三菱マテリアルのホームページから

重金属汚染問題

2000.8.17
環境基準を超えた数値が検出された場所は、総合研究所敷地の北東区域で添付の図面A地点の地下水からカドミウムの最高値3.6mg/Lが検出されました(環境基準の360倍)。また、クロム、鉛、セレンなどその他の重金属も、分析結果では一部の地点から環境基準を超える数値が検出されています。

この区域では昭和25年から62年までカドミウムを主原料とした顔料工場を操業しており、これが今回の環境基準を大幅に超える数値が検出された原因であると思われ詳細な調査を続けています。数値が検出された地下水は主として地表下5−6メートルの第一帯水層と呼ばれる地中で最上部の透水層で、現在透水性及び流向(流れの方向)を精査しているところです。


2001.3.14
敷地北側のセレンによる地下水汚染については、敷地外への汚染の拡散防止のため、遮水鋼矢板設置などの応急浄化対策工事を本年1月に終了致しました。また、予てより大宮市から更なる敷地境界の追跡調査を指導されておりましたことから、継続実施中の事業所敷地境界調査に加え、本年1月より調査範囲を拡大し、敷地東側周辺(総合研究所グランド及び社宅の福利厚生施設の敷地)で新たにボーリング工事を行い、土壌・地下水の調査を実施致しました。その結果、今般、東南側の敷地境界(敷地図のA地点)の地下水に環境基準を超えた数値の六価クロムが最高値で0.62mg/l(環境基準値0.05mg/l の12.4倍)検出されたため、本14日、大宮市に報告致しました。

(昨年8月公表時点の六価クロムの検出値は敷地図のB地点【敷地中央南部】で0.72mg/l、環境基準値の14.4倍)
昨年8月に公表の通り、総合研究所敷地内中央南部の地点より、環境基準を越える六価クロムの地下水汚染が確認されています。この地点周辺にあった旧クロム酸工場と旧顔料工場において製品原料としてクロムを使用していました。
すなわち昭和25〜28年の間、クロムメッキ・触媒用として無水クロム酸を製造し、また昭和25〜43年の間にクロム系顔料を製造しておりました。
その当時、製造工程中の漏洩などにより土壌・地下水を経由して、拡散していったと推定されます。
なお環境基準を超える数値が検出された地下水は主として地表下5〜6mにある第一帯水層と呼ばれる部分にあります。

2001.4.5
1、周辺民家井戸水の六価クロム調査結果と今後の対策
(1)調査方法

  1. 弊社総合研究所の敷地境界で六価クロムの最高濃度地点(弊社総合研究所グラウンドの東南側敷地境界)から概ね半径500m以内の範囲で、井戸のあるご家庭から採水(調査50件、結果判明47件、分析中3件)。
  2. 新聞記事などで本件を知り、採水依頼のあった井戸のあるご家庭(半径500m以遠)から採水(調査3件、結果判明1件。分析中2件)。
(2)調査結果
4月3日現在の弊社採水分53件のうち、結果判明分48件、分析中5件でありますが、結果判明分の48件については次のとおりであります。
  1. 分析項目
    分析項目は、弊社総合研究所で環境基準値を超えて検出された成分(カドミウム、鉛、砒素、セレン、六価クロム、フッ素)について確認を行いました。
  2. 調査結果一覧表(六価クロムが検出された弊所敷地東側境界を基点として表現致しました)
調査件数 環境基準値超の検出件数
カドミウム 砒素 セレン 六価クロム フッ素
(1)北側 2 0 0 0 1 0 0
(2)北東側 8 0 0 0 0 0 0
(3)東側 11 0 0 0 0 1 0
(4)南東側 15 0 1 0 0 0 0
(5)南側 12 0 0 0 0 0 0
合 計 48 0 1 0 1 1 0

結果判明分48件については上記一覧表のとおり、敷地東側1件(六価クロム)、敷地北側1件(セレン)、敷地南東側1件(鉛)合計3件が環境基準値を超えておりますが、その他45件は全て環境基準値以下でありました。

  1. 環境基準値を超えた3件の具体的な分析結果
    環境基準値を超えた3件は具体的には次のとおりです。
  1. 六価クロム(敷地東側)
    弊所の敷地境界から約60m離れたご家庭の井戸水から六価クロムが0.07mg/l(環境基準値0.05mg/lの1.4倍)の濃度で検出されました。
  2. セレン(敷地北側)
    弊所の敷地境界から約20m離れたご家庭の井戸(以下「A井戸」とする)水からセレンが0.015mg/l(環境基準値0.01mg/lの1.5倍)の濃度で検出されました。
    なお、この井戸は、昨年8月に環境基準値を超えてセレンが検出され、その旨ご報告済みのものです。
浄化対策 (03.12.20)総合研究所近隣にお住まいの方々への説明会配布資料 
    (埼玉新都心 道路公害等をなくし 住みよい町をつくる会にアクセス)
浄化対策 (01.10.27)総合研究所近隣にお住まいの方々への説明会配布資料
調査結果 (01.4.05)総合研究所の地下水汚染に関わる調査結果について
(01.3.14)総合研究所環境調査の結果について(3)
(00.12.20)浄化対策工事状況(2)- 総合研究所 -
(00.10.26)浄化対策工事状況(1)- 総合研究所 -
(00.9.10)総合研究所近隣にお住まいの方々への説明会配布資料
(00.8.28)総合研究所環境調査の結果について(2)
(00.8.17)総合研究所環境調査の結果について(1)