柿の栽培(品種、次郎、早生次郎)     成木園15〜20年対象10a当たり

(2003年4月11日内容更新)

生育過程、作業 施      肥  病 害 虫 名  薬       剤 日数 回 数
薬 量
1  休眠期
整枝、せん定
     
  みどり苦土100kg
又は
フルマーク100kg
   
発芽前    炭そ病、黒星病 石灰硫黄合剤 100倍
    下旬
うどんこ病(黒星病)
水和硫黄    500倍
(イオウフロアブル)
4回
摘蕾、摘果 
芽かき
 

上旬

 落葉病、炭そ病、うどんこ病

 

 

下旬炭そ、うどんこ、スリップス

 

 

ハダニ類 

キノンドーF 800倍
ベンレート(水)2000倍

 

 

 

キノンドーF   800倍
+アドマイヤー(水)2000倍

 

 

 ダニトロンF  1000倍

14日

7日

 

 

 

14日

7日

 

 

7日

4回

6回

 

 

 

4回

3回

 

 

1回

生理的落下期  

上旬

落葉病

ヘタムシ

(中旬)

 

炭そ病、落葉病

(下旬)

コナカイガラ、

ヘタムシ、
スリップス

落葉病  

 

ジマン ダイセン(水)500倍
+パダンSG(溶)1500倍

 

 

ベンレート(水)2000倍

 

 

トクチオン(乳)1000倍
+オルトラン(水)1500倍
+ジマンダイセン(水)600倍

 

45日

45日

 

 

7日

 

 

75日

45日

45日

2回

4回

 

 

6回

 

 

2回

2回

2回

7  摘果 
花芽分化開始期
オルガニン 
50〜60kg

(上旬)落葉病 

 

(下旬)

ヘタムシ

カキホソガ
  ドウガネブイブイ

ジマンダイセン(水)600  

 又はベンレート 3000倍

 

 

スミチオン(乳)1000倍

45日

7日

 

 

30日

 

2回

6回

 

 

3回

 

   

(中旬)ヘタムシ、カキホソガ


コナカイガラムシ


(下旬)炭そ病

パダンSG1500倍

 

モスピラン(水)1000倍

 

ベンレート(水)1000倍

45日

7日

7日

4回

2回

6回

   

(中旬)

うどんこ病
  カメムシ類


(下旬)

カメムシ類 

 トリフミン(水)3000倍
+テルスター(水)1000倍


スミチオン(乳)1000倍

前日

14日

 

 

30日

3回

2回

 

 

3回

10 収穫始  配合(N8%)60kg    
11 落葉期      
12 休眠期  配合(N8%)
140〜180kg
(下旬)
クワシロカイガラ
スプレーオイル97%  25〜50倍 発芽前
※ 樹令5年での施肥量上記の30%、10年で施肥量70%とする。
   ただし改良剤は100%使用とします。                                          

 有限会社  粂田肥料店
 静岡県掛川市上西郷245の1
TEL   0537ー24ー2541


園芸ページ NEW情報 ホームへ メニューページ

  「名波ホームページへ」戻る