほのぼの会になるといいですね。
がんばってくださーい!

saihikarunogo - 02/08/21 22:49:36

コメント:
「沈黙の囚人」について、第1回、第2回に見た方々の感想が、追加されているのを読みました。
私も前回の兵庫県三田市の検証会で見たことをもう一度くわしく思い出すことができて、よかった。
今度の8月24日(土曜日)の大阪の検証会でも、また、見る予定です。

ぶどう - 02/08/18 23:44:28

コメント:
念寂さんレスありがとうございます。
私もいろんなBBSにちょこまか行っております^^
でもハンドルは統一しておらず、そのBBSごとに違っています。
2ちゃんにもしょっちゅう行ってましたし、情報掲示板にも行ってますよ♪

奇跡の詩人のビデオは私もみたいです。ネットの動画だけでは
情報がどうしてもすくないですもんね。

でも、都内に出るにはそれなりには近郊ですが時間がかかりますし
なにしろ子供が多動まっさかりで(自閉症の教室に行っても
最も多動な部類です・涙)
とにかく大変で検証会に参加できず涙を飲んでおります。
が、もしかしたら知り合いが持ってるかも知れないので
そのうち見る事ができるかも知れません。(ワクワク)

念寂 - 02/08/15 12:53:16

コメント:
ぶどうさん はじめまして
ぶどうさんは実際のNHKの番組は見ていらっしゃらないのですか?
もし見ていなければ,是非見ることをお勧めします.
私は当初ネットで流通していた画質が悪いものをみて,わかった気になっていたのですが,
実際のVTRを集中してみるといろいろな発見がありました.

奇跡の詩人「情報交換掲示版」では,計らずも障害をもつお子さんのお母さんがあつまって,かなり突っ込んだ議論がされているようです.

http://bbs4.otd.co.jp/476470/bbs_plain

ねんじゃkぅ - 02/08/15 12:43:54

コメント:


ぶどう - 02/08/13 23:25:06

コメント:
自閉症児の母です。
ちいさい自閉症児を抱えてはとても都内の検証会などには行けず、
残念に思っています。
でもこの件に関しては感心を強く持っていますし、
これからも関心を持ち続けると思います。

私の信頼する障害児教育のベテランの某先生は
NHKスペシャルを見て、すぐにおかしいと思ったそうです。
「障害児の子供があの文章を書いているからおかしい」のでは決してなく、
「子供が寝ているのにもかかわらず、お母さんが手を引っ張って
記している記述を子供が書いている原稿だと言い張っている」のが
変だとして、抗議の電話をしたそうです。

私もその通りだと思います。

そして、その先生の情報ですが、
ソニーの故、井深さんはドーマン法に関わった事を
後悔している、という話を聞いていたそうです。
(念のため、先生がどの方から聞いた話なのかは未確認です)

- 02/08/13 00:18:57

コメント:
ありがとです。ただいま夫を説得中!!

saihikarunogo - 02/08/12 22:26:01

コメント:
みづきさん、どうぞ大阪の検証会においでくださいませ!!

http://members.tripod.co.jp/saihikarunogo/information0824.html

saihikarunogo - 02/08/12 22:22:29

コメント:
アンケートのUP、おつかれさまです!

>また文字盤差しの合間の時間(文章を考えている時間?)ですが,ママは自分の手首を曲げて流奈君の手を文字板から遠ざけてしまいます.流奈君の手の動きを待っているなら流奈君の手は文字板の上にかざしたままにずるはずしょう.

鋭い!
こうして、いろんな人が見て、いろんな角度から検証できるのですね。

次回、9月1日の検証会にも、期待します。
カレーライスでもなんでもすきなものをお召し上がりください。
ほんとにおつかれさまでした。

みづき - 02/08/12 21:21:23

コメント:
ホトさん、アンケート読ませていただきました。

「沈黙の囚人」見たくなりました。大阪開催に参加できないかナーと思っています。
NHKにも、研究所にも見てほしい番組のようです。

毎日暑いです。お体に気をつけてくださいね。お邪魔しました。

>たらこさん、今日、内科医でレス入れてくださったのでは?
ありがとうございました。でも、違っていたらすみません。

FCについてのNHKの見解はほとんどいいわけです。
FCは、熟練してくると、文字盤要らないはずです。

- 02/08/12 21:20:07

コメント:
スタッフの皆様、早くも次回の上映が決まったとは!
頭が下がります。

今回「沈黙の囚人」のアンケート結果を拝見し、
次回こそ是非見たいと思いました。
しかしアンケートの方もおっしゃっていましたが、
この番組が日本で放映されていたら・・・。
今からでも遅くないので、どこかの局で放映してもらえないだろうか。

中島定彦 - 02/08/12 20:58:07

コメント:
8月10日検証会アンケートアップお疲れさまでした。
NHKの職員の人々は、このアンケートをよく読むべきです。

また、さっそく次回の上映を企画されたことに頭が下がります。

ホトさんはじめ、新橋スタッフの方々のご努力に敬意を表します。

ホト - 02/08/12 20:41:20
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
9月1日(日)検証会の準備が整いました。
まだ見ていない方はいませんか?

・303号室  上映室  定員30名(教室型)
・304号室  懇談室  定員30名(教室型)

<上映時間>
 10:00〜
 12:00〜
 14:00〜

29インチTVで3回上映となります。

今回も、運良く「沈黙の囚人」のビデオを持っている方と日程が合いました。
長く考えていらっしゃる方々には興味深い映像ですので、リクエストにお答えする形で上映します。初めて「奇跡の詩人」を見に来られる方のリクエストと上手くかみ合わられればと思っております。
ご希望の方は、来場可能時間帯をメールにてお知らせください。
スケジュールが決まり次第ご連絡いたします。

詳しくは「招待状」をご覧くださいませ。
お待ちしております。

たらこ - 02/08/12 16:24:50

コメント:
念寂さん
ワシの疑問に答えてくれてありがとう
ますます疑惑は深まるばかりでございます

saihikarunogo - 02/08/11 21:54:22

コメント:
新橋オフ参加の皆様、長時間、おつかれさまでした!
いろんな方が来られたということで、よかったですね。
それに、おいしいカレーも食べられたとは。ウラヤマシイゾ。

それから、登場人物の紹介など、わかりやすい資料が
用意されていたんですね。
これは、今度、大阪でも考えたいなあ。
しかしわてはさぼりやから作られへんかも……m(__)m

ホトさん、レスありがとうございました。
ホトさんたちの検証会が、楽しそうな雰囲気なので、
私も、まったりした雰囲気にしたいなあ、と思っております。

ホト - 02/08/11 18:10:24
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
おはようございます!おそくなりました。やっとこ眼が覚めました。(ホントカ...)
それで、アンケートはこれから入力するのです...。

1回目6回上映=16名。
2回目3回上映=12名。
今回、5回上映=12名。今回もたくさんの方にお会いできました。
印象的だった質問は、「どんな団体が主催しているの?」 3名に聞かれました。
組織がやっていると思われているらしく、ホトを見て目が点になっていました...。

5回上映に満遍なく、2〜5名ずつ。
これまでは、私の余裕のなさが伝わったのか、見終わるとそのまま帰られる方が大半
でしたが、今回は皆さんと、少しずつですがお話することが出来ました。それから半分
くらいの方と、和室でじっくりお話ししました。興味の持たれる方向、深さなどさまざまで、
スタッフの方5人に来て頂いて本当に良かったと思いました。
9:00〜21:00まで、精神的にも体力的にも疲労しましたが、長時間かけた成果が感じ
られ、このスタイルにしてよかったと思いました。。
どなたとも密度の濃い時間でした。改めて、開催することの意味と影響を考えるきっかけ
も頂きました。いまいちど、じっくり考えようと思います。

そうそう、朝、センターで部屋のカギをもらう時に「利用承認書」を見てびっくり!
管轄が「港区教育委員会」ではないですか!承認書は良く見なきゃいけませんね。
たしか、教育関係で勉強会として見るならかまわないと、NHKが言ってたんでしたよね。
ずっと不安だった部分が、ひとつクリアになりました。


中島先生:
先生のご案内で2名いらっしゃいました。また、森岡先生のHPを見ていらした方もいまし
た。別途メールで報告させていただきます!

baianさん:
遠いところから、スタッフとして来て頂きましてありがとうございました。一日中、いろんな
お話が満遍なく出来て、本当に良かったです。(カレーもおいしかったですね!)

ないじぇるさん:
お話したかったです。またお会いできる機会があるといいですね。

念寂さん:
いやん。名乗ってくださいまし。こちらこそ気が付かず失礼致しました。
アンケートイタダキマスタ!ありがとうございました。

蒼さん:
思いがけずお会いで、たくさんお話できてうれしかったです。こちらからも、新しい情報が
ありましたらお知らせしますね。新ビデオありがとうございました。

トビーさん:
短い時間でしたが、お会いできて良かったです。ご心配頂きましてありがとうございまし
た。今度はお時間のある時にお会いできるといいですね。

saihikarunogoさん:
先日は、エールありがとうございました!

>日木流奈さんのファンも、ドーマン法やFCに批判的な人も、
>お互いに、相手のお話を聴けるのが、一番いいと思うのですが、
>前半だけ見たり、後半だけ見たりするのも、自由です。

情報板に書かれていたこれ、とてもいいと思います!たくさんの方に、見て自由に考え
てただきたいですね。



***アンケートは、明日夜のUPを目指します!今しばらくお待ちを。***

念寂 - 02/08/11 15:49:19

コメント:
10日の新橋検証会参加しました.
ホトさん,文献検索班さん,スタッフの皆様,お疲れ様でした.
“囚人”の方もみたかったのですが時間がなくて失礼しました.

>>たらこさん
文字板は以前のものも現在のものも「゛」や「゜」はあるようです.
現在の文字盤は初期のものを小さくして,扇形のカーブをつけただけのもののように見えました.
たぶん文字板はドーマンのテキストや,他人が使っているものを写しただけではないでしょうか?
FCのルールが一旦決まってしまえば文字板の変更はありえませんが,
ルールが定まっていないうちは,文字板は自分の使いやすいように変えていくのが普通であると思います.
現在,山元氏が言うように“濁点,促音,拗音は省略する”“左下あたりを指したら「ん」”というようなルールなのでしたら,
文字板もそれに即して変えてあるはずではないでしょうか?
結局親子にとっては文字板はあってもなくても同じなのだと思います.

文献検索班 - 02/08/11 14:54:32
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
昨日は皆さんお疲れさまでした。
いままでで、一番内容が濃かった印象があります。
沈黙の囚人も2回上映して、6名の方に見ていただきました。
また、偶然生涯学習センターに来ていた障害者福祉関係の方ともお話しする機会がありました。
その方は時間の関係で映像はご覧になれなかったのですが、関心はひじょうにあるとのことでした。
中島さんの仰った、新橋からの新しい波は起こってくるかもしれません。
いらっしゃった皆様はじめ、見守ってくださった皆様、ありがとうございました。

ないじぇる - 02/08/11 09:46:01

コメント:
ホトさん、スタッフの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。
目当ての映像が見られたので、行ってよかったです。
和室って意外と気分が和んでいいなと思いました(w
翻訳スクリプトや登場人物の紹介を作ってくださった方にも感謝!です。
内容について皆さんとお話ししたかったのですが、
用事があり、時間がなくて残念でした。

baian - 02/08/10 22:40:14
電子メールアドレス:zpkln@p4222.nsk.ne.jp

コメント:
新橋の検証会、関係者の皆様乙でした。
検証会の裾野が確実に広がり、さまざまな関係の方々が参加する姿に、「奇跡の詩人」問題の新たな展開を見た気がしています。
最近は新規の情報もなく、停滞気味という感も正直あったのですが、地道に検証会を開催し続けてきた効果がじわじわと形になりつつあるようですね。
とりまとめの報告、大変でしょうが楽しみにしています。

中島定彦 - 02/08/10 09:11:42

コメント:
もうすぐ開始ですね。有意義な会になるよう祈念します。

たらこ - 02/08/09 22:56:54
電子メールアドレス:kwataqa2@yahoo.co.jp

コメント:
(笑)

文献検索班 - 02/08/09 22:15:49
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
たらこさん〜〜〜…。
そういうことが目的の検証会なら、たらこさんが主催してくださいよ〜。

たらこ - 02/08/09 15:24:15
電子メールアドレス:kwataqa2@yahoo.co.jp

コメント:
ワシがなにをいいたいかと言うと

たとえばNHKは、あの文字盤は実は6分割されていますとか
光速の文字読み上げは納得できますとか
濁音を省略して発語してます
文字盤の右(左?)端を示せば”ん”ですとか
そういった規則類はすべて後付けの理由にすぎないような気がするのです

つまり
彼らのFCという表現方法において、ルナ君を尊重して
ここだけは譲れないルールがあるってのが見えてこないのです
すべて母親の都合で決められているような気がするのです

私の知る限り、障害者の表現方法ってのは、非常に保守的です
一度方法が決まったら変更されることは例外を除いてありません
厳密です、完結してます
そこには確実なルールが存在しています

ところがルナの表現方法には後からいろんな理由が付けられています
それはちょっと考えにくいところです
障害者が真に表現をしているなら

たとえば、彼の動きの悪い腕でも、ある一定の動作をし
それが”喉がかわいた”を表現するという手段もあるんですよね
彼がほんとうに意思があるなら
ところが我々が講演会ビデオを見て、母親が彼に飲み物を与えている場面でも
彼が意思表示をした局面を我々は確認することができないわけですよ
母親は単に一定の間隔で彼に飲み物を与えているようにしか見えないのです

はたして彼ら親子に意思疎通があるのかないのか
非常に興味がもたれますね
たぶんないでしょうね

たらこ - 02/08/09 14:35:44
電子メールアドレス:kwataqa2@yahoo.co.jp

コメント:
こんにちわ、おひさしぶりです
東京新橋では明日、検証会をまたやるんですね
ちょっとお願いがあります

ルナ君は発語する際に濁音、破裂音(パとかね)は省略して発語する
きまりがあるそうで、一般人にはまったくわからない
母親しかわからない発語をしているようなんですが
テレ東(1999年)のビデオを確認ください
このときの文字盤にはなんと ”(濁音記号す)とか゜ の記号が確認できる
と思います
このビデオで文字盤を確認するのはけっこうたいへんで
ほんの一瞬しか写っていないと思います
これは今までワシ発言していなかったことなんだけど
そこらへんの発語の変化がいかにもたらされたか
3年の間に彼らの表現形式にどのような変化があったのか
みなさんで考察していただければ幸いです
よろしくお願いします

saihikarunogo - 02/08/09 08:43:36

コメント:
>ホトさん
>検証会自体の感想は、どこへでもいいのですが、出来れば新橋ゲストブックに書いて頂け
ればと思います。クレームでもなんでも感じたままを言って頂けるとうれしいです。

それがいいと思います。
いよいよ、明日、8月10日ですね。
遠くから、応援しております。

ホト - 02/08/09 00:08:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
「沈黙の囚人」上映スケジュールについて


「沈黙の囚人」上映は、13:00以降の予定です。
1回60分で、定員20名になります。
リクエストを調整して、スケジュールを組みたいと思いますので、
参加ご希望の方は、「来場可能時間」 をメールでご連絡頂けますようお願い致します。
折り返し、調整したスケジュールをお知らせいたします。

尚、ご覧頂いた後で、アンケートの提出をお願いします。
アンケートは、お名前(ハンドル可)・アドレス必須とさせて頂きますので、ご了承下さいませ。
またアンケートの内容は、匿名でUPしますので、こちらも合わせてご了承下さいませ。

上映日も間近に迫り、急で申し訳ございません。
メールお待ちしております。

(現在3名参加予定です。)

ホト - 02/08/08 23:35:03
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
「前回、前々回と飲み会も含め、新橋で話題になった内容を詳しく知りたかった。
次回はUPして欲しい。」というリクエストがありました。
重要なことなので、お願いを含め、こちらでもご回答させていただきます。


ホトがUPするならば、議事録の性質を持つことになってしまうかと思います。
実際の会話の中で、「どれがオフレコなのか」を正確に把握することは、ホトにはムリです。
参加された方の了解をとって正確を記したとても、ニュアンスが違って伝わる可能性は免れ
ません。それぞれの発言自体は、各自の責任で発せられるものと思ってはおりますが、話
し方、口調も含めた表現であるはずです。どんなに配慮しても主観は排除しきれるものでは
なく、発言者の意図が正確に伝わらない可能性があると思います。
申し訳ありませんが、内容のUPは、ホトには難しいです。

検証会自体の感想は、どこへでもいいのですが、出来れば新橋ゲストブックに書いて頂け
ればと思います。クレームでもなんでも感じたままを言って頂けるとうれしいです。
行き届かない部分に気が付いていない可能性があるホトです。

検証会でされた会話の内容についても、自由に書いて頂ければと思います。複数の書き
込みを読んで、色々な発言を色々に感じられると理想的だと思います。
どうぞ新橋ゲストブックを、そんな場としても使ってみて下さいませ。

力不足で他力本願になってしまい、大変申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い致します。

ホト - 02/08/08 23:34:45
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
念寂さん

お会いできるのを楽しみにしております。
私も、不安を解消したくて会を開いているのかもしれません・・・・

念寂 - 02/08/07 19:55:38

コメント:
ご指摘ありがとうございます

すこし補足します
“HKを呼び捨て”という言い方ですが,HNに敬称つけるべきだというわけではありません.
HKをまるで人名であるかのように呼び捨てにする書き方が,彼らの行動の奇妙さを強調しようとしていると感じたのです.
例えば“あいふるは大学夜間部で国文学を学ぶ”“外交官は2日にも米田議員に会い・・・”といった感じです.

写真に関しても,写真自体が変だというよりも(写真自体もすこし変ですが),
記事と余り関係ない写真を挿入することで,若者やネットに対する不安感を表すイメージ効果を狙ったものに思えます.確かに写真には“靖国神社で”と書いてありますが,近景の少女のみに焦点が合い,後の人や背景は極端にぼやけており場所は特定不能の写真です.

でも平衡感覚を失っているというのも本当かもしれません(こんな細かいことにレスすることも含め)
スケジュールをこじ開けて新橋に行くのも,何か不安を解消したい欲求からかもしれませんね・・・・

名無し - 02/08/07 17:33:32

コメント:
>HNを呼び捨てにしたり
敬称略は、ルポなら普通と思うでつ。

>変な写真
漏れはキャプ画像で見まつたが、
「靖国神社で」とキャプションがあり、
ソフトクリームを手にして歩いてる婦女子が写ってますた。
紆余のシンボルと平和ボケってとこでしょーか。

査定ではないでつが・・・
念寂さん、どうぞ平衡感覚を大切にしてくらはい。

念寂 - 02/08/07 15:41:29

コメント:
毎日新聞の記事読みました.
全体としては,
“インタートで変な政治意識に目覚めた世間知らずの若者たちが右翼活動をしている”という記事内容に読みました.
HNを呼び捨てにしたり,記事と関係ないと断りつつも変な写真を掲載したり,悪意が感じられる記事です.
これが奇跡の詩人周知運動の宣伝になるとはとても考えられません.
靖国参拝の批判的記事に,「団扇配り」が奇妙なネット活動の一例としてくっつけられてしまいました.
新橋に毎日の記者がこないことを祈っています.

ホト - 02/08/07 02:09:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
もば厨さんへ

もば厨さんが仰られるように、それぞれが違うやり方になるのは、ある意味当然だと思い
ます。もば厨さんとホトでは、アプローチなり最終目的がかなり違うようです。
そのアプローチや最終目的の違いについての意見交換を含むのが新橋検証会だと思われる
のは、ホトとしては困ります。

ホトの考えている新橋検証会は、NHKスペシャル「奇跡の詩人」を見て考える会です。話
し合いを目的とはしていません。
私は私なりに、来られる方が、平静な気持ちで、落ち着いて見られる会を準備することで
精一杯です。お問い合わせ頂いた方の中には、医療関係の方や、やっと見る決心のついた
方、ようやく日を空けられた方などがいらっしゃいます。
彼らは、もば厨さんが対象としている方とは違うと感じています。

もば厨さんが直にアタックした人と周辺の方には、是非、もば厨さんから、ビデオを見せ
てあげて下さい。もば厨さんなりの主旨・目的・方向性の検証会が、もば厨さんの手によ
って立ち上げられるのが、一番自然で効果的だと思います。

それぞれの目的へそれぞれのやり方で動いていくことが、お互いの為だと思います。
どうぞご理解頂ければと思います。

文献検索班 - 02/08/06 21:41:21
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
>モバ厨さん
>それらの意見交換も含めてのオフであると思っております。

そのオフは、モバ厨さんが開くのがよろしいかと存じます。

もば厨 - 02/08/06 14:12:56
ホームページアドレス:http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028292808/l50
電子メールアドレス:ofuransu@24i.net

コメント:
ホトさん御丁寧な返信ありがとうございます。
この問題は個人ごとにアプローチなり最終目的が違ったりしますが
それらの意見交換も含めてのオフであると思っております。

予想の範囲内でしたが(内容)を弄くられて記事登載しました。(毎日新聞8/6、29ページ)
結果として検証会の参加が増えて、社会周知率が高まればなあと思います。
また今回の報道をキッカケにお偉いさん達にビデオ持参で訴えに行きたいと考えています。
正直、アプローチ方法や対象が違うのですがそれはそれぞれが違うやり方でアタックしているだけの事だと思います。
私が直にアタックしたひとの周辺の方が新橋に来られる事もあると思います。
15日に会うひとたちにもアピールしてきます。百の説明より見てもらう事
そして周知率が高まってから初めて本格的ディスカッションが始まると思います。
まだ始まってもいないというのが私の気持ちです。道は長いです。今後もよろちくわ

念寂 - 02/08/06 10:00:56

コメント:
8月10日の新橋検証会, できれば参加したいと考えています.
よろしくお願いします.

ホト - 02/08/06 00:34:04
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
もば厨さん お久しぶりです。
第2弾団扇ですね。前回の良かった点反省点などUPされたら、参考になっていいですね。がんばってください。


「奇跡の詩人」情報交換用掲示板
http://bbs4.otd.co.jp/476470/bbs_thread?base=125&range=40
で、新企画について新橋検証会に振りがありました。
それについてのホトのカキコを、ご参考までにこちらにも転記致します。
よろしくお願いいたします。

========
いろいろな提案や企画は、個人名で責任を持たなければならなくなる場面も免れないだ
ろうと思っています。
誰かの提案にピン!ときて、他の人がやることもありえるでしょう。そういう点で、い
ろいろな提案が出来、聞けるネットはとてもいいと思います。その中で、一人では出来
ないことがあったら、主旨を明確にして協力者を募るというのが筋かと思っております。
「募る人が中心になること」ここが肝心だと、私は思うのですが...。


例えば、新橋検証会については、私が勝手に新橋の場所を押さえ開催を決めました。
責任を持たなければならなくなる場面を覚悟しての立上げでした。当初、曖昧にしてい
た主旨は、会が責任の取れない範囲に広がる可能性が出てきたので、途中で明確にしま
した。それが招待状です。もともと、一人で接客することに不安があり、スタッフを募
ったのですが、最終的に主旨に賛同していただいた人は、8人になりました。

 「個人が、個人の疑問点を、個人的に検証する会」
  何より注意したいのは2点。
   ・見にいらっしゃる方が、落ち付いて気持ちよく見られること。
   ・見て感じた気持ちを損なわないようにすること。
  鑑賞後は、いらした方のご希望に添って時間を作ります。
  また、アンケートの結果が、検証会の意義と価値を決めると思っています。
  多くの方に貴重な感想を残していただきました。どうもありがとうございます。

1回目の感想を読み、「奇跡の詩人」を見たい方は、まだたくさんいらっしゃるのでは
ないかと感じましたので、2回目の企画を予定通り表明しました。対象者を明確にしな
い1回目とは違い、学会周辺でチラシ配りをしたことで、会の方向に少し色がつきまし
た。スタッフの皆さんには、日程が団扇配布と重なったことも合わせ、義理に流されず、
やりたいところでやりたいことをやって欲しいとお願いしました。各自都合もあるでし
ょうし、個人の判断で当日を迎えて頂けたと思っています。新橋は4人で開催しました。

3回目は、現在5人です。在室時間はまちまち。(それでも充分過ぎる人数です。)
運良く今回も、スタッフに「沈黙の囚人」のビデオを持っている方がいます。長く考え
ていらっしゃる方々には興味深い映像ですので、リクエストにお答えする形で上映する
予定です。初めて「奇跡の詩人」を見に来られる方のリクエストと上手にかみ合わせて、
場所と時間を有効に使いたいと思います。
なるべくどなたにも満足していただけるように、臨機応変に対応したいと思います。
ホトは今、自分の考える主旨に添って開催する準備で精一杯です。どうぞご理解頂けれ
ばと思います。


他の場所、主旨、目的、方向性、目玉情報、の検証会は、その種類だけ立ち上がる可能
性があるだろうと思っています。また、新橋検証会はめずらしい難しい主旨ではないと
思うので、他の方が同じような主旨で開催されるのもあると思います。見せるだけ雑談
するだけなら、一人でも開催可能なスタイルだと思います。(とても寂しいとは思いま
すが...。都合がつけば、ホトお手伝いします。)
見たい方が来やすい検証会、お手伝いしたい方がしやすい検証会が、たくさん開かれる
といいなぁと思います。

新しい提案については、現在の新橋スタッフも、その都度、各自考えているでしょう。
(もちろんホトも、ひとつひとつ考えています。)新しい提案が、世間に受入れられや
すい形に、参加者が参加しやすい形に企画されることを期待しております。

もば厨 - 02/08/03 07:28:59
ホームページアドレス:http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028292808/l50
電子メールアドレス:ofuransu@24i.net

コメント:
皆様お久しぶりです。少し水面下で動いていました。なかなか形になりませんけど
今度は個人的にシンプルに8月31日(土曜日)に団扇配布の可能性を
模索しております。実現の可能性を探るスレッドを立ててみました。
皆様のお知恵を貸してください。スレ主がスレ主なので遊びの要素も入りますが真剣です。
10日の検証会の宣伝や問い合わせの場所にも使ってください。楽しくまったりと参加してください。

本スレが見る気にもなれない現状ですので一箇所くらいはと・・・もう夏休み終って欲しいですね
周知の為の検証会、その動員をもたらす為の団扇配布やメディア・政治家近辺への接触だと思っております。
皆さんよろしくお願いします。

文献検索班 - 02/08/02 15:03:27
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
中島先生
いろいろ宣伝もして下さって、少々緊張気味ですががんばりたいと思います。
ありがとうございます。

>新橋から新しい波が生まれることを期待しています。
そうですね。新橋だけでなく、各地でいろいろなスタンスの検証会が立ち上
がって来ると素晴らしいと思います。
新橋をみて下さった方でも、また自分たちでも検証会をとか思っていただけると
嬉しいですし、そういう場合にはできるだけご協力したいと思います。
みなさま、よろしくお願いいたします。

ホト - 02/08/02 00:59:24
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
今日、ギコさんより団扇シール100枚いただきました。
白い団扇も買ってきました。

8月10日も暑いと思います。
どうぞ扇ぎながらご鑑賞下さいませ。(一応、エアコンあります。(笑))
そして、そのままお持ち帰りください!

中島定彦 - 02/08/01 09:01:34

コメント:
翻訳班MLでお願いしていたところ、今朝、原文入手者から回答がありました。
以下、コピペです。
****************
PRISONER OF SILENCEを含め、
Frontlineのトランスクリプトを
販売している会社
Tim Ellis
800 All News, LLC
1535 Grant Street, Suite 390
Denver, Colorado, 80203-1851
303-831-9000
に連絡しました。窓口だったTim Ellisは
不在でしたが、Diane Adamsという
女性と話しをした処、販売目的でないなら
問題はないとの返事を貰いました。
(カレッジレベル以上のディスカッション
グループでの使用という事で話しました。)

大手を振って?配布してよろしいかと。
******************

中島定彦 - 02/08/01 02:06:02

コメント:
書き込みに手間取っているうちに、ホトさんの書き込みが……
>ホトさん
「沈黙の囚人」のPBSから訴えられることはまずありませんから、安心して
下さい(^^)。万が一そうなれば、「私はただの使いっぱしりだ」とか
「中島という悪魔に洗脳されていた」といえば、いいでしょう(笑)。
ま、民事ですし、無断上映の被害額もゼロでしょうから賠償額も微々たるも
のです。

「奇跡の詩人」のNHKからは知りませんが、これは(さんざん論じられている
ように)訴えられたら話題になります。だから、被告になりたい人がたくさん
いるでしょう(笑)。

それから、TV Bros.に柳下毅一郎という「特殊翻訳家」の方が、上映オフ会
で「奇跡の詩人」を見たと書いているのですが、前回の新橋検証会のことです
かね。

中島定彦 - 02/08/01 01:47:45

コメント:
文献検索班さん

了解しました。節度あるスタンスに敬意を表します。

ホトさんから聞かれていることと思いますが、新橋検証会については
行動分析学MLや、いくつか小さなweb pageで宣伝させて頂きました。
また、LD(学習障害)親の会「けやき」のweb pageでもLD関連情報として
紹介してもらっています。この会は、学習障害のことを少しでも知ってい
る人なら必ず耳にしたことのある団体です。会員数は東京を中心に200名
前後のようですが、web pageのアクセスは1日300件ほどあり、また、こ
の団体のLD関連情報欄は、全国LD親の会(43都道府県56団体約2,900名)
のそれと同じですから、ある程度の宣伝になると思います。
「奇跡の詩人」は直接LDとは関連ありませんが、ドーマン法・七田式の関
係で会員の方の関心は小さくないようです。また、LD以外の障害関係者も
「けやき」から情報を仕入れて参加する人がいるかもしれません。

新橋から新しい波が生まれることを期待しています。

ホト - 02/08/01 01:35:00
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
懇談室で「沈黙の囚人」を上映することを公にするに当たって、「ご覧になった方に、感想の提出を依頼したい」と提案したのは、ホトです。

新橋検証会は、みなさんに書き残していただく感想文がすべてです。
「沈黙の囚人」を新橋検証会の一部として上映するならば、主催者としましては、感想文をUPさせて頂きたいと思います。もちろん、名前は載せません。文だけです。
また、前回、前々回でたまたま見た方にも、ひと言感想を頂きたいとメールするつもりでいました。すでにご覧になられた方には、こちらでの連絡が先になってしまい、申し訳ありません。(追って、メール致しますので、どうぞよろしくお願いいたします。)
私の感想も、みなさんのに混ぜて載たいと思っています。

中島先生には、今回の検証会に向けて、LD親の会「けやき」をはじめ、方々へご案内を頂いております。その成果がしっかりと出そうな気配です。どなたもきっと、初めてNHKスペシャルを見る方ばかりでしょう。
毎回、問題意識のある初見の方の気持ちを一番に汲み取りたい、という主旨のつもりでいます。

>訴えられたら私が被告になります。
中島先生、ありがとうございます。
しかし、センターに名前を書いている私が訴えられるしかないでしょう。
う〜みゅ。かんべんしてくらさい。(涙)

文献検索班 - 02/08/01 01:01:11
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
中島先生

アドバイスとご尽力ありがとうございます。
翻訳台本は持ち帰れるように準備したいと思います。

それから、ビデオ上映の件ですが、中島先生のお申し出は大変ありがたいと思
います。ただ、やはり不安材料はなるべく少なくしておきたいと思いますし、
なるべくトラブルにならないようにしたいと思います。従って新橋検証会のス
タンスとしては、やはりこの条件で行きたいと思います。
せっかくのお申し出を保護にするようなことを言って申し訳ありません。

新橋検証会は、本来NHKスペシャルを検証する目的で行ってきたもので、それ以
外の映像の上映はいわばオプションという扱いです。前回までは私の判断でス
タッフに近い人に対して上映してきました。今回は見たい方のリクエストに応
じて上映することになりますが、こういった形での上映は初めてのこととなり
ますので、感想はぜひ書いていただきたいと思いますし、捨てメアドでもいい
から連絡がつくようにはしたいと考えています。

もっと広く上映をして欲しいというリクエストもでてくると思っています。
その場合は新橋検証会ではなく、別の場所なり主催で「沈黙の囚人」を用いた
検証会を開くべきと思っています。また、そういう形で主催される方がいらっ
しゃる場合には、都合が合えば私が上映を担当しても構いません。

Holiday - 02/07/31 23:33:20

コメント:
文献検索班さん
saihikarunogoさんの掲示板からのリンクでしたら、すんなりと入れました。
(いろんな掲示板を読ませていただいています)

本当は「沈黙の囚人」も何時からと何時から、と決めて告知してほしいと思っていましたが、それを避けなければならない事情も想像ができていました。でも、今の感じでは、きっと新橋に8月10日に行けば見られそうですね。

たらこさん、節度あるレビューありがとうございますた。

英語のリスニング力を磨いておかなくては!

たらこ - 02/07/31 19:19:26
電子メールアドレス:kwataqa2@yahoo.co.jp

コメント:
うす、たらこです

沈黙の囚人、以前の新橋上映会で見せてもらいました
たいした感動した記憶があるのですが
すでに内容の大部分を忘れています(笑)すんません
責任ある態度を表明するため感想文をちと書きます

記憶に残っている部分として
タイプのブラインド一本指打法はどんなタイプの熟練者でも不可能であると
証明していた部分
FCで現れる文章のほとんどが介助者の意思を反映したもので
決して本人の意見を表明しているわけではないと証明した部分
以上が記憶に残っております
詳細に書くと今後見られる方にも邪魔になるでしょうからこのへんで
ここらへんについてはワシも言いたいことたくさんあるんだけどねー(笑)

感想としては、これはアメリカのビデオですよね
アメリカらしい実証主義、プラグマティズムというのですか
そこら辺が顕著に表れていますな
すべての科学的判断というのは
まず仮説がありきで、それを証明する証拠、さらに考察と
この順番が確実に守られているようなビデオであったと記憶しております

FCという方法を家族が信じるのは勝手ですが
それを社会にもちこまないでいただきたいと心から思うようなビデオです

FCというのは一種のテレパシーなんですよ
あなたテレパシー信じます?ワシ信じない
テレパシーを科学的に証明してください、できますか?ってな感じ
でもまあ、虫のしらせとか、長年連れ添った夫婦は言葉を交わさなくてもお互いの
心が読めるとか
まあ近いことは我々も経験しているところではありますがね
ワシの妻もワシの心を読みます
ワシが屁をこきそうになったらワシの心を読んで先読みするのです
あれはテレパシーだと思います(笑)

あとこのビデオは全編英語なんすが、英語がわからなくても
絵だけ見ていても内容はわかるというすばらしいビデオです
あと息を飲むようなシーンが何箇所かでてきます、ワシも息を飲んでしまいました
ハートを鷲づかみされてしまいますよ

あと上映者はなにか、心配されているのですかね、上映に関して
著作権の問題なんすかね?
ワシも裁判の被告になったことないので、ワシを責任者にしてもけっこうですから
上映をやってくださいね、あれはいいビデオだから、みんなに見せたいよね
新橋グループがんばってね、札幌から応援してるよ

中島定彦 - 02/07/31 18:44:22

コメント:
あの、私がいうのもなんですけど(^^;)、文献検索班さんの基準は
ちょっと厳しすぎるかと‥‥‥

1.ビデオと違って英語台本はPBSから販売(といっても、希望者が
いれば少しお金を出してコピーを送ってもらう程度)されていますの
で、翻訳を持ち帰ってもらって大丈夫だと思います。翻訳の許可はと
っていませんが、必要ならすぐ取れますし、勉強会での無料配布なら
費用もとられないかと。とりあえず、英語台本を入手された方から
PBSに勉強会のための翻訳とその配布許可を取ってもらいます。

それよりも、三田検証会で思ったのですが、台本を読んでいると画面
を追えないように思います。英語に自身のない人には上映前にあらか
じめ台本をざっと読んでおいてもらう(5分くらい?)と良いかもし
れません。

2.ビデオ上映についてもあまり堅苦しくしなくてもよろしいかと。
おおっぴらに上映しますと宣伝しなければ(この掲示板ていどなら)
いいですし、万が一、訴えられたら私が被告になります。

文献検索班 - 02/07/31 17:20:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
「沈黙の囚人」について

私(文献検索班)が上映を担当します。
全編英語ですが、翻訳プリントアウトを用意します。ただし、これは上映後回
収いたします。
本スレで中島先生がおっしゃっているように、上映会自体が微妙なものなの
で、ご覧になる方にも責任ある態度をお願いいたしたいと思います。
そこで、感想のご提出と連絡が取れる手段のご指示は必須とさせていただきた
いと思います。メールアドレスを集めるということではなく、責任感の自己表
明という意味でです。よろしくお願いいたします。
ただし、感想を公表する場合には、お名前(ハンドル)および連絡手段は公に
は致しません。

上映時間については、今のところまだ決めていません。ご希望の時間があれ
ば、ここに書き込んでいただきたいと思います。できる限りご希望に添えるよ
うに調整いたします。

文献検索班 - 02/07/31 17:17:24
ホームページアドレス:http://bbs4.otd.co.jp/476470/bbs_plain
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
Holidayさん
すみません、ゆうべ書き込んだ時のリンクが間違ってました。
先ほど修正しましたが、再度↑にあげておきます。
よろしくお願いいたします。

たらこ - 02/07/31 09:24:49
電子メールアドレス:kwataqa2@yahoo.co.jp

コメント:
こんちわす
たらこです
ごぶさたしていました
みなさんお元気なようで
ワシも元気す

さてまた検証会されるのですね
すばらしい粘着に賞賛を送りたいと思います
がんばってくださいね

baian - 02/07/31 05:37:03

コメント:
ホトさん、文献検索班さん、ありがとうございます。
新しい掲示板、利用してくださる方が増えるといいのですが。関連掲示板とも連携
しつつ、この問題を執念深く追いかけて行きたいと思っています。

Holiday - 02/07/31 04:10:58

コメント:
文献検索班さんの作った掲示板、ゆうべは見れたのに、読めなくなっていました。
どうしましたか?

ホトさん、第3回なんてすごい!
新橋オフには行きます。「沈黙の囚人」今からリクエストです。

文献検索班 - 02/07/31 01:30:17
ホームページアドレス:http://bbs4.otd.co.jp/476470/bbs_plain
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
新規の掲示板を立ち上げました。
http://bbs4.otd.co.jp/476470/bbs_plain

ささかまぼこぼこさんの案も捨てがたかったのですが、
ログが全件保存できることと、設定次第で書き込みを新しくできる(かもしれない)MLに
流せることなどを考えて、OTDの掲示板を使用することにしました。
携帯からの閲覧に問題があるのは、申し訳ありませんがご容赦ください。

文献検索班@サイト管理者 - 02/07/30 17:50:37
ホームページアドレス:http://tools.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
私も掲示板とMLの二本立てでいくのがいいと思っています。
MLの位置づけで、完全にオフレコにすべきか、それとも、
ログは全件公開(ただし書き込めるのは特定の人間だけ)とすべきか、
悩むところです。ガラズ張り運営というなら、ログは公開がいいのでしょうし、
かといって、オフレコ話ができないのも問題があるような気もします。

さて、そういった話をここでやることについては、私個人的には大歓迎なのですが、
一応サイト管理者としては、このゲストブックのログがあまり大量になると壊れたりする
可能性があってちょっと怖いので、別の場所を設けたいと思っています。
とりあえずそこがそのまま運営掲示板(ご意見板)という形で存続していくのが理想的かなと。
そういった感じでよろしいでしょうか? >当BBS利用の方々
よろしければ、今夜中にでも新規の掲示板を作成いたします。

saihikarunogo - 02/07/30 17:47:02

コメント:
7月14日の検証会のアンケート結果を見て、非常に共感するものがありました。

>母親は完璧にルナ君を演じているつもりでしょうが、
文章(ここではルナ君が書いたという詩のこと)には
どうしても隠せない筆者の知識、経験、思い入れがにじみでてしまっています。
思うに母親は始めは巧妙に「息子」を装っていたのでしょうが、
詩が世に出て注目を浴びるようになり、自意識を抑えられなくなって
尊大な宇宙観や神を語りだし、それが子供の思考としてのリアリティを
もはや失っていることにきづいていないのではないでしょうか。

「尊大な宇宙観や神を語りだし、それが子供の思考としてのリアリティを
もはや失っていることにきづいていない」
まったく、そのとおりです。
ただ、日木千史さんは、ほんとうに流奈さんの言葉を伝えていると、
信じ込んでいると思います。
「沈黙の囚人」で紹介されていた、USAのファシリテイターたちが、
ファシリテイトされている人の言葉を伝えていると信じていたように。
自作自演にしては杜撰なのも、自ら信じ込んでいればこそでしょう。

ホト - 02/07/30 17:39:53
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
baianさん

こんにちは。
どうぞ、こちらでお話し下さい。私もとても興味があります。

今後の話し合い場ですが、「ご意見掲示板」「実働ML」の2本立てが理想的に思えます。
2つの管理者は、同じ人の方がいいのでしょうか。2人の方が、負担が少なくていいのでしょうか。

個人的な希望ですが、永遠にではないとしても、MLのオフレコ話は真剣にオフレコであって欲しいと思イマス。ネット初心者でメリットデメリットをわからないで言っています。
ROMっている皆さんのご意見なども、聞いてみたいななんて...。(ムリナ話デスカシラ。)

ホト - 02/07/30 17:38:54
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
中島先生
徹夜お疲れ様です。そして、パワーの尽きない様子に敬服しております。すごい!(笑)
ホト一OLとしましては、時間もお金も限界はありますが、東京で具体的に動ける人員として、ひとつひとつ出来ることを確認しながら動いていきたいと思っております。よろしくお願い致します。

新橋は、ややワンマン気味の検証会ではありますが、新橋スタッフの意思は近いものがあると思っております。「自分の出来ることをムリなく」を忘れず、毎回集まっているはずです...。
実動員は数名ですが、実際、開催側が大勢である必要はないようです。「小さな誰でもこれる会」も、まだまだ有用かと。この規模は、個人主催の限界でもあるでしょう。(それでも毎度思わぬ展開になり、結構テンパったりしてます。そろそろ落ち付いて出来るかしらん...(トホホ))

baian - 02/07/30 17:34:50

コメント:
新橋オフと直接関係のない話を持ち込み恐縮ですが、もう少しここを使わせてください。
滝本氏もNHK板の本スレの荒廃ぶりに、カキコを躊躇しておられるようです。
初心者の方でも、この問題に興味を抱いた人なら誰でも安心して利用できる場を設けるべきだ、と考え、問題提起しました。
御意見のある方、聞かせてください。

saihikarunogo - 02/07/30 14:12:09
ホームページアドレス:http://tcup7022.tripod.co.jp/saihikarunogo/bbs
電子メールアドレス:saihikarunogo@lycos.jp

コメント:
大阪府立文化情報センターで、
8月24日(土曜日)の午前10時〜12時に、
「奇跡の詩人」検証会を開きます。

http://www.opas.gr.jp/bunjyo/

上映予定ビデオ
 NHKスペシャル「奇跡の詩人」・テレビ東京「流奈の一年」
 札幌講演会
そのほか、USAでFCを検証した番組も、紹介します。

ただ、私が、土・日は、休みをとれないので、
どなたか、当日、参加できる方に、
ビデオをお送りしたいと思います。

どなたか名乗りを挙げてくださいませんでしょうか。

中島定彦 - 02/07/30 12:38:08

コメント:
実働部隊のためのMLとは別に一般の方も安心して読み書きできる
しっかりした掲示板があるのが一番だと思います。

baian - 02/07/30 12:20:22

コメント:
御意見、ありがとうございます。早朝、ささかまさんのところに書き込めなかったので、こちらにわたしの意見をあげました。
中島先生のおっしゃるMLも一つの方法です。ですが、MLや掲示板を乱立させるのは、かえって情報の共有が煩雑かな、と懸念します。
モニャ・デザインさん他、幾つもの掲示板があり、これまではそれぞれ役割を分担し、相互に補完し合ってきたのですが、これから先を考えると、2ちゃんねるのスレに替わる拠点を設けたいな、というのが私の考えです。言い出しっぺで恐縮ですが、わたし自身はHPを設けたり、管理するスキルはありません。

ささかまぼこぼこ - 02/07/30 12:01:54
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5731/
電子メールアドレス:sasakama_bokoboko@yahoo.co.jp

コメント:
前に何処かのスレッドで話は出したことありますが、
http://jbbs.shitaraba.com/
で板1つ借りちゃいますか?
話題ごとにスレッドを立てられるので、本部的な使い方を想定しているなら、話題が錯綜しても整理しやすいかも。
あと2ちゃんねるのスレッドフロートに慣れた人には使いやすい…かも知れません。
otdは確かにかなり良くて、個人のWebでは使ってるんですが…携帯非対応が残念で…。

- 02/07/30 09:53:19

コメント:
2ch以外の場>
私もそろそろ、今後は2chを離れた場を本部として用意したほうが
良いのではないか?と思えるようになりました。

2chはやはり祭りの場、短期決戦向けのイメージがあります。
新しい情報が入らなくなると、どうしても雑談や荒らしっぽい雰囲気が濃厚となり、
新しくこの問題に興味を持った人がはじめて目にするには、ちょっとどうよ?と思います。

本スレは気楽な場として残っていても良いと思いますが、
あまり2chのルールに縛られない別の場があればと思います。

かといって私はそんな場を用意することが出来ませんが、
このOTDというレンタル掲示板は、個人的におすすめです。
カスタマイズの幅が広いのと、セキュリティーがしっかりしています。

>http://bbs.otd.co.jp/

baian - 02/07/30 08:07:02
電子メールアドレス:zpkln@p4222.nsk.ne.jp

コメント:
これはこれは中島先生、おはようございます。
MLの件も考えたのですが、誰もが見ることができて書き込め、また管理がきちんとしている場として掲示板かな、と思いました。
可能であれば新橋の検証会に出向き、皆さんと話を弾ませたいと思っています。

中島定彦 - 02/07/30 05:16:16

コメント:
baianさんおはようございます。FC翻訳で徹夜開けの中島です。
ご意見に賛成です。掲示板よりもMLのほうがいいかもしれませんね。
翻訳班MLも情報交換の場として使用され始めています。
大月MLはオーナーの色が嫌いな人もいるでしょうから、MLを新たに
作るべきかもしれません。

baian - 02/07/30 04:54:27
電子メールアドレス:zpkln@p4222.nsk.ne.jp

コメント:
新橋検証会の企画、乙です。
2ちゃんねるの本スレが荒れまくりで崩壊に近い状態。匿名掲示板の性格上、仕方
のない事態(作為的な荒らしだとは思いますが)なのでしょう。
情報交換の場として、ここを利用してもよろしいでしょうか。
話題は新橋オフ以外のことも取り上げるかもしれませんが。
三田読書会で中島先生からさまざまなお話をうかがいました。触発されて今、関係
するジャンルを勉強し直しているところです。2ちゃんねるから出発したムーブメ
ントですが、そろそろ2ちゃんねるを離れる時期かなと思い、その後の足場として
ここを使わせてもらえるなら幸いです。

- 02/07/28 10:56:56

コメント:
ホトさん、新橋第三弾の準備乙カレです。<br>
ホトさんのように地道に何回も上映を催すということが、<br>
非常に重要だと思います。<p>

当方夏休み中は全く動けず、その他雑事があると直ぐに予定をドタキャンせざるを得ない立場ゆえ、<br>
新橋上映会組さんが定期的な上映を行ってくださうようになって<br>
本当に喜ばしいと思います。頑張ってください。<br>

ホト - 02/07/28 02:06:47
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
8月10日(土)検証会の準備が整いました。
まだ見ていない方はいませんか?

<部屋>
・204号室  上映室  定員24名(教室型)
・203号室  懇談室  定員25名(和室24畳)

<上映時間>
 10:00〜
 12:00〜
 14:00〜
 16:00〜
 18:00〜

29インチTVで5回上映となります。
詳しくは「招待状」をご覧くださいませ。
お待ちしております。

とら。 - 02/07/20 14:54:21
電子メールアドレス:torasuke02@yahoo.co.jp

コメント:
先日はホトさんはじめ、みなさん本当にお疲れさまでした。
新橋でビデオを見終わってから「これから渋谷に行きます」と
たっていかれる方々の姿がとても印象的でした。

岡山の講演会のビデオ、ある意味で衝撃的でした。
というのも、販売用にとられたものとうかがったのですが、
それにもかかわらず流奈くん本人は頭の一部しか写らず
気分よく語っている両親の姿が延々と映っているだけ。

前回新橋の検証会で、成長して体力・筋力もついてきたので
FCやってるときに千史さんの思い通りに抑えられなくなってきたことが
講演会をやめた理由ではないかとの指摘がありましたが、
それを補強するようなものだと思いました。
前回の「沈黙の囚人」も衝撃的でしたが、
検証会で新たな疑念が確信へと変わりつつある一方で
今頃日木一家はどんな思いでどんな生活をしているのだろうかと
気持ちが曇るのも事実です。
いったいNHKはどのような考えでいるんだろうか、なおさらに怒りがわきます。

ootani - 02/07/19 21:33:34

コメント:
全く予断なしにNHKを見て、これは問題では、と考えているうちに釈明番組があり、これも問題では、と考えているうちに週刊誌や文芸春秋でとりあげられてインターネット上で大騒ぎになっていることを知りました。

ある週刊誌で、お名前も忘れてしまった論者が、「障害を持った天才というのは過去にもいた。ただ、それが世に出るというのは、必ず親が世に出たくてだしたものであり、それらの親は例外なくいかがわしい」という趣旨の批評があり、番組は見ていないとことわったうえでルナ君の著作について、6歳で、いきなり大人であり、それ以後の5年間全く成長していない、と評されていたのに、全く同感しました。

ニューエイジというらしい宗教がらみであることは、文芸春秋で初めてしったのですが、それで納得です。ルナ君の作という「詩」やら「文章」の、妙な「したり顔」の、安っぽい、無農薬野菜や、自然食みたいな(これはひどい偏見のようだけど・・・・)いかにも、いかにもです。

気になるのは、両親がフルタイムでアテンドしている様子ですから、生活を支えているのはルナ君の稼ぎなのでしょうか?いくら自分の息子が天才でも、大の大人が二人して幼い息子にぶら下がって暮らすというのはいかがなものでしょうか。

両親がこぞってお兄ちゃんにかまけているのだから、ちいさな妹?が焦れるのも当然で、それを罰する親というのを許せません。わずか一歳で、きちんと罰を受けている幼子こそが天才に思えます。

ルナ君が真実天才であるとしても、彼の思考も能力もすべて母親を経由してしか表明されず、また、あのボール紙の文字盤の上にしか、表明されないのですから、気の毒ながら母親の能力を上回ることはできないでしょう。いくら数学や天文学が好きで、よく理解できていて、天才的なアイデアを思いついても、50音では足りません。

とすれば、6歳から成長していない彼は、今後も成長することなく、同じような言葉を語り続けることになると思われます。

それで、彼は果たして幸せなのでしょうか。そしてご両親は満足なのでしょうか?

中島定彦 - 02/07/18 08:04:36

コメント:
新橋オフの報告アップ、お疲れ様です。
本スレがあまりにすさんで、気分が悪くなっていたところでしたので大変有意義
に感じました。誰が荒しているのかわからないですが、そろそろ、2ちゃんねる
から、次のステップですかね。荒しに負けたようで嫌ですが。

Holiday@わがまま - 02/07/18 02:41:55

コメント:
新橋検証会アンケート報告の字が小さくて読みづらい〜。
表のほうはなんとかなるんじゃが。このゲストブックぐらいの字体にしてくださらんかのう。すまんのう。

ホト - 02/07/17 23:08:27
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
新橋検証会アンケート結果、UPできました。
今回も、力作ぞろいです。
やはり、まだまだ見ていない人は多いのだなぁとしみじみ。
追加UPも出来ますので、言い足りなかったことなどありましたら、どうぞメールでお知らせ下さいませ。

ご参加いただきまして、ありがとうございました。


内科医さん
2秒差だなんて気が合いますね!これはどこかで会えそうな予感...。

案内人 - 02/07/17 01:09:39

コメント:
新橋検証会ではお世話になりました。
本放送があってから2ヵ月半、各地で検証会がスタートして約1ヵ月半、
検証会を開くたびに、10人以上の方がいらしてくださるのは
すごいことですね。

話はかわりますが、おしぼりがありがたかったというカキコミを
あちこちで見て、私はおしぼり巻きしかしてないんですが、
とても嬉しかったです。
ホトさん、ナイスアイディアでしたね。

ではでは、ご挨拶遅れて失礼しました。

内科医 - 02/07/16 01:15:24

コメント:
今気づいたんですが
ホトさんと私のカキコ2秒違いなんですね・・・・・
関係ない話 失礼しました

内科医 - 02/07/16 00:48:30

コメント:
ホトさん文献検索班さん 新橋検証会参加者の皆さん お疲れ様です
意見だけ述べてお手伝いできなくて情けなく思います
アンケートの集計は貴重な資料と思います
今回の奇跡の詩人問題に関しては,今後いろいろな問題が問われることになると思います
中島先生も立派な論文を書いてくれるでしょう(ホントに!)
自分もマイペースで粘着していきますので,どこかで会えればよろしくおながいします!

ホト - 02/07/16 00:48:28
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
Holiday さん
おしぼり班のジーンズがホトでした。もう一人はayukawaさんじゃなかったです。ayukawaさんは、慣れない渋谷を迷われていたとか...。
おしぼりは9時に思いついたんです。(いつも土壇場成り行き)カラフルなそれを見つけたときは、小躍りしちゃいました。そして、渋谷には行かなかったもう一人の方が、なんとおしぼり巻きのスキルを持っていたんです!座敷部屋ではおしぼり巻き講習会となりました。(笑)思わぬ技術が身につきました。新橋の4人も、記念に一枚ずつ持っています。

中島先生
ら、拉致って...。(笑)
この閑散としたビル前で、配り物ってなんだろう?というくらい人通りがなかったせいでしょうか。(笑)見もせず拒否という方は、ほとんどいらっしゃらなかったです。それもまためずらしいと思われ...。配るの初めてホトは、文献検索班さんの経験に基づいたアドバイスを頂いたんです。「目を見て渡す。そうして受取ってもらえたら、内容もすっと受け入れてもらえるよ。」これが本当の理由ですね!

どんなことでも、経験者ってすごい。

アンケートですが、ちょっとかかりそう。(何時から言ってるんでしょう...)
数日中にはぜひ。

中島定彦 - 02/07/15 22:52:27

コメント:
ホトさん、認知神経科学会でのチラシ配りお疲れ様でした。
ここにも本スレにも書き込みがなかったものですから、ひょっとして
会場の人に拉致されてるんじゃないかと心配していました。
多くの人がチラシを受けとってくれたそうで良かったですね。
誰もチラシを受け取らないと無駄足踏ませたことになりますから、
私から知合い2名にあらかじめメールして、受けとってあげてほし
いと伝えてあったのですが、杞憂だったようですね。
とにかくよかった。

ささかまぼこぼこ - 02/07/15 21:01:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5731/
電子メールアドレス:sasakama_bokoboko@yahoo.co.jp

コメント:
学会チラシ配りの件、ご快諾いただいて感謝です。
早速リンク貼らせていただきました。
アンケートまとめ、大変かと思いますが無理しない程度に頑張って下さい。
ホント、2ちゃんねる外の初めて参加した方の意見って貴重だと思いますし…ね。

Holiday - 02/07/15 18:04:52

コメント:
きのう渋谷におしぼりをお持ちくださった二人組の女性がホトさんとayukawaさんだったのでしょうか。暑い盛りに移動おつかれさまでしたね。
私は実は遅刻組でちょうど配り終わったころ現地到着だったヘタレなので、おしぼりの差し入れなんてもったいな過ぎます。あのタオルはいろどりもあざやかで、目でも楽しみましたよ。

私の家の近くに私設イベントスペースがありまして、そこでパソコン教室や映画ビデオの鑑賞会が運営されています。
パソコン初心者の方も集まるようなので、2ちゃんねるやヤフーを見たことのない人にこの問題を紹介できたら、と思ったのがきっかけです。

特に宗教色や思想色はないと思いますが、私は今までその会場とは全然縁がなかったので、こういうのはウチに合わないと先方に言われたらおしまいですね。考えばかり先走りしていまして...。近々ちらしやうちわだけでも持っていってみようかと思っています。

ホト - 02/07/15 17:29:34
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
ayukawaさん
遠いところをいらして頂いてありがとうございました。
ごらん頂いた通り、新橋のやり方だと、派手な準備もスキルもいりません。
特に当日は、2ちゃんの皆さんが執念?でかき集めたNHK他各種ビデオと、資料をマルマルお借りする形ですので、
尚のこと、自分は居るだけなのです。お手伝いいただくことがなくてごめんなさいでした。
そんなくせホトは、午後には抜けて渋谷へ顔を出してみたりと、ワガママ勝手やらせていただいてました。
(いろんなみなさんありがとうです。)
こちらこそお会いできてうれしかったです。また機会がありましたら、ゆっくりお話ししたいですね。
あ、アンケート、マイペースでいいですよ。気長にお待ちしております。

Holiday さん
対象をしぼった小さな上映会。すてきですね。
私もいつか、小さな上映会が出来ればと夢見ています。
何か不安な点などございましたら、ご連絡くだされば、新橋で経験したいくつかがお役に立つかもしれません。
そろそろ、活字メディアの効果が出てきているように感じています。今月の文芸春秋を見た方で、興味が湧い
ている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。日本各地で上映会が開かれていくといいなぁ。

ホト - 02/07/15 17:27:26
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
おそくなりました。やっとこ眼が覚めました。(今日はお休みdayです。)
それで、アンケートはこれから入力するのです...。

今回は、12名にご参加いただけました。
前回6回16名。今回3回12名。たくさんだったなとおもいます。大満足です。
当日センターのホワイトボードには、借りた部屋の夜がブランクになっているではありませんか!
午前のコマが終るのを待ち押さえに行こうと思ったら、日曜は17時で閉館でした...。
(予約システムは利用有色になっていたのでワカリマセンでした。)
終ってみれば体力的にもかなり限界でしたので、17時に撤収出来てそれはそれ、よかったのですが。

上映後の25分間。学生時代のテストを思い出しながら後方に座っていました。どなたも真剣にアンケート用紙に
向かっていらして、終日緊張感いっぱいの部屋でした。マッタリの雰囲気をつくるのは難しいですね。
隣の和室は、緊張感から開放された思いで倒れこむホト。泣き言あり、怒りあり、団扇への差入れ作業ありの、
ごちゃごちゃ状態。こちらにいらして頂いた方は、あまりのギャップに、なんだか分からなかったと思います。
不手際ばかりで申し訳ありませんでした。
また、団扇へかなりの遠方からいらした方で、朝新橋にも寄っていただいたり、この動きの歴史を掴み切っていない
ホトには緊張の連続でした。もっとちゃんとお話を出来ればよかったのですが、舞い上がっていてごめんなさい。

今回見ることが出来た2002年3月岡山ビデオは、あぁ、もう。NHKはこのビデオくらいは見て取材したんでしょうねぇ。
カメラマンのカメラマン魂の無さに呆れるばかりです。主役をきちんと写しなさいよ!!これ買ったファンは納得している
かしら?ママの声とトチの顔しか印象に残りません。あ、怒りがほとばしりました。スイマセン。

それと本スレ、全然書き込めてない上に開けてもいません。ごめんなさい。
いくつも転載して頂いていたとか、本当にありがとうございます。アンケートが終ったら見に行きますね。


昨日のチラシ配りは、出ていらした方の90%は受取っていただき、80%はまじまじと読みながら歩かれていました。
これを手ごたえと言って良いのでしょうか。やってよかったと思いました。そうそう即効性のあるものではないだろうと
いう気持ちにもなれましたので、そこら辺はまたゆっくりと何かが見えてくるといいなぁと思っております。

文献検索班 - 02/07/15 15:33:31
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
ささかまぼこぼこさん、ありがとうございます。
過去のイベントへの登録、よろしくお願いいたします。

ここ数日、本スレ全く読めていなかったんですよ〜手一杯で…。
でも、本スレでも宣伝してくれた人がいたり、ここの内容をコピペしてくれた人がいたり、
ほんと、皆さんが協力してくれたんだなぁ〜って思うと感激です。

ほんとほんと、皆さんありがとうございました。

ささかまぼこぼこ - 02/07/15 14:09:53
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5731/
電子メールアドレス:sasakama_bokoboko@yahoo.co.jp

コメント:
「奇跡の詩人」オフライン 管理人です。
新橋検証会、及び学会のチラシ配布、お疲れさまです。
チラシ配布の方はあまり本スレに動きを上げていなかったようなので、どうしようかちょっと迷っていたのですが、興味を持ってくれた方もいたようですし、オフライン活動の一環として「過去のイベント」に掲載しようかと…。
リンク先はこちらのページで。
…大丈夫でしょうかね??

文献検索班 - 02/07/15 10:05:48
ホームページアドレス:http://tools.geocities.co.jp/NatureLand/1271/kiseki/leaflet.pdf
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
ちなみに、配ったチラシをpdfにしておきました。
今回は、新橋検証会の案内をメインにしましたが、
手渡しするときは、裏面のURL集が見えるように二つ折りにしました。
あのURLだけ見てもらえば、問題の大筋は見えるぞという感じです。
検証会の案内をメインにするか、奇跡の詩人問題をメインにするかは迷いましたが、今回は新橋に流れてくれればと思い、検証会案内を前面に出しました。
検証会とリンクさせるか、問題提起だけにするかは、
それぞれのタイミングとかいろいろ考えるべきなんだろうとは思います。

文献検索班 - 02/07/15 09:40:24
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
なんだか怒涛の週末でしたが、なんとか乗り切ることができました。

土曜日の学会ビラ配布ですが、途中経過はホトさんの書いたとおりでした。
思った以上に会場がコンパクトで、会場内での配布はできずじまい。
でも、会場の外にあるロビーには、ビラと栞を放置しました。

その後セッション終了を見計らって、帰る人をターゲットに手渡し攻撃を建物入り口で実施。
思った以上にビラを受け取ってくれて、受け取ったビラをまじまじと見ながら
歩いていく方が多かったです。
学生さんのグループに渡したときは、「何これ?」「あ、これ知ってる。話題になってるやつ」
などとグループ内で会話が弾んで植え込みのところで話し合っていたり。
合計で40〜50枚(希望的観測)は手渡しできたと思います。

IDPDDD/NJ6さんには学会配布でお会いできなかったですが、
新橋でお会いできて良かったです。ありがとうございました。

ホトさんから後ほどまとめがUPされると思いますが、
新橋も予想以上に見にいらしてくださりました。
アンケートにも、「話題になっている番組を一度見てみたかった」など、
まだまだ見ていない/見たいひとが数多くいらっしゃると言うことが実感できました。

アドバイスを言ってくださった皆様、検証会に来てくださった皆様、
そして、団扇配布の皆様、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

ayukawa - 02/07/14 21:38:34

コメント:
渋谷で迷ってウチワ配りには間に合わなかったんですが(鬱
映像を見て、いろいろな方にあえて、この問題の根の深さを再認識しました。
ホトさん文献検索班さん今日はありがとうございました。

トビー - 02/07/14 00:06:00
電子メールアドレス:no_nhk@hotmail.com

コメント:
ホトさん、文献検索班さん、ビラ配りおつかれさまでした。
団扇作成のほうも予定通り終わりました。

今気づいたのですが、作成した団扇を何本か新橋用に持って帰れば
よかったですね。すいません、忘れていました。

明日は新橋に寄ったあと、神南に行きます。

saihikarunogo - 02/07/13 20:43:34
ホームページアドレス:http://tcup7022.tripod.co.jp/saihikarunogo/bbs
電子メールアドレス:saihikarunogo@lycos.jp

コメント:
ホトさん、おつかれさまです。
上首尾を祈っています。
関心を持ってくれる人が
ふえればいいですね。

IDPDDD/NJ6 - 02/07/13 18:54:05

コメント:
すみません、ホトさんの書き込み今読みました。
朝行ってたんですが、それらしい人を見つけられずに
帰ってました。
明日の手伝いには、必ず行きます。

名無しさんといっしょ - 02/07/13 18:31:52

コメント:
学会でのチラシ配り、突貫での準備も本当にお疲れさまです!
後ほどで構いませんので首尾の方もウプして下さいね。
明日に新橋検証会には伺えなくて残念ですが盛況になりますように。
横レス失礼しました〜。

ホト - 02/07/13 15:23:11
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
ふぅ、只今休憩中です。
学会は思っていたよりこじんまりとしていて、すべてが見渡せる感じです。
受付で、チラシはどうでしょうかと伺ってみたところ、会長さん直直に「お断りします。」と言われてしまいました。
会費を払いレジュメを手にし、会場を見渡すにつけ、皆さんの意識はこちらには向けられそうもないと実感して凹んでみました。
中島先生のアドバイスがあったおかげで、つまみ出されるような事態は避けることが出来、本当に良かったと思います。
それでも公衆電話には、さりげなくしおりを放置。ビルのパンフレット立てには、チラシを少々。

そして、16時過ぎから帰宅する方々に、ビルの入口でお渡ししようと、チラシを半分に折っているところです。
学会で充実した思いのみなさんに水を差すようで心苦しいのですが、そこでお渡しするのが、学会へのご迷惑が最少なのかな。もう少し、さりげなくねばってみます。


明日は、9:30からセンターで準備を始めます。
もしもお手すきの方がいらっしゃいましたら、お手伝いいただけると助かります。
畳の懇談室もありますので、おしゃべりもしに来てください。

それでは、ちょっくら行ってきます。

ホト - 02/07/13 02:13:24
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
IDPDDD/NJ6さん
はじめまして
お返事おそくなりまして、本当にごめんなさい。
もうとっくに東京へいらっしゃってるんですよね。
もしかして、明日は空いていらっしゃいますか?って、もう2時か...。
ホトと文献検索班さんが、9時に認知神経科学会の受付あたりに行く予定です。
ホトは、ベージュのスーツで検証本を手に持っています。
もしもいらっしゃれるようでしたら、お声を掛けてくださいませ。
PCも持っていくつもりですので、何回かここを見れると思います。

沢木さん
はじめまして
検証本読みました。74Pの言葉に釘付けになり泣けました。
ここでまたお話が聞けるとは夢にも思わず、感激しております。
どうぞ、後悔していない!と言い切ってください。私もかなりのワガママ頑固者です。
そしてつい先日、ETV「脳の進化が記憶を創る」を見て愕然としました。
NHKは、何を考えているのでしょう。どうしたらこの怒りが治まるのか。

一人でもたくさんの方に、この事態について考えてみて欲しいと思います。

Holiday - 02/07/13 01:10:09
電子メールアドレス:viaromajp@yahoo.co.jp

コメント:
沢木さん、検証本読みましたよ。
元体操選手から見たドーマンメニュー批判のことなど、興味深かったです。限られた枚数のなかにさまざまな思いが凝縮されているように感じました。

文献検索班さん、作成中のチラシの文面、できあがったらぜひ拝見したいです。
ウェブ上で公開してくださいますか?
私もチラシを作りたい気持ちはやまやまなのですが、文章をまとめたりするのが苦手でして。。。たりきほろかろで済みません。

2ちゃんねるとはあまり縁のない中年以上の人たちを対象に小さなビデオ上映会ができたらいいなあと思っています。

新橋オフに関係ない横レスでごめんなさい。

沢木綾子 - 02/07/13 00:59:42
電子メールアドレス:tomo12@mug.giglobe.ne.jp

コメント:
皆様こんばんわ!検証本では実名で書いていますので、名乗ります。
沢木です。今回のNHKの番組は、今に始まった事では無いと思います。
過去の放映を掘り起こして見て下さい。福永騎手の時から、NHKは、ド−マンを
称え続けています。裏付け無しで、宣伝し続けています。奇跡のラブちゃんも放映あったでしょ?私が、神戸の講習に行った時には、研究所から、最も期待される家族でした。(恥ずかしながら)NHKのインタビュ−では、「体操選手だったお母さんのNHK杯での映像ありますね!」な〜んって〜私も、カメラの前で
「体操選手が過酷な練習して2回宙返り出来るんだから、娘にも訓練して歩いてもらいます!」・・・「お嬢さんは出来ると思いますか?」「私の娘だから、やってくれるでしょう〜」って・・・取材班に答えていたんです!
主人は歯科医師なんですが、講習の時に、彼の名札に赤い丸のシ−ルがついていました。・・医療関係者には赤丸をつけるの(だそう)ですが、ド−マンを知る人は、いかにもって・・・思いますね。研究所の期待に反して、娘は(全く)スタ−にはなれませんでした。もし、たまたま娘が(いつかは)歩くタイプの障害だったら、今・・・この自分がどれほどに思い上がっていたか〜〜恐ろしく思います。私が、本の中で「後悔していない。」って言い切るのは、自分の頑固な性格以外の何モノでもないです。たとえは悪いですが、皆が とめるような悪い人と付き合って〜散々な目に合ったとします。でも、私は「イイ経験が出来た!勉強になった!」って言いはる。変なプライドがあるのです。その性格だけで、ド−マンに後悔は無いって言ってるのです。一般的では無いって〜〜〜わかってはいるのですよ。
では、NHKのド−マン好きは、今更って思っていたので、この機会に考えて欲しいと思います。では・・・

文献検索班 - 02/07/12 21:21:58
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
今作っているのは、14日の新橋検証会のPRチラシと、栞です。
チラシにはこの番組の問題点、検証本の出版などの経過を簡単にまとめ、
その上での検証会実施ということを謳ってみました。
また、渋谷での団扇配布の案内も入れてあります。
チラシの裏面に関連サイト情報などを入れてます。

栞は、ほとんど14日の検証会の案内になっていますが、
動画の見られるURLを載せているので、これだけ持っていってもらっても
サイトをたどれるように作ってみました。
結果として検証本の販促とかには全然つながらないかもしれませんが(^^;)

配布要員はやっぱり二人だけかも(涙)
9時に現地に行く予定です。もちろん、検証本を手に。
寝ずに印刷します!がんばります。

あとは皆様のアドバイスを参考に、学会に迷惑をかけないように
気をつけつつ、配布してきたいと思います。

中島定彦 - 02/07/12 18:19:20

コメント:
ふた昔前、私がまだ学生だった頃、所属していたゼミの先生が某学術大会
を引きうけました。こういう場合、学部学生も手伝うわけで、事前にスタ
ッフ説明会があるのですが、その年は某抗議団体が乗り込んで来るという
情報があり、その対策もレクチャーされました。「抗議団体といえども参
加費を払う以上、門前払いはできない。しかし、会場内中でハデな抗議活
動があればつまみ出せ。」とのことでした。

当日、実際に抗議団体が来ました。休憩室だけでなく、会場の教室にも
休憩時間ごとに現れ、すべての机の上にビラを撒いていました。しかし、
直接手渡ししているわけではなく、無言での作業でしたので、その活動
をとがめることはありませんでした。

今回は別に学会への抗議活動出はありませんが、参考になるかと思います。
ただ、教室の机全てに休憩時間ごとにビラを撒く、という手法は控えるべ
きでしょう。つまみ出されるかどうかキワキワのところですし、共感をよ
びません。参加者の中には関心を持っている人も多いでしょうから、事情
・経過説明、検証会や映像配布など番組を見る方法の紹介、新聞記事のコ
ピーをまとめたものがよろしいかと思います。

文献検索班 - 02/07/12 09:31:12
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
中島さん、内科医さん、アドバイスありがとうございます。
そうですね。中で派手にやることはできないでしょうから、
受付開始時間前後,昼休み,終了時に会場の外でビラ配り。
そのほかの時間は会場内を偵察しつつ放置プレイで行こうかなと思います。
ちょっと丸々一日いられるかどうかわからないですが、
なるべく多くの人に渡せるようにがんばってみます。

内科医(当直中) - 02/07/11 23:36:51

コメント:
中島先生の言われることももっともだとおもいます.
学会会場内で声を出してビラ配りをするとやはり注意されると思います.
かと言って個人攻撃も難しいのではないでしょうか?
現実的には
_饐貽發任魯船薀景置プレイ(休憩所,書籍売り場,その他机が置いてある場所)
会場出入り口でチラシ配り.これは派手にやってかまわないと思います.

このふたつが実行可能では無いでしょうか?

大きな学会では医療機器会社や製薬会社が宣伝ブースを出すことが多いです.
こういうブースでは製品を売り込むVTRなどがエンドレスで流れ,担当者が興味を持った人の質問に答えるといった形式のものも多いです.
流奈問題に関しても,「奇跡の詩人」の映像の一部を流せたら,多くの人が関心をもってくれると思います.

同時代社さん! 何とかなりませんか?

中島定彦 - 02/07/11 10:49:36

コメント:
学会の会場内でビラを手渡しで配るのは、あまり賢明ではないと思います。
うまくやらないと注意されてしまうでしょう。休憩室などに置いておくと
いうのがよろしいかと。
番組をみたことのない人のために、検証会以外でも見る方法(動画配布係
さんのやっていること)をビラに書いておくと良いと思います。

ホト - 02/07/11 10:40:58
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
内科医様

いえ、学会に参加している皆様に顔を見てお渡しできること、その反応を感じられること、
受取った方の疑問にすぐお答えできることを考えると、7000円は安いと思います。
私は1日時間があるので、それが効果的なようなら、参加するつもりもあります。
ドーマン法が目をつぶっている問題を、科学的に第一線で考え発表している方々に、直接
NHKの番組の問題をアピール出来ることは、この上ないチャンスと思っています。
たった1日のこのチャンスを最大限生かすべく、あと3日、準備したいと思います。

しつこいようですがひとつだけ。
各オフは情報を提供し合ってはいますが、資金は独自で管理しています。
新橋検証会では、一切のカンパをお断りしています。資金管理監査能力に自信がありませんし、その費用も出せません。(もともと安いですし)
これまでお手伝い頂いた方々にも、自分が出せる額は、労力に、形に変えて提供して頂いています。

煽ったと仰られていましたが、私から飛びついたというのが本当のところですよね。
一人でも多くの動ける知識人に、映像を知っていただきたいと常々思っていました。
「NHKは検証しる!」を掲げているのに、目に見える強力な効果も上げられず終わるところでした。
チラシ配りで、どなたかが何かを大きな声で言える原動力になることを願って、がんばります。

内科医 - 02/07/11 02:05:01

コメント:
学会の入場について補足します.
大きな学会に参加する場合は,受付で参加費を払い,代わりに名札のようなものをもらいます.
それを胸につけていれば学会会場を自由に出入りできる仕組みです.
但し,たらこ氏が書いているように大きな学会では参加者が多いためチェックは甘いです.名札をつけていなくても,堂々としていればばれないと思います.
ただ問題の学会はむしろ小規模な学会と思いますので,参加費をきちんと払って入場したほうが安心かもしれません.7000円はたしかに高額と思いますが・・

中島定彦 - 02/07/11 00:56:54

コメント:
団扇祭りの掲示板から、コピペします。
−−−−−−−−−−−−−−
会場に入るのは難しいかも、というのは、タダで入るのはということです。
たいていの学会は、参加費を払えば会員でなくても入れます。あまり変な
格好していなければ(GパンにTシャツ程度でもOK)。ビラを配るつもりな
ら、あるていどきちんとした格好のほうがもらってもらえるでしょうが。
つまり、参加費を払ったら、会場内のトイレや休憩室に、ついうっかり栞
や団扇やブックカバーを忘れてきても構わないということです。
なお学生料金については、学生証の提示を求める学会もありますのでご用心。

ホト - 02/07/11 00:34:59
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
団扇掲示板よりコピペさせていただきました。ありがとうございます。
=========

投稿者:中島定彦  投稿日: 7月10日(水)21時40分58秒

「たらこ」さんの書き込みに、大筋賛成ですが、少しだけ異論を。
学会にもよりますが、会場内に入るのは難しいのではないでしょうか?
受付で参加費をばっちりとられる場合があります。業者は名札つけてますし。
一番いいのは、同時代社さんが大会事務局に掛け合って会場内の業者ブースで
検証本を販売してもらうことですが、今からだと無理かもしれません。
ビラ配りされる方は、初日の開会前にビルの前がベストでしょう。通常、学会
大会では、初日の夕刻に懇親会がありますので、そこで話題になるといいので
すが、web pageをみるかぎりでは懇親会がなさそうです。そうすると初日の
プログラム終了後に知人同士で飲みに行くというパターンです。もし団扇を配
るならこのときがベストのタイミングかも。冷房の効いたビルから蒸し暑い街
中に出て行くのですから。

関心を持つ人多いと思いますよ。東大の杉下先生とか擬似科学嫌いみたいだし。
大会参加者の中には『奇跡の詩人』が話題になっていることを知っている人も少
なくないと思います。なお、発表者の中には知人が2、3名いるので会場内のど
こかにビラを置いてもらうよう頼むことはできます(実際にOKしてもらえるか
はわかりません)が、それよりも一般人がビラを配って抗議しているという姿を
見せた方がいいと思います。研究者がビラ配りに関わってると「お前そんなこと
やってないで自分の研究ちゃんとしろよ」という目で仲間うちから見られがちで
すので。「一般人が懸命に頑張っている、オレたちも協力しようか」といった気
持ちを引き起こした方が果的だと思います。

>ホトさん
上記意見の新橋検証会ゲストブックへの転載OKはご自由に。

団扇祭りとは無関係な話題ですみません。団扇祭りも上記学会でのビラ配りも参加
したいのですが、少し事情が許しません。7月はその翌週・翌々週と上京するので
すが、この週末だけはちょっと。

内科医 - 02/07/10 21:49:41

コメント:
文献検索班さんありがとうございます.
モニャデザインの団扇配布掲示板にたらこ氏と中島先生の書き込みがありましたので.
そちらも参考にしてください.

とみさん - 02/07/10 21:37:01

コメント:
ホトさん、赤鼻さんの掲示板からの誘導ありがとうございます。
あちらにカキコする時、ちょっと場違いかな・・・と躊躇したのですが、
「チラシ配ります」と宣言したのに何の反応も無かったら
(私だったら)カラすぎるのであえてカキコさせていただきました!

それに、現在様々な活動が同時進行していて、
各掲示板をチェックするのは大変です ^^;
ま、場違いレスするアホは私ぐらいかもしれませんが、
思わずカキコしちゃった方を発見しましたら優しく誘導お願いします(w
では、チラシ配布の成功お祈りしております。。。

文献検索班 - 02/07/10 21:27:40
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
>内科医さん
貴重なアドバイスありがとうございます。
この学会が臨床的な内容のものであるということは、とても心強く思いました。
プログラムを見ても、この問題に興味を持つ方がいらっしゃる可能性が高そうですね。
専門家がいくらかでもこの問題に興味を持ってくれるなら、
やれることはできる限りやりたいと思っています。

内科医 - 02/07/10 20:05:09

コメント:
認知神経科学会についてのアドバイス
ホトさんに導かれてやってきました.
私は学会員ではありませんし,正直この学会の存在はしらなかったのですが,
医師の立場からわかる範囲でアドバイスしたいと思います

・発表内容を見る限りかなり臨床的な学会と思います.これなら流奈問題に関心をもってくれるひとがいるかもしれません.
  学会HP http://square.umin.ac.jp/cns7/
・集まるのはおそらく,神経内科医,精神科医,小児科医,リハビリテーション医,臨床心理士,その他のリハビリテーション専門家,でしょうか?
・学会は9時開始で,終わるのは15時50分のようです.但し学会は何時から参加しようと自由ですので9時にいっせいに集まるわけではありません.
・ビラを配るのでしたらスーツ姿をお勧めします.ラフな格好では学会場や会場の出入り口で浮いてしまいますし,ビラも受け取ってもらえないと思います.
・医者や学者は情報のソースにこだわります.ビラの内容にはいちいちソースをつけたほうがいいと思います.
・ただ正直なところビラを受け取る人は少ないと思います.(それでもがんがってほすい)

会場に潜入したいリアル勇者のために
・学会員でないと入れない学会もあるのですが,この学会はお金(一般7000円,学生3500円)さえ払えば非学会員でもOKのようです.
・但し受付で所属と名前を書くと思うので適当に考えて置くとよいでしょう
 例 「澁谷海老沢病院 小児科 山元修司」
・学会場ではたいてい書籍売り場(書店の出張)があります.またジュースやコーヒーを飲める休憩所がある場合があります.こういうところが忘れ物のポイントかも?
 
情けないですが私は参加できません,参加するみなさんがんばってください

IDPDDD/NJ6 - 02/07/10 19:58:56

コメント:
ほとさんはじめまして
明日から東京にいくので、出来ることがあるようでしたら
お手伝いさせていただきます。(その前に、明日飛行機とぶかなー)

文献検索班 - 02/07/10 15:59:25
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
ここに書き込むのがいちばん良さそうですね。
学会の大会などでのビラやグッズ配りは、
本スレで何回か名無しで提案したりしてました。

やりましょう。
銀座4丁目でビラ配りの経験あり♪

ホト - 02/07/10 14:38:46
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
見たいYO!板 http://users.hoops.ne.jp/longhistory1977/bbs/ 
に載せた件です。(ほとんどコピペ)
団扇板 ttp://6527.teacup.com/nhk/bbs で、情報を頂きました。

200人余り、専門家が集まられるとのこと。
ホト、新橋検証会のチラシ作ります。配りに行きます。

詳細は、まだまったく調べておりません。思いばかりが先走っております。
たぶん朝9時くらいに霞ヶ関ビルあたりで、配ることになるのではないかな。

13日14日の学会なので、どなたもスケジュールは埋まっている
かもしれないのですが、興味を持ってもらえるなら、改めて検証会を開くことも出来ます。
地方からいらしている方なら、なんとか14日に来てもらえるかもしれない。
新橋って、霞ヶ関から徒歩15分以内なんです。

詳細調べてチラシ作ってみて、またカキコします。
それによっては、お手伝いお願いさせていただくやもしれません。
お手すきの方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します。

ホト - 02/07/07 09:55:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1271/
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
7月14日 検証会の下準備が整いました。
利用スペース・時間の都合上、29インチTVで3回上映となります。

<部屋>
・204号室  上映室  定員24名(教室型)
・203号室  懇談室  定員25名(和室24畳)

<上映時間>
 10:00〜
 12:00〜
 14:00〜
 
最終上映の後は、懇談の時間があまり取れません。
近くのファミレスで食事でも甘いものでも(!)食べながら、お話できればと思います。遅くなれない方、学生の方、子供連れの方、お茶ならねと言われる方、いかがでしょうか。時間の許す限り、ぜひお話しましょう!


只今、お手伝いいいただける方を募集中です!
一緒にいていただけるだけでも心強いのれす。
上映会の様子など、興味がある方なども、どうぞいらしてくださいませ。

よろしくお願いいたします。

たらこ - 02/07/03 22:08:12

コメント:
うおー荒らしがきたぞ、あれは誰だ、あ、あれはたらこだ
キャー逃げろ

おひさしゅうございます、たらこです
新橋オフよろしゅうございました
人数少なかったけど、宴会のあのパワーはなんだって感じでね
はい
ひたすらビデオを見る部屋
ビデオを見つつ雑談する部屋(ワシのいたとこ)
終了後の宴会

はい、完璧な上映会でした、敬服いたします

ホト - 02/07/03 16:31:45
電子メールアドレス:hoto_ny@yahoo.co.jp

コメント:
放送後からのたくさんの方々の実態を伝えたいというすべての思いが、新橋オフの時間を作っていると実感しました。今更ながら、大阪・恵比寿オフの偉大さとご苦労に敬服致します。
個人的にはトビーさんの押さえた部屋で見せていただいた、2001札幌ビデオが味深く、皆さんのお話を聞ける場所の重要性を再認識しました。
ルナママに、ルナくんの心の声に早く気付いて欲しいなと思いました。
NHKにも、私の心の声に早く気付いて欲しいなと思いました!
これからアンケートを集計します。(遅い!)しばしお待ちを。

滝本先生はとてもフランクな方で、「ビールおかわりの人!」と注文までして頂いてしまい恐縮しました。ご本人に会えて、本当に本のとおりのことが、動いていて変わりつつあるんだなと実感しました。

言葉では伝えきれない思いをたくさん感じた1日でした。
会えた方も会えなかった方も、みなさん、本当にありがとうございました。

文献検索班 - 02/07/03 16:15:33
電子メールアドレス:papersearcher@yahoo.co.jp

コメント:
ちょっとミスって、前の書き込みを消してしまいました。
すみません。
今後はその様なことがないように致しますので、よろしくおねがいいたします。

文献検索班 - 02/07/03 14:22:32

コメント:
ちょっとテストです。
何度も済みません。

文献検索班 - 02/07/03 14:19:29

コメント:
このゲストブックは、メアド入れなくても大丈夫ですので、お気軽に書いてくださいませm(_ _)m

新橋オフのホームへ | NatureLandのページへ | Geocitiesメイン | 今すぐ登録