地団研とは

地団研とは....


地学団体研究会(地団研)
The Association for the Geological Collaboration in Japan (AGCJ)
Home Page

 地学団体研究会(地団研)は,地学の研究者や愛好者によって1947年に創立された学術団体です.

 この学会は,創造活動・普及活動・条件づくり活動の3つを活動の柱にしています.

 創造活動とは,研究をおこなって新たな成果・知見をつくりだすことです.個人研究はもちろんのこと,全国各地で,多くの団体研究グループが組織され,ユニークな創造活動をおこない,たくさんの成果を上げています.個人研究や団体研究の成果は,学術雑誌『地球科学』に発表できます.

 普及活動とは,市民を対象にした地学ハイキング・例会・講演会などをおこない,市民の中に地学の知識を正しく普及していくことです.1995年兵庫県南部地震の際には地盤災害に対して,地質ボランティアの活動がありましたが,このような活動も,会員の創造活動・普及活動の一環です.

 そして,これらを実践していくために諸条件を整えていくことが条件づくりです.連休の最中に,家族を説得して,総会や調査に出かけられるというのも,身近な条件づくりの成果ですね.



地学団体研究会規約
入会の手引き


地団研大阪支部ホームページ

このページの内容に関するお問い合わせは,
川辺(Tel:0236-28-4425/Fax:0236-33-9040),chidanken@kescriv.kj.yamagata-u.ac.jp,または
柳沢(Tel:0298-54-3695/Fax:0298-54-3702),ynorio@gsj.go.jpまでお願いします.
地学団体研究会事務局
〒171 東京都豊島区南池袋2-24-1(河合ビル5F)
TEL:03-3983-3378, FAX:03-3983-7525