西表島リゾート開発差止訴訟
うるま十・十平和祭り


 10月10日、喜納昌吉さん企画の「うるま十・十平和祭り」のステージで、原告団団長・石垣金星さんがスピーチされました。
 石垣金星さんは八重山民謡のトゥバラーマを歌いながらステージに登場、西表島のリゾート開発についてスピーチされました。また、一緒にステージに上がった喜納昌吉さんも「僕も原告になります!」と宣言しました。続いて、弁護団事務局長の岡島弁護士も、会場のみなさんに原告の募集を呼びかけ、原告宣言をした喜納昌吉さんに原告申し込み用紙を手渡しました。


ステージ上で手をつなぐ、喜納昌吉さん、石垣金星
さん、
岡島実弁護士、泡瀬干潟を守る会のみなさん。

このページを閉じる

copy right 2003, 西表リゾート開発訴訟 all right reserved.