◆正式名称 
日本伝気功協会 喜臨門気功(きりんもんきこう)
◆代表者氏名(記入者氏名)
牛丸 天真(うしまる てんしん)
◆所在地
東京都台東区浅草橋2−8−3やなぎビル2F 
◆電話番号/ファックス番号
電話:03−3862−4118  /  ファックス: 03−3862−2446  
◆Eメール
info@fresca.co.jp
◆URL(ホームページ)
気の学校:http://www.fresca.co.jp/ki
◆ホームページの紹介
スクール内容と簡単な気と気功に関する知識の紹介をしています。 また手軽にできるワンポイントレッスンも公開中。メルマガも発行。


◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
 二十代(現在五十四歳)の頃、台湾で少林寺に伝わった内功(気功)に >出会って修行を始める。その後、香港で道教内丹法と武当派内功を学ぶ。  
 厳しい修行のやりすぎで走火状態に陥り、中国広州市に滞在し中医の 治療を受ける。その時、偶然に武術気功の師傳(しふ)と巡り会い、資質を 認められ、一般の弟子とは異なる内門の技法を伝授される。また師傳の紹介 で中国各地の武術家、気功家を訪ね、様々な技を吸収する。
 帰国後、仕事の傍ら個人的に研鑽を重ね、師傳の予言通り1996年、五十歳 の時、喜臨門を設立し正しい気の技法を伝え始めた。
 当門の技法は、自分自身の修行体験の中から日本人に適さない迷信や宗教的 要素を取り除き、安全で早く効果の上がるものだけを選んで伝授している。また他 の中国気功と一線を画するため、2001年から日本伝気功協会を設立し、正しい 気の研究と普及につとめている。
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
 わたしどもでは一時的な救いとなる治療行為は直接おこなっていません。 それよりも練習生が各々、より強く明るく生きていくために必要な精神力、 体力、気力をどのように身に付けるかというノウハウを教えています。 動功を正確な呼吸と共に、のびのびと楽に繰り返していると、年齢 性別に関係なく気のパワー(勁力)がついてきます。このパワーは内家拳 といわれる気の拳法にも共通するものです。このパワーがついてくると 自然治癒力、免疫力が増し、肩こり、腰痛、内臓疾患など心身の不調は 自然に消えてゆきます。また同時に体調を崩している人に手を当ててあ げるだけで治してしまうような治療能力もついてきます。このようなときも 気のパワーの自然な発揮ですから相手の悪いものを背負ってしまうような ことはありません。
◆最も代表的な治癒例(成功例)を3例以内で具体的に挙げてください。

.リュウマチ 二十代女性 指、手首、膝の変形と痛みによって,歩行困難で右手 が動かせないため失職。約4ヵ月の間、週二回練習を続け、普通に歩けるようにな る。また手も良くなり就職して社会復帰した。

.ぎっくり腰 五十代男性 腰が悪く毎月のようにぎっくり腰になり寝込んでい た。練習開始後、腰痛が収まり、ぎっくり腰を起こさなくなった。

.不眠症 五十代女性 二十代の頃から不眠に悩まされ続けていた。 練習をしている内に右膝痛をうったえる。一種の好転反応だったようで一週間ほどで 痛みが消え、よく眠れるようになった。



アンケート

【1】 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
 病気の人の大部分は気の流れが悪く、気のバランスが良くない。身体的に言えば下 半身が硬く、しかも弱くなっている。初心者はまず呼吸を整え、下半身を効果的に動 かしてやると、全身の気の流れが改善されていく。同時に血液循環や神経の働きが改 善されていく。気は身体を司っている自律神経系と協調して働き、生存を可能にして いる。気は心と深いつながりを持ったエネルギーである。しかしどちらかといえば表面的な意識ではなく、潜在意識によってコントロールされているものである。病気の人、病弱な人は潜在意識が濁っているので、心から気にアプローチするのは好ましく ない。そのため、まず呼吸と身体を動かすことから入っていく必要がある。
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
  気の修行を続けていると何度かの転換点がくる。これは気の周波数 が変わってくるからである。初心者の出す気は周波数が低く、熟練者の気は周波数が高い。この周波数の高い、低いは体重の重さとは異なる鉄柱のような重さとして感じ取れる。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【e大いにある】
  気功修行によって誰でも明らかにかわっていく。心が明るく強くなっていくことは確実である。しかしその後の変化については人によって異なり複雑で一言ではいえな い。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【e大いにある】
  内功(気功)はより具体的な肉体感覚を中心に気を高めていくようにします。それは 心の面から気を高めるのは難しく、様々な障害があるからです。小周天、大周天を確実な気の運行として経験していると、様々なことが起こり、悟りともいえる境地が開 けます。これを肉体感覚抜きで実現しようとすると非常に困難で、たまたま素質のあ る人しか気の高い境地には到達できません。ほとんどの人は挫折するか、イメージの みの疑似体験を繰り返し入魔と呼ばれるノイローゼ状態に陥ることがあります。
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。あなた自身に具体例があれば教えてください。
【d少しある】
 気功で開かれていくのは人間が本来持っている潜在機能、潜在能力です。これは 超能力とはやや異なります。気功のパワーは天地自然のエネルギーと一体化すること によりもたらされます。その結果としてpkのような力を身に付ける人はいますが超 能力とは異なります。わたしが出会った予知能力や透視能力の強い人は、気と身体の バランスが崩れており、その自分の弱さをカバーするためにそうした能力が不可欠な人でした。
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属など)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
いろいろな所に気を放射しているものは存在します。これが人間の気と 異なるのは、精神性(メンタル)な要素を持っているか、また指向性があるかどうか と いう点です。人の気は心と連動して働きますので、一定の指向性(方向性)を持って 動くものです。  
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものがあれば教えてください。
一般的にいうと水晶のように発振しているものは良いと思われます。
【8】 すぐれた気場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
 山梨県北巨摩郡にみずがき山という山があります。マイナスイオンのすごい場所です。ただし日本百名山に選ばれてから登山者が激増し、山が荒れつつあります。来年、全国植樹祭が開かれますので、その後はだめになってしまうと思われます。
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
 気は電磁波のような性質を持っていますので、電話回線を通せば可能です。わた しも電話で奄美大島まで気を送ったことがあります。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【d少しあ > る】
 陰陽五行説などは中国人にしみこんだ概念ですが、日本人にとっては  いちいち勉強しなければならないことなので、スタート地点に差があります。  またとかく中国人は、わたしの修行時代も大言壮語し、誇大宣伝する輩が  多かったのですが、現在、日本に来ている気功師はその傾向がさらに強く  なっているようです。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
 現在、日本で教えられている気功はまず知識を先に与えているものが多く、本来の 身体感覚からアプローチするものと異なり、空車を回す疑似体験に終わるのではない かと危惧しています。また一部の中国人や渋谷のN流など暗示的な手法を使っている ところも多く、これから日本でも走火入魔、いわゆる気功偏差という副作用に悩まさ れる人が増加すると思われます。
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
 気は天地自然のエネルギーであり、誰にでも平等に働くものです。きが強い、弱い というのはその時点だけのもので、常に変化していきます。自分が変われないのは、 自分自身で枠を作っているからです。個人崇拝や羨望、ねたみといったマイナーな思考やこだわりを捨て、明るく楽しく続けましょう。そうすれば天地のエネルギーが奔 流となって流れ込み、悩み、苦しみのない真の人生が開かれていくはずです。

00/10/22 追加
ご協力ありがとうございました。

【臨死体験・気功・瞑想へ】